なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

poison face

男性

ご覧いただきありがとうございます!「感じたことを率直に」を合言葉にレビューしていきます。《2019年目標》・九州地方のラーメン屋さんを訪問・1,000レビュー到達・国家試験合格

平均点 85.819点
最終レビュー日 2019年10月12日
956 956 0 2,142
レビュー 店舗 スキ いいね

「あごだし白湯らぁめん」@ひばりの写真3月 土曜日

本日はこちら方面へ遠征です。山陰から大阪へ向かう壮大なツアーです。

羽田から米子空港まで行き、そこからはバスでJR松江駅まで行きました。飛行機の到着が遅れたため、松江駅からはタクシーでこちらに向かいました。

タクシーの車内では私の出身地や旅の目的を聞かれました。「高いラーメンだな!」と痛いところをつかれました・・・「思い出はプライスレスですけどね・・・」

そんなこんなで到着しました。先客は6名いらっしゃいます。店内は和風なつくりでカウンター席だけでなく、テーブル席もいくつかあります。とっても落ち着いた居心地の良い雰囲気です。

「あごだし白湯らぁめん ¥780」

口頭注文、後会計です。レジは店内奥にあります。当店一番人気の表示がありましたので、こちらにしました。

卓上を見ると胡椒、プラ箸、楊枝、ティッシュがあります。お水は卓上にあります。

注文してから5分程で提供です。回転は良いと思います。

ここからは、馬鹿舌スカウターを目一杯働かせます。

まずは、スープを一口。むうう・・・めちゃくちゃうめぇ・・・これがアゴか・・・今まで食べてきた少し甘味がかったものとは一味違う・・・鶏とは違い、あっさりしている感じがします・・・甘味がかった今まで食べてきたものも大好きですが・・・クリーミーなのは白湯だからでしょうか・・・店内POPによると「山陰・日本海沖では飛魚のことをあごと呼び、あごが外れるほどおいしい島根県の県魚として、県内沿岸でも広く漁獲されています。」とあります。「あごが外れる」が由来なのですね!

麺はややボソっとするかためで、細いです。スープともしっかり絡みます。

具材はもやし、ねぎ、魚粉、辛味噌ペーストですかね・・・

辛味噌は味が結構変わってしまうので、後半飽きた頃に混ぜるべきものだと思いました。

お腹メーターは3割くらいになりました。

後客は10名程で、一気に満席になっていました。タイミングよかった!!

松江城はとても立派で壮大でした。今度は落ち着いてまた来よう!!

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件