なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

カズオ

男性

今日も、明日も、大盛。でも最近、麺少なめ。

平均点 83.279点
最終レビュー日 2019年7月19日
652 583 0 1,461
レビュー 店舗 スキ いいね

「野菜タンメン(780円)」@万里の長城飯店の写真平日の夜、大宮駅。
酔っ払ったので大宮の中華食堂巡り。
夜は呑みながらってお店です。
大宮にありながらレビューが1件となかなかディープ。私もRDBのマップがなければ気付かなかったです。

白濁スープはしっかりした味で、野菜の旨味もよく出ています。麺は平打ち麺。
永谷園の煮込みラーメンのようでもあり、ホッコリします。
酔ったあとには野菜たっぷりのタンメンがちょうどいい。外れもないし。

ラーメン好きになる前はタンメンばかり注文していたことを思いだしました。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「つけ麺(塩)+半味玉(900円)」@鶏こく中華 すず喜の写真休日の昼過ぎ、三鷹駅。
駅から近く、食べログ百名店でTRY受賞店。
雑居ビルの地下一階。お昼を過ぎても繁盛している。
回転はよくストレスなく店内に、前金制です。
ラーメンと同じ低加水の細麺です。レギュラーメニューにつけ麺は無く、つけ麺に適した麺でもないので、夏場暑いので提供する限定的なメニューかと思います。

コクのある塩ダレに干しエビとアオサとネギの香りが加わります。麺はさておき、さすがに味は美味しい。

店主の小気味いい応対もこのお店の魅力かも。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「特製塩そば(1300円)」@饗 くろ㐂の写真平日の夜、秋葉原駅。
ちょうど雨が上がり、駅から離れたこちらにも行けるとテンション上がり目。ついこの前、NHKBSの麺の匠「おいしさは美にあり」〜『饗 くろ㐂』の再放送を見て決め打ち。
18:30頃、外待ち10名程度。
ラーメンを食べはじめて色々行きましたが夜に並ぶのは初めてかも。それでも回転は早くストレスは無しです。

レビューを見ると限定メニューが多くありますが、初めてでしたので、NHKでも扱っていた塩そばを。
実に洗練された風貌に圧倒されながら写真を一枚。後で見返したら、ネギが一本乱れている…、残念。

小麦の香りを強く感じる全粒粉タイプの細麺。
トッピングが全て美味しいのには驚きましたし、このお店の実力を物語っていると思いました。
スープは澄んだ色で和風。チャーシューの上の生姜をとくと味に変化がついて奥行きが増します。

券売機の一番上のシュウマイを注文しませんでしたので、今度があれば食べてみようと。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「特製つけめん(塩)1050円」@ラーメン専門店ゆうひ屋の写真平日の夜、赤羽駅。
ずいぶんと日が延びた、まだ明るい時間に訪問。
店内の貼り紙を見ていると昔はよく雑誌に取り上げられていたみたい。

店内の学生の客はみんな油そばを注文していました。私はいつものようにつけ麺。
味は醤油、塩、味噌から選択します。
特製にしたので、角煮が二個つけダレに沈んでいます。なので見た目は地味目。
塩味といってもコクがありなかなか美味しい。
何かに味が似てると思いながら食べていましたが、そうそう、クラムチャウダー。
麺は細麺で弾力強め。

風が湿りを纏う、季節は過ぎる。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「つけタンメン(890円)」@麺屋まるはなの写真休日の昼、池袋駅。
不思議と隣は10人程の行列なのに、こちらはすぐに入れる、この日も同じ。
みんな同じ系列だってのを知らないのか、意地でも味噌が食べたいのか。

炒められた野菜にニンニクの効いたとろみのある塩ダレ。男子向けの味付けです。
薬味にレモンが添えられており、塩味との相性は良い。
麺は量が多いなと一瞬怯みましたが、底上げしてあるので何とか食べられました。

東野圭吾の「分身」を読んで以来、レモンは皮ごと全部食べるようになりました。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「特製塩そば(1050円)」@塩そば専門店 桑ばらの写真休日の昼、池袋駅。
オープンに合わせて訪問。行列は無し。
池袋で塩ラーメンといえばここ、みたいな位置づけでしょうか。
店内のBGMはももクロが常のようです。

超極細麺は塩ラーメンならでは。
香りのいいワンタンと味玉は美味しいので、ワンタンと味玉がトッピングの正解。チャーシューは若い人にはいいかも。
スープはお店の雰囲気と違い、クセなし。

隣の人の限定メニュー(裏そば)のつけ麺が気になりましたが、”まず定番メニューを食べよ”との友人の言葉を思い出し、まぁいいかと。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「特製真鯛つけ麺(1050円)」@真鯛らーめん 麺魚の写真休日の夜、平成最後の夜に錦糸町駅。
どんより天気でスカイツリーも霞んでいる。

夜7時前、タイミングよく待ちなしで着席。
店内は焼き魚の香ばしい匂いが充満。
つけ麺も細麺なので提供は早い。
全粒粉の低加水タイプであまりつけ麺には合わないような気がします。つけダレやチャーシューは美味しいし特徴的。
これだけ鯛の味かはっきり分かる一杯は初めてでした。

はす向かいの満鶏軒も気になるところ。今度、錦糸町に行くときは。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「塩ラーメン(680円)」@かしわぎの写真休日の昼、東中野駅。
駅東口を出て南に、キナリの行列をよそ目にてくてくと。食べログ百名店のかしわぎ。
外に行列がない!と思い勢いよく店内に入ったら中待ち7名。
それでも回転が早く、30分もしないうちに着丼。

塩か醤油の2択。他の客の動向をみると醤油が優勢でしょうか。それでも券売機の左上は塩だったので注文。
塩だけにスッキリとした口当たりですが、旨味が濃い。あっさりとした見た目ですが、意外にもしっかりと重たい印象。
※インターネットで調べたら、スープに豚を使っているようですね。豚清湯って書いてあります。
流行りのよくある塩かと思ったら、食べたことのない味でした。

人気店特有の手際のよさあり。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「やさい塩ラーメン+豚チャーシュー(1200円)」@秋田ラーメン はまの写真休日の夜、川越郊外。
和風カレーつけ麺と一緒に。
野菜は別皿というよりは別丼。盛りがいいお店の象徴的でしょうか。大変ありがたい。野菜は塩よりもカレーのつけダレの方が合う印象。

選択は細麺、あっさりスープで。
細麺なので少しのびてしまうのが残念。

至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 2件

「濃厚そば(830円)」@鯛塩そば 縁の写真平日の夜、板橋駅。
少し時間があったので、少し足を伸ばして。
駅から近い立地で店内はカウンターのみで狭い。でもRDBによると2階席があるとか。

メニューもシンプルで基本は濃厚か濃厚じゃない“すまし”かの2択でした。
コンパクトな厨房で手際よく、提供はあっという間です。

フレンチのような面構え。
泡立てられた海鮮白湯スープ。
細麺との相性もよく、人気になってもおかしくない味です。

この量なら連食出来るなと思いながら、とりあえず散歩でカロリー消費。
至福の一時をありがとうございました

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件