なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

カズオ

男性

今日も、明日も、大盛。でも最近、麺少なめ。

平均点 83.283点
最終レビュー日 2019年7月19日
653 584 0 1,461
レビュー 店舗 スキ いいね

「旨辛菜麺1玉(572円)」@ぎょうざの満州 北浦和西口店の写真平日の夜、北浦和駅。
少し残業した後、7時になってもまだ明るい。娘娘やっているかな思い行ったら残念、店じまい。
そこで埼玉に根付いたチェーン店へ。

暑いのに熱いラーメン。麺の量は0.5玉から選べるので呑んだ後にもいい。
辛さは市販のキムチぐらい。
つまりは辛くはありません。でも美味しい。

鍋を振る音が鳴り止まない。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「バーミー ガイ(980円)」@カオマンガイキッチン エキュート大宮店の写真平日の夜、大宮駅構内。
夜21時前、仕事帰りのお一人様が多い。
タイ料理のお店でもラーメンデータベースに登録されているのねと。

注文の標題を日本語で言うとタイのチキン和え麺。
つけ麺のように見えますが、和え麺スープ付きです。茹でたままの熱々でモチな小麦の太麺の上に揚げと蒸しの二種類の鶏肉。
卓上の
ジンジャーソース
タオチオソース
スイートソース
塩レモンソース
でお好みに味付け。
何味だか表現できませんが圧倒的にタオチオソースが好みでした。

先人のレビューにあるとおり、なるほど美味しい。
でも、パクチー苦手な人は無理ですね。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「ガパオ汁なし麺(590円)」@来来軒 大宮南銀座店の写真平日の夜、大宮駅。
埼玉県民なので定期的に日高屋系列に。
会社のホームページによると、
1973年 2月現会長によって中華料理「来々軒」をさいたま市大宮区宮町に創業。
1975年 3月「来来軒」大宮南銀座店を開店。
とあります。
日高屋の源流を探訪といったところ。

印刷メニューの他に手書きのメニューもあり町の中華屋ぽさが残っている。
そんな手書きのメニューを無視して、期間メニューの標題を注文。

麺の量は1.5玉。冷たくも、熱々でもない中間。
味は悪くないですが、片栗粉のとろみはいらない。
辛さは控えめなので食べやすく、卓上のラー油、酢で調整してもよし。

至福の一時をありがとうございました。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「挽きたて小麦つけめん(1000円)」@MENSHOの写真平日の夜、護国寺駅。
ラーメンを好きになってから頭の片隅にずっとあったお洒落に気合いの入ったお店にやっと訪問。
20時を過ぎた頃、土地柄混雑はしていません。
伊勢海老のラーメンはもうありませんが、つけ麺がありましたので注文。

洗練されたビジュアル、私の写真センスが追いつかない、写真もなぜか黄色い。
まずは、天然水に浸けて食べる。次に塩を付けてたべる。麺にこだわっているとこんな感じになるのですね。小麦とありますが、色も食感も十割蕎麦のよう。実に面白い。

ミーハーな誰かに教えたい。そんな時代を代表するお店だと思っています。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「黒どろまぜそば+チーズ(900円)」@麺や 虎徹の写真休日の昼、虎徹そばと一緒に。
つけ麺が無かったのでまぜそばを。

おすすめのチーズ(100円)をトッピングして。
生卵、玉葱、ニンニク、ナッツ、チャーシュー、青ネギ、キャベツ、魚粉これを黒いタレと混ぜる。

なんとも美味しい。
かけ放題のマヨネーズと辛味山椒オイルを適宜足せばカロリーも倍増です。
追飯がサービスとありましたので是非。

至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

「濃厚ホタテつけそば(950円)」@NOODLE VOICEの写真平日の夜、池袋駅。
滅多に使わないJRのメトロポリタン改札から出ればすぐにお店。
最近のオープンで店内は綺麗。カウンター席はほぼ埋まっており、テーブルは3つ。まずまずの繁盛。

注文は券売機の上、お店が推しているホタテ。
スープの原価が高いのか、トッピングは少なく見た目はシンプル。
つけダレの味は、鶏白湯にアサリとホタテの貝の風味、そんな味。(実際はどうだか知りませんが…)
白く賽の目に浮いているのは、カブかダイコンで食感のアクセント。
麺は中太、ツブツブの見えるタイプで量も十分です。
小皿のアオサを入れると味変。

あまり他にない味かと思います。
至福の一時をありがとうございました。

投稿(更新) | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「伊勢海老つけ麺(1180円)」@鯛塩そば 灯花 ラゾーナ川崎プラザ店の写真休日の昼前、川崎駅。
駅直結の大型商業施設ラゾーナのフードコートで休憩。小さい子供と二人だと入れるお店も限られますので、貴重な一杯。
10:00オープンすぐに行けばフードコートもガラガラ。

基本的な太麺、盛り付けは丁寧。
海老の殻ごとミキサーにかけていそうな、濃厚な海老の風味。
値段は高いですが、フードコートでこの味はなかなか。

どこも混雑の連休、大変だ。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「黒鬼(880円)」@蒙古タンメン 中本 西池袋店の写真休日の夜、池袋駅。
ひとしきりの後、帰る前に一杯。
店内は休みを満喫する大学生で満杯。
令和元年5月限定の「黒鬼~鬼の目にも麻婆~」を注文。

どんなのが来るかドキドキしていると、意外な汁なし。冷水で締められた麺の上に熱々激辛の麻婆豆腐がたっぷりと。
よく混ぜて頂きます。
さすが中本、食べられる範疇で、とんでもなく辛いところを突いてくる。

新しい時代の幕開けは辛い、辛い。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

「つけ麺ペペロッソ(850円)」@ajito ismの写真休日の昼、大井町駅。
少し遅く起きた朝、12頃にお店に到着。
TRYも受賞している人気のお店で、新宿にも出店しておりノッている。
看板メニューのピザそばはフォトジェニックな一品。
ラーメンなのかパスタなのかの論争があったりと話題になりやすい。

つけ麺はロッソとペペロッソの二種類。
ペペの方が少し辛口。
トマトベースのつけダレはイタリアン。
麺は太麺でアルデンテではありませんが、歯ごたえ、弾力があります。
タバスコを麺の方に少し振りかけると、よりイタリアン。

女性はみんなピザソバ、男は黙ってつけ麺。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「Tacoまぜ(並)780円」@ジャンクガレッジ ふじみ野駅前店の写真平日の夜、ふじみ野駅。
金曜日は夜、2時までやっているみたいでしたので、途中下車して。
日付が変わろうとしているのに、店内は満席でまさかの外待ち。学生9割、背広1割で少数派の私。

注文は新メニューのタコスみたいな混ぜそば。
トッピングは全マシです。
辛みが足らない人は、卓上にタバスコがありましたのでお好みで。
いつものまぜそばに青唐辛子のピリリとメキシカンな風味が加わり、美味しいです。
酔っ払い胃袋が柔軟になり、残った汁に追い飯をしたいところですが、それは我慢。

夜中に、糖質マックス。身体にいいわけない。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件