なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

まなけん

男性 - 神奈川県

ちゃんと記録に残したく、RDBスタートです。現在までに約1600店を制覇。雨でない限りチャリンコで訪問し、カロリーをオフセットしてます。

平均点 75.759点
最終レビュー日 2019年10月22日
606 586 2 5,526
レビュー 店舗 スキ いいね

「特製金色貝そば」@燃えよ麺助の写真本日は関西出張です。今日ははじめからこの店狙いで、他の同僚に気づかれて飲み会にならないように、ヒッソリと福島に宿泊です。到着は19:00頃で約20人待ちでしたが、意外と回転はよく20分程度で着席できました。着席時には待ちは40人になっていました。すごい人気ですね。メニューはずいぶんと迷いましたが、おゆさんやNORTHさんが高評価を与えているこちらに決定!入店時に表題をポチし事前にお姉さんに渡します。すると着席してからはすぐに着丼です。

普段めったに特製は頼まないのですが、やはり特製ともなると豪華な麺顔ですねえ。まずはスープからいきます。うーん、旨いですねえ~! 淡麗系なのですが、貝の味がビンビンと伝わってきます。鶏出汁は裏方で、薄口醤油もタレが出しゃばらないように最小限です。ちょっと甘めの味付けもこの一杯によく合っていますね。あくまでも貝の出汁で勝負している上等なスープです。麺は小麦感豊かなシルキーな細麺で、噛むとぷつんと切れる歯ごたえが心地よいです。具もどれも上等ですね。薄いが大判のレアチャーシューもジューシーですし、見たことがないほど太い材木メンマもほんのり味がついていて旨いです。味玉も黄身がしっかり半熟でよくできていますね。さすが全国ランキングの上位に上がってきた店だけのことはあります。完飲完食でFinishです。

味は90点ぐらいなのですが、しかし、強烈な不満が一つ残りましたのでこの点数にしました。スープが少ないのです。スープが減りすぎないように、スープを飲むのをセーブしながら食べ進むのは、ものすごいフラストレーションです。またスープが少ないので最後はぬるくなってきてしまいます。なみなみと注がれた熱々のスープを気にせずに飲めたら、この一杯は最高かもしれません。

投稿(更新) | コメント (30) | このお店へのレビュー: 1件

「らーめんmacro」@人類みな麺類の写真今日は関西出張です。ホテルは神戸-京都間ならどこでもよかったのですが、RDB大阪1位、全国6位のここ狙いで西中島南方泊にしました。21頃に店に到着しましたが並びがありません。臨休かっ?と嫌な予感がしましたが、道路の反対側を見てびっくり!!!この時間で30~40名ぐらいが並んでいるではありませんか。流石の有名店です。列に接続し、結局入店まで50分ほどかかりました。表題を口頭オーダー、ビールを飲みながら暫し待ちます。

10分程度で着丼です。魚「貝」系というので濃厚なものを予想していたのですが、清湯スープの淡麗系ですね。では早速スープから。うーん、貝の旨味がしんわりときますねえ~。貝の出汁と淡口醤油の風味でかなり甘めのスープです。麺は全粒粉の中太ツルシコストレート。長さが短いのも特徴ですね。旨い麺ですが、この淡麗スープには強すぎるでしょうか。焼豚:厚⇔薄+煮玉子、メンマ:厚2本⇔薄4本、の選択ができ、ともに前者を選びました。豚は圧巻で二郎を彷彿させるような特大豚です。脂身まで柔らかく仕上げられており、品質は二郎より圧倒的にこちらが上です。しかし、今思うとこの淡麗スープには焼豚:薄+煮玉子、メンマ:薄4本のほうがあっていたような気もします。完飲完食でFinishです。次に来店することがあれば、Micro、焼豚:厚、メンマ:厚2本の組み合わせでしょうか。

大阪No.1の店はオーソドックスな王道の一杯を出すものかと思っていましたが、個々のパーツに至るまでこれほど独創的な一杯とは予想しませんでした。系列の「世界一暇なラーメン屋」にも昔行きましたが、この系列は従来の旨いラーメンの認識をくつがえさせてくれます。他の系列店にも行ってみたいです。

投稿(更新) | コメント (20) | このお店へのレビュー: 1件

「味玉とりまぜそば」@とりそばモリゾーの写真今日は出張で大阪です。目的地の肥後橋に近いこちらを訪問です。RDBで見てとりそばに引かれましたが、あまりの暑さに途中で汁なしに変更です。

10分ぐらいで着丼です。まとまりのあるビジュアルで、汁は多めですね。混ぜる前から汁が顔をのぞかせています。まずはマゼマゼ、そんなに一所懸命混ぜなくてもきれいに混ざります。麺は全粒粉の平打ちピロピロ麺でとても珍しい麺です。麺が絡み合っているのではねないように慎重に手繰り上げ食します...うまーい! 醤油ダレとモチモチの麺が合わさり想像通りの美味です。もう一口、うまい。もう一口...早くもまぜそば特有の飽きが来はじめました。味変アイテムがないのも辛いです。でもタレがあまりどぎつくないので、黙々と食べ進められます。鶏肉は2種でもも肉は普通ですが、胸肉はしっとりとしていてこれは絶品です。完食finishです。

この店、麺を見ても、タレを見ても、鶏チャーシューを見てもなかなかのもので、はっきり言って素性は良いです。次は汁ありですね。きっと評価が激変すると思います。

投稿 | コメント (13) | このお店へのレビュー: 1件

「鶏煮込みそば」@ラーメン人生 JET 福島本店の写真本日は出張途中の乗り換え駅でこちらに訪問です。RDBの評価も高く前から気になっていた店ですが、福島では夜に飲むことが多く、ラーメンを食べる機会はありませんでした。今日は11:00すぎに福島到着ですので、ようやく念願のこちらを訪問することができました。まだ早いので空席がかなりあります。デフォっぽい表題をポチ、暫し待ちます。

10分ほどで着丼です。かなり濃厚な鶏白湯で、醤油タレが強めに効いています。スープの粘度も比較的高めで、少しとろみも感じます。コクがありガツンとくる鉄板のスープです。麺は中太丸ストレートで加水率高めのツルツル麺です。このスープはこの麺にもよく絡みますね。これくらいの太さがないとこの強いスープを受け止めきれないかもしれません。三つ葉が濃厚スープに清涼感を与え良いアクセントになっています。最近はめっきり入らなくなったナルトも嬉しいですね。チャーシューはしっかり味の付いた薄め、小ぶりのものが小さく折りたたまれて3枚入っています。当然、完飲完食のFinishです。

さすが、RDB 大阪#2の実力店で安定のうまさですが、新しい驚きはありませんね。このラーメンは飲みの〆にはヘビーすぎるので、再訪はまただいぶ先になることでしょう。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「鶏soba」@鶏soba 座銀 肥後橋本店の写真今日は出張で大阪です。ホテルから近いラーメン屋の中でRDB最高点のこちらに訪問です。券売機は外にあり、食券を買うと何故か外で待たされます。席がいくつも空いているのに何故なんだろうと考えていると、5分ぐらいしてようやく店に入れていただきました。看板メニューの表題を暫し待ちます。
出てきたラーメンはまずはゴボウチップスに目をひかれます。チャーシューもどんぶりのふちにかかっており見た目にインパクトがあり、スープも泡立器で泡だてており、初めて経験するビジュアル系ラーメンです。見た目だけかというとそんなことはありません。若干洋風を感じる鶏白湯も濃厚で良い出汁が出ていますし、もっちりした角ストレート麺もなかなかの食べ応えです。鶏チャーシューは絶品で、こんなに柔らかくジューシーな鶏チャーシューはあまりお目にかかれません。最後にゴボウが飽きてきて、スープもやや塩気を強く感じるようになってきますが余裕の完食・完飲です。
間違いなくうまいラーメンですが、何故か高得点を付ける気になりません。味<ビジュアルになっているからだと思います。もし泡立て器でスープを泡立てなかったらもっと熱いスープが提供できるのでは?と考えるとどうしてもビジュアル先行のような気がして...

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件