なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

コマンタレブ♡

女性

ラーメン好きですか?好きですよ♡J系大好き♡二郎さんの全店制覇をしてみたいです♪女二郎さんをリスペクトしています。

平均点 88.059点
最終レビュー日 2019年1月18日
51 33 33 445
レビュー 店舗 スキ いいね

「小ラーメン+汁なし+チーズ」@ラーメン二郎 川越店の写真川越二郎さんにお伺いしてきました♪3ヶ月くらい前に初めて訪問させて頂き、その美味しさに魅了されてしまいました。こちらは量もたっぷりんこで有名ですが、前回は麺少なめのラーメンを食べきる事ができ、今回は汁なしに挑戦しようとやって参りました。いつも素敵なコメントを頂けるベッキーさんのホーム二郎さんなので、粗相の無いように心掛けましたよ!丁寧な接客の店主さんと背の高い助手さんの二人体制です。店内は中待ちの方用に椅子も用意されており、立って待っている背後霊システムではなく、座って待つ座敷わらしシステムですね。表現の仕方が合っていないと思いますが…。食券確認の際に「麺少なめでお願いします」と伝え、早く出会いたいと心待ちにしながら静かに待ちます。

コールはいつものニンニクとアブラ。出来上がりを助手さんが高台に置いてくださり、カウンターに下した際に「素敵なビジュアル↑↑↑…、でも、すっごいマウンテン↓↓↓」と、テンション↑↓忙しかったです…。見た目ではどう見ても普通盛り。やっぱり半分だったかなぁと一瞬頭を過りましたが、前回も美味しかったのでスルスルスルといけたじゃないと開き直りです♪それにしても盛り付けが大変丁寧で、美味しそうなビジュアルじゃないですか?見た目で食欲を増してくれる盛り付けは、店主さんと助手さんがそれだけ心を込めて丁寧に行ってくれているからですよね。とても嬉しくなっちゃいます♡

さて、汁なしなので混ぜ合わせて食べようかと思いますが、ギッシリ詰まった内容量で上手に混ぜられそうもありません…。卵黄も最後に混ぜ合わせたいなぁと思いますが、うまく丼内をコントロールするのが難しいようです。そんな訳で、まずは豚さんから食べさせて頂きます!しっとりしていながら、肉質のクニクニっとした部分もあり、味付け自体は薄めですが豚さんを食べてるって感じ。一つは後半に残しておきたいので、空いたスペースの熱々ホクホクのヤサイを取り出し、フライドオニオンにチョンチョンして食べました。モヤシの食感とフライドオニオンの食感の違いがお口の中を楽しませてくれます♪

ここでやっと麺との御対面です。そのまま食べてみると「あぁ、この麺に会いたかったんだ♡」と、一口食べただけで心が震えます♪茹で加減はやや硬めですが、モチ・シコ・パッツンという造語を作りたくなるくらいに食感が絶妙。ホント美味しいんです、食べてみてください!約30店舗くらいの二郎さんに出会ってきましたが、それぞれの店舗でいろいろな麵やスープで出会ってきました。軟らかい麺も硬めの麺もワタシは好き!特に川越二郎さんの麺が大好きです♡途中まではなかなか混ぜ合わせる事ができませんでしたが、少しずつヤサイやアブラ、有料トッピのチーズとも合わせる事ができるようになり、さらに美味しく頂けるようになりました。

ただ、やはり後半は量との戦いになってしまい、卵黄を混ぜ合わせたところで箸が止まってしまいました…。初めて「お残し…。」かなぁと心が折れそうになった時、卓上の一味唐辛子のボトルと目が合いました。パラパラパラっと振り掛けて一口食べると、なんと箸が止まらなくなってしまいました↑↑↑お隣の方がスープ割りをされていましたが、さすがにワタシはノーサンキュー。それでも全部食べ終えることができて至福の表情です。全国のラーメン二郎の女性ファンのみなさん、ワタシは声を大にして伝えます。「女性にとって川越二郎さんの麺量は、麺半分で十分で~す!」麺が美味し過ぎるのでイッパイ食べたいんですけどね…。いっぱい食べられる男性が羨ましいです。今日も感動の一杯をありがとうございます♪またお伺いさせてください。ごちそうさまでした。

【今日のメニュー】
小ラーメン・麺少なめ(750円)+汁なし(80円)+チーズ(100円)
【今日のコール】
ニンニク、アブラ♡

投稿 | コメント (12) | このお店へのレビュー: 2件

「小ラーメン+汁なし+ニラキムチ+ネギ」@ラーメン二郎 横浜関内店の写真関内二郎さんに行かなければ!理由は一つ、4674が食べたいから~♡みなさんのレビュを見ていると居ても立ってもいられなくなります。なかなか遠い二郎さんなので予定を組んで電車でお伺いしました。駅から歩いていると、ちょっと遠方からでも並びが見えて焦っちゃいます!でも関内二郎さんは回転が凄く良い二郎さんとしても有名です。二郎さん大好きな方のブログに書いてあったのですが、だいたい『並び人数×2分』で計算すると待ち時間の目安になるそうです。もちろんお客さんの層によっては乱れてしまうでしょうけどね…。ワタシも今回は30分くらい待ってお店に入れました。待っている時に麺量を助手さんに聞かれ、「少なめの汁なしでお願いします」と伝えました。券売機で購入したのは前回初めて頂いて大好評だったネギと、関内名物ニラキムチを選択して購入金額はジャスト1000円です!

今日もいつものように『噛むブレスケア』等を用意していますが、電車移動なのでコールは「ニンニク少なめ、アブラ」でお願いしました。ワタシの一杯が完成しビジュアルはとても素敵なものになりました。まずは混ぜる前に具材の下から麺を引っ張り出して啜ります。ブラペ由来の香ばしさを感じる甘辛のタレを纏った麺はサイコーです♡麺の硬さもちょうど良い加減でホカホカ具合がたまりません。そのまま麺だけ啜っていてもOKなくらいに美味しいの。あぁ、麺少なめにしなくてもいいのかなぁと食べ始めると思うのですが、やはり食券を出す時には不安になるので少なめコールをしちゃいます…。

さて、全体をマゼマゼさせて頂きます。もちろん卵黄は後半に混ぜるので端っこで待機して頂きます。ニラキムチさんも途中から混ぜるアイテムですよ。フライドオニオンやアブラを混ぜ合わせて、改めてネギと一緒に麺を食べるとハッピータイムがやってきます♪「やっぱり購入して良かったぁ↑↑↑」って素直に思えます。中盤でニラキムチをマゼマゼしました。ちょっとしたピリ辛の味わいが味変アイテムとしての優秀さを照らし出します。「あなたも購入して良かったぁ↑↑↑」って思える味わいです。

途中で豚さんを頂きましたが前回のものより厚みがあり、食感がチョーヤワヤワでした。関内二郎さんの豚さんは味はあまり濃くないので他のものと一緒に食べるのも良いですね♪そして最後は楽しみにしていた卵黄ドッキングです。混ぜ合わせれば全体が円やかになり、ニラキムチの辛さも程好くまとめてくれる感じ。まさしくハッピーエンドでフィニッシュです。関内二郎さんはいつ来ても満足度が高く、また行きたいと思わせる何かがありますね!いつも美味しい二郎さんをありがとうございます。ごちそうさまでした。

【今日のメニュー】
小ラーメン(740円)+汁なし(80円)ネギ(100円)+ニラキムチ(80円)
【今日のコール】
ニンニク少なめ、アブラ♡

投稿(更新) | コメント (12) | このお店へのレビュー: 2件

「ラーメン(ブタ2枚入り)+汁なし」@ラーメン二郎 亀戸店の写真亀二郎さんにお伺いさせて頂きました。こちらではラーメンとつけ麺を頂いた事があるのですが、まだ通年メニューの汁なしを頂いた事がないので、チャンスを見つけて行ってきましたよ!先日、桃乃木かなちゃんがTwitterにアップしていたのを見て、ワタシもどうしても食べたくなってしまったのです。この日もお店は途切れることなく行列ができており、減ったかなぁと思うと次から次へとお店にお客さんがやってきます。さて、食券を買う際にホントは豚増しにしたいところなのですが…、最近ちょっと体型に影響が出てきてしまって…、残念ながら今回も小サイズで、麺は少なめ申請OKでした。コールはいつもの「ニンニク少し、アブラで!」、提供された一杯は豚さんがドーンと存在感のあるビジュアル。汁なしに入っている卵黄はアブラまみれになって埋もれてしまっていますね↓↓↓

汁なしの具材は豚さん、ヤサイ、卵黄、フライドオニオンです。さらに無料トッピのニンニクとアブラが入っており、全体を撹拌してから食べるのが…、と思ったのですが、まずは素のままの麺を頂きたいと思います。茹で上げた麺を丼の中で助手さんがタレと混ぜ合わせてくれていましたので、麺はタレの色合いがはっきりと付いております。やや細太めの麺を啜り上げると「わぁ~、とっても食べやすい」と呟きたくなります。タレの色合いはついておりますがそれほどショッパさはなくて、どちらかと言うと甘さが垣間見える味わいです。“甘辛”というキーワードが頭の中を駆け巡る感じ。ホクホクくらいの熱さなので、どんどん啜りたくなってしまいます。

ここで一旦落ち着いて!卵黄を崩さないように注意して端っこに寄せておき、大好きな豚さんも端っこに移動して頂きます。さて、それ以外の具材を混ぜ合わせてみますよ~♪フライドオニオンが混ぜ合わさる事で香ばしさも追加され、ヤサイにもタレが混ざり込み、麺との食感の違いを楽しめます。決してしつこくない味わいで、少し淡い感じもするのですが、優しさに溢れる汁なしという感じなんです。中盤になって卵黄を混ぜ合わせると、さらに円やかさが加わるのですが、ちょっと味の弱さを感じます。そこで亀二郎さんの素晴らしき卓上調味料軍団の登場です↑↑↑他の二郎さんには無い、素晴らしき味変オールスターズと呼んでしまいましょう♪本日セレクトさせて頂いたのは花椒と魚粉さんです。香りが立つだけでなく味わいにちょっといたインパクトを与えてくれますよね。その日の気分で攻められる亀二郎さんてホント素敵です♡

そして本日も亀二郎さんの豚さんはホント軟らかくて美味しかったです♪味付けは薄めなんですけど肉質から溢れ出る肉汁さんがたっぷりで、しっとりして堪らない一品です。やっぱり豚増ししたいなぁと後悔先に立たずです。もっと濃い味付けのお店もありますが、これくらいの薄味のものも大好きです♡「帰ったら運動をしてシェイプアップ!次回来る時は必ず豚増しで…。」と、頭の中で考えながらフィニッシュです。食べ終わってご挨拶をしてお店を出ます。ホント亀二郎さんに寄らせて頂くと満足度が高いです↑また寄らせてくださいませ。ごちそうさまでした。

【今日のメニュー】
小ラーメン・ブタ2枚入り(730円)+汁なし(100円)
【今日のコール】
ニンニク少し、アブラ♡

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 3件

「汁なしラーメン」@ラーメン二郎 環七一之江店の写真一之江二郎さんにお伺いしてきましたよ♪こちらは回転が速くて人気のあるお店です。ワタシも何回かお邪魔させて頂いていますが、こちらは女性のお客さんの来店率が他の二郎さんよりも高いと思います。御一人さんもいれば、カップルで来られる方達もいて、人気があるのが分かります。多分、量的にも二郎基準よりも少なめなのもあるのでしょうか。値段も小クラスで650円を維持されているのですから、本当に素晴らしいお店だと思います。本店の600円も凄い事ですし、さらにメグジさんの500円は神プライスですよね!先日、リアフレ達とランチに行ったら1500円オーバーで、「二郎さんだったら2杯食べられるのに…。」と、もう少しでカミングアウトしそうになりました。リアフレ達には二郎さんに並んでいるなんて口が裂けても言えません↓↓↓

前回がラーメンだったので今日は大好きな汁なしを選択。出来上がりまでそれほど待たずに助手さんよりコールを求められ、「ニンニク、アブラ」と伝えます。できあがった一杯のビジュアルは、ド真ん中にハンペンアブラの塊が鎮座し、なんともド迫力満点な一杯となりました。これだけ大きなアブラだとちょっと引いてしまいますが、汁なしなので全体を撹拌する際にイイ感じで混ざってくれるのでOKです♪今回は生卵を購入しませんでしたが、いつもは生卵も入れて混ぜ合わせる事が多いです。今日はオーソドックスに汁なしを堪能したいと思います♡

全体を混ぜ合わせてからまずは一口。ちょいカラメの味わいを纏った麺がスルスルスル~っと吸い上げられます。中太平打ちの麺がとても啜りやすいです♪ただ、ちょっとウェービーな分、啜る際に汁を巻き散らかしてしまいますね。お上品には食べられないのですが、そこが二郎さんの良いところなんですよね!ゆっくり時間をかけておしゃべりしながら食べるランチも楽しいですが、一人で周りを気にせずに…、あっ、もちろん多少は気にしていますけど、二郎さんの時にはワタシは解放的になれるのです♡もちろんチラチラ見られているのも分かっているので、あまり御下品にはならないように注意します(笑)

一之江二郎さんで汁なしの時には途中で必ずブラぺと一味を振り掛けます♪味変アイテムとして、この二つが最高のアイテムだと思っています。ただ、この日は生卵を購入しなかった分、味が濃いめになっていたのでアイテム無くても大丈夫だったかも…。やっぱり次回は生卵購入決定ですね。豚さんはクニクニっとしたものが二つで、今回はあまり当たりの豚さんではありませんでしたね。美味しい豚さんの時はホント神なんですけどね…。ペロリと食べ終えて高台に丼を置き、ごちそうさまの挨拶をしてお店を出ます。店主さんも助手さんも笑顔で挨拶を返してくださり、とっても気持ちのいいお食事タイムになりました。これからも何度もお伺いさせてください。ごちそうさまでした。

【今日のメニュー】
汁なしラーメン(650円)
【今日のコール】
ニンニク、アブラ♡

投稿 | コメント (10) | このお店へのレビュー: 2件

「小ラーメン+ねぎ汁なし」@ラーメン二郎 中山駅前店の写真中山二郎さ~んにお邪魔しましたよ!何年か前に一度ラーメンを頂きにお伺いしました。今回は中山の夏の風物詩である、ねぎ汁なしを食べてみたいなぁ~と思い訪問してきました♪中山二郎さんではつけ麺、ぎょったまつけ麺、ねぎ汁なしをワンターム(2週間?)ずつで変更して、お客さんにいろいろなメニューを提供してくれる素敵なお店です♡魚粉と玉ねぎの入った、ぎょったまつけ麺も惹かれるのですが、好みから言うと汁なしの方が優先度が高かったようです。

久しぶりに訪問してみると、こちらのお店もチョー人気店ですね!外並びの方が坂道にズラ~ッと。中待ちになってからは意外に待たされませんでした。中待ち背後霊の時に助手さんからチケ確認があり、「麺少なめで!」と事前申請成功です。

出来上がりは店主さんの御父上様からのコールの確認。「ニンニク少し、アブラでお願いします」と笑顔で伝えます♪ワタシに提供された一杯はなんとも見事なビジュアル。麺少なめコールでもしっかりと盛りがいいような気がします。表面に浮かび上がる肉塊は岩のようですね(笑)色合いの大変良いモヤキャベのヤサイの他に、フライドオニオンとドライタイプのネギが振り掛けられアブラもたっぷりのっかっていますよ♪

早速マゼマゼして頂こうと思いましたが上物が意外と多いので、まずは上のホクホクヤサイを少し頂いてから麺を引きずり出しました。麺を頂いてみると熱々でビックリ!二郎さんにしては細めの麺で、長さもやや短めのような印象。茹で加減はちょうど良い、しっかりした中でもモチっとした食感の残るもので美味しいです♪ブラックペッパーとカエシの味わいが混ざり込み、ちょっとカラメかなぁ~というくらいに味ははっきりしたものです。全体を混ぜ合わせる上でこれくらい濃いめの味付けが必要になっているんでしょうね。

フライドオニオンは長ネギを揚げたものでしょうか。ドライタイプのネギの方もザクザクとタレと絡み合い、麺に纏わりつくようにお口に運ばれます。後半はちょっとショッパー気味になってしまい、もしかしたら麺量をセーブした事が災いしてしまったのかも…。麺量的には少なめで十分に満足できました。もともと作り手としては麺少なめや麺半分ではなく、小ラーメンの麺量で配合された味わいなんでしょうね。豚さんが写真に写っている端豚さんはワイルド&ハードで、中に隠れていたバラチャーさんは軟らかくてとっても美味しいものでした。

久しぶりの訪問でしたが大変美味しく頂けました♡つけ麺の季節は過ぎてしまったのでまた来年以降の楽しみにしておければと思います。こちらもトッピングで他店に無い物を提供してくれて、二郎さんファンを楽しませてくれています。もっと近くに住んで居たらなぁ~と思っちゃいますね!次回はラーメンを頂きにお邪魔させて頂きたいと思います。ごちそうさまでした。

【今日のメニュー】
小ラーメン・麺少なめ(740円)+ねぎ汁なし(100円)
【今日のコール】
ニンニク少し、アブラ♡

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「少なめなラーメン+specialな[まかない]」@ラーメン二郎 相模大野店の写真スモジさんにお邪魔してきました。実は初めての訪問です、ドッキドキ~♡こちらはTwitterで毎日のようにいろいろなアナウンスをしてくれて、メニューやトッピング、無料サービスなど、他店にあまり無いものも提供してくれる楽しいお店です♪インターネッツを拝見するといろいろな面でクセのあるお店のようですが、お店のルールをしっかり理解していれば問題ナッシングだと思いますよ。

さて、この日は開店前にツイートがあり、上記の限定メニューのspecialな[まかない]全部のせという、汁なし?マゼソバ?に変更するトッピングが提供されたので購入してみましたぁ!好奇心旺盛なワタシです(笑)たいてい初めてのお店ではラーメンを頼むことが多いのですが、せっかくの機会なので冒険しちゃいます♪

お店は予定時刻よりも早開けをしてくれて、この暑い中待っているワタシ達にとっては神対応のサービスでした。店主さん、ありがとうございます♡お店の前は庇があるので、待っている間もそれほど暑くはないのですが、庇の無い部分の方は大変でしょうからね。また、提供される時にそのままだと混ぜ難いと思われるのか、こちら混ぜ混ぜ用に丼をもう一つ付けてくれるのですね!このような配慮を見ているとクセがあるどころか、なんてお客さん想いのお店なんでしょうって思ってしまいます。卓上の調味料も豊富ですし、割り箸やレンゲもカウンターに常備です。あぁ、近くにあったら通いたくなっちゃうお店ですね♡

さて、汁なしの中身ですが、生卵、和っカレー、フライドオニオン、フライドガーリック、クルトン、ナッツなどが入っています!加えてヤサイと無料トッピングのニンニクとアブラです。なんとも豪華で喧騒乱舞な内容で~す。全部をマゼマゼして早速頂きましたが、ニンニクパワーが強めで、食感はバリバリというなかなかに歯応えのあるものでした。アブラと生卵のおかげで食べやすいのですが、味的には少しボヤけてしまったかも。カラメにするともっと味わい深くなるかもしれませんね。ワタシは後半戦で一味をパラパラしてみました。こちらの名物の和っカレーも入っているとのアナウンスでしたが、あまりカレーの風味は感じませんでしたね。

麺量は少なめのチケットを購入していたので、量的には少し物足りないくらいでしたね。次回はラーメンやつけ麺を頂く時には麺量普通でもイケそうです。食べ終わって高台に丼を置いてダスターでカウンターを拭き、「ごちそうさまでした!」と声をかけると助手さんが「ありがとうございます」と応答して頂けました。とても感じの良い接客だと思います♡遠方ではありますが、また訪ねてみたいと思います。ごちそうさまでした。

【今日のメニュー】
ラーメンよりすこし少なめなラーメン(750円)+specialな[まかない]全部のせ(250円)
【今日のコール】
ニンニク、アブラ♡

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「小ラーメン+SS+生卵」@ラーメン二郎 千住大橋駅前店の写真裏メニューを頂いてきましたよ~♡個人的に“裏”って響きにテンション↑↑です。現在、お昼営業のみになってしまった千住二郎さん。お店のTwitterでアナウンスされたのは“SS”というネーミングのメニューで、“SIRU-SUTE”の略語のようです。お店の開店時間は10時からですが、この裏メニューの提供時間は15時~という、なかなかにハードコアな時間帯。それでも一度食べてみたくってムズムズするので、駅前で時間調整を行いながら訪問してきました♪注文方法は小ラーメンか小豚のチケットを購入し、高台に置く際に「男は黙って…。」、一緒に50円玉を置くのです!「女も黙って…。」この時の“黙って…。”と言うのがポイントのようです。

通常通りに店主さんが一杯の二郎さんを作り上げ、そして徐に丼を左手で持ち上げ、右手でそっとトップを押さえ込み、ゆっくりと丼を傾けながら、小さな器に汁を注ぐのです。その姿が本当にカッコよくて…、惚れちゃいました♡分類で言うところの汁なしの扱いになるんでしょうね。トッピングについてはラーメン同様、ヤサイ・ニンニク・アブラ・カラメが適応になるようです。さらにこの日は無料トッピングのラー油もありましたので、ワタシは「ニンニク、ラー油で!」と、こちらの程好い辛さのラー油もトッピングでお願いしました。さらにこの裏メニューの凄い所は、汁を切った後の丼に、無料の香味油をかけて頂けるのですぅ~。「ニンニク油・ネギ油・香味油無し」の三つから選択します。今日のワタシの気分はネギ油を選択。そして提供されるのは汁なしの丼だけではなく、小さな器に入ったスープも一緒に頂けるのです。

さて、どうやって食べましょうか♪まずは麺にラー油を塗して食べてみると、ホカホカの太平打ちの麺と相重なってスペシャル・バキューム・タイムに突入してしまいました♡そのままだとホント麺だけ食べてるって感じ。でもホカホカでとっても美味しいのです♪コショウもパラパラして食べてみましたが、アクセント的にはラー油の方が良いようです。それから小さな器のスープをつけ汁代わりにして、つけ麺風に食べてみたのですが、これこそまさしくこの裏メニューの真骨頂↑↑だと思います。アブラギッシュなスープですが、FZ醤油の程良いカラメが麺と一体感を成し、どんどんスペシャル・バキューム・タイムを盛り上げるのです。そしてつけ麺をしてから、今度は生卵の器に入れて、究極のすき焼き二郎の完成です。まったりとした口当たりに変わる事で、さらに食欲旺盛にさせてしまう食べ方なのです。

この日の豚さんは小さめのフォルムですが、しっとりで柔らかいタイプ、脂身トロ~のナイスナイスです♪小ぶりながらに3つ入っているとお得感アリアリです!千住二郎さんは量が多めのイメージですが、あっという間にペロしてしまいました。このようにいろいろな食べ方ができて、尚且つ自分の好みを見つけられ、大満足の一杯を楽しめる裏メニューは最高です♡もちろん普通の二郎さんも好き好きですが、こうゆうのもワクワクドキドキしちゃいます。本当に美味しかったです。また食べさせてください。ごちそうさまでした。

【今日のメニュー】
小ラーメン(750円)+SS(現金50円)+生卵(50円)
【今日のコール】
ニンニク、ラー油、ネギ油

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 3件