なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

がく

男性 - 千葉県 (1974年生まれ)

千葉を中心にかるーく食べ歩いてます。ちょこちょこ食べ歩いていましたが、写真を見ても思い出せなくなり備忘録を兼ねてレビュー残していく事にしました。バカ舌なので細かい事は分かりません、基本なんでも美味いと呟きます。皆さんのレビューを参考に、各店巡りをさせて頂いております。

平均点 84.240点
最終レビュー日 2019年2月18日
179 141 6 1,288
レビュー 店舗 スキ いいね

「【限定フルボッコ】2019年最速冷やし中華始めました」@零一弐三の写真新年初レポ、本年も宜しくお願いします。

1月1日(火)

元日のこの日は零一弐三さんで濃麺海月さんとのコラボ営業。
行く気満々でしたが、前日の大晦日夜からどうも風邪気味。
朝から鼻水ダラダラ、くしゃみ連発。
鼻は真っ赤でヒリヒリ、並ぶのはとてもじゃないけど無理と判断。
午後から実家に行く予定もあり諦めて大人しくしていました。
薬を飲み効いてきた頃ツイッターを確認。
すると今なら並び無しとのツイートw(゜o゜*)wマジ!?
まだ少し麺も残ってるとの事で実家に行く前に寄ってみる事にしました。

13時5分到着、目の前のコイパが満車でしたので裏手のコイパにピットイン。
限定物は時間との戦いなので空いていたら即入庫です。
急いで店舗へ向かいます、営業中の札を確認!
入店して左側の券売機でプラチケ購入、先客3人のカウンター席へ。
お水はカウンター後ろに給水器があります。
ご挨拶をしてプラチケ提出、着席して零一弐三の将さんと海月の北村さんのコラボを楽しみます。
助手さんでしょうか、もう1人男性店員さんがいらっしゃいます。
仕上がる寸前で声がかかりました。
香油を煮干しと海老油から選べると言うので煮干しをチョイス。
季節外れの冷やし中華とご対麺致しました。

撮影して先ずタレをペロリ、煮干しが香ってきます。
混ぜ合わせて頂きます。
一口目の印象は確り冷やし中華、思ってる以上に冷やし中華です。
ただし煮干しが香る冷やし中華、このニボ感堪らないですꉂꉂ ( ˆᴗˆ )

麺はコシのある中細麺、将さんが朝に打ち立ての麺との事。
ツルツルシコシコの麺でこの一杯にとても良く合っています。

具材は鶏と豚のレアチャーシュー、プチサラダ、プチトマト、きゅうり、ゆで卵、玉ねぎ。
冷やし中華風に細切りになったレアチャーシュー、どちらも美味しいですね。
きゅうりも細切り、玉ねぎはスライス、プチトマトは半分、ゆで卵も輪切りのスライス。
プチサラダは水菜やベビーリーフなど。
忠実に冷やし中華です、この時期この日に冷やし中華(笑)

温スープが付いています、少し遅らせて温かいスープの登場です。
こちらは煮干しに生姜の効いたスープ、温まります。
風邪っぴきの自分にはこれはありがたいですね。
きっと朝から並んでいた方達は、これを飲んでホッとしたに違いないでしょう。
冷えた身体に冷やし中華、そこでこのスープ。
どれだけツンデレなんだと( ̄∇ ̄)

食べ終わる前に残りを聞いたところ、まだ麺が数玉残ってるとの事。
店内連食を伺ってみるとOKとお許しが出ました。
折角なので海老油バージョンも頂く事に、プラチケ追加購入。
食べ終わる頃に、再度素敵な一杯が手元に届けられました。

撮影して混ぜ合わせて頂きます。
先程の冷やし中華よりアジアン風。
ピリッと辛みがあります。
香油以外は全部一緒ですね。

2杯目のスープはお気遣いで生姜の入っていない煮干しのスープ。
先程とは違うので飽きずに楽しめました。
こちらはガツンと煮干しで塩分もダイレクトに感じます。

2杯も頂きお腹も満腹、ご馳走様をして帰り支度。
「煮干しが良いですね」とお2人に伝えると北村さんから「え?煮干し入ってませんけど」と(笑)
真顔で言うので注意が必要です(^^;)
正月早々大変美味しいコラボ、やっぱり将さんの煮干し美味いですね。

明日は名古屋コーチンとの事、ご馳走様でした。

投稿(更新) | コメント (11) | このお店へのレビュー: 4件

「冷やし中華(普通)ヤサイニンニクショウガアブラ」@千里眼の写真遠路遥々人気店のラーメンを食べにやってきました。
大学街の若者の街って感じで店内店外並びも皆さん若い💧
怯まず並ぶと後客に年上と思しきおじさまが(笑)
安心するも束の間、その後学生さんが続々と💦
会話にジェネレーションギャップを感じながらも食券購入。
整理券を発券してから食券を購入との事、見ると冷やし中華の整理券しかありません。
お目当ての豚入りラーメンはお預けかと思い冷やし中華をチョイス。
しかしよく説明を聞くと、冷やし中華の整理券でラーメンも注文できるとの事😵
失敗したー、でもレビュー見ると夏場は冷やしが人気の様でしたのでそのまま食す決意を胸に着席。
程なくコールタイムで、表題の物をコールします。
まずはヤサイ。
サラダですね、標高はかなりあるのですがサクサク胃袋に入ります。
見た目ほどキツくなく軽いです、マシマシしても良かった位にライトでサクサク入ります。
半分程減らした頃天地を返して麺を食します。
思ってたよりは細身の麺ですがしっかりと締められて良い歯ごたえ、食べ応えがあります。
生姜とにんにくを絡めて食すと風味が増して美味いです。
生姜はにんにくの主張を受けた後時折スーッと清涼感を感じます。
チャーシューは鶏ですね、柚子胡椒の効いた鶏チャーシューが思いの外美味い!
意外にも軽いです、ヤサイマシマシでガリマヨが良かったかななんて考えているうちに完食です。
自分の知る冷やし中華とは全くかけ離れて、中華を感じませんでしたが(笑)
美味しかったです、ごちそうさまでした!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件