なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

zuwatara

男性

いらっしゃいませ! 当方ただのラーメン好きです。味の分析スキルはほとんどありませんので感じたままに書いてます。点数は基本的に自身の中での相対評価でして、整合性を図るため後で変わることがあります。

平均点 68.295点
最終レビュー日 2019年6月13日
122 114 11 50
レビュー 店舗 スキ いいね

「中華そば」@中華そば 獅子亭の写真最近オープンのお店のようで
前々から気になっていたのですが
車だとなかなか停めにくい所でして、
自転車で行って参りました。

マンションの一階(半地下でしょうか)、
道路沿いに壁があって少々分かりづらいかもしれません。

「獅子亭」、入って即納得、
店主さんがライオンズのファンなのでしょうか、
ユニホーム等が壁に飾られております。

気さくに接してくれる
とても感じの良い店主さんでした。

あごだしは久々です。
塩か醤油か迷いましたがまずは醤油。
あとチャーシュー増しにしようか迷いましたが
デフォ中華そばにチャーシュー丼をセットにしてみた。

丼ものは3種だったかな?
ランチのセットは料金がお得でした。

着丼した一杯は表面の脂がキラキラして
見るからに旨そうです。
見た目に奇をてらった所は全く無く、
ただただ素朴ではありますが
しかしながら何気に隙のない全体感、
既に侮れない雰囲気が漂っております。

スープはあごだしの香りはそんなに強くはなかったですが、
本日、急に暑くなったその日でして
店内の空調がかなり風を巻き起こしてましたので
そのせいかもしれません。

しかしながら旨味は口の中にしっかり広がります。
なんかあごだしって上品な味に感じますねぇ。
塩気も前に出すぎることなく程よい感じで、
大変バランスの良い味に仕上がっております。
スーっと出汁の上品な味と香りが
喉を通って行きました。ウマイ

麺は細目のストレートですが
しっかりとした噛み応えがあってこれまた旨い。
ちなみにお隣がオーダーしたつけ麺も細めんとのこと。
ちょっと気になります。

次にチャーシューですが
これがスープの香りを邪魔せず、
なおかつ自分もしっかり旨い一枚でございました。
食べ応えや味付けかなり好きです。

チャーシュー増しにすれば良かったとここで思う。

ちなみにチャーシュー丼も旨かったのですが、
少々甘めの濃い味付けでして、
ちょっと中華そばとは合わなかったかな、、、
ラーメンと交互に食べると
スープの味の中で繊細な部分は飛んでしまった。

その他、穂先メンマも上品さの演出に
一役買っておりました。

いやぁ、、、
久々に自分の好みにマッチした
旨いラーメンを食いましたよ~、
ここは穴場ではないでしょうか。

これは再訪確実です。
絶対チャーシュー増しにします。
なんなら白飯頼んでチャーシュー茶漬けにでもするかっ!?

何はともあれごちそうさまでした。
旨かったです~

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ブラックらーめん(大盛り)」@麺創研 紅 BLACKの写真紅は食べたことがあるのですが
隣のブラックはなかなか時間が合わず、やっとです。

木曜の12時過ぎで満席でしたが
待ちは先頭ですぐに座ることが出来ました。
その後も外待ちは途切れず人気を伺わせます。

店内は席数が少ないですね、
カウンターのみで6,7席だったかな?
鉄鍋で一杯づつ作るスタイルのようで、
そうするとこの規模が限界なんでしょうか。

着丼までは少し待った気がします。
目の前の鉄鍋から炎が立ち上る様子など見つつ、
お隣の丼をチラ見すると、なるほどスープが黒いです。

着丼しまずスープをすすりましたが旨いです。
焦がし醤油と言うのでしょうか、
スープ自体がとても香ばしいです。

炙りチャーシューの香ばしさと同じ。
表面だけかと思いきやスープは最後までこの香りでした。

塩気は強いですが喉に引っかかる一歩手前ぐらいで
醤油の旨味もしっかり感じられます。

野菜(もやし中心)とチャーシューに
胡椒がまぶされており、これまた香りが立っています。
で口にすると、胡椒だけではなく塩気もありまして、
これは所謂ヤキ塩というやつですかねぇ?
いい具合の塩気です。

麺は紅でも食べましたが細から極太までの乱切り麺で
この粉感は塩気の高いスープによくマッチします。
スープを持ち上げるというよりかは
纏う、もしくは吸う? 感じでしっかりと味がある。

ここまででかなりバランスは良いと感じましたが
チャーシューは若干味の方向性が違う気がしました。
旨いですがまた別な塩気の方向で
肉増しにしなくて良かったかなと思う。
デフォでボリュームは十分高いと思います。

再度ですが、この麺の食い答えと
スープの塩気のマッチングが良いですねぇ。
最後の最後まで美味しく頂きました。

余談ですが、この乱切り麺は、
大盛りと言うこともあり箸で持ちあげるのにとても重たく、
(※箸は箸で結構スベり易いタイプ)
持ち上げきらずに丼に落としては
スープをピンピン跳ね散らかしてしまいました。

券売機脇に紙エプロンがあるようなので
心配な方は面倒がらずに使った方が良いかもです。

何はともあれごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「針テラスラーメン」@道の駅 針テラス ノースリリィの写真ロングドライブの末にこちらで車中泊。
で翌日の朝食がこちらでした。

あっさり系が良かったので
醤油ラーメンでありがたかったのですが、
まず券売機の上に掲げられた写真が
ラードが溶けきらんほどスープがぬるく見える一枚で、

なんだかすごい。

この手のフードコートで冷やしラーメンがあったら
こんなんが出てくるのかな。と言う風にも見えます。

着丼、というか呼ばれたら自分で取りに行くのですが、
見た目は何の変哲もないドライブインの醤油ラーメン。
だか器がまず写真と全く違う。で、小さい。
かなりこぢんまりしてます。

ガッツリ食べたい時にはかなり物足りないと思います。

スープは言わずもがなの味ではあるが
そんな中でも生姜の香りが以外と高かったです。
それとラードの層が以外と厚く、
最後の最後までアツアツを保っておりました。
くどさは感じませんでした。

で、麺ですが案の定ノビ気味。

実はこの一杯は出来上がってから1~2分、
カウンターに放置されておりました。
他に2組同時にオーダーした方がおりまして、
3組分全部出来てから、はいお呼びだし、というオペ。

場所柄こういうオペなのかも知れませんが
それならそれで茹で時間調整して欲しかったです。

まだ何か入れるのかと思って静観していたのに
うおぉい! 出来とったんか~い! てな具合。

味はもう多加水の、いわゆるこの手のヤツの麺ですが、
若干太さがあるのかなぁ、、、
ノビてなかったらもっとグニグニ感が
高かったかも知れません。

針テラスを冠するならウソでもいいから
なんかオリジナルの一品が入ってて欲しかった。
こういう所での食事ってそういうの
大事だと思いますけどねぇ、、、

可もなく不可もなく、、、という一杯ではありましたが、
ここ、針テラスは休憩にはおすすめです。

全てが昭和のままの名阪国道の中では
イマドキ感の高いドライブインです。
コンビニもありますし、小さいですが温泉もあります。

おみやげ物も野菜など地場の物から
いわゆる行って来ました系の物まで充実してます。

何はともあれごちそうさまでした。
近々また来る予定がありますので
今度はラーメンじゃなくお土産買ってきますね~

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「しょうゆらーめん(TOPネギ、チャーシュー)」@豚骨ラーメン はなの写真令和記念と言うことで、
全品500円キャンペーンをやってました。
土日の2日間限定だった模様。

みそと迷ったが、
やはりみそは踏ん切りが付かない、、、
どうしても外れが多い気がしてしまう、、、

今回は前回別々だったトッピングを一緒にした。
あ、ネギチャーシューだこれは。

やはりネギだけだと刻みチャーシューが混ざっていて、
チャーシューを載せると、それがない。
ラーショスタイルですね。

他の方のレビューで麺が柔らかいとの評価だったので
滅多にしないのですが麺硬めをオーダーしてみました。
結論から言うとデフォより硬い気はするが、
他の店で出てくる「普通」ぐらいに感じました。
普段が柔らか目なんでしょうね、

でもこれぐらいなら硬めオーダーの方が
持ちが良くなるから次も硬めにしてみようと思いました。

自分は麺硬めあまり好みでなくて、
長浜とんこつなんかも「やわ」で頼んでるくらいです。
そういう人には合うのかも。

スープはこれまでで一番良かった気がしました。
あっさりしょうゆスープ、コクはあるが
塩気は押さえ目でかなりおとなしめの味だが
素朴で悪くないです。

まあ敢えて悪く言うなら
主張してくるものが無いとでも言うのでしょうか、
塩気すら押さえ目なので。

ただこれくらいだとネギやチャーシュー、
麺なんかの本来の味がしっかりと感じられる気がして
自分はこういうの結構好きなんです。

チャーシューも程よい塩気、
しょっぱすぎず他の具材とのバランスが良いと思いました。

次こそはみそをオーダーしようと思います。
何はともあれごちそうさまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「味玉チャーシュー麺」@中華そば すみれ食堂の写真もうかれこれ一月前のレポになります。
GW忙しかったので数件溜まってます、、、

この場所は以前すぐ裏手に住んでいたこともあって、
3件前の当たり屋さん時代から行っておりました。
駐禁の取り締まりが厳しくなってから
皆さん苦戦しておられる様子、
是非とも根付いて欲しいものです。

まず店構えですが、
今までで一番上品でキレイでお洒落ですが、
ラーメン屋と分かりにくいですね、、、

中華そばとは銘打ってありますが
暖簾やノボリがあった方が
遠くからパッと見で判断付きます。
特に暖簾は出てないと
時間によっては準備中かとスルーしそうです。

店内は清潔で店主も感じの良い方で
落ち着いて食べられそうです。

自分は初めての店は全部のせを頼んじゃいます。
それっぽい表題をオーダー。

麺箱に個包装された麺が並んでおりました。
ちょっと見た目が白いかな。

見た目は今時の醤油ラーメンといったところ、
奇をてらう様な物は皆無、暖かみのある感じです。

スープは細かな分析は出来ませんが、
素朴で暖かみのある醤油スープ。
色々な味を感じはしますが
ただ、特にこれと言って前に出てくるものが無いかな、
普通と言ってしまえば普通でした。

麺は正直自分の好きな味ではありませんでした、
ストレートの細麺ですが、やっぱり白っぽいかな、
これは皆様食べてご判断いただきたい。

チャーシューはいわゆる「焼き豚」でしょうか、
脂身もなく噛み応えがありますので
スープがもう少し濃いめだと良いかなと感じました。

メンマは細いカットですが
これまた歯応えが良く、美味しく頂けました。

自宅も近くまた伺うと思いますので
次は「かやくご飯」も食べてみようと思います。

何はともあれごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「正油ラーメン(極太麺、TOPチャーシュー)」@麺屋 せんりの写真仕事で日立に行くことになりまして、
レビューの極太麺+チャーシューに惹かれ訪れました。

平日で昼営業時間のラスト30分、先客ゼロ。
店員さん(ご夫婦?)かなり油断していた様子(笑)

表題をオーダーしたところ、麺茹でに15分かかるとのこと。15分ってすごいですね、、もちろんオーケーですが。

それを食べに来たんです。

ほぼカッキリ15分で茹で上がり着丼しましたが、
ああなんたること、レビュー画像と全く違う!

まあ2年前ですから仕方がないか、、、
あの丼からはみ出したチャーシューを見たかったが、、、

さて気を取り直してスープから。ん、かなり甘めですね、
塩気はしっかりとあるんですが、なおかつ甘い。
これは独特と言えば独特です。

麺は太くコシがあり食い応え抜群。
目隠しして食べたらウドンのそれに近い。
スープが醤油系ですのであまり絡みませんが、
塩気がかなり強めですので、
そんなにチグハグな感じはしませんでした。

麺の太さは色々選べるようですが、
やはり太麺はもう少し濃厚なスープが合うのでしょうか、

それ以外の具はですね、すいません、
数日前なのであまり印象が残ってません、、、

ん~、それにしてもやっぱり後味が甘い、、、
これは好みが別れるかもしれません。

次回があれば別な太さの麺を頼んでみようと思います。
何はともあれごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「チャーシューメン大盛り」@初富士の写真八王子ラーメンを勉強したく、
発祥と言われるこのお店に来てみました。

お店は住宅街の中にあり、
大きな一戸建ての一階がお店になっており、
少々分かりづらいかもしれません。
駐車場は広かったです。

平日の14時頃でしたかね、先客1名。

テーブル席に着き、表題をオーダー。
厨房の奥に和室?が見えており、
冷蔵庫も家庭用の物でしたので
なんだかお宅にお邪魔しているかのようです。

着丼しましたが、大盛りを頼んだ割には全体的に
小ぢんまりとした印象です。

玉ねぎは、いわゆる八王子ラーメンのイメージより、
少しカットが細かく、量も控えめです。

スープは醤油が少々全面に来る味で、
自分としてはかなり好きな味ですが、
ここは好みが別れるかもしれません。

メンマのカットが細いのが印象的でして、
味は普通ですが、細いわりに歯応えがしっかりして
とても美味しく頂けました。

麺は加水は低めですが
八王子ラーメンではよく出会う系統に感じました、
茹でが少々柔らかめです。

チャーシューは肉感が高いのですが、
カットが非常に薄いので、そんなに肉々しくもないです。
スープと一緒に食べるとちょうど良いです。

ここが八王子ラーメンの発祥だとすると
お店がそれを謳ってないところが好感が持てますね。
非常に落ち着いて食べられました。

中野上町に仕事でちょいちょい訪れますので
また機会がありそうです。

何はともあれごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「京風ラーメン」@草津パーキングエリアスナックコーナー(上)の写真この草津SAは上下共に
仕事柄、年に数回は立ち寄ります。

京風ラーメンは以前食べたことがあるので
九条ネギラーメンにしようか迷いましたが、
自分は九条ネギにあまり惹かれないので
今回も表題をオーダー。

正確には「京風ラーメンセット」。
ちなみに気になるセット内容ですが、
ライスが付いてるだけでした(笑)

唐揚げ2個ぐらい付けて下さいよ、、、

スープは適度に背油が味わえて良かったですよ。
いわゆる京風の少し甘さの残る醤油スープ
醤油の主張はかなり低め。アッサリとしてます。

麺は細いストレート麺。
この手のお店で出てくる一杯としては
スープ、麺共に満足です。

ただ、盛り付けがシンプルで
麺も細麺なのでボリューム感がとても低いです、、、

あと、自分の好みですが、この手のスープと
ライスのマッチングがイマイチなので、
ライスだけが付いててもなんか飯が進まない、、、

やっぱり唐揚げ2個、いや3個!
是非ともご検討宜しくお願い致します。

次はさすがに九条ネギラーメンを食べてみましょう。
何はともあれごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「デラックスらーめん(大盛り)」@元祖 第一旭 名阪大内店の写真大阪から東京に向けロングドライブ。
ちなみに私は名阪国道を走るのが好きです。

さて忍者を謳う上野ドライブインに立ち寄りましたが
忍者感はどこにも感じられずガッカリ、、、

ドライブイン内で麺を食べようと思っていたのですが
あまりにも、なんの変哲もない中華屋で、
隣の敷地にラーメン屋を見つけ予定変更。

京風ラーメンですかね、
背油の浮いた醤油味のスープ、少々甘めな後味です。
ベタベタとした甘さではありません。

初めてなのでデフォが分かりませんが
デラックスはチャーシューが増量なんですかね、
写真で分かりづらいですが6、7枚あったと思います。

自分が気になったのは麺ですね、
パッと見、やけに白いな、と思いました。
ラーメンと言うよりかはうどんに近い白さです。

で、ストレートの細麺なんですが
なんだか臭いがかなり強く、
麺をすする度にスープの香りを抑えて
この臭いが口に広がります、、、

うまく表現できないんですが、
小麦粉の香りが、、、なんてレビュー書いたりしますが
そういう香りでは無いんですよねぇ、、、
何でしょう、、、スーパーにある質の悪い
うどんの袋麺見たいな臭いと味。

もう完全にこの臭いに丼が支配されてまして、
スープもチャーシューも記憶が薄れました、、、

大盛りでも見た目には量は少なそうだったんですが、
器が面白い作りで以外と深く、そこそこ量があり、
正直この臭いに最後まで食べるのがキツかったです、、、

チェーン店のようですから、
この日たまたまだったんですかねぇ、、、
機会があれば他のお店でも食べてみます。

何はともあれごちそうさまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「チャーシューメン」@お食事処 一福亭の写真少々ロングドライブにて
こちらの道の駅で夜を明かし、朝食です。

まず着丼した見た目ですが、
スープに何かが漂っており、
恐らく背油を模した何かなんでしょうが
混入してしまった異物感を醸し出しております。

スープを口に持ってくると、
何やら醤油ラーメンにしては珍しい香り、というか臭い。
そのまま口にすると、何でしょうこれは。

説明が難しいのですが、
スナック菓子なんかで味わったことのある
何かのエキスの粉末調味料の味がします。

何だか答えが出ず結局全部飲んでしまいましたが、
後半喉にヒリヒリと何かが残りました。

あと特筆すべきはメインのチャーシュー。

これは、、、ハムです(笑)
プレス感ハンパないす、、、

ん~、、、
一昔前のドライブインなら成立したかもしれませんが
いまや高速のサービスエリアもレベルが上がってますから
チャーシューメンがこれではきょうび子供でも
何かの違和感を感じるのでは無いでしょうか、、、

名阪国道のドライブインは総じてレベルが低い気がします。
建物も古く昭和そのまんま、廃墟Pまであります。
やはり無料の国道ですから仕方がないか、、
新東名も着々と延伸し、通勤・物流ルート化が顕著。
もともと経費節約玄人道路でしたからねぇ、、、

ちなみに丼物や定食系は、
三重、伊賀上野を意識した物もあったのですが、
ラーメンはお座なりなラインアップ。

ラーメン、結構大事だと思うんですけどねぇ、、、

何はともあれごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件