なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

イヨセフ星人

男性

よし丸は神!!アメブロでは店内&メニュー等の画像を交えてもう少し詳しく書いてます 同じ名前、同じアイコンですのでお暇でしたら覗いて見てね アプリからは貼っても飛べないURLはこちらです→https://profile.ameba.jp/me

平均点 84.545点
最終レビュー日 2019年5月22日
424 244 8 335
レビュー 店舗 スキ いいね

「川越醤油BLACK」@花笑み中華そば かれんの写真今回の目当ては"川越醤油ラーメン" 下調べで数量限定と確認済み 遅くの訪問有ったら良いな?な微かな期待で入店するとまだ売り切れて無かったよ オーダーは勿論"川越醤油BLACK"¥800 魚介な香り漂う店内 麺到着は5分程 丼からはトッピングされた焦がし葱&フライドガーリックが強く香ります ではスープ ドス黒い見た目によらず甘味感じる程良い濃度な醤油感 出汁は鶏&豚&魚介と教えて頂きましたが通常べースと同じなのかな? 麺はモチコシ多加水太縮れな菅野製麺さん 大きめチャーシュー しっかりタレ染み甘味も活きるかなりの旨さ👍 緑のは葱&小松菜 メンマは穂先の一本物 焦がし葱&フライドガーリックを時折混ぜて味の変化も楽しめる 食べ終わる頃には店内お客は私のみ 折角ですから最後は軽くインタビュー 出汁のことやら何やらかんやら貴重なお話聞けました 因みに醤油は松本醤油商店だけど"はつかり醤油"では無いそうです 最後は勿論完食&完飲 ご馳走さまでした^^

アメブロでは店内写真&メニュー等 色々な画像を交えながら更に詳しくレポしてますのでお暇が有れば見てみて下さい
こちらの記事は↓からお願いします

https://ameblo.jp/yanayoshi-jpn/entry-12460400781.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「和風しょうゆらーめん」@麺屋 旬の写真今回も勿論目当ては川越醤油 前回は動物魚介な"こってりしょうゆらーめん"でしたので煮干し&魚介な"和風しょうゆらーめん"¥650をお願いする 先客は10人程で提供待ちは5人 結構待つか?と覚悟を決めるが麺茹で2順目で早めな提供な8分程 どうやら6食纏めて作った模様 丼から香るは良きニボ臭 では一口 スッキリ美味しい上品系な淡麗煮干し 醤油濃度も絶妙な甘味感じる良き仕上げ 麺は共通細軽ウェーブな銀杏軒さん 歯切れ良くパツりと切れる心地よさ 軽くレア気味チャーシューはタレ感強めな軽ツナぽ 水菜&メンマは中々多めで葱は少なく私向き 濃い味煮干し好きには物足りないかな? まぁ煮干しラーメンと唄ってる訳では無いですからね? 和風醤油ラーメンとしてかなり美味しいクオリティ👍 夜9時過ぎも後客絶えないのも納得です 最後は勿論完食&完飲 ご馳走さまでした^^

アメブロでは店内写真&メニュー等 色々な画像を交えながら更に詳しくレポしてますのでお暇が有れば見てみて下さい
こちらの記事は↓からお願いします

※間違って先に出してしまったけどどなたかイイね頂いたので放置します^^; ブログはそのうち

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

「川越醤油中華そば」@中華SOBA にぼ乃詩の写真今回はこちらな"にぼ乃詩"さん オーダーは"川越醤油中華そば"¥750 卓上薬味特筆すべきは煮干しにんにく&煮干し酢 麺到着は5分程 なんとなくコンソメ臭がする様な?不思議さ感じるニボ香る では一口 しっかり濃厚ニボスープ 何か感じる正体不明な奥深さ 麺は細麺パッツリ菅野さん 特注では無いらしいが全粒粉の粒目立つ拘り麺 チャーシューがかなりな絶品 柔らか薄味素材の旨味&甘味の活きる生肉感 緑は小松菜&葱 岩海苔の磯の香りもアクセント 後半は煮干しニンニク軽く投入更なる美味しさ👍 食べ終わる頃には店内私と店主だけになってましたので軽くお話 謎の深みに関しては鶏節使用&ポルチーニ茸を風味付けに使っているとの事でコンソメ風味の正体はそれの様 ほか川越醤油の定義が近く厳しくなるとかなんとか? 最後の最後は苦手な葱だけ残してほぼ完食 ご馳走さまでした^^

アメブロでは店内写真&メニュー等 色々な画像を交えながら更に詳しくレポしてますのでお暇が有れば見てみて下さい
こちらの記事は↓からお願いします

https://ameblo.jp/yanayoshi-jpn/entry-12460083088.html

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 2件

「川越醤油らーめん」@川越らーめん こひやの写真今回コチラ 勿論食べるは川越醤油らーめんなのだがメニュー表を良く見ると麺少なめなハーフも有って¥100引き でしたらハーフかな?ってな感じでオーダーは川越醤油ラーメン(ハーフ)¥680 平日14時先客3人 麺到着は5分程 麺が減るだけかと思いきや丼も小振りで出てきたよ 優しく香るは魚介の香り では一口 スッキリ優しい鶏ガラスープに焦がしも効いた淡麗魚介 醤油感は薄めながら甘味も感じる優しい味 麺平打ちな割と不揃い 柔らか中太縮れな青竹手打ち麺 チャーシューかなりのインパクト 小さめ丼を埋め尽くす炙り香ばし薄味仕立て メンマは穂先がバラバラと 葱も美味しい川越産か? スープの冷める頃には違った味わい甘味増す 念の為醤油の蔵元と川越産?の食材が有るのかを確認しておきたかったのだが女将さん?スタッフさん?がアバウト過ぎて聞き出せず まぁ歴史有る人情溢れる街ですからそんなアバウトな所も良いんじゃ無いでしょうかw 味的には強めの焦がしで好き嫌いの別れてしまいそうな所では有りますが私は結構好きな味です^^

アメブロでは店内写真&メニュー等 色々な画像を交えながら更に詳しくレポしてますのでお暇が有れば見てみて下さい
こちらの記事は↓からお願いします

https://ameblo.jp/yanayoshi-jpn/entry-12459862942.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「川越とんこつ醤油」@一風堂 川越インター店の写真そう言えば店舗限定で川越醤油やってたよな~とお店到着 無かったら嫌だから一応公式HPで調べてみたらちゃんと有りました しかしアルには有ったが"川越とんこつ醤油"¥850 醤油は松本醤油店のはつかり醤油を使用 具材は小松菜が川越産との事 夜の22時台も中々混んだ店内 麺到着は5分程 先ず目に留まるは中太麺 コレ用に用意された物との事 丼からは中々強めな動物臭 では一口 匂い通りな動物強め&醤油も強めな辛口濃い味豚骨醤油 麺は中太ストレート 加水低めなパッツりハリガネ食感 しっかりタレ染みチャーシュー2枚 半分は固めなしっかり歯応え もう半分は脂身の甘味の活きた柔らかさ 見た目から既に美味しい半熟味玉 小松菜はかなり多めなトッピング 海苔も広げてみたら中々デカい! 内容的には充分納得 しかしながらチョイと動物のクドさが目立ちます メインの博多系には無い味ですから拘り持ってこの味に行き着いたのでしょう? まぁ私の好みの問題でコッテリ濃い口が好きな方には会うのかな? まぁなんだかんだ軽くスープ残して具材は完食 ご馳走さまでした

アメブロでは店内写真&メニュー等 色々な画像を交えながら更に詳しくレポしてますのでお暇が有れば見てみて下さい
こちらの記事は↓からお願いします

https://ameblo.jp/yanayoshi-jpn/entry-12459768638.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件
88

「白湯醤油」@案山子の写真アメ横ふらつきラーメン探し 歩いてみると気になるお店がかなり有ります ラーメンマニアに楽しい街 そんな中からこちらに決めたぜ案山子(かかし)さん 店外看板で大体分かる良きシステム 鶏白湯がメインですね 鶏白湯て大体塩のが美味しいって分かってはいるけども私の初訪は先ず醤油 オーダーは白湯醤油¥780 太麺or細麺選択可能 細麺でお願いする 先客1人で麺到着は5分程 香るは勿論鶏出汁臭 スープ一口 程よい濃度なトロむ濃厚白湯醤油 麺はパッツリ細麺開花桜 半レア柔らか薄味チャーシュー 鶏チャも良きボリュームなバジル利く? カリッと歯応え良き蓮根&筍 他カイワレ&玉ねぎアクセント ちょいと苦手な意識高い系なお店ですがラーメンの味には間違い無いね👍 次回が有れば塩味鶏白湯を頂きたく思います 中々美味しく良きラーメンでした^^

アメブロでは店内写真&メニュー等 色々な画像を交えながら更に詳しくレポしてますのでお暇が有れば見てみて下さい
こちらの記事は↓からお願いします

https://ameblo.jp/yanayoshi-jpn/entry-12461787471.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「しょうゆ(2玉)」@てんこもりラーメンの写真一軒つぶそう川越醤油 今回は前回振られたこちらのお店 川越醤油のHPには載っては居るけどこちらのラーメンが川越醤油な気が全くしないのだけれども実際聞かないと分かりませんからね? オーダーは期待を込めての"しょうゆ(2玉)"¥650 麺が通常で2玉なのだが私は1玉 待ち客も無く到着3分 香るは淡麗鶏出汁感 ではスープ 鶏と魚介のハーモニー バランス良く甘味の活きるスッキリ味 麺は中細縮れ麺 コシしっかりな良き歯応え 麺箱が店名入りな木製だから特注なのか自家製なのか? 赤身オンリー!ヘルシーチャーシュー 見た目によらず柔らか薄味軽ツナぽ 黄身は割と固茹で味玉×1 海苔もなかなか良きサイズ 他具材メンマ&葱 どことなく懐かしさ感じる甘味スッキリ中々旨い👍 肝心の川越醤油なのか?の答えは残念ながら❌でした もう随分前に止めてしまったとか? まぁ確認出来て美味しいラーメン食べられたんだから無駄足では無いよね? 事務局さんは早くHPの更新の程宜しくお願いしますね

アメブロでは店内写真&メニュー等 色々な画像を交えながら更に詳しくレポしてますのでお暇が有れば見てみて下さい
こちらの記事は↓からお願いします

https://ameblo.jp/yanayoshi-jpn/entry-12460894010.html

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 2件

「しょうゆラーメン」@山田うどん中宗岡店の写真仕事合間な午前10時過ぎ 何処かないか?と車走らせ辿り着いたはこちらのお店 埼玉県民のソウルフードと言っても過言ではない"山田うどん"さん 最近ではラーメンの提供もしているそう? 入店し確認するとラーメンメニューは4種類 勿論頼むは一番シンプル"しょうゆラーメン"¥390 先客1人で麺到着は5分程 香りからしてうどん共通? いつもの如くスープから 節ニボ系な和風出汁 やはりうどんと共通か?ってそこまで山田うどんに精通してる訳ではないがそんな感じなスッキリ感 麺は中細ストレート 舌触り良く程よいコシな茹で加減 チャーシューは真空パックで売ってそうなビジュアルでは有りますが2枚も入るお得感 他具材メンマ&ワカメ&葱 ゆってスタンダードですけどね 山田うどんさんですからご飯物のセットで選んでガッツリ食べるのが正しい食べ方なのでしょう? まぁ¥390にして基本は抑えチャーシュー2枚と充分納得👍 ご馳走さまでした^^

アメブロでは店内写真&メニュー等 色々な画像を交えながら更に詳しくレポしてますのでお暇が有れば見てみて下さい
こちらの記事は↓からお願いします

https://ameblo.jp/yanayoshi-jpn/entry-12461488114.html

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油ワンタン麺 3個」@らーめん穀雨の写真実は何度か来てはいたのだが定休日だったり昼休憩だったりで中々縁の無かった穀雨さん 軽く調べてみると何となくワンタン推しなイメージ? やはりそこは絡めておこう⤴な感じでオーダーは"醤油ワンタン麺 3個"¥880 平日午後14時も私が入ると丁度満席 先客提供待ち2人で麺到着は5分程 優しく香るは鶏魚介 では一口 スープもスッキリ鶏魚介 甘味の活きる優しいスープ 麺は中細縮れなモチコシ食感 チャーシューは生肉そのまま食べてる様なクニュクニュ柔らか独特味付け 上手い表現浮かばないが美味しさは間違い無いです しっかりと肉の詰まった中華なワンタン×3 緑は小松菜? メンマ細かく食べやすい 半分程で揚げ葱全投入(※ブログ参照) 香ばしさ合わさり更なる美味しさ スッキリスープ&揚げ葱&ワンタンで何となく喜楽さんを思い出す私 毎日でも食べられそうなそんな優しき美味しさ穀雨さん ご馳走さまでした^^

アメブロでは店内写真&メニュー等 色々な画像を交えながら更に詳しくレポしてますのでお暇が有れば見てみて下さい
こちらの記事は↓からお願いします

https://ameblo.jp/yanayoshi-jpn/entry-12461097990.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「黒豚骨ラーメン」@熟成豚骨ラーメン専門 一番軒 東京歌舞伎町本店の写真歌舞伎町に未訪なお店がまだ有りました(※チェーン店除く) 一番シンプルなのは値段的に白豚骨の様だが推しは黒マ入りの黒豚骨かな? ここは推しな黒で行きますかっ!てか黒マ大好きなので 黒豚骨ラーメンは¥750 麺の種類が選べて多加水細麺な中華麺&固さは普通でお願いする 行列は無かったが割と人の多い店内 麺到着は5分程 強く香るは黒マ臭 では一口 臭み癖無き円やか豚骨 黒マも合わさり中々旨い 麺は中太ストレート 固さ普通も良き歯応え タレ感強めなチャーシューはサイズ大きめ歯応えしっかり 他具材は海苔&木耳&メンマ&葱 食べてると軽く熊本ラーメン思い出す 休日は混み合う新宿歌舞伎町 ランチ難民になった時にはこんなお店もいかがでしょう?

アメブロでは店内写真&メニュー等 色々な画像を交えながら更に詳しくレポしてますのでお暇が有れば見てみて下さい
こちらの記事は↓からお願いします

https://ameblo.jp/yanayoshi-jpn/entry-12460774979.html

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件