なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

bangbang

男性
平均点 89.351点
最終レビュー日 2019年6月14日
37 29 0 79
レビュー 店舗 スキ いいね

「小ラーメン(ヤサイ・ニンニク・アブラ)」@ラーメン二郎 越谷店の写真4月24日の夜の部開店待ちで訪問。17時15分頃に到着して前に行列は10人ほど。開店時間までそれほど行列は伸びず20人いかないくらいでした。開店フィーバーはだいぶ落ち着いたようです。

小ラーメンの食券を購入して着席。店員は店主さんと助手が2人の3人体制。店主さんは小金井で暫定店主やってたし、本店でも麺上げしてたので手慣れた手つきで調理してました。
セカンドロットでコールタイム。「ヤサイ・ニンニク・アブラ」とコール。ヤサイコールしたけどなだらかな野菜の山でシャキッとした茹で加減。ブタは脂身があるのとないので2つ。ホロホロと柔らかく味付けは適度。麺は硬くも柔らかくもなく絶妙な茹で加減。スープは非乳化醤油ダレ濃いめで少ししょっぱめ。全体的に熱々で少し汗かきながら完食。

非乳化でキレのあるしょっぱめのスープが印象的で、まだ開店して間もないけど安心の美味さでした。
個性が出てくるのはこれからですかね?真剣な眼差しで調理する店主さんが印象的でした。末永くこの地で美味い二郎を作り続けてください!

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「小ラーメン ネギ(麺少なめ・ニンニク・アブラ)」@ラーメン二郎 川越店の写真4月23日昼の部開店待ちで訪問。開店15分前に到着して前に5〜6人の行列。定刻に開店して小ラーメンの食券を購入。券売機横に限定トッピングの張り紙があったので食券に100円玉を添えて高台へ置き助手さんに「麺少なめでネギお願いします」と申告。川越二郎は二郎全店で最多麺量との噂なので麺少なめにしました。

店員は店主と助手の2人。ファーストロットでコールは「ニンニク・アブラ」。本当に麺少なめ?って思うくらいの見た目。ネギは軽く味付けされたもので野菜や麺やブタやアブラと絡めて食べる。相性抜群で美味いね。野菜はコールしてないのに結構な量。ブタはトロトロとまではいかない感じだけど充分柔らかい。スープは店主さんの出身店の関内ほどは甘くないもののやっぱり似た感じ。そして麺はやっぱり多いなぁ。麺少なめでも標準的な二郎の小ラーメンくらいはある感じ。もう腹パンパンで完食。美味かったです。

量が多くて限定トッピングをやったりとサービス精神旺盛だし、自分にとっては行きやすい場所にあるので嬉しいですね。これからも通います!

ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「小豚ラーメン(ニンニク)」@ラーメン二郎 川越店の写真9月27日の夜の部7時過ぎに訪問。ちょうど空席1で僕が座って満席に・・・。着席後すぐに店内待ち席がいっぱいになったのでタイミング良かったです。

店主さんと女性助手2名の3人体制。皆さん楽しそうに仕事してました。

さて、実は自分が一番好きなマイフェイバリット二郎が横浜関内店なのですが、川越店の店主さんはその横浜関内店出身という事で期待をしておりました。
巻きバラ肉の豚はやや歯応え残した出来栄え。トロトロな感じを期待してたのでこれはやや残念。スープは独特の甘味がある関内店直伝のスープでこれは美味い。麺は硬めのストレートで充分な量。明らかに関内店より多かったです。

自分にとっては大好きな関内二郎直系の二郎が埼玉にできたことが大変嬉しい。埼玉より以北県住まいの僕にとって車で関内店行くのは渋滞の酷い環八を通らなきゃ行けない。アクセス考えて関内店行くのあきらめた事も何度もありました。
でも、この川越店の存在ができて関内店と遜色ない味を気軽に行ける場所で味わえるようになって本当に嬉しいです。

ごちそう様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件