なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

K

男性 - 東京都

関東を中心にかれこれ20年、ラーメン食べ歩きをしています。ラーメンは週に2~3回食べてます。<過去訪問した事のあるジャンル別ベスト3>■醤油系ラーメン[醤油、豚骨醤油、豚骨魚介]1位 ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店(東京都西東京市)2位 拉麺 じゃかじゃか(東京都新宿区)3位 神座 道頓堀店(大阪府大阪市)■味噌ラーメン1位 純連 東京店(東京都新宿区)2位 らーめん処 力

平均点 75.281点
最終レビュー日 2011年3月9日
89 72 0 5
レビュー 店舗 スキ いいね

「つけめん(200g)700円」@つけめん あびすけ 日吉店の写真2010/7/16(金)23時、初訪問【並び3人、20分待ち】

当ランキングではそれほど評価は良く無いですが
日吉で一番混んでいるんじゃないでしょうか。
この日も23時にも関わらず満席で3人待ち。

席に着くと後ろや隣との狭さが気になります。


注意書きがありましたが麺茹でに時間がかかるようで
座ってから少し待ちます。

スープは流行りの魚介系濃厚スープ、
と思ったけど少し何かが足りないような。
熱々なのはいいですね。
具はキャベツとタマネギのみじん切りが入っていたのが特徴的。
チャーシューはそれほど柔らかくなく残念。
麺は極太麺で好み。

接客は悪くないのですが私語が多く
学生バイトのノリだったのが気になりました。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
85

2009/12/27(日)12時、2回目の訪問【7~8人並び、15分待ち】

つけ麺では超有名なTESTU。その支店の品達店へ。
文京区にある本店は、待ち1時間以上の大行列ですが、
こちらは客席数が多いせいか、来る度それほど行列ではないので助かります。

並んでいる割にかなり回転は早そうです。
15分待ちで店内へ。

麺はこの店独特のダシ汁につかった、あつもりを注文。
スープは六厘舎と似ている濃厚な豚骨魚介系で熱々。
具は食べ応えのあるチャーシュー2塊、多めのメンマ、味玉。

食べてる途中で冷めてきたスープに「焼き石」を入れると再び熱々。
寒い冬でも常につけ麺が熱々で食べれるのはいいです。
食後もスープ割で飲むスープは格別に美味い。
ダシ汁につかった麺で食べる→「焼き石」を入れ再び熱々に変化→食後はスープ割
とこの3段階に及ぶ演出はナイスアイデア。

1,010円は少し高いと思ったけど、この内容なら納得の値段。

大行列の本店と同じ味なので、それほど並ばないこちらのほうがおススメです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
80

「辛つけ」@次念序の写真9/18(金)11:45、二度目の訪問。
せっかくの平日休みという事で行列ができるこの店に来ました。
が、着いてみてビックリ!約30人待ち!
平日昼前でこれだけ並んだのは、当時日本一と言われた「俺の空」以来です。
これでは前回土曜に来た時と変わりません(笑)

一時間待ちでやっと着席。
前回はつけ麺だったので辛つけを注文。
辛つけは香辛料として別皿で提供される為、まずはつけ麺で食します。
麺は極太麺で固め、自分の好みです。
スープ(つけだれ)はドロドロの超濃厚な豚骨魚介系ダブルスープ。
前回も気になりましたが、やはりほとんど冷めていて残念。
具は小さいなるととノリ、3cm×2cm角のチャーシュー3本、4本のしなちくと
全体的に少ないのが寂しいです。
ネギが多めなのはこのスープにはいいです。
辛つけの香辛料を入れてみますが期待してたほどの変化はありませんでした。
辛さもそれほどではないです。
つけ麺は甘くて飽きやすい味なので「辛つけ」を注文したというより
味変という意味でアクセントになっていいと思います。

一時間待つなら似た味を待たずに食べれる、熊谷「福は内」のほうがおススメ。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「つけめん(中盛)」@つけめん処 桔梗の写真8/13(木)12:15初訪問。
初めて行きましたが周辺はラーメン屋が多くラーメン通りのようになっています。
その中でこの店は駅から遠い場所で店構えも居酒屋っぽいので少し入りずらいです。
店に入ると待ち無し、先客5名。
注文は油そばと迷いましたが看板でもあるつけめんを注文。
麺の量が同じ値段で普通盛、中盛が選べるのがいいですね。

スープは濃厚な豚骨魚介系。
鴻巣「次念序」に少し似ていますがこちらは熱々。
麺はいかにもつけ麺用の極太麺。
固めで好みですが気になったのは麺の長さ。
短すぎて麺をすする豪快さが味わえないのが残念。
具のチャーシュー、のり、水菜、味玉が麺のほうにあるのはいいですね。
特に水菜はこのスープに最高の組み合わせ!
後半の飽きてくる味に水菜はアクセントになります。
次は油そばを注文したいと思います。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「つけめん(中)+味玉」@つけめん・らあめん 福は内の写真7/19(日)12時半、初訪問。
駅からは遠いですが道の駅に隣接しているので車では行きやすいです。
客席数が多いせいか、待たずにすぐ座れました。
カレーつけ麺と迷いましたが初めてなのでつけ麺を注文。
麺はいかにもつけ麺専用っぽい超極太麺、ちょうどいい歯ごたえの固さ。
スープは鴻巣「次念序」そっくりの濃厚な豚骨魚介系。
しかしむこうの冷めたスープとは違いこちらは熱々。
具は少し寂しい感じがしますが、とろとろチャーシューはしっかり入っています。

スープのせいか鴻巣「次念序」と同じ印象でしたが、
次念序で一時間並ぶなら同じ味で並ばないこちらの店をオススメします。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件
60

「せたが屋つけ麺」@せたが屋 品川店の写真7/4(日)13時、初訪問。満席、待ち5人。
環七沿いにある本店のほうは3~4年前に行った事がありますが、
その時は約1時間待ち。
こちらは空いているので拍子抜けしました。
並んでから約20分待ちで食べ始めです。
当時、本店には無かった『せたが屋つけ麺』を注文。
いろんな具が入って1050円ですが、値段のわりに具は少なく感じました。
スープは濃厚豚骨魚介、と思いきや魚が強くて豚骨は感じられず
つけ麺っぽくないサラサラしたスープでした。
麺は固めの太麺、量は多いです。
途中で味に飽きてしまう為、玉ねぎ、ガツン汁、ガツンカレー(粉)など
味が変えられる工夫がありましたが、
いろいろ試してもそれ程変わりませんでした。
この値段設定だとこの点数になってしまいますね。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

6/14(日)19時半着、初訪問。

当ランキングでは神奈川県で上位、この近辺では一番人気ですが
先客5名、すぐ座れました。
昼時は外に並んでいますが夜は空いている様です。
店は小さいですが綺麗で接客もいいです。

この時はそれほどお腹も空いていなかったので
ご飯もの無し、大盛りはせず普通に注文。

スープはオーソドックスな豚骨魚介系。
特徴的なのはゴマが多くふりかけられています。
麺はつけ麺では珍しいストレートの超極細麺。
(中華そばの麺と同じ??)
量は少なく女性用といった感じ。
きざみのりが載っているので見た目はそうめんのようです。
スープにゴマが多いので味もラーメンというより
ゴマだれそうめんという印象。
豚骨魚介系のつけめんならやはり極太麺のほうが好きです。
チャーシューは燻製のような味で炙りチャーシューと言った感じ。
余計な脂身は無く店が売りにしているのも判ります(説明書きあり)

つけめんは期待してたほどでは無かったですが
次回は中華そばを注文したいと思います。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
80

「つけめん」@次念序の写真3/15(日)12時初訪問。
さすが埼玉県でも上位のお店、約20人の並び。
10人分位の椅子が置いてあるので待ってても楽です。
年配の人や家族連れ、カップルが多い為か回転はかなり悪いです。
並んでいる時に注文を聞きにきますが前後に並んでいる年配の人や若い男も大盛(450g)を注文。
皆さん結構食べますねぇ。
つけめん屋さんには珍しく料金は後払いです。

待つ事50分でようやく食べ始め。
麺は極太麺で固め、自分の好み。
スープはドロドロの超濃厚な豚骨魚介系ダブルスープ。
店にも記載してましたがスープというよりは「つけだれ」という感じ。
少ししょっぱさを感じましたが、気になったのがスープの温さ。
ほとんど冷めきってました。
具は小さいなるととノリ、4cm×1cm位のチャーシュー3本、4本のしなちくと全体的に少ない。

美味しかったけど、50分並んでまで食べたいとは思わないかな。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件
60

1/30(金)14時、二度目の訪問。
平日昼すぎ、雨という事で空いてるのを期待したら並び4人!
ラッキーと思い列の後ろへ。
15分ほどして店内に入ったら…中には常時6~7人の並びでした。
並び始めてから30分ほどで着席。
しかしここから10分ほど待たされ、ようやく食べ始め。

前回は連れの塩油そば(期間限定メニュー)が美味しかったので
今回は油そばを注文。
最初は美味しく感じるものの、かなりしょっぱい事に気付きます。
この麺の倍の量でちょうどいいくらい。
もしかして分量間違ったのかな。
しょっぱささえ無ければ美味いだけに惜しい。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

中野本店は7~8年前に行ったがここは初訪問。
週末のお昼時にも関わらず待ち4名だったのですぐに座れました。
本店では中華そばだったので今回はつけ麺を注文。
麺、普通。
スープ、普通。
具、普通。
10年前なら画期的だったこの味も今となると普通に感じます。

以前から気になっていたのがここのチャーシュー。
不味くはないのだが、脂身が少なく柔らか、しかも豚骨魚介スープが後押しして
チャーシューというより魚を食べてる感覚になります。

たぶんここが先だと思うけど、千代田区にある「斑鳩」そっくりな味です。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件