なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

カズオ

男性

今日も、明日も、大盛。でも最近、麺少なめ。

平均点 83.283点
最終レビュー日 2019年7月19日
653 584 0 1,461
レビュー 店舗 スキ いいね

「冷やし担々麺(1180円)」@SHIBIRE NOODLES 蝋燭屋の写真平日の夜、銀座駅。
一軒目の朧月からの連食なので志向を変えて担々麺です。まだ宵時に到着。なんとお店の前にはドアマンのようなおじさんが。オーナーだったりして。

ちょうどタイミングよく空席があり、部下と二人入店です。綺麗な店内は都内のラーメン屋ならでは。なので女性客が多いです。

お目当ての麻婆麺は売り切れです。
仕方ないのでこの時期らしい冷やしで。
一軒行ったせいなのか結構麺の量があるような。味に関しては担々麺に外れなし。
やっぱり美味しく、痺れは強めでサッパリ。

まだまだ行くべきお店が銀座にはある。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「つゆ無担々麺(850円)」@四川担担麺 阿吽 北浦和店の写真平日の夜、北浦和駅。
金曜日の夜の解放感はサラリーマンの特権。
呉田に行ったらしばらく休みますとの貼り紙が。仕方なく駅に引き返しこちら。
酔っ払った後に〆です。

私は辛さ痺れ共にレベル1で。
レベル1だとマイルドなゴマだれを味わえます。

部下の痺れレベル5を一口食べたら家に帰るまでずっと舌がヒーヒー。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 2件

「汁なし担担麺(880円)」@麺庵ちとせの写真平日の昼、曙橋駅。
実際には、一軒目の中華そば葉山(牛込柳町)から歩いて15分。
14:30分頃到着。
RDBの注目度ランキングはいつも上位の食べログ百名店。まだやっている、よかった。

食券を買い中待ち2名に続きます。
ワンオペですが回転は悪くないです。

センスを感じるシンプルな見た目。
モチモチ食感の平打ち麺にピリ辛マイルドなタレ。
辛さ、痺れは押さえ目に、マイルドな味と麺のモチ感を堪能する一杯。
担担麺は、なかなか味の差がつきにくい(何処のも大体美味しい)。

塩、醤油はまた今度の機会に。
お洒落な雰囲気もあるラーメンですので、男性だけでなく、女性もこのお店をめがけて来ていました。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「汁なし排骨麺(972円)」@金ごま屋の写真平日の夜、さいたま新都心駅。
コクーンシティのフードコートにて。
ちょうどテナントの半分以上が工事中で空いていました。

こちらは辛さと痺れのレベルを選べますと書いてありましたが、何も聞かれなかったので多分普通です。

見てのとおり茶色一色!
緑が入ればいいアクセントになりそうなものを。
モッテリとした麺にゴマダレ。
麺と排骨の味は悪くないですが、千円でわざわざ注文するレベルかは微妙。

夜のフードコートもたまにはいい。
至福の一時をありがとうございました。

投稿(更新) | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「タンタン麺(920円)」@中国ラーメン 揚州商人 北浦和店の写真平日の夜、北浦和駅。
20時を回り、早く夕飯を取らねばと探してこちらに。店内は広く入りやすく、半分弱の席が埋まっています。
内装を中国風にこだわっているせいか、店内は女性が多いです。

メニューは豊富ですがつけ麺は無いので人気No.2のこちらを注文。
麺は刀削麺、中太麺、極細麺から選択です。
ピーナッツの香りが強いスープで辛さは控えめ。

具材を考えると少し値段が高いかなと。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「担々麺+味玉子(920円)」@中華ひろとの写真平日の夜、与野駅。
マップを見ていたら与野の住宅街に新しいお店が登録されていたので行ってみることに。

新店舗らしく外観も内観も綺麗。暖簾が無ければカフェのよう。
ラーメン専門ではなく中華全般を扱うお店です。
当然、アルコール類もあるので、ちょっと一杯も可能。店内は広く、ゆっくり過ごせます。

辛さは程よく、山椒はお好みで振りかけます。
オーソドックスな担々麺ですがスープのコクと辛さ、痺れが合わさると止まらない。今晩も担々麺に外れなし。

全く情報がないのに、見つけて登録するビール牛さん凄い。
至福の一時をありがとうございました。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「坦々つけ麺+海老ワンタン(1130円)」@創作麺工房 鳴龍の写真平日の夜、大塚駅。
大塚駅といえばここってずっと行きたいと思っていたお店にチャレンジ。
レビューを見ると凄い並ぶのかとドキドキして行きましたが夜ということもあるのか二人しか並んでいない。嬉しくてテンションが上がったり。
どれを注文するかは悩むところですがやはりつけ麺で。メニューのトップは担々麺だし、レビューのワンタンも美味しそうだったので標題に。
綺麗な店内に感激しながら待っていると、店内より綺麗なつけ麺が登場。
こんな細麺でつけ麺なんて繊細。麺の器にある赤い液体が唐辛子かと思ったらトマトソースで思わずニヤニヤ。辛みとピーナッツのコクとスープの旨味、とてもバランスがよく最後まで美味しく頂きました。

人気店は夜に限るのかもしれないと思った1日。
上品なラーメンでもお腹いっぱい。近くのバッティングセンターでカロリー消費しないと。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件
86

「担々麺(850円)」@永吉の写真平日の夜、西川口駅。
ウィークエンド大人しく家に帰る前に寄り道。
飲み会続きでなんだか長い1週間、最後はスカッと辛いやつで。

これぞ王道。
熱々スープVS猫の舌。
辛味、痺れともにしっかりとした本格派。
シャッキリもやしがアクセント。

広い小上がりも有りましたから、お酒を飲みながらゆっくりってのもありです。
人気があるようで、出るときには外待ちが出来ていました。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「成都式汁なし担々麺+味付玉子(880円)」@六坊担担面の写真休日の昼、池袋駅。
東京ラーメンオブザイヤーの新人汁なし部門で1位になっていたので訪問。

日式と成都式がありますが、違いは麺の太さと胡麻が加わるかどうかの違いがあることだけは認識しました。
こちらは成都式なので細麺で唐辛子と花椒が効いたラー油で絡めるタイプ。
辛さと痺れをそれぞれ6段階から指定することができます。私は2-2の初心者レベルで控えめ。
唐辛子と花椒の刺激を味わうシンプルな料理ですが文句なく美味しい。
青物の空芯菜も歯ごたえよくアクセント。
味変で卓上の黒酢を入れても一興。

代謝の良い人は冬なのに汗かいて食べたり。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「坦々つけ麺(800円)」@和風らーめん 凪の写真休日の昼、富士見市内。
駅から離れているので車での訪問。

入口の外にある券売機で食券を購入。
カウンター数席と大きい4人掛けのテーブルが2つ。子供用の椅子も用意されています。

つけだれは辛シビの王道。挽き肉もたっぷり入っています。麺はソフトなツルツル太麺。濃厚なつけダレとよく合う。白髪ネギとカイワレ、フライドガーリックのアクセントもよい。
担々麺は外さない。このお店もそう。

店員さんの優しい対応に気持ちよく食べられました。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 2件