なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

まなけん

男性 - 神奈川県

ちゃんと記録に残したく、RDBスタートです。現在までに約1600店を制覇。雨でない限りチャリンコで訪問し、カロリーをオフセットしてます。

平均点 75.774点
最終レビュー日 2019年10月14日
601 581 2 5,460
レビュー 店舗 スキ いいね

「のどぐろ煮干しだしらーめん」@Ramen&Bar ABRIの写真今日は金沢出張です。いつもは利便性から金沢駅近辺に泊まるのですが、今日はこの店狙いで香林坊に宿泊です。店には19:00頃に到着。先客0、後客2でした。この店は夜はアルコールとセットが前提なのですね。クラフトビール980円とのどぐろ出汁の金沢おでん\580を頼んで軽く一杯です。このクラフトビールはかなり旨かったですよ!一方、金沢おでんは薄味で関東人の僕にはちょっと合いませんでした。980円の高級ビールをガバガバいく身分でもないので、飲みはそこそこに表題を口頭オーダーです。

10分ぐらいで着丼です。小ぶりですね~。飲みの〆のようなコンセプトなのでしょうか。では、まずスープから行きます。おっ、のどぐろの出汁がぶわっときますね。のどぐろを語れるほどの経験はなく、何度か食べただけなのですが、どの魚介系とも似ていない旨味が襲ってきます。塩と薄口醤油がタレのようですが、ともにギリギリの最小限でのどぐろのうまみを味わえるような構成になっています。そしてそのあと甘味が襲ってきます。この甘味には僕はちょっと違和感がありました。この一杯には胡椒は不要ですね。繊細でなスープの味を壊してしまいます。麺は多加水の細ストレート麺でシルキーな触感です。この繊細なスープをよく持ち上げますね。具が別皿なのもうなづけます。初めからメンマやシャーシューの味が染みていたのでは、このスープが台無しです。麺量が少ないためあっという間に完飲完食でFinishです。

ラオタはこの店は昼に来るべきでしょうね。夜は完全なBarです。ラーメン目的でこの店に来て、バンバン飲んで食べて、〆にラーメンという構成は相当な金額になってしまいます。逆に夜はラーメンの前座ではなく、純粋にお酒を楽しみたい人が来るといいんでしょうね。いいビールといい日本酒がそろっています。初めから期待が大きすぎたのと、ちょっと思い違いがあり、その分が点数に響いてしまいました。

投稿 | コメント (22) | このお店へのレビュー: 1件

「香味そば塩」@麺屋 白鷺 -shirasagi-の写真今日は金沢泊です。晩飯にラーメンが喰いたくなり付近を物色。店の門構えを見ながら散歩をしているとこの店に目が留まりました。早速入店です。先客2、後客1。平日の夜ですからこんなもんでしょうか?表題を口頭オーダーし暫し待ちます。

10分ぐらいで着丼です。端正な麺顔ですね。まずはスープから行きます。うーん、いい感じです。まずは魚介がふわっと来ます。貝が少し強いでしょうか?これを鶏出汁が下支えしてます。塩分濃度も適度ですね。でも、うん?舌の上でスープを転がすとちょっと奥行きにかける感じがします。素人なので何がどうこうはわかりませんが、もう少し深みがあるとこのスープは完璧です。麺は多加水のプリパツ麺。別物ではありますが、なんとなく冷麺の麺を連想させます。麺自体は旨い麺ですが、このスープに相性抜群とは言いがたいです。残念はチャーでした。低温調理の流行りのタイプですが筋っぽくて旨くないです。穂先メンマはほんのり味がついていてGoodでした。なんだかんだ言いましたが完飲完食でFinishです。

この店ポテンシャルは相当なものだと感じました。大河は別格として、石川県で今まで食べた中では二番手です。今はまだいくつか不満がありますが、少しずつブラッシュアップするとまだまだ完成度は上がりそうです。店主さんもお若いですし、今後が楽しみな店ですね。

投稿 | コメント (22) | このお店へのレビュー: 1件
80

「特煮干そば」@中華そば 響の写真本日も金沢です。今日は少し時間があったので、近隣でRDBで上位に来ているこちらを訪問です。店には12:30頃に到着。8号線沿いのこの店には20台位停まれる広い駐車場がありますが、ほぼ満車で店内には待ちまで発生しています。結構な人気店ですね。表題をポチ、暫し待ちます。

15分ぐらいで着丼です。見慣れたセメント系煮干しラーメンのルックスです。まずはスープからいきます。おーっ!いいですね~。ニボニボ感満載です。いわゆるセメント系のスタンダードの味で、エグミがあまりないこと、煮干しの粉っぽさもあまりないことが特徴ですかね。塩分濃度もそれほど高くない割には濃厚で、これはよくできたスープです。麺は中太の多加水モチモチ麺です。この濃厚なスープにはぴったりはまっています。麺だけ取り上げても小麦感が感じられる旨い麺だと思います。具は平均点でしょうか。チャーシューはホロホロですが小ぶり、材木メンマは見かけは立派ですが歯ごたえ・味ともに不満足、岩糊はビジュアル的には面白いですが、味的にはこのスープの中ではぼやけてしまっています。楽しみながら完飲完食でFinishです。

セメント系の見本ともいえるような優等生的な一杯です。新味はありませんが、よくできており完成度は高いです。

投稿 | コメント (18) | このお店へのレビュー: 1件

「金沢担々麺」@ラーメンとんとん 森本総本店の写真本日は金沢出張です。移動中にこちらを訪問です。11:30過ぎの到着でしたが、前客、後客ともに多数でなかなかの人気店のようです。表題を口頭オーダー、辛さは1~10度まで選べるのですね。「初めての方にはこちらをおすすめ」とある4度を選択し暫し待ちます。

5分ぐらいで着丼です。チンゲン菜と挽肉だけ載った、いたってシンプルなルックスです。ではまずスープを一口。不思議なスープです。表層にはゴマペーストが浮いており、その下は辛味のある醤油スープのような感じで、完全に分離しています。今まで見たことのないタイプの担々麺です。スープが分離しているせいもあり、一体感があまりありません。これが金沢担々麺なのでしょうか。4度の辛さは耐性のない僕にとってもちょっとマイルドすぎます。店長おすすめとある7度ぐらいにすればよかったかな?麺は特徴的です。多加水の平打ち麺でこれはよくできています。モチモチしこしことしていて、これはうまい麺です。このスープだけでなく、濃厚系のスープにはよく合うと思います。具は挽肉量も少なく、貧弱と言わざるを得ません。挽肉の掃討戦もあまり楽しめませんでした。量もあまり多くないのであっという間に食べ終わり、固形物完食、スープは半分ほど飲んでFinishです。

一風変わった担々麺で、味も悪くはありませんが、立地もあまり便利ではないこともあり、また来るかといわれると微妙かな?

投稿 | コメント (20) | このお店へのレビュー: 1件

「五目そば」@中国料理 広東の写真本日は石川に出張で、たまたま通りかかったこちらに訪問です。11:30頃でしたので先客0、後客3でした。広い店内はまだこれから客が入るのでしょうね。表題をオーダー、しばし待ちます。

5分ぐらいで着丼です。ごま油の良い香りがふわーっとしますね。まずはスープから。オーダー時は醤油ベースかと思っていたのですが、塩ベースなのですね。熱々なのがうれしいです。中庸なスープは大きな特徴がありませんが、溶き卵がスープに合わせられているので麺や具によく絡みます。五目そばで溶き卵入りって初めてかもしれませんが悪くないです。麺は中華料理屋でよく見られる中太ウェーブ麺で、適度にコシがありプツンと切れる感じのやつです。溶き卵に隠れてよく見えませんが、実は具だくさんです。豚肉もたくさん入っています。野菜類は適度にシャキシャキ感を残しており良いですね。いわゆる中華料理屋のラーメンではありますが、それはそれでよく、完食、スープは7割飲んでFinishです。具だくさんでお腹いっぱいですし、最後まで熱々で体があったまりました。結構満足な一杯でした。

後でわかったのですが、この店は中国料理をうたっていますが、実は長崎ちゃんぽんと皿うどんがメインなのですね。この辺はたまに来るので、今度トライしてみます。

投稿 | コメント (20) | このお店へのレビュー: 1件

「小さな野菜ラーメン(塩) Bセット」@8番らーめん 金沢駅店の写真今日は金沢出張です。電車まで時間がなかったので金沢駅で石川のソウルフードであるこちらに決定です。11時過ぎの時間ですが既に待ち発生です。場所柄もありますがやはり人気ですね。前回は味噌を食しましたので、今回は塩にトライです。

待つこと15分表題が着丼です。まずはスープを。薄い...塩分はともかく出汁感が希薄です。これはバターを入れてコクを出したくなる気持ちがよくわかります。前回同様野菜はシャキシャキかつたっぷりで旨いですね。麺は流石に小さめだけあってかなり少ないですが、野菜がたっぷりですのでそれほど物足りなさは感じません。野菜ラーメン(麺なし)というメニューがあるのにはびっくりしましたが、なるほど頷けます。セントラルキッチンの具はやはりチープです。8番はセットのチャーハンはパラパラで(パサパサと紙一重ですが)旨いですね。チャーハンとセットのBセットは少なめでも十分な量です。
固形物完食、スープは2割ほど飲んでFinishです。

うーん、まずいわけではないですが微妙です。でも食べた感とCPの良さは感じます。金沢に縁があるうちにすべてのスープは制覇したいですね。

投稿 | コメント (16) | このお店へのレビュー: 1件

「味噌らーめん」@味噌専門 麺屋大河の写真今日は出張で金沢です。仕事が終わるのが夕方でしたので、急遽ここに訪問することにしました。RDB 総合で石川#1の店です。17:40ごろの到着ですが、すでに満席...暫し待ちます。15分ぐらい待って着席、事前に注文していましたので程なくして着丼です。

スープは今の流行りとは逆行するシャバ系ですが、出汁も味噌の味もしっかり感じられ上等なスープです。麺は札幌ラーメンによくみられる黄色の中太の強縮れ麺で、やっぱり味噌ラーメンにはこれだよねといった感じの定番の麺です。札幌に住んでいた僕には名懐かしさを感じる美味い麺でした。途中から生姜を溶き始めるとこれがまたよく合います。始めから入っているゆずは...要らないかな?

さすが石川#1の店です。今の流行りとは合致してませんが、さすがの実力です。金沢に行ったらお寿司もよいですが、こちらも試してみてください。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「野菜らーめん(味噌)+ミニ炒飯(Bセット)」@8番らーめん 城南末広店の写真今日は北陸出張です。北陸に来るといつも寿司かカレーになってしまいます。今日は初めからこちらに来ることを決めてました。念願の8番ラーメンです。
きっとデフォは味噌なのでしょう。Bセット(+チャーハン)を味噌でオーダーです。
ラーメンは野菜がたっぷりでなかなかのボリュームです。スープは味噌の味はうまいですが、あまり出汁が出ておらず化調でごまかされている感があります。ちょっと薄っぺらくてコクが足りませんので、急遽バターを追加です。バターは僕が思っていた量の3倍ぐらいの量が出てきました。味噌バターにすると結構いけます。麺、具はセントラルキッチンものですので特筆するべきものはありません。特にチャーシュー、メンマはびっくりするぐらいチープです。チャーハンは普通ですかね。Bセットをコンプリートするとお腹いっぱいです。
細かいことを言うと、いけてない部分はたくさんありますが、食べ終わると不思議と満足感があります。これが北陸(石川?)のSoul Foodたる所以なのでしょうね。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件