なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

poison face

男性

ご覧いただきありがとうございます!「感じたことを率直に」を合言葉にレビューしていきます。《2019年目標》・九州地方のラーメン屋さんを訪問・1,000レビュー到達・国家試験合格

平均点 85.819点
最終レビュー日 2019年10月12日
956 956 0 2,142
レビュー 店舗 スキ いいね

「ワンタンメン」@支那ソバ 小むろの写真9月 日曜日

本日はこちら方面で仕事でしたので、ちょっと遅いお昼ごはんを食べるために訪問しました。

行徳駅からほど近いところにあります。徒歩5分程で到着しました。以前に二度訪問したことがあるので、迷子になることはありませんでした。

14:00頃に到着すると先客は25名程いらっしゃいます。回転は良く、10分程外待ちをした後、スムーズに着席できました。

店内はわりと大きな規模で、清潔感に溢れていて居心地が良いです。

「ワンタンメン ¥880」

口頭注文、後会計です。こちらにくるとこれをいただいています。他のメニューも食べてみたいのですが、以前の印象はかなり良かったです。

卓上を見ると、辣油、胡椒、割り箸、楊枝、ブラック&ホワイトペッパー、揚げねぎ、レンゲ、ティッシュがあります。お水は卓上にあります。

並び初めてから25分くらいで着丼です。回転は良いと思います。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むおおおお・・・やはり、めちゃくちゃうまい・・・動物系、魚介系多層的なお出汁の味が口いっぱいに広がります・・・醤油は味を調えたり、風味を与えたりする役割でしょうか。全体としてかなりバランスが良く、めちゃめちゃ好みです!!きらきらしていますが、あまり油っぽいという感じはありません。

そして、麺を。むううう・・・中細のストレート麺で、スープとしっかり絡みます。麺の味自体もとても美味しいですね!

具材は、チャーシュー、雲呑、海苔、ねぎ、メンマですかね・・・

スモーキーなチャーシューもうまい!ワンタンはチュルンとしたタイプで、とても美味しかったです!

お腹メーターは4割くらいになりました。

この後の仕事の時間が迫っていて連食というわけにはいきませんが、大満足です!

ご馳走様でした。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件
87

「つけ雷」@雷 本店の写真7月 土曜日

めちゃくちゃ美味しいMENYA 食い味の道有楽で限定文月 胡麻タレ冷し② S 和牛🐄叩き&BSMランキング霜肉をいただいた後、大満足だったので常磐線に乗っておうちに帰ろうと思っていました。電車の中で、「北松戸」というアナウンスを聞いたら、気づいたら下車していました・・・

駅からは徒歩5分くらいで到着しました。今回は10回目以上なので迷子になることはありませんでした。今から数年前、夜食といえば「雷」か「食堂」という時期がありました。

店舗に到着すると、先客は20名以上いらっしゃいます。店舗は改装したので、外観も内装もカッコよくなりました。以前はでかでかと「カミナリ」と書いてあってそれを見ると、「うおー」て感じがしましたが・・・いやーしばらくご無沙汰しちゃって・・・

「つけ雷 ¥960」

私はこちらではいつもこれを食べています。魚スープと野菜スープを食券を渡すときに聞かれました。魚スープにしました。

卓上を見ると、レンゲ、とみ田特製ブラックペッパー、酢、辣油、割り箸があります。お水も卓上にあります。

並び始めてから40分程で提供です。回転はあまり良くなかった気がします。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、麺を一口。むおおおお・・・うまい!小麦の感じがしっかりします。これだけでいけちゃいますね!!平打ちがかったとっても力強い麺です。

つけだれはやや甘めの豚骨魚介で、とっても濃厚なスープです。麺に負けない濃さがあってとっても美味しいです!

具材は、チャーシュー、ねぎ、海苔、メンマですかね・・・

チャーシューは相変わらずのビジュアルでとっても美味しいです!

お腹メーターは9割くらいになりました。以前は大盛り+雷飯を普通に食べていたのですが、今回は並でいっぱいいっぱいです。「食べる力が弱くなったのかな」「もう年だな・・・」と悲しくなっていたら、「連食だった!!!」ということに気づき、「まだまだ若いな」と元気になっちゃいました!!!隣の席の若い方が遭難されていました。「若い方には負けないぞ!」

今日はお腹も心も大満足です!!

後客は10名以上でした。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「限定文月 胡麻タレ冷し② S 和牛叩き&BSMランキング霜肉」@MENYA 食い味の道有楽の写真7月 土曜日

本日はこちら方面で仕事でしたので、帰宅がてらの夕食を食べるために訪問しました。今回のレビューは850というキリ番となります。キリ番候補はいくつかあるのですが、今回はこちらを選択しました。今回は7回目の訪問になります。

夜営業の開店の10分前に到着しました。今日はとても暑かったのですが、10分くらい待てばいいやとお店の前で立っていました。すると店主様がお店の中から出てきて、暑いから中に入りなさいと入れてくださいました。そして、シャッターサービスということでウーロン茶をくださいました。本当にありがとうございます!!!

店内は雑然としていますが、これくらいが私にとってとっても居心地が良いです。雑然としていますが、清潔感があります。

「2019年 限定文月 S 和牛🐄叩き&BSMランキング霜肉 ¥3,000」

券売機は入口右手にあります。限定を購入するときは、必ず確認してから食券を購入するのがルールですので、「限定ありますか・・・Sありますか・・・」と伺ってから食券を購入しました。本日はキリ番ですので、とても高価ですが迷わずこちらにしました。

卓上を見ると、割り箸、楊枝、胡椒、一味、かつおこぶし、酢、辣油、レンゲがあります。お水は、給水機があります。

着席するとおしぼりを取るように勧められました。今日はとても暑かったので冷たいおしぼりが本当に気持ちが良いです!

注文してから10分程で提供です。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、貧乏性なので、お肉は後回しにして麺の方をいただきます・・・むううう・・・おおおおうめぇ・・・しっかりした酸味が感じられる胡麻だれとしっかり冷えた細麺が絡んでとっても美味しいです!実は今日は暑くて食欲があまりなかったのですが、どんどん食べ進められます。

そしてお肉を・・・うおおおお・・・めちゃくちゃうめぇ・・・レアだからなんですかね・・・お肉の味がしっかりするんですよ・・・柔らかい・・・本当に柔らかい・・・お肉は大きいのですが、一口で食べられちゃうんです・・・私の口は大きいからでしょうか・・・

店主様によるとこのお肉だけで3,000円は普通に超えてしまうとのこと、特別なルートだから提供できるとのことです。今日は山形牛と近江牛とのことですが、どっちがどっちだかは食べているうちに忘れてしまいました・・・どっちも本当にうまいっす・・・!!

具材は、キュウリ、搾菜、キクラゲ、水菜、半熟玉子、もやし、トマト、はじかみ、ねぎ、うずら、お肉ですかね・・・

以前こちらに鴨の限定をいただいたとき、私がたくさん食べそうだったからか、「鴨雑炊にしなよ」とご飯をくださいました。しかも、そのときはごはんだけじゃなくて、簡単な具材もつけてくださいました。

今日は、「お肉うまいかい?」と声をかけてくださったり、隣のお客様は老人だったのですが、「麺を柔らかくゆでますよ」とか、一緒に来られた方に「麺上げる時間をぴったり合わせますからね」とか一人でお店をまわしていてこの気遣い・・・本当にプロの仕事だと感じました。私も接客業をやっているのですが、自分の仕事はこの店主様のようにお客様を大切にしているだろうか・・・と自分に問いかけちゃいました。

飲食店の素晴らしさは提供する料理だけでなく、雰囲気や接客でもお客様に伝えられますね!

以前拝見した時より少し御痩せになった気がします。お体に気をつけて、本当にこのような素晴らしいお店が長く続くことを心から願っています。

お腹メーターは6割くらいになりました。意外とボリュームがあります。心のメーターは10割です!!!

またお願いします。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば」@中華そば まるきの写真6月 土曜日

本日はこちら方面で仕事でしたので、昼ごはんを食べるために訪問しました。実は松飛台の名店に6回目のチャレンジで訪問したのですが、やはり臨休・・・6回も振られるとは異常です・・・

気を取り直して、松飛台駅からバスで五香駅まで行き、新京成線で松戸まで行きました。松戸駅からは徒歩で10分程度で到着しました。1度訪問したことがあり、迷子になることはありませんでした。

到着すると外で2人のお客様が待たれていらっしゃいます。先客は合計10名いらっしゃいます。並び始めて5分くらいで入店しました。食券は入店するときに購入しました。

店舗はラーメン屋さんというより、中華料理屋さんといった趣があります。

「中華そば ¥700」
「チャーハン ¥400」

券売機は入口右手にあります。中華そばとチャーハンの黄金コンビにしました。

卓上を見ると、楊枝、辣油、割り箸、ホワイトペッパー、酢、一味、ナプキンがあります。お水は給水機でセルフサービスです。

並び始めてから15分程で提供です。回転は良いと思います。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むうううう・・・うめぇ・・・煮干感がしっかりします・・・醤油はそこそこに、あくまで煮干が主役といったスープです・・・

そして麺を。むおおお・・・煮干の出汁にこの麺はぴったんこです。茹で加減をかためでお願いした方が好みだったかもしれません。やややわらかめです。

具材は、麺の方にチャーシュー、メンマ、ねぎ、青菜ですかね・・・

チャーシューうまいっす!

チャーハンはやはり絶品!!!店のお米をすべて食べたくなる旨さでした・・・他店のものよりパラパラしています・・・火力が大事なのかな・・・味付けはシンプルなんですけど、凄みを感じます・・・煮豚・玉子・葱が具材のようです。

お腹メーターは7割くらいになりました。

後客は5名でした。

今度はチャーハン大盛り2つ食べたいです。ラーメンもうまいのだが・・・

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「塩らあめん」@らあめんCloverの写真4月 金曜日

中華そば いのたに本店で中華そば 中を食べた後、四国観光をしました。立派な神社やお寺がいっぱいあってとても心温まる場所ですね。お遍路さんにも強い憧れがあり、60歳まで独身だったら仕事をさっさと辞め、お遍路をして自分の人生を振り返りたいなと思います。

さて、そんなこんなで心を充実させて高松空港から成田空港へと戻りました。むうう・・・お腹が減ってしまった・・・心が満たされてもお腹が満たされない・・・人間とはなんと複雑なものなのでしょう・・・私だけですか??

というわけでこちらを訪問することにしました。店舗横の駐車場は狭く、運転が下手くそな私にとってエキサイティングなものとなりました・・・

20:30すぎに到着すると先客が8名いらっしゃいます。

「塩らあめん ¥750」

券売機は入口右手にあります。初めての訪問ですので左上と思ったのですが、店主オススメとあったこちらにしました。

卓上を見ると、胡椒、酢、レンゲ、プラ箸、楊枝があります。お水は卓上にあります。

注文してから12分程で提供です。タイミング悪かった感じです。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

透き通っていてナイスなビジュアルです。

まずは、スープを一口。むううう・・・熱々ですね・・・うまい!鶏さんですかね・・・動物系のスープをまず感じますね・・・全然しょっぱくありません。油分はやや多めですが、もたれるレベルでなく丁度良いです。

麺は平打ちがかった中太なものでスープと良く絡みます。小麦の味もしっかりして美味しいです!

具材は、揚げねぎ、柚子、青梗菜、チャーシュー、海苔ですかね・・・

揚げねぎや柚子などの脇役が主役級の活躍をしています。うまい!

お腹メーターは連食ですので、6割くらいになりました。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「煮干しソバ」@中華ソバ 篤々 TOKU-TOKUの写真4月 火曜日

もとのともでとっても美味しい白湯らーめんをいただいた後、京成東中山駅から勝田台駅まで行き、そこからは徒歩5分程で到着しました。先日ふられたので、道はばっちりでした。

正午すぎに到着すると、先客が11名いらっしゃいます。店内は満席でウエイティングボードに名前を書き、外の椅子に座って待つことになりました。。

10分ぐらい外待ちをし、中に入るよう店員様に指示されました。

「煮干しソバ ¥750」
「あえ玉 ¥200」

券売機は入口右手にあります。今回が初訪問なので、基本そうなこちらのメニューにしました。和え玉は食べず、さらにもう1杯と思っていたのですが、美味しそうな写真があり、食べることにしました。

卓上を見ると、酢、山椒、割り箸、楊枝、ナプキン、ヘアゴムがあります。お水は卓上にあります。

並び始めてから30分程で提供です。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むううう・・・口の中が煮干感に溢れます・・・煮干がダイレクトに伝わるタイプです・・・雑味が少なく、とっても美味しいです!!店内POPによると「アニマルフリーの煮干し出汁に数種類の濃口醤油、各種乾物の旨味を閉じ込めたタレを合わせました。篤々のスタンダードです。」とあります。

麺はボソパツした低加水のもので、噛むたびに幸せな感じがします!

具材は、メンマ、海苔、ねぎ、麩、たまねぎ、チャーシューですかね・・・

あえ玉はあられ、粉、たまねぎ、三つ葉ですかね・・・

あられは見た目だけでなく、歯応えも良いアクセントになっています!!麺量はやや多めですね。

後客は8名でした。とっても人気があり、ひっきりなしにお客様がいらっしゃいます。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件
90

「白湯らーめん」@もとのともの写真4月 火曜日

本日は火曜日でこちら方面で仕事!!迷わずずっと行きたかったこちらに訪問しました。

京成線東中山駅から徒歩2分程のところにあります。1度とものもとで訪問したことがあったのですが、迷子になってしまい、6分程駅からかかってしまいました。

開店15分前に到着すると先客はだれもいません。ポールポジションですね!もうちょっとゆっくりしてくれば良かったかなと油断していると開店時は7名のお客様がいらっしゃいました。

店内は居酒屋のような雰囲気でこじんまりしていますが、とっても居心地が良いと思います。

「白湯らーめん ¥800」

券売機は入口右手にあります。ほぼラーメンかつけ麺かの選択ですが、連食予定でしたのでラーメンにしました。

卓上を見ると、ブラックペッパー、レンゲ、プラ箸があります。お水は卓上にあります。

注文してから7分程で提供です。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むおおおお・・・めちゃくちゃうめぇ・・・鶏さんなのでしょうか・・・ジャストな塩分に遠くに貝のような味を感じました・・・鶏白湯もいろいろありますが、他店と差別化された味わいで、とっても美味しいです!!

麺はやや太めでスープに負けず、バランスがとっても良いです。モチプリっとした食感も素晴らしいです!スープともしっかり絡みます。

具材は、チャーシュー、ルッコラですかね・・・

チャーシューめちゃ旨です!!

お腹メーターは3割くらいになりました。

火曜限定でハードルが高いですが、何とか行けて良かったです!

つけめんも気になります!

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「わんたん中華Soba」@中華そば金ちゃん BEYONDの写真3月 木曜日

長男、もんたいちおで特製つけめんをいただいた後、京成八幡駅から勝田台駅まで行き、そこからは徒歩で煮干のお店に向かいました。その途中でこちらのお店を見つけました。そして煮干のお店は材料切れで臨休・・・厄年だからでしょうか・・・毎日のように臨休です・・・

気を取り直してバックアップをと・・・さっき開いていた綺麗なラーメン屋さんがありましたよ・・・というわけでこちらを訪問しました。

18:30頃に到着すると先客が1名いらっしゃいます。店内はテーブル席やカウンター席が多く、規模は大きめです。新店らしく清潔感があります。

「わんたん中華Soba ¥950」

券売機は外にあります。わんたん好きなのでこちらにしました。

卓上を見ると、ブラックペッパー、ホワイトペッパー、プラ箸、レンゲ、楊枝、ナプキンがあります。お水は卓上にあります。

注文してから7分程で提供です。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むううう・・・動物系のスープですかね・・・油がやや強めですが、コクのあるスープで、とっても美味しいです。醤油とのバランスも良いと感じました。

麺は手打ちのような不揃いで、もっちり感があります。スープとの絡みは上々です。

具材は、メンマ、海苔、ねぎ、三つ葉、ほうれん草、チャーシュー、雲吞ですかね・・・

お腹メーターは連食ですので、8割くらいになりました。

ナイスリカバリーです!

後客は3名でした。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「特製つけ麺」@長男、もんたいちおの写真3月 木曜日

本日はこちら方面で仕事でしたので、ちょっと早めの夕食を食べるために訪問しました。JR本八幡駅から徒歩5分くらいのところにあります。京成八幡駅からとっても近くアクセスの良いところです。

17:00頃に到着すると先客が5名いらっしゃいます。店内は和風な感じで規模はやや大きめです。店員様の装いも和風で温かみがあります。

「特製つけ麺 ¥1,000」

券売機は入口左手にあります。修行先的に具が美味しそうな気がしたので今日は思い切って特製にしました。

卓上を見ると、割り箸、楊枝、割りスープ、レンゲ、ナプキンがあります。お水は卓上にあります。

注文してから15分程で提供です。麺の茹で時間がかなりかかるとPOPにありましたので、そんなに待ち時間は苦になりません。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、麺を一口。むおおお・・・うめぇ・・・めちゃくちゃうめぇ・・・つけだれいらん・・・しっかり〆られてて好みな歯ざわりです・・・浅草開化楼のようですね・・・小麦の味がしっかり感じられます・・・

次につけだれを一口・むううう・・・豚骨が強めな豚骨魚介スープですね・・・くどいというものではありません・・・ちょうど良いバランスです・・・直前にレンジで温めてくださるなど工夫が凝らされています・・・この濃厚さがあれば麺にも負けないですね!!つけだれにつけて食べるとやはりめちゃくちゃうまい!麺があっという間になくなってしまいました・・・

具材は、麺の方にチャーシュー、メンマ、玉子、白菜、きまぐれ薬味がねぎ、柚子胡椒ですかね・・・

玉子は「決意の固ゆで」だそうです。チャーシューは見た目も味もとっても美味しいです!きまぐれ薬味の柚子胡椒を後半に入れると味が劇的に変化し、飽きがきませんでした!!

お腹メーターは5割くらいになりました。なかなかパンチ力があります。

このレベルのつけ麺を外で並んで待たないで食べられるとはめちゃくちゃラッキーです!

私は長男なので、次は長男盛り(500g?!・・・)にチャレンジしたいです・・・

後客は7名でした。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン」@杉田家 千葉店の写真12月 日曜日

ラーメンBoo Boo太郎。で小ラーメン 汁なしをいただいた後、後1杯は食べられそうだなと思いました。お腹を減らすということで、徒歩でこちらを訪問しました。

15:00前に店に入ると、先客が30名くらいいます。この時間でも人がいっぱい!!!
店内は広々、カウンターとテーブルがいくつもあります。規模は本店より大きいですね!お客様がいっぱいいらっしゃってとにかく活気、熱気があります。

「ラーメン ¥700」

迷うことなくラーメンにしました。ごはんものはお腹具合的に注文しませんでした。

食券を購入したら、中待ち席で待ちました。席に着くときに食券を提出し、好みを聞かれました。油、麺のかたさ、味の濃さはすべて「普通」にしました。

卓上を見ると、にんにく、行者にんにく、ブラックペッパー、醤油、辣油、プラ箸、ティッシュ、レンゲがあります。お水は卓上にあります。

並び始めてから20分程で提供です。回転はかなり良いです。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むおおおお・・・豚骨ですかね・・・動物系の旨味が口いっぱいに広がります・・・うまい!さらに醤油とのバランスが良く、全然しょっぱくありません。飲みやすくて連食ですがぐびぐび行ってしまいます・・・

麺は家系と言えばこれっ!!です。茹で加減はジャストといったところでしょうか。スープとしっかり絡んでとても美味しいです。

具材は、海苔、ねぎ、ほうれん草、チャーシューですかね・・・

家系と言えばこのメンバー。安定感があり、とっても美味しかったです!

連食ですので、お腹メーターは8割くらいになりました。今日も大満足な一日でした。

後客は10名超でした。この時間でもひっきりなしにお客様がいらっしゃいます。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件