なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

塩対応

男性 - 埼玉県

たくさん美味しいラーメンと出逢えますように(。-人-。)RDBをきっかけにたくさんの出逢いに感謝♪点数は諸兄より甘めの採点かもしれませんw名前は職場のスタッフに対してだけです(笑)

平均点 86.919点
最終レビュー日 2019年10月22日
491 349 7 6,010
レビュー 店舗 スキ いいね

「つけめん800円(麺少なめ)」@つけめん 玉の写真あけましておめでとうございます🎍
今年も何卒よろしくお願い致します。

12/28(金)13:10頃先客店内満席待ち7後客7
RDB内のつけ麺分類全国7位のコチラへ初訪問です。
駅から離れた立地でも賑わってますねー。

先に食券購入し並び直し、先に食券も回収。回収時に、
麺量並or中盛同額→少食なので少なめ
あつもりor冷やもり→あつもり(圧倒的にあつもり率高し)
とお願いし、10分程で席へ。

男性店員さん3名体制、3分程と素早く到着!
写真暗くてすみません…orz
では、頂きます(。-人-。)

■つけ汁
底に魚粉も多めに沈んだとろみ強めの豚骨魚介つけ汁。
動物系の重厚な旨味、鰹節主体の節系と煮干の旨味も抜群、カエシも程よい塩梅でまったりとした甘味も合わさって評判通りハイレベルな美味しさ。

他店に比べて鰹節のインパクトが印象的。
甘味のあるタイプが苦手な方には響きにくいかもですね。

■麺
自家製の平打ち太ちぢれ麺。
あつもりは1度水で締めてからの温め直しのため、ヌメリもなく湯切りもしっかりされていて好印象。

茹で加減はジャスト、ぶわっと広がる小麦の香り、もっちもちの食感とグッとした弾力も良くそのままでもメッチャウマ。
つけ汁との絡みも充分で、豚魚や味噌などパンチのあるスープには相性抜群でしょう。
麺量は少なめ150g、並盛200g、中盛300gとのこと。

■具材
豚チャーシュー、メンマ、海苔、白ネギ、鰹節。

豚チャーシューはバラロール?が1枚、箸で崩れるホロッホロな柔らかさでとろける美味しさ。

メンマは短冊状でシナコリ、つけ汁効果でしっかりめの味わい。海苔は麺を巻いて安定。

白ネギは色紙切りタイプでザクシャキ食感が良いアクセント。仕込みは手間かと思いますが、小口切りよりこっちの方が良いですね(*^^*)
鰹節は追い鰹効果と染みたつけ汁とベストマッチ。

麺を少し残してスープ割りを注文。
スープ割りは煮干・うるめ干し等の魚介スープ。お願いすれば柚子も入れてくれるそう。

ポット式が多い中、コチラはしっかり小鍋でスープを温めてのブーメラン方式。
ここでカウンター上にあるセルフ式の無料刻み玉葱を欲張って3杯(笑)これは嬉しいサービス♪

より煮干の旨味が前面に来て好みなバランスに。しっかり水に晒された刻み玉葱の食感、甘味と辛味も相性抜群で汁そば風もウマし。

腹八分目で完食です。
とても美味しかったです!!
目新しさはないですが、麺のウマさが際立った一杯でした。
インドのつけめんも麺友さんのレビューを拝見すると美味しそうですね(  ̄▽ ̄)

■余談
食べ終わった後に気付きましたが、公式サイトにつけ麺の麺少なめは味玉サービスの表記が…w
1ポイントマイナス!w

年末年始も休みなしとのことでありがたい限りですよね。

LINEの友達登録で100円トッピングor麺大盛無料サービスがあるそうなので、上手く活用すればさらにコスパが良くなりますね(*^^*)
私は寸前で知ったのでできませんでしたが(笑)

最後までお読み頂きありがとうございます<(_ _*)>
ごちそうさまでした!!

投稿 | コメント (9) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン小650円(身入り)」@手打ち中華そば 酒田の写真12/28(金)10:47頃先客0後客4
2018年最後の営業日に山形のケンちゃんラーメンインスパイアのコチラへ念願の初訪問です。

店外から煮干の良い香り。
定刻通りオープン、オープン時の並びはなし。この日は晴れてるとは言え極寒でしたからねw

物静かそうなイケメン男性のワンオペ、表題を食券にて。
食券手渡し時にお好みで『こい口・うす口』、『脂多め・少なめ』、『麺カタメ・柔らかめ』を口頭でお願いできるようです。
『身入り』は背脂トッピングのことで、乗せたい場合は券売機に備え付けられている紙札を取って食券と一緒に渡す仕組み。私は身入りのみ注文。

4分程でご対面!丼縁の油にご注意を(笑)
では、頂きます(。-人-。)

■スープ
少し白濁したシャバ系醤油スープ。

うまっ…。

しつこくなくクリアな豚主体の旨味がとにかくウマい。じんわりとした煮干の旨味と香りも良い主張で、ほのかな酸味も効いてます。きめ細かい背脂が適度に浮いていてコクとパンチをプラスしてますね。

それでいて全くくどさや嫌さがなく、カエシはスープを引き立てる程度で塩気もジャストな塩梅です。

■麺
自家製の平打ち中太ちぢれ麺。
少し柔らかめの茹で加減で、相当手揉みしたであろうかなりうねった薄いピロピロ具合。弾力よりもツルツルとした啜り心地と軽いもっちり感が楽しめる麺ですね。

もう少し麺の厚みと弾力があると好みにピシャリ。
麺量は小で200gとのこと。

■具材
豚チャーシュー、メンマ、海苔、白ネギ、無料トッピングの背脂(身入り)。

豚チャーシューは肩ロース?の煮豚タイプが2枚で厚み大きさも充分。サックリ噛み切れる柔らかさで、程よい味染みと肉の旨味も素晴らしい。

メンマは細切りタイプ、優しい味わいでシャクコリ。量も多めで嬉しい限りです。

海苔は大きめのものが2枚、スープに浸せばそりゃウマい。
白ネギは太めの小口切りタイプ、瑞々しくザクシャキ食感。辛味は結構強めですが、このスープには良く合ってる印象です。

トッピングの背脂は臭みもなくぷるぷる上質なやつ、スープに溶かすようにして啜ると格別。苦手でなければ絶対入れるべきですw

じっくり味わって完食です。
スープは完飲自粛で少しお残しごめんなさい<(_ _*)>

メッチャ美味しかったです!!!
これで650円はかなりハイコスパで素晴らしいですね。
行き辛いのが難点ですが来れて大満足でした(*^^*)
お店のお言葉を拝借して…、
『身入りサイコー!!』

■余談
1/4までは休業とのこと。

お店の案内にて、手打ち中華そば 酒田 平間店さんの方は麺とカエシは同じで、スープの動物系と煮干の割合が違い動物系のパンチが強めだそうです。
食べ比べも面白そうですねw

最後までお読み頂きありがとうございます<(_ _*)>
ごちそうさまでした!!!

投稿(更新) | コメント (10) | このお店へのレビュー: 1件

「つけ麺(昆布カツオ水かけ)1000円」@らぁ麺 飯田商店の写真アゲ忘れレビュー。
今年の2月平日13:15頃先客店内満席
待ち約70後客約20
初訪問を果たした際の2杯目です。

1杯目のわんたん入りにぼし(95点)完食後、
表題用のお盆が素早くセットされ5分程で到着!
では、頂きます(。-人-。)

■つけ汁
お店の案内によるとスープは乾物系を使わず鶏と水のみ、醤油ダレは6種類の生醤油を合わせたそうです。
生醤油特有のキレのある香りとコクに上品な鶏の旨味が支えてくれてます。

塩気はそのままではやや強め、つけ汁としては程よい塩梅です。
スープ割りないのが非常に残念…。

■麺
全粒粉タイプの平打ち中細ストレート麺です。
自家製麺とのこと。
麺は昆布カツオ水にどっぷり浸かってる状態です。

お店の指南通りに食べ進みます。
①別皿の塩を箸に取って麺のてっぺんにつけて、数本食べて麺の味を楽しむ。
※冷水で締まった麺の弾力、弾ける小麦の香り、昆布カツオ水の旨味洪水とまろみのある塩味が効いてメッチャウマ。
この食べ方が1杯として成立すると思えるほど個人的にドストライク。

②つけダレをちょっとなめる。
③麺をつけダレに『サッ』とつけて、『ズバッ』とすする。
※麺をつけ過ぎない方が個人的には好み。

④具も堪能しつつ、③を繰り返す。
⑤つけダレが薄まってきたら塩を麺に少量のせながら食す。

⑥つけダレに味変用の湯河原柑橘果汁を入れて変化を楽しむ
※入れすぎ要注意ですが酸味が良い変化、水炊きに高級ポン酢が合わさったような味わい。
もう一方の生海苔は香り高く。

⑦食べ終わったら麺の器に残った水出しをつけダレに入れて飲んでみる。
※これがスープ割りの代わり、美味しいですがどうしても温くなるので個人的にはやはり温かいスープで割って頂きたいと。

麺量は200グラムぐらいかと。

■具材
豚チャーシューは縁が赤みがかったモモ肉?
食べやすく薄めにスライスされた物が10枚ほど、柔らかジューCでパクパク箸が止まりません(笑)

鶏チャーシューはむね肉タイプ、しっとりしてとても柔らか。
肉の味も濃く隙がないです。

メンマは材木状でゴリシャキッとしながらも噛み辛さはなく優しい味わい。

三つ葉は良い箸休め、ネギより合ってると思います。

店内連食は苦手ですが美味しいので完食です(笑)
スープはお残しごめんなさい<(_ _*)>

メチャウマかったです!!!
麺の食べさせ方が抜群でした。
個人的に麺の美味しさを味わいたいなら圧倒的につけ麺推しです。
この時ほど4杯店内連食できる胃袋が欲しかったと思った時はありません(笑)
お店に迷惑かかりますね、すみませんw

■余談
現在の参考にはならないと思いますが、
当日は整理券なしで約120分待ち。
これから寒くなりますので、並ばれる際は特に手足の防寒対策に万全を期して下さい。

最後までお読み頂きありがとうございます<(_ _*)>
ごちそうさまでした!!!

投稿 | コメント (11) | このお店へのレビュー: 2件

「わんたん入りにぼしらぁ麺1050円」@らぁ麺 飯田商店の写真前置きが長く申し訳ありません<(_ _*)>

2/22(木)13時15分頃先客店内満席

待ち『72』後客23(そのまま閉店を迎える)

この日は公休~♪
ついにやって参りました、念願のコチラへ初訪問です。
見事に寝坊をかまし、様子見で9時過ぎに行くと既に整理券57名配布の案内がシャッターに張り出されてました。
平日と思って舐めてました……。
※整理券配布に関して店舗情報更新させて頂きました。

オープン時間に都合が合わなくなった為、整理券なしで時間をずらして突撃しましたが物凄い並びです…。汗
食券は並ぶ前に購入ではなく、前から順番に購入とのことで90分程で食券購入の為に店内へ。

店内は諸兄の皆様が仰る通り外観に反して割烹料理店のような木の温かさを感じる雰囲気。
店主さん、男性店員さん2名、『お若く美人な』女性店員さん2名の5名体制で、服装も店内の雰囲気に合った和服。

表題を食券にて、並び直した後しばらくして食券を先に回収されます。
店内連食時は提供の順番をこの時聞かれます。

15時29分に席へ、既に営業終了時間を過ぎており134分の並び時間でした。汗

店員さんの見事な連携、店主さんの平ザルでの華麗な麺上げに見とれながら7分程で到着!

店主さんから直接手渡しで配膳され、
『わんたんは左が鶏、右が豚です。』とのご説明。
ヘタレには大助かりです(笑)
では、頂きます(。-人-。)

■スープ
『うんまっ…。』
危うく声が漏れそうに。

油膜が張って魚粉も見受けられますが、煮干の苦味は驚く程柔らか、旨味と香りがグイグイ押し寄せてきます。

カエシ由来でしょうか、仄かな甘味も良く塩気も穏やかで味わいのバランスが素晴らしいですね(*^^*)

■麺
平打ちの中太ちぢれ麺です。
自家製麺とのこと。

手揉みされたようなピロピロ麺は少し軟らか目の茹で加減、ツルッツルで啜り心地が良くニュルモチッとした食感と控えめな弾力。
諸兄が仰る軟らかさは好みが分かれそうですね。

しっかり噛み締めると小麦の香りとちぢれ効果で拾った煮干スープの香りが鼻から抜けて超タマランです。
麺量は140グラムとのこと。

■具材
わんたんは先述通り鶏と豚の2種が1個ずつ。
お店の案内からブランド肉を使用されているようで、どちらもシンプルな味付けで肉と脂の旨さをダイレクトにジュワッと。
生姜などの薬味は下支え程度ですね。

皮はモッチモチのちゅるんタイプで豚の方は全粒粉と思われ皮が厚く大きくそれだけでもメッチャウマ。
鶏の方は薄皮、味の濃さで皮も使い分けてるのでしょう。
ただ、2個で+250円は個人的にお高めが拭えず。

豚チャーシューは2種でどちらもレアで、肉本来の味を楽しむタイプ。
肩ロースは厚めでジューC、適度な軟らかさで飲み込みたくない白物(笑)

バラは薄いスライスですが蕩ける美味しさです。
個人的には肩ロースが好みです(*^^*)

メンマは材木状でゴリシャキッとしながら噛み辛さはなく、味わいも優しく好みなタイプ。

ネギも2種。
色紙切りに近しい方はシャッキシャキで瑞々しい。
輪切りの方はスープを啜って不意に来る清涼感がナイス。
柚子皮は強すぎず最後に爽やかさを演出。


なるほど…。と思い即完食です。
スープは完飲自粛できず…。汗


メチャメチャ美味しかったです!!!!
これで100円安ければ97点。
接客も丁寧で、ハードルぶち上げても打ちのめされました(笑)

■おまけ
この時期並ばれる際は防寒対策を充分にされて下さい、特に手と足先の寒さが堪えますので…。
当方の店内連食時はコチラから申し出なくても店員さんがタイミングを見計らって出して下さいましたのでご参考までに。

最後までお読み頂きありがとうございます<(_ _*)>
ごちそうさまでした!!!!

投稿 | コメント (32) | このお店へのレビュー: 2件

「なんつッ亭とんこつラーメン海老名バージョン920円」@ゑびな軒 東名海老名SA下り線店の写真2/21(水)16時25分頃フードコートの為先客後客割愛
この日は公休~♪

旅行途中で海老名サービスエリアに寄ったのと、なんつッ亭さんが未食だったこともありコチラへw
期間限定の『あつぎ豚の肉玉ラーメン880円』も魅力的でしたが、表題を口頭にて。

3分程でブザーが鳴り受け取り!
では、頂きます(。-人-。)

■スープ
シャバ系寄りの豚骨スープ。
豚骨感は思ったよりライトで、微かに海老の風味も感じて美味しいです。

ウリである黒マー油は、撹拌すると香ばしさとパンチが加わりあるとないとでは満足度がかなり違いますねー。
口内に残る香りは許容範囲内かと(笑)

塩気は程よく、もう少し温かいと嬉しいですね。

■麺
中細ストレート麺です。
どちらの麺かは不明です。

カタメの茹で加減でブツっとした好みな食感、個人的に小麦の香りがもう少し欲しいところ。
足が早めな印象なので早めに食しましたw
麺量は130グラムぐらいかと思います。

■具材
豚チャーシューは厚みと噛み応えのあるクラシカルな煮豚タイプで最近こういうのも好みです(*^^*)

モヤシはシャッキリと。
海苔は大きさも香りも良く麺を巻けばニンマリ。
ネギは甘めのスープのアクセントとして良く合います。
味玉はゆで卵寄りのカタメの塩梅、甘めの魚介出汁がしっかり染みて好みな味わい。


サクッと完食です。
スープはお残しごめんなさい<(_ _*)>
食べ終えると丼の『うまいぜベイビー』の文字がw


美味しかったです!
サービスエリアなので割高感が否めないと思いますが、味わいは良かったです(*^^*)
キクラゲがあったらなおニンマリできましたねw

コスパで言えば濃厚とんこつカレーラーメンが麺300gで小ライス付なので満たしてくれそうです。
カロリー表示は見ない方が良いですが(笑)
※コチラは海老名SAでも下り側にしかないのでご注意を。

最後までお読み頂きありがとうございます<(_ _*)>
ごちそうさまでした!

投稿 | コメント (20) | このお店へのレビュー: 1件

「味玉中華そば800円」@くり山の写真2/10(金)19時25分頃先客店内満席+待ち6後客6
この日は公休~♪
昼に中華街内の福満園さんで食した後の2食目ですw
RDB全国71位のコチラへ初訪問\(^o^)/
※2/14現在

案内もありますが表題を『先に食券を購入して』から並びます。
先に食券を回収されて13分で店内へ。
この日は突発的な大雪の日で寒さが尋常じゃなくこの短い並びも地獄です(笑)

入店すると男性店員さん3名体制で『こんばんは~。』と笑顔で揃って一言。好印象ですね(*^^*)
8分程で到着~♪
では、頂きます(。-人-。)

■スープ
一口啜ると…。


『豚骨と魚介のバランスすごっ( ̄□ ̄;)!!』


メッチャ美味しいスープです( ☆∀☆)

もはや新鮮味はないかもしれませんが、
軽く豚骨由来のトロミと魚粉のざらつきもある濃厚タイプなのに豚骨の旨味、魚介の旨味どちらも突出し過ぎず、ここまでバランス良く感じる味わいなのは素直に拍手物です!!

奥底に甘味も感じられ塩分もちょうど良いですね♪

ちなみに昼のスープは『中濃』、夜のスープは『濃厚』だそうです。
今回は夜訪問なので後者ですね。

卓上には京都祇園黒七味、魚粉、ニンニクがありますので、味変できるのも嬉しいです(*^^*)
アッツアツなのも、冷えきった身体に染み渡りましたよ~♪

私は黒七味で味変しましたが、六厘舎系ではお馴染みのアイテムで辛さより抜群の香ばしい香りが存分に楽しめます!!
豚骨魚介のスープには個人的にマストアイテムですねw

■麺
加水率高めの中太ストレート麺です。
自家製麺のようですね。

小麦感バッチリ、ツルッツルの麺肌でムッチリ食感でスルスル食べれちゃう美味しい麺ですよー(*^^*)
スープに粘度があるので持ち上げも悪くないですね。

麺量は250グラムとのことです。

■具材
豚チャーシュー、メンマ、海苔、白ネギ、ナルト、味玉です。

豚チャーシューは恐らくロース?で、トロットロな柔らかさで味はあえて控えめ?な印象です。
スープとレンゲに乗せて食べてちょうど良いぐらいです。

メンマは短冊状で甘めの味付けで、コリコリ感は弱めです。小振りの物ですがたっぷり10本も入ってるのは嬉しいですね♪

地味に驚いたのが海苔と白ネギ。
海苔は磯の香りが抜群に良く濃厚スープとメチャ合いますね♪

白ネギは粗めの切り方でザクザクした食感が良く、刻みタマネギに似たような瑞々しさと甘さに近い味わいが素晴らしいアクセント!!
量もたっぷりですが更に増したいぐらいでしたw
ナルトはいてくれてあざまーっす!w

味玉は黄身が飛び出るタイプですが、味はしっかり染みていて美味しいです!
もう少しカタメだったらドストライクですw


ノンストップで完飲完食でーす♪


メッチャ美味しかったです( ☆∀☆)
麺量は汁ありにしては多めですが全く苦じゃなかったですね(  ̄▽ ̄)

麺スープは文句なし!コスパも味玉なしで700円なら充分!チャーシューが印象に残ればさらに良し!w

車に乗って再度店前を通ると同じぐらいの列がまたできてましたね( ̄□ ̄;)!!
雪が降ろうが人気店には関係ないのでしょうねw

最後までお読み頂きありがとうございます<(_ _*)>
ごちそうさまでした!!!
※連食考慮で+2点です。

投稿(更新) | コメント (26) | このお店へのレビュー: 1件

「四川風タンタンメン972円カニ肉チャーハン972円」@福満園 本店の写真画像のブレひどすぎますね…。
申し訳ないの一言です<(_ _*)>

2/10(金)13時50分頃先客2後客5
この日は公休~♪

横浜にたまたま用事があり、連れから美味いチャーハン食わせろと催促があったので、『黒チャーハン』で有名な中華街のコチラへ初訪問です\(^o^)/

入店するとウェイター姿の日本語がお上手な本場の店員さん?wがお出迎え。
厨房は奥まっていて良く見えないです(ToT)

ラーメンも色々あり、さっかくなので四川料理がウリにちなんだ表題を口頭でお願いします(*^^*)
4分程で到着~♪
では、頂きます(。-人-。)

■スープ
一口啜ると…。


『じんわりした辛さの中の旨味が堪らんです!』


スープは恐らく醤油ベースに四川唐辛子を使ったラー油、白ゴマなど凡人には計り知れない多数の香辛料を用いたシャバ系です。
旨味もしっかり感じたので中華スープも使ってるかも?といった印象です。

四川特有の花椒は感じませんでしたが、個人的には苦手な部類なので問題なしです(笑)
あと、本場の四川担々麺は汁なしが主流のようで、この辺が四川『風』になってる由来なんでしょうね。

食べ進めて行くと奥底に酸味も嫌みがなく感じられ最後まで飽きずに啜れるスープでした\(^o^)/

■麺
加水率高めの中細ストレート麺です。
どこの麺かはわからずです(ToT)

芯が1本残ったような食感が心地よく、プリっとした麺肌で啜りやすくスープとマッチした美味しい麺ですね。

麺量は130ぐらいでしょうか。

■具材
豚ひき肉、ネギ、ザーサイと超シンプル!w

豚ひき肉は外がカリカリに炒められており、
中からしっかりした肉の味とテンメンジャンの甘辛い味噌の味わいで美味しいですねー。
スープを吸うとしっとりな食感に変わるのも好印象でした。

ネギは粗めに刻まされたもので、ザクザクした食感が良いアクセント。

ザーサイは細かく刻まれたもので、しっかり塩抜き去れててコリコリした食感と程よい塩気が良いですね♪


カニ肉炒飯は米一粒一粒にしっかり味が入ったパラパラ仕様で、解したカニ肉もたっぷりで味付けもちょうど良く絶品( ☆∀☆)
結構ボリュームもありますねー。

連れが頼んだ黒チャーハンは上海の溜まり醤油を焦がして仕上げられたもので、これまた絶品( ☆∀☆)

正直ラーメンよりチャーハンに感動しました(汗)
※カニ肉チャーハンは料理枠で写真投稿しております。
黒チャーハンは諸兄の画像をご参照下さいませ。


サクッと完飲完食でーす♪


いや本場の四川風タンタンメン美味しかったです♪
立地を考えても割高なので点数は抑えてます(^o^;)
値段は税抜きが基本のようですが、
なぜか、連れが頼んだランチセット(スープ+デザートの杏仁豆腐付)の黒炒飯は税込800円(笑)


通し営業なのも助かりますねー。
コチラは中華街だけで『本店・新店・別館』とあるそうで、各店によって提供メニューが違うようですね。
私が行ったのは『本店』ですw

最後までお読み頂きありがとうございます<(_ _*)>
ごちそうさまでした!
※点数はラーメンのみです。

投稿(更新) | コメント (18) | このお店へのレビュー: 1件