なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

カズオ

男性

今日も、明日も、大盛。でも最近、麺少なめ。

平均点 83.274点
最終レビュー日 2019年7月17日
649 580 0 1,452
レビュー 店舗 スキ いいね

「つけそば+味玉(880円)」@鶏そば 雫一 大袋店の写真平日の昼、大袋駅。
仕事の用事で埼玉県東部地区に。春日部駅まで足を伸ばす時間がなかったのでこちら。
見たことあるラーメンだなとおもったら、浦和の一瑳と同じ、春日部ブラウン製麺所系列です。
時刻は13時頃、半分ぐらいの客の入り。
注文は鶏白湯のつけめんです。
つけ汁はグツグツの熱々で提供されます。
また豚を一切使用していないため、スープはもちろん、チャーシューも鶏ですし、鶏つくねが沈んでます。
魚粉やラー油など味変調味料も充実。その中でも、甘かえし生姜が爽やかで白湯のつけダレによく合うと思います。

さて、夜に向けてお腹空くかしら。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「味玉鰹と煮干しの醤油つけ麺(1030円)」@麺処 富士松の写真平日の夜、尾久駅。
まだ明るい時間帯、そりゃそうだこの時間は普通は空いている。
路面電車が前を走るから雰囲気がある街。

店主は私でも聞き覚えのある「天空落とし」の中村屋出身と書いてあり、気になり訪問です。
カウンターのみの清潔感ある店内。
淡麗系のつけ麺が二種類あります。
標題は煮干しのよく効いた和のテイスト。
薬味のネギと三ツ葉との相性よしです。
麺は全粒粉タイプの細麺で、ツルモチ。人によっては柔らか過ぎると感じる人もいるかもしれませんが、私の好みにはドンピシャです。
チャーシューも下味がしっかり付いていて美味しいので増してもよかったなと。

店内のBGMはロンバケのサントラ、懐かしさ少し。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「味玉つけ麺(918円)」@麺処 いぐさの写真休日の昼、伊奈町。
ほん田出身の麺屋こうじグループのこちら。
車でぶらりと40分ぐらい。駐車場がお店の前にありますが止めにくい。近くにもあるようですのでよく確認。
休日のオープン時間ちょうど、今日は独りでしたがそんなに混んでいないため家族で訪問しても問題なしですね。
魅力的な限定メニューもありましたが初めてなので基本のつけ麺を。

麺は極太で硬めの弾力。この一杯の印象はこの太麺に尽きるかなと。噛みごたえのある麺が好きな人にはいいかも。

至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「半蒙古丼半蒙古タンメン(880円)」@蒙古タンメン 中本 大宮店の写真平日の夜、大宮駅。
酔っ払ったら行きたくなるお店第1位。
二次会の後、フラフラな足取りで後輩と。

夜11時を過ぎた頃、思ったほど混んでなく。
私も後輩も蒙古丼が食べたくてセットに。
辛さと旨味の共演。どちらも美味しい。

夜中に食べて太りそうでもカプサイシンでチャラになっていることを祈って。
酔った次の日、二日酔いでなくともテンションは低め。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

「味玉ORIGAMIつけ麺(こってり)+のり(1000円)」@麺屋 ORIGAMIの写真平日の夜、浦和駅。
駅からは遠いですが比較的よく行くお店。
夜も遅い時間になっても程よくお客が入っています。

つけ麺、ラーメンともに基本の味はあっさり、こってりの2パターン。
こってりは煮干し+鶏白湯
あっさりは煮干し+鶏ガラ
平日の13時以降はつけ麺の麺を平打ちからモチモチ麺に変更出来るオプションありで実行。少なく見えますが並200gです。中250gまでは無料です。

煮干しが優勢なスープで塩分高め。
もう少し鶏白湯のトロミがあった方がモチモチ麺に絡み好みです。

至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 4件

「特製醤油ラーメン(1100円)」@ラーメン屋 トイ・ボックスの写真平日の夜、三ノ輪駅。
辺りが薄暗くなり始めた頃。外待ち10人ぐらい。
せっかく来たから並びますかと決意。
8席のL字のカウンターでこじんまりとした店内。
それでも回転は悪くないです。
券売機には食べログ百名店のシール。
並び始めて30分ほどで着丼です。

鶏油の張られた艶々な一杯。
どの具材も美味しいので特製にしても外れなし。
私の予想よりマイルドで優しい味でした。
細麺はノビたらそれはそれで美味しい。

地元のCOEDOビール置いていて好感です。
写真を撮る時、自分の影と後ろの台布巾を両方回避は出来ない。
至福の一時をありがとうございました。

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

「エビ五目あんかけそば(853円)」@中華茗菜 裕宴の写真平日の夜、さいたま新都心駅。
大型ショッピングモールのフードコート。
夜は相変わらず空いています。

冷やし麺も始まっていましたが、今日は一段と肌寒いので五目ラーメンを。
猫舌→息フーフー→酸欠
プリプリの海老が結構入っています。

税抜表示だったので会計の時、8%の存在感を実感しますがそれでもこのメニューは適正価格かと。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「冷やし担々麺(1180円)」@SHIBIRE NOODLES 蝋燭屋の写真平日の夜、銀座駅。
一軒目の朧月からの連食なので志向を変えて担々麺です。まだ宵時に到着。なんとお店の前にはドアマンのようなおじさんが。オーナーだったりして。

ちょうどタイミングよく空席があり、部下と二人入店です。綺麗な店内は都内のラーメン屋ならでは。なので女性客が多いです。

お目当ての麻婆麺は売り切れです。
仕方ないのでこの時期らしい冷やしで。
一軒行ったせいなのか結構麺の量があるような。味に関しては担々麺に外れなし。
やっぱり美味しく、痺れは強めでサッパリ。

まだまだ行くべきお店が銀座にはある。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件
89

「濃厚つけ麺(850円)」@銀座 朧月の写真平日の夜、銀座駅。
どうも気分がのらない午後、残業を止めて部下を引き連れてラーメン激戦区の銀座へ。
濃厚なつけ麺が食べたいと思い、こちらに。まだ明るい時間、中待ち少々。

初めてなので基本のメニューを注文しましたが、部下の塩つけ麺も美味しそう。
濃厚なつけダレは豚骨と魚介のWスープだとの説明書きがあります。
麺は極太麺でかなりモチモチ。

見た目はいまいちですが、味はさすがの一杯です。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「鴨中華そば(650円)」@柴崎亭の写真休日の昼、つつじヶ丘駅。
土地勘が全く無くてもスマホがあれば問題なし。
13:30頃、10人待ちの盛況ぶり。
建物はボロいですが内装はとても綺麗でセンスがいい感じ。

回転はよく、15分程で食券を買う番に。
どれも安いことに驚き。
オススメ印がいくつかある中の1つ、標題を注文。
写真では見ていましたが実際に目の前にすると美しさにうっとり。
極細麺は歯応えよく一本一本を感じられます。
スープは鶏ベースのしっかり味。ほのかに鴨がくるような、こないような。
途中から隣の人の限定メニューのカレーの匂いがしてきて、味変の鴨南蛮です。

この綺麗な麺線を撮りたかった。明日、みんなに見せてみよう。
カズオ史上1番のコスパです。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件