なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

カズオ

男性

今日も、明日も、大盛。でも最近、麺少なめ。

平均点 83.283点
最終レビュー日 2019年7月19日
653 584 0 1,461
レビュー 店舗 スキ いいね

「全部のせつけ麺(1100円)」@つけめん・らーめん・煮干そば 金狼の写真平日の夜、春日部駅。
会社の人達と一件呑んだ後に。
夜20時頃、行列こそ無いもののこの界隈では人気のようで客足は絶えず。

埼玉のラーメン好きならこの狼の文字を見てムムっと思うところですが、やっぱり店主の最後の修行先は狼煙で、つけ麺は狼煙のつけ麺を目指していると店内に書いてありました。

実際、狼煙のつけ麺よりはサラリとしています。つけ汁も麺もこれぞつけ麺といった王道スタイル。

鶏そば、煮干し、豚骨魚介とメニュー構成もお店のお勧めが伝わりにくいので器用貧乏な印象です。もったいない。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「つけそば+味玉(880円)」@鶏そば 雫一 大袋店の写真平日の昼、大袋駅。
仕事の用事で埼玉県東部地区に。春日部駅まで足を伸ばす時間がなかったのでこちら。
見たことあるラーメンだなとおもったら、浦和の一瑳と同じ、春日部ブラウン製麺所系列です。
時刻は13時頃、半分ぐらいの客の入り。
注文は鶏白湯のつけめんです。
つけ汁はグツグツの熱々で提供されます。
また豚を一切使用していないため、スープはもちろん、チャーシューも鶏ですし、鶏つくねが沈んでます。
魚粉やラー油など味変調味料も充実。その中でも、甘かえし生姜が爽やかで白湯のつけダレによく合うと思います。

さて、夜に向けてお腹空くかしら。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「味玉鰹と煮干しの醤油つけ麺(1030円)」@麺処 富士松の写真平日の夜、尾久駅。
まだ明るい時間帯、そりゃそうだこの時間は普通は空いている。
路面電車が前を走るから雰囲気がある街。

店主は私でも聞き覚えのある「天空落とし」の中村屋出身と書いてあり、気になり訪問です。
カウンターのみの清潔感ある店内。
淡麗系のつけ麺が二種類あります。
標題は煮干しのよく効いた和のテイスト。
薬味のネギと三ツ葉との相性よしです。
麺は全粒粉タイプの細麺で、ツルモチ。人によっては柔らか過ぎると感じる人もいるかもしれませんが、私の好みにはドンピシャです。
チャーシューも下味がしっかり付いていて美味しいので増してもよかったなと。

店内のBGMはロンバケのサントラ、懐かしさ少し。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「味玉つけ麺(918円)」@麺処 いぐさの写真休日の昼、伊奈町。
ほん田出身の麺屋こうじグループのこちら。
車でぶらりと40分ぐらい。駐車場がお店の前にありますが止めにくい。近くにもあるようですのでよく確認。
休日のオープン時間ちょうど、今日は独りでしたがそんなに混んでいないため家族で訪問しても問題なしですね。
魅力的な限定メニューもありましたが初めてなので基本のつけ麺を。

麺は極太で硬めの弾力。この一杯の印象はこの太麺に尽きるかなと。噛みごたえのある麺が好きな人にはいいかも。

至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「味玉ORIGAMIつけ麺(こってり)+のり(1000円)」@麺屋 ORIGAMIの写真平日の夜、浦和駅。
駅からは遠いですが比較的よく行くお店。
夜も遅い時間になっても程よくお客が入っています。

つけ麺、ラーメンともに基本の味はあっさり、こってりの2パターン。
こってりは煮干し+鶏白湯
あっさりは煮干し+鶏ガラ
平日の13時以降はつけ麺の麺を平打ちからモチモチ麺に変更出来るオプションありで実行。少なく見えますが並200gです。中250gまでは無料です。

煮干しが優勢なスープで塩分高め。
もう少し鶏白湯のトロミがあった方がモチモチ麺に絡み好みです。

至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 4件
89

「濃厚つけ麺(850円)」@銀座 朧月の写真平日の夜、銀座駅。
どうも気分がのらない午後、残業を止めて部下を引き連れてラーメン激戦区の銀座へ。
濃厚なつけ麺が食べたいと思い、こちらに。まだ明るい時間、中待ち少々。

初めてなので基本のメニューを注文しましたが、部下の塩つけ麺も美味しそう。
濃厚なつけダレは豚骨と魚介のWスープだとの説明書きがあります。
麺は極太麺でかなりモチモチ。

見た目はいまいちですが、味はさすがの一杯です。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「味玉つけ麺(980円)」@ラーメン 健やかの写真休日の昼、三鷹駅。
西武線と中央線を乗り継いで、足下の悪いなか。
11:30開店ぴったりに訪問、5名の開店待ちのお客に続いて入店。
お目当ては麺が美しく盛られているのを写真で見て一目惚れのつけ麺です。

麺が浸っている出汁は貝昆布です。
食べ方は他店と同じように、
①そのままたべる。
②塩で食べる。
③つけ汁にさっと浸けてたべる。
④最後は貝昆布水をつけ汁に足して飲む。
麺の量は210g(1.5玉)です。
つけ汁は鶏の香りが強く麺のインパクトに負けていません。

先日、友人が昆布水デビューしていて私も食べたくなりました。本当はもっと暑い日に食べた方がいいかも。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「ごまつけ麺(993円)」@ちゃーしゅうや武蔵 ピオニウォーク東松山店フロア1Fの写真休日の昼、高坂駅。
大型ショッピングモールのレストラン街。

ゴマの風味満点。
つけダレにはモヤシがたっぷり沈んでおり、食べごたえあり。

埼玉県のパパママカードがあれば味玉サービスがあります。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

「得製つけ麺(1000円)」@風雲児の写真平日の夜、新宿駅。
仕事を終えて小走りで。こちらはずっとRDBのスーパーコンピューターが私に推薦してくれていたお店です。

18:30過ぎ、店内待ち8名ぐらい。
やはり人気店。学生、旅行者、外国人、サラリーマンと人種は多様。
つけ麺のお店なのに回転は早い。

麺は丸い断面で白く歯応えがかりモチっとした食感。やはり美味しいつけ麺は麺が好み。
つけダレは濃厚な鶏の旨味に魚介の香り。
シンプルな見た目なのに人気を継続しているの凄い。

徐々に新宿エリアも攻略しなければ。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「つけ麺+豚マシ(1000円)」@ラーメンハイキックの写真平日の夜、鶴瀬駅。
急行も停まらないこんな駅でも区画整理が着々と。味の出てきた古い雑居ビルの命も時間の問題でしょうか。

こちらはびんびん豚が戸田市に移転したその跡地にオープンしたお店。
メニューはラーメン、汁なし、つけ麺(限定)です。柄にもなく、豚まししてみたり。
トッピングはニンニク、紅生姜です。
感想は、
つけ麺はやや酸味のあるつけダレです。
麺の量は並で200gなので安心です。
紅生姜は味が結構変わります。
小食は豚マシではなくウズラが正解です。

至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件