なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

八雲

2009年 220杯2011年 231杯

平均点 77.371点
最終レビュー日 2019年3月22日
3,113 2,798 0 2,020
レビュー 店舗 スキ いいね

「ラーメン」@ふくちゃんラーメンの写真ほぼ開店時刻に到着するも長蛇の列・・・
今までの人気店ではなかった行列。
一度では入れなくて、外の待合場所に。屋根があるのでありがたいです。
待っていると中々の豚骨臭が漂っていますね。
回転は悪く、30分以上待って店内へ。
店内はかなり年季が入っていますね。スタッフは数名いますが
調理は店主のワンオペです。
そこからさらに待って提供。
スープはなみなみです。オイリーな見た目。
早速ズバズバ、こちらはやや柔い食感の麺。スープは漂う店内の香りとは反して
そこまで濃厚じゃなかったです。
チャーシューは大判で厚みもありGOOD!
この手のラーメンがチビッ子からお年寄りまでかなり幅広い年齢層に受け入れているとは驚き。
はやりここは福岡ということかな。
スルスルっと完食。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン」@元祖ラーメン 長浜家の写真こちらでも朝ラー
厨房ではしっかりと寸胴でスープを炊いています。
店主?のワンオペです。
麺茹での上に、蛍光灯があり結構蒸気で色が変色していてそのままドボンと
落ちそうな感じでした・・・
程なくして提供。
若干背脂が浮いたスープ。薄い豚バラとネギと元祖系ですね。
早速ズバズバ、やはりデフォでもカタメ食感がウマー。
スープは豚骨が強く出ていますが臭みはなく食べやすい。
チャーシューはややしょっぱめの味付け。
こちらでもミニやかんに入った タレでお好みの濃さに調節できます。
スルスルっと完食。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「博多ラーメン」@博多ラーメン はかたや 川端店の写真24時間営業なので、朝ラーをいただきに。
すでに先客数名と地元の方でしょうか?
厨房は男女2名。メニューを見ると、博多ラーメン290円
牛丼より安いですw
程なくして提供。
結構オイリーなビジュアル。具はペラチャーとネギとシンプル
早速ズバズバ、角ばったストレート麺がウマー。
スープはさすがに豚骨薄いですね。
ただ朝に食べるにはちょうどいいかな。
スライサーでカットされたペラチャーは脂身ほぼなし。
スルスルっと完食。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「超濃厚魚介とんこつつけ麺」@つけ麺 らーめん 大新の写真登録されるまで全くオープン知らなかったこちら。
どうやらつけ麺 らーめん 大新の亀有店のようです。
ビルの地下で全く目立ちませんね。この場所はらーめん豚喜でした、懐かしい。
先客0で、厨房は外国の方1名。
食券ですが、某クーポンサイトで購入した割引つけ麺を使用。
普通盛のみです。
程なくして提供。
つけ汁の上に具材が乗った器があります。麺は結構太麺ですね。
早速ズバズバ、やや〆が甘いのかヌメリが若干ありますが、コシはしっかりとありますね。
350gは茹で後の表記かな。
つけ汁は超濃厚と謳いつつも、結構シャバ・・・
チャーシューは炙られていますが、冷めてしまって脂身が固まっています。
メンマは短冊状でほとんど味付けがされていないかな。
半玉は黄身トローリでGOOD!
場所もさることながら、亀有は激戦区なのでこのつけ麺ではちょっと厳しいかもしれませんね。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン」@博多元気一番!! 春吉1丁目1-1店の写真あの2号店?黄色いのぼりで「肉盛りラーメン」を猛プッシュ。
一度お店を通り過ぎてしまいました。
外の青バケツは見当たりませんでしたが、後で外観写真を見てみたら
地面に置かれていたんですね・・・
店内は先客0。調理は店主のワンオペです。
出来上がりを待っていると、先に高菜が登場。
しかも4種類あり辛さがそれぞれ異なるみたい。
さすがにトラップはないと思うので、食べてみます。一番の激辛はヤバかった。
程なくして提供。
見事な泡系ですが、ブレンダー?の音がしてたので泡立ててたのかな。
早速ズバズバ、ストレート麺がウマー。普通でもカタメ食感。
スープは濃度がありますが、豚骨臭くはなくクリーミー
チャーシューは大判でたべごたえあり。
高菜で味変しつつゴチ。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚つけ麺(並)」@松戸富田麺絆の写真遅ればせながら訪問。
到着時20人以上の行列。ずいぶんと列が進んだところで、
こちらの施設の法被を着たスタッフ?から、食券を先に~とよくわからない案内が。
お目当てのつけ麺はやはり本店とは同じ価格設定ではありませんね。
厨房内、フロアとスタッフが多くいる。
並んでから40分ぐらいで提供。
やはり200gだとボリュームが少ないように見えますね。
早速ズバズバ、麺のコシはありますがやや〆が甘いのか、ぬめりが若干残っていますね。
丼底にたまったお水も白くなってました。
つけ汁は濃度抜群でウマー。チャーシューは角ばったものが1個。脂身がしっかりとあるタイプ。
極太メンマが2本でコリコリ食感でGOOD!
サクッと完食してスープ割。店員がレンゲと一緒に器を下げ、量を調節してポットでジョボジョボ
アッサリの出汁でゴチ。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「純らーめん七節」@大重食堂 今泉店の写真サイフォンといえば、本枯中華そば 魚雷が浮かびますね。
天神駅近くで、非豚骨。
しかもスープは節。面白いのは、魚だけではなく牛、豚、鶏の動物系まで節にしているところ。
店員さんに聞いてい見ると、さすがに動物系はないため節から作っているとの事。
たしかに厨房には節らしきものが陳列(製造中?)されている
サイフォンを眺めつつ、しばらくして提供。
出汁ラーメンを謳っているためかなり透き通ったスープ。
早速ズバズバ、中太麺がウマー。
スープはかなりアッサリ。濃厚豚骨を立て続けに食べていたため、全身に染みわたります。
チャーシューは焼き目のついた香ばしいもの。
キクラゲは博多ならでは?
スルスルっと完食。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
81

「元祖 一」@一 ~HAJIME~の写真お昼どきを外していたが、中々のにぎわい。
張り紙によると学生は替え玉無料のようです。
そのためか、学生の団体がいました。
厨房は2名で、調理は店主のワンオペです。
夜の仕込み?か、焼き鳥を焼いていました。
タイミングが悪かったのか、やや待っての提供。
中々の濃度のスープ。ネギたっぷりで豚バラ2枚。
早速ズバズバ、こちらでも普通にしていますがやはりカタメの印象。
ストレート細麺がウマー。
スープはしっかりと豚骨が出ていますね~
臭みはあまりなく丁寧に作られているのかな。
チャーシューはほぼ脂身でペラで残念
スルスルっと完食。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
73

「ラーメン」@一骨入魂の写真店名から気になってたこちら。
お昼時、ちょうど空席アリ。
厨房ではグツグツとスープを炊いていますね。
大きいすり鉢に「辛子高菜」が入っていて、セルフ式でいただけます。
こちらでも麺は普通でお願いしました。
程なくして提供。
脂を抑えたという濃厚豚骨。早速ズバズバ、
やはりデフォでもボキボキ食感でウマー。
が、かん水?の匂いかかなりツーンとしますね。
スープは臭みの無い濃度バッチリ豚骨。トロミすらありますね。
チャーシューは豚バラ2枚。
この濃厚スープですが、終始ツーンとした匂いにやられ残念な一杯でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン」@元祖ラーメン 長浜男 東光店の写真こちらは元祖インスパ?
夜は居酒屋だそう。
スタッフは2名で、調理は店主?のワンオペ。
しっかりとスープを炊いていました。
連食が続くため、麺は普通で~
食券を渡してから、2分程で提供の超速。
ネギがたっぷりでチャーシューはほぐし。
早速ズバズバ、デフォでもカタメ食感でウマー。
スープは結構ライトな豚骨。泡系と比べると物足りないかな。
チャーシューはしっかりと味が染みたタイプ。
ネギが多すぎてちと食べにくい。
卓上の「ミニやかん」はお決まり。
コップに注ぐとどえらいことになります。
こちらで味を濃くするとちょうどいい塩梅。
スルスルっと完食。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件