なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

八雲

2009年 220杯2011年 231杯

平均点 77.350点
最終レビュー日 2019年1月18日
3,048 2,735 0 1,932
レビュー 店舗 スキ いいね

「熟成醤油ラーメン」@よつくら喜一の写真フードコートないのこちら。やはり海沿いとあって海鮮丼率が高いですね。
券売機をみるとメニューは本店と同じっぽい?
調理はおばちゃん。ブザーが鳴って取りに行きます。
さっきと同じビジュアル。スープが醤油ですが。
早速ズバズバ、縮れたプリプリ麺ですがちょっと柔いかな。
スープは熟成醤油がきいてますね。
チャーシューも同じ感じです。
醤油は食べていないので比べられませんが
フードコートでこのラーメンであればありですね。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「Sioラーメン」@喜多方ラーメン 喜一の写真日の出のころに訪問するもまさかの5番目・・・
千葉の某店に匹敵するほど。朝ラー3連チャンから再び来ると
店前は人でごった返しています。受付表を見ると1ページ35までありますが
2ページ終盤までぎっしり書かれています。
ただ取り消し線があり脱落者も結構いますね。
定刻にオープンして店内へなだれ込みます。
外が見えるカウンターに座り。お目当ての塩を。
厨房にはしっかりと店主の姿が。調理はワンオペなのかな。
程なくして提供。見事な清湯スープ。油もキラキラ。
早速ズバズバ、縮れたモッチモチ麺。スープはスッキリはもちろん
かなり奥深い味ですね~
チャーシューは4枚で脂身しっかりあってGOOD!
3連チャンからでしたが、あっという間に完食。
ネギマシをしていたお客がいましたが、かなりのてんこ盛りw

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「しょうゆラーメン」@麵屋廣川の写真あべ食堂からほど近いこちら。
店内は広いが先客は0と寂しげ。
厨房は若い店員が2名。メニューは豊富で看板は味噌でしたが、しょうゆを
朝の時間はワンコインでいただけます。
程なくして提供。清湯スープ。
しっかりとチャーシュー、メンマもありCPはよい。
早速ズバズバ、やや縮れた平打ち麺。モチモチでウマー
スープはアッサリしながらも出汁がしっかり出ています。
チャーシューは小ぶりながらも脂身うまい。
スルスルっと完食。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
80

「中華そば」@あべ食堂の写真こちらでも朝ラー。到着時満席でしたがテーブル席に相席で。
厨房、フロアを含めすべておばちゃんで回しています。
程なくして提供。豚バラが扇状に鎮座。スープにはやや脂がプカプカ
早速ズバズバ、麺は中太麵ですが結構柔いすね~
スープは朝からでもゴクゴクいけちゃうアッサリ。ただちと物足りなさもありますかね。
メンマはコリコリでGOOD!
チャーシューはしっかりと脂身もあります。
スルスルっと完食。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油ラーメン」@喜多方 満喜の写真超人気店で名前を書いてきた後、こちらへ。
店外には同じくノートが。名前を書きます。
定刻にオープンするも5名ぐらいだったかな。
塩はワンタン入りしかないので醤油を。
厨房は若い店主。助手は2名。
1ロット2杯で提供。背脂プカプカのチャッチャ系。
早速ズバズバ、やや縮れた太麺。
スープは背脂たっぷりですが甘みがほとんどなく、ちょっと残念な背脂。
チャーシューは坂内チックなバラ。
やはり塩だったのかな。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
80

「中華そば」@まこと食堂の写真閉店時間の30分前に到着するも20人以上いたかな・・・
靴を脱いで座敷へ。麺量が多いようなのでデフォの中華そばを
さらに待って結局食べるまで1時間かな。そのころにはのれんが片付けられています。
ネギがもりもり。チャーシューはペラが3枚かな。
早速ズバズバ、ちょっと柔い麺。
スープはやや背脂プカプカ。坂内とはかなり対照的ですね。
やはりネギが多すぎかな。
スルスルっと完食。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「小ラーメン豚入り」@ラーメン二郎 会津若松駅前店の写真二郎豚入りシリーズ。
3年ぶりかな。開店直後の訪問でしたがちょうど中待ちのトップ。
店主が麺上げ。以前麺を作ってた年配の助手は盛り付け担当。
やはり学生っぽいお客がほとんどかな。帰省中なのかにこやかに店主と話している人も
1ロット10杯ぐらいで作られていきます。
30分ほど待ってコールタイム、アブラとニンニクで~
デフォでも野菜はトングで3つかみ。アブラがドカッと。
カウンターに置いた時点で塊がむなしく落下・・・
豚はどんぶりからはみ出ていますw こういう形は初めてか?
まずは野菜から。シャキシャキでGOOD!
スープは微乳化かな。塩味もちょうどよくウマー
豚は長細いのが3枚と小ぶりの巻きチャーが2枚だったかな。ショッパウマー
カタメの麺はしっかりとした太さでワシワシいただきます。
麺量もちょうどよく。サクッと完食。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「中華そば」@たなつものSHOKUDOUの写真ラーメンを提供するとはとても思えない外見。
店内はバルてき感じ。先客多数でみなさんお酒を飲まれていますね。
恐る恐るラーメンのみを頼めるか聞いてみると、大丈夫との事。
ただ時間がかかりますと。
場違い感を感じること45分。やっと提供。
キラキラ油のマタオマ系
麺線がきれいな麺。早速ズバズバ、ツルパツ麺がウマー。
スープはキレキレ醤油。チャーシューはさすがにうまい。
ラーメン屋とはまた違った肉肉しさ。
スルスルっと完食。
やはりここでラーメンをいただくなら昼かな・・・

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
78

「ラーメン」@優味麺亭 鸐の写真若武者の参號店でこちらは、酒田ラーメンを提供します。
先日散々食べたラーメン・・・
開店直後のため先客1組。おばちゃんに食券を渡します。
店内BGMは三味線がひたすら。津軽三味線の名人だそう。
程なくして提供。おなじみのビジュアルですね。
早速ズバズバ、手揉み加えていた平打ち麺。コシは弱いかな。
麺屋棣鄂の特注麺だそう。
スープはスッキリ醤油。まろやかです。
チャーシューは脂身ほぼなしですがホロホロ。
メンマはかなりの極太。
麺量もさすがにありましたが、スルスルっと完食。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「油そば(大盛)」@まぜそば鶴也の写真先客1組と寂しげな店内。
厨房には若い男性二人。
大盛210gが無料なのでお願いする。
程なくして提供。所謂オーソドックスな油そばかな~
早速マゼマゼ、タレの分量はちょうどいい感じ。
続いてズバズバ、モッチリ太麺がウマー。
生玉ねぎは入れ放題で、店員が持ってきてくれました。
途中でラー油、お酢と定番の味変。
スープもついてCPは良い。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件