なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

bangbang

男性
平均点 89.351点
最終レビュー日 2019年6月14日
37 29 0 79
レビュー 店舗 スキ いいね

「小ぶた入り 生玉子(麺固め・ヤサイ・ニンニク・アブラ)」@ラーメン二郎 上野毛店の写真昼の部の12時少し前に訪問して店頭に5人の行列。ちょうど昼食の時間帯だったので僕の後も行列はどんどんと伸びてました。15分ほど待って券売機で「小ぶた入り」と「生玉子」の食券を買って着席。助手の方に「麺固めで」と告げます。

店員は店主と助手の2人体制。この店はとにかく「麺固め」などデフォの茹で加減より固めで頼む人が多いのが有名ですが、僕のロットは珍しく固めで頼んだのは僕だけだったようでロットトップでの提供となりました。コールは「ヤサイ・ニンニク・アブラ」。

さて、いただきます。この店は二郎の中でも話題性が少なく地味な印象でしたが、正直なところこんなに美味かったっけ?という印象です。ヤサイ・豚・麺・スープそれぞれが特筆するような物じゃないんだけど、きっちりと美味い二郎ですね〜。ブタは4つで脂身があるのとないのが混在してましたがどれも柔らかかったです。麺は固めにして正解。適度なコシがあり小麦粉の風味も感じられて良かったです。量は二郎標準よりやや少なめかな。スープは豚出汁と味付けのバランスがよくグビグビと飲める非乳化系で思わず完飲するところでした。

つけ麺がなくなったりトッピングも生玉子のみにしぼっちゃって少し残念に思ってたところもあるんだけど、このクオリティなら納得です。非乳化系二郎のお手本のようなラーメンで本当に美味かったです。

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「小ラーメン 生たまご(ヤサイ・ニンニク・アブラ)」@ラーメン二郎 桜台駅前店の写真夜の部開店10分前に到着して店頭に行列は3人。定刻の開店時には全部で5人待ちでした。

店員は店主じゃないメガネの人のワンオペ。店主はもう3年以上は見てないなぁ。(年に一回くらいしかこの店には来てないけど)
小ラーメンと生たまごの食券を購入して着席。メガネの店員さんはもうベテランで手慣れた感じで調理してました。コールは「ヤサイ・ニンニク・アブラ」。ヤサイは熱々でちょうどいい茹で加減だけどほぼモヤシ100%。天地返しして麺も熱々で太めの縮れ麺で固め。ブタは適度な脂身のついたバラ肉。適度な味付けで柔らかく美味い。スープは液体アブラの層がある熱々ド乳化。醤油の味は薄めで出汁の旨味で食わせる感じかな。卓上にフライドオニオンがあったので途中から投入してアクセントをつけながら食べました。ヤサイ・麺・スープみんな熱々で汗かきながら完食。

充分に美味い二郎だと思うけど、やっぱり店主が作ったのが食べたいなぁ。店主さんは昼の部ならいるんですかね?でも油そばはあまり興味ないし。次は店主さんがいることを願いつつ店を後にしました。

ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「小ラーメン(ヤサイ・ニンニク・アブラ)」@ラーメン二郎 京成大久保店の写真この日は小岩店に行こうと思って店頭まで行ってみるも何と臨時休業。水曜だから近くの一之江店も定休日だし・・・せっかく千葉寄りまで来たので京成大久保店に行ってみようか・・・向かう途中で、あっそういえば小岩店の近くには亀戸店もあったなと思いつつも、もう千葉県に入ってたので京成大久保店に決まり。

11時半頃に到着して店内に10人ほどの待ち。ここは味噌やつけ麺も美味いんだよな・・・でもデフォのラーメンを味わいたかったので小ラーメンの食券を購入して約20分待って着席。店員は店主と奥さんと娘さん?の3人体制。奥さんから「ニンニクは入れますか?」と聞かれコールは「ヤサイ・ニンニク・アブラ」。おぉーヤサイの盛りが素晴らしいね。ヤサイを5口ほど食べて天地返し。麺は柔目でやや縮れで量も多い。ブタは小ぶりの塊が2つで適度に脂身もついて柔らかい。スープは濃厚な豚出汁が出て乳化気味。味噌ダレが少し入ったかな?何となく濃厚なスープに相まって味噌の風味がしたような・・・多分気のせいです(汗)

いや〜デフォのラーメンもキッチリ美味いね。基本メニューがしっかりしてるから味噌もつけ麺も水準以上のクオリティなんだろうね。次回は何食べるか迷うなぁ。

ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「小 いいたまご(ヤサイ・アブラ)」@ラーメン二郎 環七新新代田店の写真雨上がりの夜の部に開店待ちで訪問。

開店15分前に到着して2番目で5分ほど前倒しして開店。開店時で3人待ちと少なかったので雨の影響もあるのかな?

店員は店主と助手の2人体制。2人とも坊主とスキンヘッドなのでちょっとガラ悪く見えますが、接客は丁寧なので見た目とのギャップが何と無く微笑ましい。

さて、出来上がりコールは「ヤサイ・アブラ」。この後重要な会議があるのでニンニクは回避。パッと見少ない?って感じました。実際、丼のフチよりかなり下にスープのラインがあって全体量も体感で二郎の標準的な量より少なく感じました。ヤサイには味付けアブラを絡めて食べましたがほぼモヤシ100%。麺は極太の縮れ麺で小麦の香りが素晴らしい。が、やっぱ少ないな・・・ブタは小さめの塊が2つ。スープは少し乳化気味。

新新代田って量多めじゃなかったっけ?少なくとも今回は確実に標準的な二郎の小よりも少なかったです。味は問題なかったけど。

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「ラーメン 和っカレー 極上生たまご(ヤサイ・ニンニク・アブラ)」@ラーメン二郎 相模大野店の写真5月9日、令和になって初めての二郎は相模大野店に訪問しました。
17時45分くらいに到着して店内に3人待ち。ラーメンと和っカレーと極上生たまごの食券を購入して5分くらい待って着席。
店員は元力士の店主さんと助手2人の3人体制。何かと店主さんの接客態度が話題になる店ですが、この日は特に問題ありませんでしたね。むしろ好感の持てる接客でした。

さて出来上がって店主さんから「ラーメンは?」と聞かれ大きめの声で「ニンニク・ヤサイ・アブラ」とコール。ヤサイコールしたので中々の量。ホクホクで美味しいです。ブタは柔らかく味付けも適度で美味しかったけど小さめで少し残念。麺は細め硬めで腰があり小麦粉の風味もあり美味い。スープは乳化ぎみでブタ出汁もよく出てます。もう少しスープの量を増やして欲しいなぁ。序盤は生たまごですき焼き風にして、後半は和っカレーを投入しカレーラーメンにしていただきました。

ちゃんとルール守ってれば店主さんの接客は全く問題ないし、真剣に二郎作っているのが伝わってきました。トッピングも豊富だし色々と楽しめる二郎だと思います。

美味かった!

ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「小ラーメン(ヤサイ・ニンニク・アブラ)」@ラーメン二郎 越谷店の写真4月24日の夜の部開店待ちで訪問。17時15分頃に到着して前に行列は10人ほど。開店時間までそれほど行列は伸びず20人いかないくらいでした。開店フィーバーはだいぶ落ち着いたようです。

小ラーメンの食券を購入して着席。店員は店主さんと助手が2人の3人体制。店主さんは小金井で暫定店主やってたし、本店でも麺上げしてたので手慣れた手つきで調理してました。
セカンドロットでコールタイム。「ヤサイ・ニンニク・アブラ」とコール。ヤサイコールしたけどなだらかな野菜の山でシャキッとした茹で加減。ブタは脂身があるのとないので2つ。ホロホロと柔らかく味付けは適度。麺は硬くも柔らかくもなく絶妙な茹で加減。スープは非乳化醤油ダレ濃いめで少ししょっぱめ。全体的に熱々で少し汗かきながら完食。

非乳化でキレのあるしょっぱめのスープが印象的で、まだ開店して間もないけど安心の美味さでした。
個性が出てくるのはこれからですかね?真剣な眼差しで調理する店主さんが印象的でした。末永くこの地で美味い二郎を作り続けてください!

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「小ラーメン ネギ(麺少なめ・ニンニク・アブラ)」@ラーメン二郎 川越店の写真4月23日昼の部開店待ちで訪問。開店15分前に到着して前に5〜6人の行列。定刻に開店して小ラーメンの食券を購入。券売機横に限定トッピングの張り紙があったので食券に100円玉を添えて高台へ置き助手さんに「麺少なめでネギお願いします」と申告。川越二郎は二郎全店で最多麺量との噂なので麺少なめにしました。

店員は店主と助手の2人。ファーストロットでコールは「ニンニク・アブラ」。本当に麺少なめ?って思うくらいの見た目。ネギは軽く味付けされたもので野菜や麺やブタやアブラと絡めて食べる。相性抜群で美味いね。野菜はコールしてないのに結構な量。ブタはトロトロとまではいかない感じだけど充分柔らかい。スープは店主さんの出身店の関内ほどは甘くないもののやっぱり似た感じ。そして麺はやっぱり多いなぁ。麺少なめでも標準的な二郎の小ラーメンくらいはある感じ。もう腹パンパンで完食。美味かったです。

量が多くて限定トッピングをやったりとサービス精神旺盛だし、自分にとっては行きやすい場所にあるので嬉しいですね。これからも通います!

ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「富士丸ラーメン ブタカス入りアブラ増し(麺少なめ ちょいヤサイ)」@ラーメン富士丸 明治通り都電梶原店の写真4月3日の開店待ちで訪問。
開店15分前に到着で行列は前に5人。寒い中、定刻を少し過ぎた6時5分頃に開店しました。

富士丸ラーメンとブタカス入りアブラ増しの食券を購入して店員に麺少なめと麺少なめサービスの生玉子とちょいヤサイを申告して着席。カウンター一番手前の狭い席で残念でした。

店員は1人体制のワンオペ。すでにコールも聞かれてたので調理後すぐご対麺。さていただきます。クッタクタのヤサイに甘めスープなどの富士丸の特徴や梶原店の特徴の炙り豚など堪能しましたが、麺が生煮えで粉っぽくてダメでした。カンスイ臭が気になって・・・。この麺も富士丸の特徴なんだけど・・・ブタカスアブラもクドくて・・・約一年前に行った富士丸神谷本店では美味しく食べれたんだけどなぁ・・・この日はダメでした。

ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン 生玉子(ニンニク・アブラ・ちょいカラメ)」@ラーメン二郎 神田神保町店の写真平日10時15分頃に訪問。すでに店頭には4人並んでました。平日なのに出足早いなぁ。でもファーストロットは確保した模様。開店時間まであれよあれよと列は伸び開店時には30人近い行列になってました。

ラーメンと生玉子の食券を買い着席。店員は店主と助手の2人。常連さんが店員に発泡酒を差し入れしてましたが店主は「飲めなくなっちゃったんだよ〜」とか言ってました。体調大丈夫かな?心配です。
さて、コールは「ニンニク・アブラ・ちょいカラメ」。店主さんが復唱しながら盛付けて出来上がり。綺麗な盛付けで美味そう。ヤサイはシャキッとした茹で上がりで熱々。カラメ効果で味が付いて美味いね。でもデフォのヤサイの量は前より少なくなったかな?天地返しして麺へ。麺は固くも柔らかくもなく絶妙な茹で加減で小麦粉の風味もあり美味い。生玉子ですき焼き風にしてもよく合う。豚は脂身の少ない物が二つ。トロトロな感じはないけどしっとりと柔らかい。そしてスープは表面に1センチくらいの油の層があり熱々。非乳化でキレもありながら豚の旨味も豊富で当たり。
全体的には完成度が凄く高い二郎だなぁと思いました。美味かったです。
店主さん、体調に気を付けながら末長く美味い二郎を作り続けてください。

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「小ラーメン(ニンニク・アブラ)」@ラーメン二郎 松戸駅前店の写真本日13時半頃訪問で前に行列は10人ほど。もう少しで昼の部終了ですが人気ありますね。

並んでる途中で小ラーメンの食券を買って約20分ほどで着席。店員は店主と助手の2人。店主のキレが良い調理を眺めながら待つ事10分ほどでコールタイム。ニンニク・アブラを頼みました。あれ?アブラコールするとほぐし豚が入るという情報がありましたが、どうやらほぐし豚は入ってないみたいで残念。ほぐし豚が目的でアブラコールしたのに・・・
気を取り直していただきます。ヤサイはクタ寄りで熱々。ヤサイを半分くらい減らして天地返し。麺も熱々柔らかめ。豚は天地返しのとき崩れちゃったのか?小さめな塊が4〜5個ほど入っててトロトロに柔らかい。そしてスープが秀逸。ド乳化・豚出汁濃厚で醤油ダレもバッチリ効いて美味いね〜。乳化したスープに液体アブラの層があってアブラコールしたから背脂の塊もたっぷり入っててかなりワイルドなスープでした。個人的に乳化系の二郎では一番好きかも。ひばりヶ丘のスープも秀逸だけど松戸はひばりヶ丘よりさらにワイルドなスープでかなり美味かったです。

ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件