なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

poison face

男性

ご覧いただきありがとうございます!「感じたことを率直に」を合言葉にレビューしていきます。《2019年目標》・九州地方のラーメン屋さんを訪問・1,000レビュー到達・国家試験合格

平均点 85.819点
最終レビュー日 2019年10月12日
956 956 0 2,142
レビュー 店舗 スキ いいね

「味噌ラーメン」@すみれ 札幌中の島本店の写真7月 日曜日

men-eiji HIRAGISHI BASEで魚介豚骨醤油をいただいた後、南平岸駅まで徒歩で行きました。そこからは地下鉄南北線で中の島駅まで行き、徒歩10分くらいで到着しました。陸橋をどうこえようかと途中迷いましたが、下をくぐれる構造になっていました。 車で行かれる方は側道を入っていくのではないでしょうか。

14:30頃に到着すると、先客は7名いらっしゃいます。店内はおしゃれでとても広く、清潔感に溢れています。実は大学生のとき、こちらを訪問したことがありましたが、遠い記憶と全然店舗が違います。きっと建て替えたのでしょう。

「味噌ラーメン ¥870」

券売機は入口右手にあります。メニューは迷わず味噌にしました。

卓上を見ると、エスビーコショー、柚子胡椒、一味、楊枝、割り箸があります。お水は卓上にあります。

注文してから5分程で提供です。回転は良いと思います。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むうううう・・・こっこれは・・・以前もこんな感じでした・・・ラードの層が厚いです・・・そこを動物系のスープが支え、味噌がすっと入ってきます・・・うめぇ・・・

麺は西山製麺のもの。味噌といったらこの麺。やや固めでポキ感があり、とっても美味しい麺です。スープとの絡みも上々です。

具材は、メンマ、肉、ねぎ、生姜、もやしですかね・・・

細かい肉がうまいっす。これを追いかけてスープをぐびぐびと・・・4杯目ですがお構いなしにぐびぐび・・・めちゃくちゃうまい!

お腹メーターは9割を超えました。うまかったので完食できました。

後客は3名でした。並ばずに食べられて嬉しいです。

駅までの帰り道、大学時代を思い出しました。親のすねをかじり、ふらふら遊び歩いていました。それからいろいろな苦労をして今があります。当時も人生は楽しいと思っていましたが、いっぱいいろいろな仕事をして、一生懸命お金を稼ぎ、美味しいラーメンを食べ歩ける今が本当に最高です。明日はきっともっと最高です!!!

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「魚介豚骨醤油」@men-eiji HIRAGISHI BASEの写真7月 日曜日

麺屋 菜々兵衛で名古屋コーチン塩をいただいた後、平和駅からJR千歳線で札幌駅まで行き、そこから地下鉄さっぽろ駅まで歩きました。そこで地下鉄南北線に乗り換えて南平岸駅まで行きました。そこからは徒歩7分くらいで到着しました。

店に入ると、先客が15名いらっしゃいます。店内は広々としていて、カウンター席もテーブル席もあります。清潔感がとてもあり、活気に溢れています。

「魚介豚骨醤油 ¥830」

券売機は入口左手にあります。初めての訪問ですので、左上の法則に従いました。

食券を買った後、一度店内待ち席に案内されました。5分程して席に通されました。

卓上を見ると、にぼ酢、一味、胡椒、割り箸、楊枝、ナプキンがあります。お水は卓上にあります。さらに、つけ麺用スープ割ポットもあります。

入店してから15分程で提供です。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むおおおお・・・動物系ですかね・・・クリーミーですが、動物・動物していません。食べやすくてとっても美味しいです!!店内POPによると「北海道産豚、鶏の3部位を使用。適度な脂分を残し時間をかけて乳化させたスープは十分なコクがありながら、脂に頼らない事で切れを出しています。」とあります。

麺はするする食べられるタイプで、スープとの絡みは上々です。小麦の感じがしっかりして美味しいです。

具材は、チャーシュー、ごぼう、ねぎ、和風出汁と柚子のジュレ、たまねぎですかね・・・

具材がとっても個性的です!!ごぼうが大好きなので、嬉しかったです。和風出汁と柚子のジュレは「和風だし(日高昆布、椎茸、鰹、鯵)に醤油3種、甘酢みりん、高知県産の柚子皮を入れたもの」です。味がさっぱりして飽きずに最後まで食べられました!地味にたまねぎがしっかりスープにあっていて、美味しかったです。

お腹メーターは今日3杯目なので、8割ぐらいになりました!

後客は7名でした。家族連れが多い気がします。無化調なので安心して子供さんにも食べていただけるからでしょうか。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「名古屋コーチン塩」@麺屋 菜々兵衛の写真7月 日曜日

らーめん佳でらーめんをいただいた後、月寒中央駅に戻りました。そこからタクシーを使い、こちらまで来ました。料金は1,800円くらい、時間は15分程度です。電車で行くと時間かかりますが、車だと早いです。

店に入ると、先客が25名いらっしゃいいます。店内広々、カウンターとテーブルがいくつもあります。規模は大きく、お蕎麦屋さんのような雰囲気です。

「名古屋コーチン塩ラーメン ¥750」

口頭注文、後会計です。レジはカウンター奥にあります。

人気メニュー
1.鶏白湯塩ラーメン
2.名古屋コーチン塩ラーメン
3.名古屋コーチン醤油ラーメン
4.つけ麺

店長がおすすめしたいメニュー
・名古屋コーチン醤油ラーメン
・名古屋コーチン塩ラーメン
・醬油ラーメン
・つけ麺
・トロトロ豚バラ軟骨の塩ラーメン

このような感じのようですが、名古屋コーチン塩ラーメンにしました。

卓上を見ると、一味、胡椒、楊枝、プラ箸、ティッシュがあります。お水は卓上にあります。

注文してから10分程で提供です。混んでいる中、さまざまな注文をてきぱきさばいています!!

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むううう・・・鶏の出汁がしっかり効いたスープです・・・油にたよった感じではないですね・・・これは確かに美味しいです。きっと人気メニューです!塩加減も絶妙で、全然しょっぱくありません。

麺はしっかりした中細のものです。ボソっとした歯応えが素敵なものです!スープとの絡みも上々です。

具材は、メンマ、海苔、ねぎ、チャーシューですかね・・・

大好きな肩ロースのチャーシューが好みです!!

お腹メーターは連食ですので、6割くらいになりました。後1杯は全然いけます。

後客は7名でした。店内熱気があって、人気店であることが伝わってきます。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
87

「らーめん」@らーめん 佳の写真7月 日曜日

本日も北海道のラーメンツアーです。豊水すすきの駅から地下鉄東豊線で月寒中央駅まで行き、そこから徒歩3分程で到着しました。

開店20分前に到着すると、既に4名の方が並ばれています。人の並びがあったので、場所がすぐわかりました。その後20分で人がわーっと押し寄せてきて、開店時は15人になりました。

開店時刻ぴったりに開きました。店内は薄暗く、神秘的な雰囲気があります。落ち着いて提供されるらーめんに集中できる環境です。

「らーめん ¥700」

口頭注文、後会計です。会計は入口で行います。メニューはらーめん、味玉らーめん、ライスだけと潔いです!

卓上を見ると、胡椒、プラ箸、レンゲ、ティッシュがあります。お水は卓上にあります。

並び始めてから30分程で提供です。思ったより回転が良いです。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むおおおお・・・動物系と魚介系のWスープですかね・・・動物系と魚介系のバランスが素晴らしいです・・・うめぇ・・・うめぇ!!粘度はややありますが、くどくはなく飲みやすいです。本日1杯目からぐびぐび飲んでしまいます。

麺は中太で、丸い断面のものです。スープとの絡みは上々です。

具材は、メンマ、チャーシュー、ねぎ、たまねぎですかね・・・

チャーシューは肉の臭みがなく、やわらかくて美味しかったです。たまねぎがめちゃめちゃ合っていて、たまねぎを追っかけてスープをぐびぐび飲んでしまいます。

お腹メーターは4割くらいになりました。

後客は20名ぐらいでした。めちゃめちゃ人気あります!!

ライスを頼んでいる方が多かったのですが、確かにライスと合う気がします。

ご馳走様でした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「札幌ブラック」@いそのかづおの写真7月 土曜日

麵屋 高橋でつけ麺をいただいた後、宿泊先に向かいました。そこでくつろいでいると、近くにあるじゃないですか・・・お腹メーターは5割くらいに下がっています。

ということで22:00過ぎに到着しました。こちらの店舗はビルの中にあります。外からは店名だけで外観はわかりません。何回も通り過ぎた後、なんとか発見しました。発見した時には行列が!!先客が20名以上いらっしゃいます。途中で挫折して帰宅された方もいらっしゃいました。

「札幌ブラック ¥800」

口頭注文、後会計です。会計は席で行います。店内POPによると「当店は札幌ブラック以外全く人気がありません。なので私はどこでも味噌派、塩派、辛味噌派なの!!というお客様以外は札幌ブラックを注文して下さい!!ブラックがお口に合わなかったお客様!!当店の再来は中々無いです。」と書いてあります。そういうわけでブラックにしました。皆様ブラックですが、味噌の方もいらっしゃいましたよ!!

並び始めてから60分程で提供です。提供は早いのですが、熱々なので食べるスピードは遅くなってしまいます。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。濃いめの醤油は思ったほどガツンと来ません。ニンニクの風味とスープとしっかり調和しています。食べたことのない感覚です。

麺は、太めで縮れています。スープとの絡みは上々です。

具材は、メンマ、ねぎ、チャーシュー、モヤシ、半玉ですかね・・・

後客も20名以上でした。人気がめちゃめちゃあります。

店主様のキャラが立っていて、継続して行きたいお店です。飲みの〆にピッタリです。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
88

「つけ麺」@麺屋 高橋の写真7月 土曜日

麵屋 彩未でとっても美味しい味噌らーめんをいただいた後、美園駅から地下鉄東豊線で福住駅まで行き、そこから徒歩でこちらに向かいました。道はほとんど一本道なので迷いませんが、距離はかなりありました。右手に札幌ドームがある国道をひたすら歩きました。この日はファイターズの試合があり、人がごったがえしています。

開店直後の18:00すぎに到着すると、今日は18:15に開店との張り紙が出ています。開店時には16名のお客様がいらっしゃいました。

お店の雰囲気は薄暗く、ムーディーな雰囲気があります。おしゃれなバーといった感じでしょうか。落ち着いて食事が楽しめます。

「つけ麺 ¥700」

券売機は右手にあります。今日5杯目のため麺量が少ないものを選びたかったのですが、こちらといえばつけ麺というイメージがありました。

卓上を見ると、酢、カレーパウダー、一味、胡椒、ニンニク、楊枝、割り箸、ティッシュがあります。お水は卓上にあります。

並び始めてから30分程で提供です。全員つけ麺を注文していますので、やや時間がかかりました。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、麺を一口。平打ちの麺はしっかり〆られていて、小麦の味がしっかりしています!これはめちゃくちゃうまい!!

つけだれを一口。むううう・・・・豚骨ですかね・・・動物系の味をしっかり感じます。動物系が強いですが、多層的な旨味を感じます。とっても美味しいです!

麺は、ポキ感があり、とっても美味しい麺です。スープとの絡みも上々です。

具材は、つけだれの方にメンマ、ねぎ、チャーシューですかね・・・

メンマが真四角の形をしていて、とっても面白かったです。味も美味しかった!

最後にスープ割をお願い致しました。魚介出汁が入り、かなり飲みやすくなりました。

お腹メーターは10割になりました。これ以上は入りません・・・

後味がすっきりしていました。

後客は8名でした。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「味噌らーめん」@麺屋 彩未の写真7月 土曜日

中華そば カリフォルニアで塩煮干そばをいただいた後、すすきののホテルにチェックインして少し休みました。豊水すすきの駅から東豊線で美園駅まで行き、そこから徒歩5分以内で到着しました。道は一本道でしたので迷いませんでした。

16:30頃に到着すると、既に並びができています。店の前から角を曲がっても列は続き、16人のお客様がいらっしゃいます。そこからもお客様はひっきりなしにいらっしゃいます。初めは駐車場は埋まっていなかったのですが、次々に車が到着します。最終的には開店時40名くらいにはなっていたと思います。列の最後尾は見えませんでした・・・恐ろしや・・・女性客がめちゃくちゃ多いです。

開店時刻と同時にオープンしました。お店は広く、座席数は多数あります。中待ち席も充実していますが開店時には埋まっています。

店内の壁は有名人のサインがいっぱい張ってあります。テレビをあまり見ない私でも知っている芸能人のサインも多くあります。さすがの有名店です。

「味噌らーめん ¥750」

口頭注文、後会計です。レジはカウンター手前にあります。ここといえば味噌ですので、迷わず決めました!

卓上を見ると、一味、胡椒、割り箸、レンゲ、楊枝、ティッシュがあります。お水は卓上にあります。

並び始めてから60分程で提供です。提供は思ったより早いです。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むおおおおお・・・めちゃくちゃうめぇ・・・普通の味噌とは一味違います。油は多く膜を張っていますが、なんかビターな感じがします。にんにくかなんかですかね・・・よくわかりませんが、めちゃくちゃうまい!!!

麺はやや固めの黄色いもので、味噌といったらこれ!というものです。食感も素敵です。スープとしっかり合っていてめちゃくちゃ美味しいです。

具材は、メンマ、チャーシュー、ねぎ、しょうが、もやしですかね・・・

チャーシューは、やわらかくてとても美味しかったです。しょうがはパンチが効いて、スープの味が結構変わります。徐々にスープに溶いて正解でした。

お腹メーターは8割くらいになりました。今日4杯目ですが、余裕で完食です。めちゃくちゃ美味しかった!

後客は数えられないくらいいっぱいいらっしゃいます。大人気店ですね。

食べられて本当に幸せです。はるばる関東から来て本当に良かった!

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「塩煮干そば」@中華そば カリフォルニアの写真7月 土曜日

ラーメン木曜日で煮干し正油をいただいた後、後1杯なら何とかいけるかというお腹具合でした。せっかくの北海道ですので、限界までがんばりたいと思います。西線9条旭山公園通駅から市電で中央区役所まで行き、徒歩で地下鉄西11丁目駅まで行きました。そこから地下鉄東西線で、菊水駅まで行きました。駅からは徒歩5分くらいで到着しました。駅からは程近く、道もわかりやすいので迷いませんでした。

14:30ごろに到着すると、店舗横の駐車場は約30台の駐車場はまったく空きがありません。5分くらいの駐車場待ちの後、入店です。

店に入ると、先客が10名くらいいらっしゃいます。店内カフェのような雰囲気で、席の配置や間取りが工夫されていて、とても個性的な造りになっています。

「塩煮干そば ¥500」

券売機は入口右手にあります。食券を購入する前に、ウエイティングボードに名前を記入しました。待ち席が店内奥にあって気づかなかったのですが、中待ちができていました。ウエイティングボード⇒食券の流れのようです。以前、柴崎亭でいただいたときにとても美味しかった記憶があったので、こちらにしました。

卓上を見ると、胡椒、割り箸があります。お水は卓上にあります。

5分くらい中待ちした後に着席し、さらに5分程で着丼しました。そういうわけで、入店してから10分程で提供です。回転は良いと思います。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

スープが透き通っていて食欲が増してきます。

まずは、スープを一口。むううう・・・あつっ!・・・北国仕様ですね・・・油が多めです。調整もできるようなことがPOPに書いてあります。その後に煮干感がしっかり感じられます・・・うめぇ・・・塩気と出汁のバランスがとっても良いように感じられます!最後まで熱く、そして煮干感がありました。

麺は中太で、歯触りが良いです。茹で加減はジャストといったところでしょうか。

具材は、メンマ、ねぎ、カイワレ、チャーシューですかね・・・

お腹メーターは3連食の3杯目なので、10割付近まできました。

後客は2名でした。昼の部終了間近ですが、お客様がひっきりなしにいらっしゃいます。

お腹具合で断念しましたが、ワンタン系も気になります。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「煮干し正油」@ラーメン木曜日の写真7月 土曜日

ラーメン二郎 札幌店で小ラーメンをいただいた後、地下鉄さっぽろ駅から南北線で大通駅まで行きました。その後市電に乗り換えて西線9条旭山公園通駅まで行きました。そこからは徒歩です。駅からはほど近く、道はわかりやすいので迷うことはありませんでした。駐車場待ちですかね・・・車が道路に横付けされています。人気店であることが伺えます。

13:30頃に到着すると、ラッキーなことにちょうど1席空いています。

店に入ると、先客が11名いらっしゃいます。店内は広めで開放感があります。

「煮干し正油 ¥500」

口頭注文、後会計です。レジはカウンター奥にあります。初めての訪問ですので、おすすめ的な煮干し正油にしました。追い煮干的なのはこの日はやっていませんでした。

卓上を見ると、つけ麺用かつお粉、鯖ニンニク粉、胡椒、一味、楊枝、割り箸、レンゲ、ティッシュがあります。お水は卓上にあります。

注文してから8分程で提供です。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むううう・・・煮干感がしっかりします!エグミなどは全く感じません。しょっぱさも感じず、美味しいお魚感が味わえます。

麺は、もっちりした加水が高めのものです。独特の食感があります。

具材は、メンマ、海苔、ねぎ、チャーシュー、麩ですかね・・・

煮干スープをたっぷり吸った麩がとっても美味しかったです!

お腹メーターは連食ですので、8割くらいになりました。コスパはかなり良いと思います。これでワンコインですから!!

後客は4名でした。安定した人気が伺えます。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン小 ねぎ生姜」@ラーメン二郎 札幌店の写真7月 土曜日

二郎完全制覇への旅、最後のお店となりました。今回は最後の砦である北海道を攻めたいと思います。

新千歳空港から札幌駅までJRで行き、そこから徒歩10分くらいで到着しました。

13:00頃到着すると、既に外待ちができています。先客は中待ちも含めて、全部で30名くらいでしょうか。この日は日差しが強く、外で並んでいるとじんわり汗が出てきます。ただ、関東と比べると湿度が低いように感じられます。

「ラーメン小 ¥700」

券売機は入口左手にあります。並ぶときではなく、入店するときに購入します。ねぎ生姜なるものを発見しましたので、それをトッピングすることにしました。

店内は比較的新しい感じで、清潔感があります。お客様はほとんどが男性ですが、ちらほら女性もいらっしゃいます。

卓上を見ると、一味、胡椒、割り箸、ティッシュがあります。お水は給水機が入口付近にあります。

並び始めてから30分程で提供です。思ったより回転が良いです。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

提供直前に無料トッピングを聞かれました。「そのままで」と答えました。

まずは、スープを一口。むおおおお・・・豚さんの味がしっかり感じられます。醬油とのバランスが良く、とっても美味しいです!どちらかといえば、醤油と脂の層が分かれているタイプでしょうか。

麺は、小麦の味がしっかりします。かたさはやわらかめでしょうか。

具材は、ヤサイ、豚さん、ねぎ生姜ですかね・・・

豚さんは柔らかくて、めちゃくちゃうまかったです!!キャベツ率がマイ二郎史上一番高く、シャキシャキしていました!生姜で食べ終わった後、ぽかぽかしました。

後客は20名ぐらいでした。やはりものすごい人気です!!

全店制覇の感慨がこみあげてきました。北は北海道、西は京都。日本全国にありますが、すべての店舗に個性があって、行くのが本当に楽しかったです。遭難のピンチもありましたが、良い思い出でした。データベースに上げてない店舗は後2カ月くらいで行きたいです。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件