なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

がく

男性 - 千葉県 (1974年生まれ)

千葉を中心にかるーく食べ歩いてます。ちょこちょこ食べ歩いていましたが、写真を見ても思い出せなくなり備忘録を兼ねてレビュー残していく事にしました。バカ舌なので細かい事は分かりません、基本なんでも美味いと呟きます。皆さんのレビューを参考に、各店巡りをさせて頂いております。

平均点 83.934点
最終レビュー日 2019年4月25日
256 201 6 2,203
レビュー 店舗 スキ いいね

「金ゴマ立石担担麺【夜限定】辛さ普通」@立石担担麺 火のきの写真11月21日(水)

辛めの物を頂きたいなと調べていて気になったこちらへお邪魔しました。
店舗は駅前商店街通りの中にあります、裏手のコイパに車をピットイン、21時頃到着しました。
この辺りも高校生の頃の友人が多く済んでいたので遊び場だったのですが、ずいぶん変わってきましたね。
余談ですが店舗向かいにある焼肉屋は結構上質な肉が安くて旨いですよ、機会があれば是非。

店内に入ると先客は5名、食券制のなので券売機でメニューを確認します。
スタンダードな担担麺にするつもりでしたが【夜限定】の文字に惹かれてモツ煮が乗っかる立石担担麺をチョイス。
FMが流れる店内は狭くカウンターのみで7席ほど、席につき食券提出。

辛さを聞かれましたので爆死しないよう普通でお願いしました。
辛さは1辛が普通のピリ辛で、その上に2辛、3辛、とあり、控えめも選択できるみたいです。
店員さんは2名、店内には香辛料のスパイシーな香りが漂っています。
麺桶には「松本製麺」と書かれていましたが知識不足の為詳細不明、自分は初耳です。
卓上には酢と(カレー粉+唐辛子)や(山椒+唐辛子)と書かれたスパイスが置かれています。
券売機の上に紙エプロンがあり、カウンター下にはティッシュがあります。
坦々麺系はしっぱねして大変な事になりますから必要なアイテムですね(笑)
こだわりは芝麻醤、甜麺醤、辣油など全て自家製らしく、山椒は毎日挽きたてを使用との事。
タイミング悪かったのか15分程待ってご対麺しました。

撮影をしてスープから頂きます。
スパイシーなスープですね、辛さは唐辛子より花椒などの痺れる系が強い気がします。
辛さ普通だとそれ程辛くは無く、じんわり後から汗が滲んでくる位です。
動物は鶏と豚骨がベースみたいですね、コクがあり美味しいスープです。

麺は中位のストレート麺でモチっとした食感、茹で加減は普通でした。
スープはそれなりに絡んでいます。

具材は肉味噌、刻み葱、モツ煮。
葱は少し幅広にカットされていて彩りを豊かにしてくれています。
肉味噌も確り味付けされていて、麺と一緒に口へ運ぶとスパイシーで美味いですね。
そしてモツ煮、下町立石にとてもよく似合うこのモツ煮をパクリ。
ですがこのモツ煮がしんどかった...
口に入れた瞬間強烈な獣臭が一気に口内から脳内へ流れ込みました。
ホルモン系大好きなんで好き嫌い無く何でも食べます、良く噛んで。
なんですけど、その自分がこれだけきつかったのは久しぶりですね。
もちろんモツ煮ですから多少の臭いは覚悟というか、寧ろ無いとモツじゃないと思ってます。
なんですけどこの時のはかなりキツイ獣臭でした、少し下処理するなり臭み消しと煮込むなりすればそんなこと無いと思うのですが...
臭みを消すのと好みに近づける為に卓上のスパイスを連続投下、辛さより痺れが増します。
お残しは嫌いなのでなんとか飲み込んで完食しました。

駅前ですので飲み〆で来られる方もいらっしゃるみたいですね、ご馳走様をしてお店を後にしました。
店主さんは麺屋武蔵などのご出身の様ですね、坦々麺自体はとてもスパイシーで他に無い感じで美味しかったです。
モツもよく煮込まれていて柔らかかったんですけどね、今回だけだったと祈りたいです。
モツ煮の臭みをもう少し抑えられていれば全然印象良かったと思います。

今度はチャーシュー坦坦麺を食べてみたいですね、ご馳走様でした

投稿 | コメント (7) | このお店へのレビュー: 1件

「ワンコイン担々麺」@夢天下ラーメン 船橋店の写真10月27日(土)13時半頃伺いました。
目の前のコイパに車を止めお店に向かいます。
入店して券売機前へ、こちらは味噌ラーメンか担々麺がワンコインで頂けます。
どちらか迷って担々麺をポチッと、カウンター席に座ります。
先客ファミリー3組10名程いました。
厨房は2名体制の様子、店内は綺麗です。
こちらは佐倉市に本店があるみたいですね。
店名がダブルミーニングになっていて無添加ラーメンの様です。
程なくしてご対麺、撮影してスープから頂きます。
結構辛めな担々麺、勝浦担々ではなく芝麻醤ベースですが香辛料の香りもする辛めなスープです。
麺は細ウェーブ麺、固めな茹で加減でスープは拾ってきますがこの組み合わせは自分的に好みから外れました。
具材は挽き肉、小葱、もやしです。
もやしは超シャキシャキな茹で加減、噛むと水分がじゅわっと出てきます。
挽き肉は少ないながらもこの値段だと入っているだけでありがたい存在です。
ズバズバ啜ってあっという間に完食、仕事中なのでそそくさと会社に戻りました。
以前伺った時はライスのサービスがあった様な記憶がありますが、値上げと共に無くなったのでしょうか?記憶違いかもしれませんが。
麺との相性等いくつか好みからは外れてしまいましたが、ワンコインで頂けると考えれば満足できる内容でした。
通常メニューは頂いた事がないので機会があれば頂いてみたいと思います。
ご馳走様でした。

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件
76

「担々麺」@ちりめん亭 金町店の写真高校時代の友人達と飲んだ後に訪問しました。
今は離れてしまった地元の懐かしい街並みを眺めながら入店、変わった所変わらない所様々です。
もう二軒はしごしてますから皆出来上がってます、自分も正直酔ってましてメニューをはっきり覚えていません(笑)
担々麺なのは間違い無いのですがどんな名前でどんな感じだったのか、断片的でうろ覚え(*´Д`*)
いま覚えているのは不味くはなかった事だけです、スミマセン(-。-;
しかしいつもの癖なのか、しっかり撮影会をして帰って来てましたのでレビューしておきます。
次に行った時はしっかり覚えて帰って来たいと思います(笑)
ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件