なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

八雲

2009年 220杯2011年 231杯

平均点 77.350点
最終レビュー日 2019年1月18日
3,048 2,735 0 1,931
レビュー 店舗 スキ いいね
89

「洋二郎」@特級中華蕎麦 洋介の写真気になってたこちら。
開店時3組待ちとやや肩透かし~ と思ってたら
なんと開店は11時半に変わってました・・・(店外の張り紙にも11~)
ただ店内に入れてくれて寒さはしのげました。
やはりその後はゾロゾロと増え、結局20人ぐらい?
コールはニンニクの有無だけと寂しい。
程なくして提供。野菜はもやしオンリーとネギがありますね。
デフォでアブラ入りです。分厚い豚が1枚鎮座。
早速ズバズバ、かなりの平打ち太麺でボキボキ食感でウマー。
スープはちばからぐらいのド乳化。いやーかなりの好み。
アブラは味付きで、+50円で増してもいいですね。
豚はしっかりと味が染みていて温められているため柔らかい。
カエシと一味をもらえて、味変を楽しみつつゴチ。
ついスープまで飲み干してしまった。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「アリランチャーシュウ」@アリランラーメン 八平の写真秘境ラーメンを求めて。
気合を入れて来ましたが先客1組。
といっても名前が書かれているだけで姿なし。
定刻になり順番に店内へ。どうやらロット入れ替え制のようで
座敷、カウンターに空席あり。
店員は女性4名ですが、調理はすべて店主?の1人。
調理工程を見ていると、玉ねぎを刻み、炒め、チャーシューを切り
と下ごしらえもすべてやっています。麺はビニール袋から人数分出していたので自家製麺?
13杯一気に作っています。
アリランは大辛、ちょい辛いなど好みも受け付けてくれ、大辛はラー油を二回し多く
ちょい辛は1回しでした。
結局、提供まで35分・・・
見事な巻きチャーで覆いつくされています。
早速ズバズバ、角ばった麺。茹で加減は結構柔いですね。
スープはピリ辛で何とも言えない味。だだ玉ねぎが大量で甘さもあります。
チャーシューは冷えていてスープに浸さないとおいしさ半減かな。
確かにおいしくクセになりますが、値段、提供時間を考えると
今一つといった感じでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「砦らーめん」@らーめん砦 亀有店の写真佐世保を含め他店舗も未訪問。
貝白湯も初かな?
中途半端な時間帯でしたが、先客、後客となかなかなの入りです。
屋号のラーメン注文。5分もかからず提供。
白濁スープに、貝がたっぷり。
早速ズバズバ、中太麺がツルパツでウマー。
スープは貝の旨味が凝縮されていてGOOD!
ゴクゴクいけちゃいますね。
貝はコリコリで食感がいいですね。聞いてみると長崎から取り寄せているマテ貝だそう。
チャーシューはなんとベーコンで以外にあいますね。
替え玉もありましたが自粛。
こりゃ佐世保も行かなくては・・・

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
83

「DIVE TO SEVEN」@麺処まるわの写真某アニメとのコラボをいただきに。
店舗は初ですが、お目当てを。
店内はかなりアニメグッツがたくさん・・・
ただ一般?のお客さんの方が多い印象。
やや待って提供。中々のビジュアル。
ホウレンソウパウダーをバジルソルトスープに溶かした緑スープ
中央には桜の塩漬けジュレ。さらには柴漬け! さながらスカブコーラル
ピンクペッパーもありますね~
早速ズバズバ、麺は普通でしたw コシがなく柔らかいかな。
スープはまろやか。そこまでホウレンソウの味はしなかったかな。
ジュレを溶かしつつ味変。以外に柴漬け合います。
チャーシューは鶏。
創作ラーメンとはいえ、完成度は高いですね。
スルスルっと完食。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「あぶらそば」@あぶらそば 児 -CHIGO-の写真近場にも油そば専門店がある。
店内は狭く、若い店主のワンオペ。
いろいろトッピングがあるがデフォを。
程なくして提供。中央にトマトがあり一風変わっている。
チャーシューはペラ2
早速マゼマセ。タレは結構多めです。(あまり湯切りをしてなかったのでゆで汁かも)
モチモチの太麺がウマー
トマトの酸味が合いますね。メンマは極太、シャキシャキは水菜と玉ねぎ
スルスルっと完食。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
83

「海老そば」@海老そば 騰眞の写真特濃と迷いましたが、ノーマルを
店内の雰囲気は特に変わりはなく、激辛の思い出が・・・
海老以外にもファイアーマウンテンメニューも提供していました。
程なくして提供。スープは少な目で見事なレアチャーが鎮座。
早速ズバズバ、ツルパツのストレート麺がウマー。
スープはかなりエビー。濃度も思ってたよりかなりあります。
特濃ならどうなってしまうのか。
干し桜エビも結構あってまさにエビエビの一杯。
しっとり鶏チャーとレア感満載の豚?これは好みが分かれそうですが自分はよかったです。
エビせんはあまりなくてもいいかな。
スルスルっと完食。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚海老カニ豚骨つけめん」@大つけ麺博  10周年特別企画 ラーメン日本一決定戦!!の写真今年は2陣から参加。といっても尾道以外は店舗には訪問済み
以前に比べて熱気もお客も少ない印象でつけ麺よりラーメン提供が多く汁なしもある・・・
開店時から行列のこちら。ブースにはしっかりと店主の姿も
すでに茹でていたのかすぐの提供。受け取った瞬間から甲殻類の香りがしますね~
早速ズバズバ、ややオイリーなつけ汁。麺は平打ち全粒粉。しっかり〆られてコシもあります。
海老スパイスを混ぜるとさらに押し寄せてきますね~
麺は多めだがつけ汁が少ないかな。チャーシューはペラ1で印象なし。
スープ割はアッサリ出汁でGOOD!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件
86

「純鯛SOBA」@七福軒の写真日曜日が定休日となかなか訪問できなかったこちら。
外の看板には「本日の推し麺 純鯛SOBA」の書き込み。
迷わずこれをポチっと。
店内は広い。なぜかチャイナドレスを着た店員さんがお出迎え。
厨房は男性2名。後客もほとんどが同じものを頼んでいました。
程なくして提供。鯛白湯スープだそうで、見事な白濁。
早速ズバズバ、ツルパツのストレート麺がウマー。
スープは鯛がガツンと来ますね~ 濃厚ですがくどさはありません。
チャーシューは2種で。豚のレアチャーと鶏のしっとりコリコリ。
どちらもおいしいです。
刻み玉ねぎが濃厚さを1ランク和らげてくれます。
終盤 卓上のブラックペッパーを投入しつつスルスルっと完食。完食。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
78

「蟹そば」@crab台風。の写真以前のお店は未訪問でした。
外の看板には「豚骨×蟹」の文字。
店内はややカニーの香りがするかな。
厨房は2名。程なくして提供。濃厚そうなスープ。
レアチャーの上には緑のペースト状のものが鎮座。
早速ズバズバ、麺は中太麺でツルパツ食感がウマー。スープが絡みますね。
結構カニカニしています。ただややしょっぱいかな。
ペラレアチャーはしっとりでGOOD!
緑のペーストはややピリ辛。聞いてみるとほうれん草とハラペーニョだそう。
味変には面白いですね。
サクッと完食。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「鰆」@おだしと小麦 一三〇の写真ダシと小麦の専門店。非ラーメンだそう。
店内はきれいで、店主のワンオペ。
3種1000円以上・・・
手際よく作っていき、程なくして提供。
見事なビジュアル。かけスタイルですね。事前に知っていなかったら、あれ具は?と
なっているところ。
早速ズバズバ、平打ち麺でコシがしっかりありウマー。
そば粉も使っているよう。かんすいの文字がないので中華麺ではないですね。
スープは本当にお上品なダシ。鰆事態どんな味だったか思い出せませんが・・・
中々面白い一杯でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件