なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

スーパーくいしん坊

男性 - 栃木県

最近の世の中、バカが多くて疲れません?www

平均点 76.547点
最終レビュー日 2013年12月18日
955 759 0 1,740
レビュー 店舗 スキ いいね

「半熟煮玉子ラーメン」@たい風 本店の写真滋賀県。
関東の山猿には琵琶湖95%で残りは鮒寿司とひこにゃんのイメージで構築された土地。
新幹線を降り、米原で乗り換えの合間に一杯。
付近に食堂らしきものはなく、RDB検索で米原最上位のこちらが以外にも近かったので行ってみました。

外観はチェーン店チックなつくりで、看板には博多ラーメンの文字が見えます。
店内に入りますと、レジ上にはこの店を訪れた有名人のサインがずらり。
博多ラーメンの店なら豚臭いカンジになりそうなところですが、
過去の経験から、なにやらきな臭いカンジになってまいりました・・・w

店内は整然としたイメージでお客さんもそこそこ入っております。
写真の多いメニューを見ますとラーメン類はトッピングで差別化を図っているようです。
博多ラーメンをうたっていて替玉がないのが気になりますが、とりあえず掲題をかためんでお願いしました。

待つこと5分ほどで提供されたドンブリを覗き込んでビックリ。
ゴマの浮くそのスープはきれいに澄み渡っており、一切白濁してませんが、これ博多ラーメン?
私には塩ラーメンにしかか見えないわけだがw

何はともあれ、スープをひとくち。
うーん、完全に塩ラーメンですねwww
油も控えめでとてもさっぱりしており、博多の「は」の字も感じられません。
豚骨というわりにはダシ感もかなり薄めでやや物足りなさを感じます。
麺を引っ張り出しますと、中細のストレートで艶やかな色合いですね。
つるつるとしたすすり心地と、噛んだときにややもっちりと感じますので加水率も標準程度と思われます。
ボソボソとも、パッツンとも全くの無縁といったカンジです。
チャーシューは小ぶりのロースト系が2枚でしっとりとした食感です。
醤油の濃いめの味付けでこれはなかなかのものです。
半熟の味玉はダシ注入タイプでしょうか?
ゼリー状の黄身に旨味あふれるものでしたが、これで150円という値段ははなはだ疑問に思えました。
九条ねぎはスープをよりさっぱりとさせ、細めのもやしは麺の太さにあっていて好感がもてましたよw

もしかしたら滋賀ではこういうのが博多ラーメンなのでしょうか?
滋賀の他の店に行ったことがないのでわかりかねますが、有名人も認めたお店ですからねぇ。
今日のところは私の勉強不足ということで。

うまい指数 0.6

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件