なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

カズオ

男性

今日も、明日も、大盛。でも最近、麺少なめ。

平均点 83.279点
最終レビュー日 2019年7月19日
652 583 0 1,461
レビュー 店舗 スキ いいね

「冷製すだちそば(850円)」@支那そば 大和 稲荷町本店の写真平日の夜、稲荷町駅。
大通りの反対側からの連食です。
有名店八雲出身の方のお店ですので、メニュー構成はよく似ています。

私はこの時期だから食べたくなるビジュアルをお目当てに。今夜はちょうど蒸し暑い。

酸味のあるサッパリとしたスープに大根おろしがよく馴染む。細麺はしっかりと締められており、冷麺のように歯応え強め。
このスープなら全部飲んでも健康に害はなさそう。

八雲(池尻大橋)の行列が苦手な人はこちらもありかも。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油背脂ラーメン+味玉(850円)」@稲荷屋の写真平日の夜、稲荷町駅。
まだ明るい時間帯、店内はほぼ満席。

前のサラリーマンが背脂(細麺)を注文したのでつられて私も。お店の1番人気はワンタン麺でしょうか。

背脂の甘味とニンニクの香り。
よくありそうで久しぶりの味。
よくありそうでバランスのいい味。
味玉を付けましたがデフォルトで半玉が付いているのでリサーチ不足露呈。

背脂ブームの再来はいつかきっと起こる。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「味玉鰹と煮干しの醤油つけ麺(1030円)」@麺処 富士松の写真平日の夜、尾久駅。
まだ明るい時間帯、そりゃそうだこの時間は普通は空いている。
路面電車が前を走るから雰囲気がある街。

店主は私でも聞き覚えのある「天空落とし」の中村屋出身と書いてあり、気になり訪問です。
カウンターのみの清潔感ある店内。
淡麗系のつけ麺が二種類あります。
標題は煮干しのよく効いた和のテイスト。
薬味のネギと三ツ葉との相性よしです。
麺は全粒粉タイプの細麺で、ツルモチ。人によっては柔らか過ぎると感じる人もいるかもしれませんが、私の好みにはドンピシャです。
チャーシューも下味がしっかり付いていて美味しいので増してもよかったなと。

店内のBGMはロンバケのサントラ、懐かしさ少し。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「特製醤油ラーメン(1100円)」@ラーメン屋 トイ・ボックスの写真平日の夜、三ノ輪駅。
辺りが薄暗くなり始めた頃。外待ち10人ぐらい。
せっかく来たから並びますかと決意。
8席のL字のカウンターでこじんまりとした店内。
それでも回転は悪くないです。
券売機には食べログ百名店のシール。
並び始めて30分ほどで着丼です。

鶏油の張られた艶々な一杯。
どの具材も美味しいので特製にしても外れなし。
私の予想よりマイルドで優しい味でした。
細麺はノビたらそれはそれで美味しい。

地元のCOEDOビール置いていて好感です。
写真を撮る時、自分の影と後ろの台布巾を両方回避は出来ない。
至福の一時をありがとうございました。

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

「冷やし担々麺(1180円)」@SHIBIRE NOODLES 蝋燭屋の写真平日の夜、銀座駅。
一軒目の朧月からの連食なので志向を変えて担々麺です。まだ宵時に到着。なんとお店の前にはドアマンのようなおじさんが。オーナーだったりして。

ちょうどタイミングよく空席があり、部下と二人入店です。綺麗な店内は都内のラーメン屋ならでは。なので女性客が多いです。

お目当ての麻婆麺は売り切れです。
仕方ないのでこの時期らしい冷やしで。
一軒行ったせいなのか結構麺の量があるような。味に関しては担々麺に外れなし。
やっぱり美味しく、痺れは強めでサッパリ。

まだまだ行くべきお店が銀座にはある。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件
89

「濃厚つけ麺(850円)」@銀座 朧月の写真平日の夜、銀座駅。
どうも気分がのらない午後、残業を止めて部下を引き連れてラーメン激戦区の銀座へ。
濃厚なつけ麺が食べたいと思い、こちらに。まだ明るい時間、中待ち少々。

初めてなので基本のメニューを注文しましたが、部下の塩つけ麺も美味しそう。
濃厚なつけダレは豚骨と魚介のWスープだとの説明書きがあります。
麺は極太麺でかなりモチモチ。

見た目はいまいちですが、味はさすがの一杯です。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「鴨中華そば(650円)」@柴崎亭の写真休日の昼、つつじヶ丘駅。
土地勘が全く無くてもスマホがあれば問題なし。
13:30頃、10人待ちの盛況ぶり。
建物はボロいですが内装はとても綺麗でセンスがいい感じ。

回転はよく、15分程で食券を買う番に。
どれも安いことに驚き。
オススメ印がいくつかある中の1つ、標題を注文。
写真では見ていましたが実際に目の前にすると美しさにうっとり。
極細麺は歯応えよく一本一本を感じられます。
スープは鶏ベースのしっかり味。ほのかに鴨がくるような、こないような。
途中から隣の人の限定メニューのカレーの匂いがしてきて、味変の鴨南蛮です。

この綺麗な麺線を撮りたかった。明日、みんなに見せてみよう。
カズオ史上1番のコスパです。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「味玉つけ麺(980円)」@ラーメン 健やかの写真休日の昼、三鷹駅。
西武線と中央線を乗り継いで、足下の悪いなか。
11:30開店ぴったりに訪問、5名の開店待ちのお客に続いて入店。
お目当ては麺が美しく盛られているのを写真で見て一目惚れのつけ麺です。

麺が浸っている出汁は貝昆布です。
食べ方は他店と同じように、
①そのままたべる。
②塩で食べる。
③つけ汁にさっと浸けてたべる。
④最後は貝昆布水をつけ汁に足して飲む。
麺の量は210g(1.5玉)です。
つけ汁は鶏の香りが強く麺のインパクトに負けていません。

先日、友人が昆布水デビューしていて私も食べたくなりました。本当はもっと暑い日に食べた方がいいかも。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「得製つけ麺(1000円)」@風雲児の写真平日の夜、新宿駅。
仕事を終えて小走りで。こちらはずっとRDBのスーパーコンピューターが私に推薦してくれていたお店です。

18:30過ぎ、店内待ち8名ぐらい。
やはり人気店。学生、旅行者、外国人、サラリーマンと人種は多様。
つけ麺のお店なのに回転は早い。

麺は丸い断面で白く歯応えがかりモチっとした食感。やはり美味しいつけ麺は麺が好み。
つけダレは濃厚な鶏の旨味に魚介の香り。
シンプルな見た目なのに人気を継続しているの凄い。

徐々に新宿エリアも攻略しなければ。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「白+肉巻きアスパラ(1070円)」@麺巧 潮の写真平日の夜、神田駅。
都内での業務を終えてどこでラー活に励むか模索した結果、こちら。秋葉原からの方が近いですかね。
夜、18時台で8割程の客の入り。
<白>鶏白湯
<黒>醤油
鶏白湯のお店という認識でしたが鴨肉がトッピングされた<黒>も結構人気があるようです。

ポタージュスープのような優しい味に、ソフトな細麺。フライドオニオンの風味もマッチして、ラーメンの印象を凌駕する一杯です。
珍しいポーチドエッグと肉巻きアスパラの具材も面白い。

有名人も多数訪問しているようですし、数年前にTRYも受賞しているようですし、やっぱり百名店。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件