なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

カズオ

男性

今日も、明日も、大盛。でも最近、麺少なめ。

平均点 83.283点
最終レビュー日 2019年7月19日
653 584 0 1,461
レビュー 店舗 スキ いいね

「バーミー ガイ(980円)」@カオマンガイキッチン エキュート大宮店の写真平日の夜、大宮駅構内。
夜21時前、仕事帰りのお一人様が多い。
タイ料理のお店でもラーメンデータベースに登録されているのねと。

注文の標題を日本語で言うとタイのチキン和え麺。
つけ麺のように見えますが、和え麺スープ付きです。茹でたままの熱々でモチな小麦の太麺の上に揚げと蒸しの二種類の鶏肉。
卓上の
ジンジャーソース
タオチオソース
スイートソース
塩レモンソース
でお好みに味付け。
何味だか表現できませんが圧倒的にタオチオソースが好みでした。

先人のレビューにあるとおり、なるほど美味しい。
でも、パクチー苦手な人は無理ですね。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「特製濃厚たまごのまぜそば(1225円)」@中華そば 四つ葉 第4回 ちょこたび埼玉博覧会の写真平日の夜、大宮駅。
大宮そごうの催事場にて、埼玉No.1の四つ葉さん。
蛤そばは夜には売り切れでした。私の注文は未食のまぜそば。
こちらのまぜそばは、東京ラーメンオブザイヤー汁なし部門7位にランクインしていたような。

池袋西武の催事では混雑していたようですが、ここは平日の大宮、比較的すんなり。

バター醤油的な香りが食欲を刺激します。
そして、チャーシューが美味しい。レアチャーシューを提供するお店ではトップクラスかと。
麺はモチモチで濃厚な卵と絡めて相性よし。

一口目感動の90点から始まり、最後満腹の80点で終わる。平均して85点の評価になります。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

「ガパオ汁なし麺(590円)」@来来軒 大宮南銀座店の写真平日の夜、大宮駅。
埼玉県民なので定期的に日高屋系列に。
会社のホームページによると、
1973年 2月現会長によって中華料理「来々軒」をさいたま市大宮区宮町に創業。
1975年 3月「来来軒」大宮南銀座店を開店。
とあります。
日高屋の源流を探訪といったところ。

印刷メニューの他に手書きのメニューもあり町の中華屋ぽさが残っている。
そんな手書きのメニューを無視して、期間メニューの標題を注文。

麺の量は1.5玉。冷たくも、熱々でもない中間。
味は悪くないですが、片栗粉のとろみはいらない。
辛さは控えめなので食べやすく、卓上のラー油、酢で調整してもよし。

至福の一時をありがとうございました。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「つゆ無担々麺(850円)」@四川担担麺 阿吽 北浦和店の写真平日の夜、北浦和駅。
金曜日の夜の解放感はサラリーマンの特権。
呉田に行ったらしばらく休みますとの貼り紙が。仕方なく駅に引き返しこちら。
酔っ払った後に〆です。

私は辛さ痺れ共にレベル1で。
レベル1だとマイルドなゴマだれを味わえます。

部下の痺れレベル5を一口食べたら家に帰るまでずっと舌がヒーヒー。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 2件

「まぜそば+特製+ニンニク(1160円)」@狼煙 大宮店の写真平日の夜、大宮駅。
残業終えて20時頃訪問、外待ち5名。
予想はしていましたがこの時間から並ぶのは辛い。

注文はまだ未食の”まぜそば”狙いで。
なるべく炭水化物を控えて、たんぱく質多めで。
ニンニクは10円ですのでお好きな方はお忘れなく。
なんだかんだで20分もしないで着丼です。

一口目は油を纏った麺がとても美味しいですが、だんだん間延びする。まぜそばは大体そうかも。
ネギ、玉ねぎは麺の熱で半生にるのが理想ですが200gだと熱が少ない。それと具材をもて余す。
満足度でつけ麺に軍配が上がるのは仕方がないこと。

小食のくせに食べるのだけは早いカズオの男(漢)らしい姿たるや。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 3件

「黒どろまぜそば+チーズ(900円)」@麺や 虎徹の写真休日の昼、虎徹そばと一緒に。
つけ麺が無かったのでまぜそばを。

おすすめのチーズ(100円)をトッピングして。
生卵、玉葱、ニンニク、ナッツ、チャーシュー、青ネギ、キャベツ、魚粉これを黒いタレと混ぜる。

なんとも美味しい。
かけ放題のマヨネーズと辛味山椒オイルを適宜足せばカロリーも倍増です。
追飯がサービスとありましたので是非。

至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

「黒鬼(880円)」@蒙古タンメン 中本 西池袋店の写真休日の夜、池袋駅。
ひとしきりの後、帰る前に一杯。
店内は休みを満喫する大学生で満杯。
令和元年5月限定の「黒鬼~鬼の目にも麻婆~」を注文。

どんなのが来るかドキドキしていると、意外な汁なし。冷水で締められた麺の上に熱々激辛の麻婆豆腐がたっぷりと。
よく混ぜて頂きます。
さすが中本、食べられる範疇で、とんでもなく辛いところを突いてくる。

新しい時代の幕開けは辛い、辛い。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

「汁なし担担麺(880円)」@麺庵ちとせの写真平日の昼、曙橋駅。
実際には、一軒目の中華そば葉山(牛込柳町)から歩いて15分。
14:30分頃到着。
RDBの注目度ランキングはいつも上位の食べログ百名店。まだやっている、よかった。

食券を買い中待ち2名に続きます。
ワンオペですが回転は悪くないです。

センスを感じるシンプルな見た目。
モチモチ食感の平打ち麺にピリ辛マイルドなタレ。
辛さ、痺れは押さえ目に、マイルドな味と麺のモチ感を堪能する一杯。
担担麺は、なかなか味の差がつきにくい(何処のも大体美味しい)。

塩、醤油はまた今度の機会に。
お洒落な雰囲気もあるラーメンですので、男性だけでなく、女性もこのお店をめがけて来ていました。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件
90

「ミニまぜ(800円)」@麺屋 桐龍の写真平日の夜、東川口駅。
課題店を目指し駅からは1キロぐらいを歩いて、18:30に到着。
中待ち2名、夜でも並ぶのかと感心。
食べログ百名店のステッカーがあり、県内トップクラスであることは間違いないようです。

お店のまぜそばお勧めの食べ方は、まずは混ぜずにそれぞれのゾーンを味わう。半分ぐらい食べたら混ぜるとのこと。奇遇にも私の趣向と同じです。

無料トッピングはニンニク、アブラ。
見た目はジャンキーですが、実際に食べてみると麺が太過ぎず食べやすい。脂の甘さがよく伝わりズルズルと脂をすすってしまい身体に悪影響。
麺量はミニ200gで普通の大人はちょうどいいかと。

帰りに東川口のラーメン屋の前を数件通りましたが、桐龍の人気がずば抜けていました。
至福の一時をありがとうございました。

投稿(更新) | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「Tacoまぜ(並)780円」@ジャンクガレッジ ふじみ野駅前店の写真平日の夜、ふじみ野駅。
金曜日は夜、2時までやっているみたいでしたので、途中下車して。
日付が変わろうとしているのに、店内は満席でまさかの外待ち。学生9割、背広1割で少数派の私。

注文は新メニューのタコスみたいな混ぜそば。
トッピングは全マシです。
辛みが足らない人は、卓上にタバスコがありましたのでお好みで。
いつものまぜそばに青唐辛子のピリリとメキシカンな風味が加わり、美味しいです。
酔っ払い胃袋が柔軟になり、残った汁に追い飯をしたいところですが、それは我慢。

夜中に、糖質マックス。身体にいいわけない。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件