なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

poison face

男性

ご覧いただきありがとうございます!「感じたことを率直に」を合言葉にレビューしていきます。《2019年目標》・九州地方のラーメン屋さんを訪問・1,000レビュー到達・国家試験合格

平均点 85.819点
最終レビュー日 2019年10月12日
956 956 0 2,142
レビュー 店舗 スキ いいね

「博多らーめん」@濃厚豚骨らーめん 博多一路の写真9月 木曜日

鳴馬良でワンタンメンをいただいた後、車で20分くらいかけて行ったラーメン屋さんが臨休・・・3軒目と考えていたこちらを訪問しました。

駐車場は共同駐車場で、とても大きいです。運転が下手な私でも苦もなく停めることができました。

19:30前に入店すると先客は10名いらっしゃいます。まずは店内のウエイティングボードに名前を書くようです。席が空いていたので座ろうと思ったのですが、先客がいらっしゃるということで、外で少し待つことになりました。

待っている間、後からいらっしゃったお客様にここは美味しいのかいと聞かれましたが、私は初訪問なので、「美味しそうな気がします。」と適当に答えました。人見知りなんですいません・・・

「博多らーめん ¥850」

券売機は入口右手にあります。券売機左上の法則で、こちらにしました。

卓上を見ると、レンゲ、ごま、にんにく、高菜、紅生姜があります。お水は給水機でセルフサービスです。

注文してから7分くらいで着丼です。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むおおおお・・・濃厚ですね・・・これはパンチがあります!!クリーミーな豚骨の味が口いっぱいに広がり、とても幸せです!!後半もダレることなく、豚骨が主張してきます。

そして、麺を。むううう・・・ボソ感がある細ストレートなものです・・・スープとしっかり絡んでとても美味しいです!POPによると、かたさは「はりがね・ばりかた・はかた・はかたやわ」から選ぶ感じですかね。粉おとし好きとしてはちょっと残念でした・・・

具材は、チャーシュー、玉子、海苔、ねぎ、メンマですかね・・・

チャーシューは大きく、とても美味しかったです!

お腹メーターは連食ですので7割くらいになりました。替え玉は夜ということもあり、自重しました・・・食べたかったな・・・

後客は10名以上で、外待ちができていました。大人気店ですね!

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「博多ラーメン」@博多屋台の写真9月 日曜日

本日はこちら方面で仕事でした。昨日、おとといで10杯食べているので、今日は休肝日(肝臓の休憩になるかどうかはわかりませんが・・・)と思っていました。

車を走らせていると、博多屋台の看板が・・・こちらに移転したのね・・・お腹も減っているじゃないですか・・・

店舗前の駐車場はとても広く、運転が下手な私でも停めるのは苦ではありませんでした。

入店すると先客は18名いらっしゃいます。店内満席で中待ちになりました。店内は清潔感があり、お客様、店員様が多く活気があります。

家族連れが多く、お子様が多いですね。日曜日の夜に家族で豚骨・・・日本の幸せの一つの形ですね・・・憧れます。
「おい。豚骨に行くぞ・・・」「はい。あなた・・・」的なことを想像していたら、すぐに着席となりました。

「博多ラーメン¥650」

口頭注文、後会計です。レジは入口付近にあります。移転してからは初訪問です。移転前と通算すると今回は4回目になります。東京豚骨との2択で、いつもこちらを選んでしまいます。

卓上を見ると、紅生姜、高菜、にんにく、割り箸、一味、タレ、胡椒、ティッシュがあります。お水は、給水機でのセルフサービスです。

入店してから15分程で提供です。回転は良いと思います。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むううう・・・うまい!豚さんのクリーミーな感じがしますね・・・食べやすく、ファミリー層が多いのも納得です・・・もちろん物足りないというものではありません・・・卓上アイテムを使わなくても十分パンチがありますね!

麺は細ストレートです。「粉おとし」で注文しましたので、ボソポキ感がとってもします。ボソポキ・・・大好きな歯応えですね!

具材は、ねぎ、チャーシュー、きくらげですかね・・・

ねぎ増せば良かった・・・お肉もうまい!!

お腹メーターは3割くらいになりました。最近の状態から替え玉は自重です。ちょっと食べ過ぎかも・・・

後客は7名でした。人気ありますね!

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「らーめん 明太子ごはん」@九州とんこつらーめん ひらさわの写真5月 木曜日

本日はこちら方面で仕事でしたので、お昼ごはんを食べるために訪問しました。

13:30すぎに到着すると、店舗はほぼ満席で外待ちになりました。回転は良く、5分程待ったら入店できました。先客は7名でした。

店内はカウンターのみでこじんまりしていますが、清潔感があり居心地は良いです。

「らーめん ¥650」
「明太子ごはん ¥300」

券売機は入口右手にあります。とってもお腹が減っていたのでご飯ものも食べることにしました。ダイエット中ですが、食べたいものは食べたいです・・・

注文時に麺の固さを聞かれます。
・こなおとし 3秒
・はりがね 5秒
・ばりかた 8秒
・かため 25秒
・ふつう 40秒
・やわらかめ 1分
が茹で時間のようです。今回はばりかたにしました。

卓上を見ると、紅生姜、辛子高菜、にんにく、替え玉のタレ・・・があります。お水は卓上にあります。

卓上をチェックしているともう着丼です。回転はとっても良いと思います。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むううう・・・クリーミーな豚骨スープです・・・豚骨の臭みがあまり感じないもので、美味しさが口いっぱいに溢れてきます・・・とっても食べやすく、そして美味しいです!

麺はかための細ストレートです。もうちょっと固めの設定の方が良かったかもしれません。スープとはしっかり絡みます。

具材は、海苔、ねぎ、チャーシュー、きくらげですかね・・・

明太子ご飯うまいです!!

お腹メーターは6割くらいになりました。替え玉かご飯ものが必須ですね!卓上の高菜をつかって高菜ご飯とかも美味しいかもです。

後客は7名でした。とても人気がありますね。

次は麺をもうちょっと固めの設定でお願いしたいと思います。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「とんこつら~めん」@ばっこ志の写真3月 日曜日

烈火 庄内本店でラーメンをいただいた後、少し梅田をぶらぶらしました。悲しいかなお腹が減ってしまいました。帰宅する前に1杯食べないと飢え死にしてしまうと神崎川にある名店に向かうと営業時間を終了している・・・またまたまたやってしまいました・・・やはり厄年&大殺界パワーは凄いですね!!!原因のほとんどが営業時間をきちんと調べていないことなのですが・・・事前の計画・調査が一番大事です。

新幹線の時間もあるので途方に暮れていました。十三駅でタクシーでもあればと降りたところ見つかりません・・・見つかったのはこちら!「ぼっこ志ってここにあったんだ!!」と入店すると、ぼっこ志ではなく、ばっこ志・・・調べると豚骨担当のお店のようですね!

そんなこんなで店内は2名のお客様がいらっしゃいます。店内は木を基調としていて、照明は抑えてあり、落ち着いた雰囲気があります。

券売機はお札が使えません。あれまぁと思っていたら隣にセルフ両替コーナーがあります。1,000円札がいっぱい、500円がいっぱいあります。きっと私が持っている1,000円をこの束の中に入れ、500円を2枚いただくシステムなのですね!セキュリティ上問題があるかもしれませんが、人情味のある面白いシステムです!

「とんこつら~めん ¥700」

券売機は入口左手にあります。まずは基本そうなこちらにしました。

卓上を見ると、白ゴマ、梅干、高菜、紅生姜、胡椒、割り箸、お手拭き、ナプキンがあります。お水は卓上にあります。

注文してから6分程で提供です。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むううう・・・クリーミーな豚骨スープですね!うん!飲みやすい!!豚骨豚骨していないので、連食中でもぐびぐびいけます。

麺は、やややわらかめでストレートの形状です。スープとの絡みは上々です。

具材は、海苔、ねぎ、チャーシューですかね・・・

味に飽きてきたので卓上アイテムの白ゴマ、梅干、高菜、紅生姜を投入し、一気に食べ切りました。

間を空けてはいますが、本日5杯目ですので、お腹メーターは8割くらいになりました。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「豚骨らーめん」@五ノ神精肉店の写真3月 金曜日

つけ麺屋 丸孫商店で魚貝煮干し中華そばをいただいた後、あきる野市のラーメン屋さんに行ったら臨休・・・昨日も臨休でしたので、頭が臨休モードになってきました・・・

というわけでこちらを訪問しました。駐車場はスーパーと共用のようで、台数がたくさんあり心配は何もありません。

正午すぎに到着すると、先客が4名いらっしゃいます。「五ノ神系列」といった外装で、内装は綺麗で居心地が良いです。

「豚骨らーめん ¥750」

券売機は入口左手にあります。レギュラーメニューはこちら、塩らーめんのようです。限定の鴨つけめんがとっても気になりましたが、初訪問なので左上のこちらにしました。

卓上を見ると、酢、一味、醤油、胡椒、フライドガーリック?、割り箸、楊枝、ナプキンがあります。お水は卓上にあります。

注文してから6分程で提供です。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むううう・・・豚骨ですかね・・・味の輪郭が見えて来ないな・・・よく混ぜてみよう・・・ところでこの黒い液体は何だろう・・・

よく混ぜて食べてみます。おおおお・・・マー油ですかね・・・熊本系の感じになりました。豚骨とマー油が混ざり良い感じになってきました。スープとの絡みを上々です。

麺は細めでボソっとした感じがあります。麺量はやや多く感じました。

具材は、メンマ、ねぎ、キャベツ、チャーシューですかね・・・

メンマはこの系列らしく三角形でとっても美味しいものです!キャベツは濃厚スープにぴったりです。

お腹メーターは連食ですので8割くらいになりました。結構お腹いっぱいになりました。

後客は3名でした。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「久留米ねぎラーメン」@ラーメン 育元 吉見店の写真2月 木曜日

麺屋 誉で味噌らーめんをいただいた後、午後の仕事をこなし帰りがてらの夕食ということでこちらを訪問しました。

夜21:00頃だったので、辺りは真っ暗です。こんなところにラーメン屋さんが本当にあるのだろうかと思いながら運転していると、出てきましたよ黄色い看板。

21:00頃に到着すると、先客が1名いらっしゃいます。店内広々、テーブル席がいくつもあります。とてもゆったりとしていてくつろげます。

「久留米ねぎラーメン ¥840」

券売機は左手にあります。熊本系を食べようかなあと思っての訪問ですが、こちらは久留米ラーメンがおすすめとなっていました。

卓上を見ると、辛子高菜、紅しょうが、ゴマ、ブラックペッパー、レンゲ、プラ箸、ティッシュがあります。お水は卓上にあります。

注文してから4分程で提供です。回転はかなり良いと思います。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むううう・・・豚骨スープですね・・・豚の臭みはあまり感じませんが、しっかりスープの美味しさを感じることができます・・・クリーミーですね・・・

麺はボソっとした感触で、とっても好みです!スープともちゃんと絡みます。

具材は、きくらげ、ねぎ、チャーシューですかね・・・

ねぎがスープとぴったりで、ねぎラーメンにして本当に良かったです!!チャーシューも美味しかった!

お腹メーターは連食ですので7割くらいになりました。

後客は2名です。閉店直後ですが、お客様がしっかりいらっしゃいます。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン」@ラーメン長山の写真2月 火曜日

中華そば 七麺鳥で味玉醤油ラーメンをいただいた後、徒歩でこちらに向かいました。一度訪問したことがあるので迷子にはなりませんでしたが、結構わかりづらいところにあると思います。

12:30頃に到着すると、先客は7名いらっしゃいます。店内はカウンター席のみで手狭な感じがありますが、ラーメンに集中できる環境だと思います。

「ラーメン ¥700」

券売機は入口左手にあります。以前に1度訪問したことがありますが、そのときと同じメニューにしました。

卓上を見ると、ニンニク、ブラックペッパー、コチュジャン、酢、醤油、辣油、胡椒、一味、割り箸、ティッシュがあります。お水は卓上にあります。

注文してから7分程で提供です。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むううう・・・豚さんですかね・・・鶏さんかな・・・濃厚な動物系のスープが口いっぱいに広がります・・・これはパンチがある美味しいスープですね。

麺は中太麺でスープの濃厚さに負けてません。麺は浅草開化楼でしょうか・・・やはり美味しい麺ですね。私がラーメンを食べ歩くきっかけになった製麺所の麺です。

具材は、メンマ、海苔、ねぎ、チャーシューですかね・・・

ネギがとっても合いますね!

連食ですのでお腹メーターは7割くらいになりました。私にとってちょうど良い量の連食です。次の仕事に行かなければならないので、後1杯は食べられないです。

今回は開化楼の連食だったのでしょうか!

後客は3名でした。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン」@うまいヨ ゆうちゃんラーメンの写真2月 日曜日

麺屋 歩夢で小ラーメンをいただいた後、淵野辺駅から町田駅まで行き、そこで小田急線に乗り換えました。町田駅から大和駅まで行き、そこからは徒歩15分くらいで到着しました。まっすぐな道が多く、わかりやすいと思います。

16:00すぎに到着し、店に入ると、先客が7名いらっしゃいます。店内はカウンター席だけでなく、テーブル席もあり、規模が大きく開放感があります。特にテーブル席は居心地がとっても良いと思います。

「ラーメン ¥700」

券売機は入口右手にあります。お腹具合的にこちらにしました。

食券を渡すときに家系のように好みを聞かれました。麺の固さ、味の濃さ、油の量のことのようです。初訪問ですので、「全部普通で」と答えました。

卓上を見ると、レンゲ、ブラックペッパー、楊枝、醤油、酢、辣油、割り箸、白胡麻、唐辛子、にんにく、ティッシュがあります。お水は卓上にあります。

注文してから8分程で提供です。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。うおおお・・・豚骨感が前面にきます。でも不思議と濃厚とんこつにありがちな臭さがありません。思ったより食べやすいです。連食ですがぐびぐびとスープが飲めます。

麺は太く、縮れていてもっちりしています。スープとしっかり絡みとっても美味しいです。

具材は、海苔、ねぎ、きくらげ、ほうれん草、チャーシューですかね・・・

ねぎがビックリするほどスープにあっていてとっても美味しかったです。

お腹メーターは9割くらいになりました。濃厚系の連食でしたので、今日はこれで打ち止めですかね。

パンチがありながらもしつこ過ぎない、頻繁に食べられる味だと感じました。

後客は4名でした。アイドルタイムですがお客様が途切れないですね!

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「とんこつラーメン」@ぶたのほしの写真1月 木曜日

つけ麺 繁田でつけ麺をいただいた後、JR六甲道駅まで歩いて行き、そこからJR尼崎駅まで行きました。そこからは徒歩8分くらいで到着しました。

営業終了5分前ごろに到着すると、先客が2名いらっしゃいます。ぎりぎりで到着してしまい、大変申し訳ありませんでした。店内はとても広く、開放感があります。新店らしい清潔感があり、居心地がとても良いです。なんか工場みたいでわくわくします。

「とんこつラーメン ¥750」

券売機は入口左手にあります。初訪問ですので、左上の法則で決めました。

卓上を見ると、辛味、辛子高菜、楊枝、割り箸、ティッシュがあります。お水は卓上にあります。

注文してから5分程で提供です。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むううう・・・豚骨の美味しさがしっかり感じられます・・・醤油由来なのでしょうか・・・関東でいただくような白っぽいものではありませんね・・・味は醤油っぽさはあまり感じず、豚骨が前面に出てきますね・・・とっても美味しいです!

麺は豚骨に負けないやや太めのものです。しっかり麺の味を感じられ、美味しいですね!

具材は、メンマ、ねぎ、チャーシュー、なるとですかね・・・

チャーシューはお肉の味がしっかりして、美味しかったです。他の方と同じようにチャーシューメンにすれば良かった・・・

連食ですので、お腹メーターは8割くらいになりました。少し休憩が必要です。

後客は1名いらっしゃいました。ぎりぎりを攻めていらっしゃいます!

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ねぎラーメン」@博多長浜らーめん 田中商店の写真11月 土曜日

本日は夜のドライブで、こちらを訪問することにしました。夜のドライブと言えばこちらです。今回の訪問が5回目です。

駐車場は草加方面にちょっといったところにあるセブンイレブンの向いの路地にあります。警備員の方がいらっしゃってとっても助かりました。きさくなおじさんでとっても素晴らしい方です。

先客は全部で30名くらいでしょうか・・・お店が大きいのであまり多く思えないのも凄いです。もう12:00過ぎですが、外待ちです。

「ねぎラーメン ¥850」
「替え玉 ¥130」

口頭注文、後会計です。レジは入口周辺にあります。並んでいるときに注文を聞いてくれます。豚骨とねぎの組み合わせが大好きなので、こちらにしました。ごはんものはこの時間なので自重しました。

卓上を見ると、紅生姜、辛子高菜、替え玉用ラーメンタレ、ニンニク、一味、胡椒、割り箸、レンゲ、楊枝、ティッシュがあります。お水は卓上にあります。

並び始めてから20分程で提供です。回転はかなり良いです。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むおおお・・・豚骨のクリーミーな感じがしますね。粘度は程良く、スープを飲むことができます。とっても美味しいです!!

麺はポキ感がある博多麺です。ボソポキ、ズパーっと食べられます。

具材は、海苔、木耳、ねぎ、チャーシューですかね・・・

チャーシューとっても美味しいです!

海苔にありがとうと書いてあります。「こちらこそ」といつも言いたくなります!

この時間帯ですが、替玉をお願いしました。自重できなかった・・・

お腹メーターは5割くらいになりました。

後客は10名超でした。本当に活気があります。

いつ食べても美味しいです。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件