なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

じゃい(停滞中)

男性 - 千葉県

主に東葛エリア中心に食べに行きます。今回の大震災に対し、犠牲者の方には心よりご冥福を申し上げます。被災者の方々にもお見舞い申し上げます。しばらくの間更新ならびにコメント返信が遅くなることがありますのでご了承ください。

平均点 76.263点
最終レビュー日 2017年11月19日
2,278 1,171 6 11,336
レビュー 店舗 スキ いいね

「『週替わりの純煮干しそば』(じゃこ、白背2種ver)」@煮干し中華そば 一燈の写真(このver.はすでに終了しているのでご麺なさい)

11/11、3杯目。

煮干し中華そば一燈限定のお知らせ
『週替わりの純煮干しそば』
麺量:並盛のみ130g
価格:750円
食数:昼夜各15食
期間:11月1日(水)~11月26日(日)
※毎週煮干しの種類を変えて提供致します。
煮干しの種類はブログ、ツイッターで告知させて頂きます。

ということで立て続けにこちらも頂くヽ(*`Д´)ノ
どんな感じかなと思っていたところに製作者よりお届け( ´∀`)


トッピングは海苔、玉ねぎ、青梗菜、鶏チャーシュー。海苔はいい存在感。刻まれた玉ねぎは適量で甘味、酸味と薬味として機能している。青梗菜はいいお口直し。個人的にはこれできたものはポイント高し!鶏チャーシューはいい柔らかさに味わいで良し!

スープはしっかり煮干しの存在感を表しているもの。この時は表題の煮干しを使用していて、単に旨味だけではなく、苦味なども演出しているところに煮干しの醍醐味を感じさせようとしているのがわかる。かえしとの相性もよく、なかなかいい響き!

麺は普段の煮干し用の麺を使用しているか。コシはしっかりしていて良し!のど越しはスムーズ。絡み吸いつきは良好。麺量は適量。風味は心の味食品のものなので間違いない感じ。

さすが3杯目だったのでスープはお残ししてしまった(-ω-;)。個人的には牡蠣よりもわかりやすく、鋭さがあった分好印象であった!今週はカマス、来週はたしかにエソだったか?煮干しによって表情も変わってくるだけに良ければまた堪能してみたいものだ!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 37件

「『濃厚牡蠣白湯そば』」@煮干し中華そば 一燈の写真(すでに終了しているのでご麺なさい)

11/11,2杯目。

『濃厚牡蠣白湯そば』
麺量:並盛のみ130g
価格:850円
食数:昼夜15食
期間 11月3日(金)~11月12日(日)

ということでこちらへ~
週末ということに加えて近くでイベントがあった影響か店内は満席。
それでも到着してまもなく先客退散となったので店内へ。皆様にご挨拶の後に券売機へ向かい、指定の券を購入~。食券を渡して案内された席に腰おろし~
色々見渡しながら待っていたところに製作者よりお届け(^.^)

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252242382

トッピングは白髪ネギ、メンマ、オリーブ、トマト入り鶏チャーシュー。ネギは適量で効果的。メンマは穂先を切った感じで、程よい食感と風味。トマトは甘味と酸味の心地よさがある。鶏はいいレア度と柔らかさに味わいという印象。

スープは鶏などの動物系に牡蠣がしっかり香る濃いもの。味わいも牡蠣がしっかり主張するようにしてある。これはスープを直前で合わせているからだそうで、その分鶏が良い下支えになって、またしつこすぎない感じになっている。うまく合わせられたものはなかなかの旨さ。

麺は煮干しのと同じ麺を使用しているか。ストレート細麺はコシはしっかりしていて良し!のど越しはスムーズ。絡み吸いつきは良い乗り。麺量は適量。風味は心の味食品のものなので間違いない!

牡蠣はしっかり感じられ、味わいも悪くはなかった。惜しむらくは魅せ方。牡蠣の身は使っていれどその存在感に乏しさがあるかなと。また、盛りつけも何かパッとしない感じがある。牡蠣の身が1つでも表にあれば感じ方も変わってくるだろう!!更なる精進を願いたい!!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 37件

「中華そば」@麺屋 一燈の写真11/13、シャッターズ!!

11月の月曜日限定のお知らせです。
中華そば
昼・夜各15食限定
価格:800円
麺量:150g
どうぞ宜しくお願い致します。

ということで突撃ヽ(*`Д´)ノ
店長様にご挨拶の後に整理券を頂きしばしぶっ倒れ~
集合時間にお店に戻り待機。ちょっとして整理券の回収と共に食券の事前購入を求められ店内へ~。皆様にご挨拶の後に券売機に向かい、指定の券を購入~。食券を渡して列に舞い戻り~。
定刻よりちょっと早く店長様おでましで、暖簾をかけて開店~。ジュンジュンに店内へ~
ネーミングとはちょっと違う感じという噂を聞いていたので、どんなものか気にしていたところにお届け( ´∀`)

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252286577

トッピングはネギ、青菜、エシャロット、チャーシュー。ネギ、青菜は適量で効果的。エシャロットは良い風味づけ。お肉は普段とは違う仕様で、ちょっと肉厚で脂も豊富で旨し!

スープはあるところを除けばあっさりというもの。そのあるところとは鰹の油が入ったところで、そこから頂いてくださいということだったので、頂けば鰹の心地よさが染み入るもので、その後の味わいを引っ張って行く存在かなと。かえしやだしも程よいもので納得。

麺はいつもとは違うが、心の味食品のものとのこと。このしなやかさはあのところと一緒か?コシは絶妙な加減。絡み吸いつきは良いもの。麺量は適切。風味は間違いない!

シンプルながらもオーソドックスとはちょっと違っているものはらしさがあるもので納得。なお、一度食べた方は次は・・・なことも出来るとか?タイミングが合えば試してみたい!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 80件

「『ウシーン0号』」@つけ麺 一燈の写真(すでに終了しているのでご麺なさい)

11/11、シャッターズ!

牛の限定ラーメンのリバイバルverとして『ウシーン0号』を行います。
今回は塩と醤油から選んで頂いて平打ちの手揉み麺をしようします。
今回も粉は夢ちからをしようしました。

ということで突撃<`ヘ´>
今回も早くからファンは集まり、店長様の到着とともに整理券を配られる人気ぶり。整理券をいただいた後にしばしぶっ倒れ~
集合時間に再びお店に舞い戻り~。今回は定刻まで待ったのちに店長様の登場で簡単にご挨拶。そしてどこかからの圧力かあのフレーズとともにオープン!junjunに店内へ~
まずは券売機に向かい、指定の券を購入~。食券を渡す際に塩か醤油を選ぶことになり、今回は未食の醤油をいただくことに。そして指定の席に腰おろし~
待っている間にも牛の強烈さがひしひしと伝わってきているところに店長様より降臨\(^o^)/

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252283767
[挨拶] https://youtu.be/8gzQfl9gOD8
[別皿] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252283879
[御飯] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252283794

トッピングは別皿。カイワレではなく蕎麦の芽できたのはポイント高し!ネギは適量で薬味として機能している。お肉はレアの牛肩ロース、ステーキ状のハラミ、さらに別皿の牛すじともに絶妙な食感、味わいで旨し!

スープは今回もわざわざトッピングを別皿にしてきたことで味わいをしっかり感じさせようとしてきただけのことはあるなあというもの!牛フレーバー全開で、かえしとの相性もよく旨し!脂の力強さもなかなか。しっかり牛で攻めているのがよくわかるもので納得。

麺は今回は平打ちの縮れ麺できている。コシはしっかりしていて良し!のど越しはするりつるりといけて良好!絡み吸いつきはうまく乗ってきて良し!麺量は適切。風味は粉の力をしっかり発揮しているもので良し!

ご飯は牛そぼろ丼できているが、今回はやわめにしてかつつゆだくできているのが個人的にはポイント高し!肉の旨味につゆの旨さで単体で思いっきりがっついてしまった!

もはやリバイバルなんてものでない、進化させてきたものは牛づくしといった感じで、王者の風格をしっかり示したもので満足!頂けたことに感謝!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 43件

「柔らか牛もつカレー B」@MENYA 食い味の道有楽の写真霜月の1杯をいただきに突撃ヽ(*`Д´)ノ
いつものように店主にご挨拶の後に限定ルールに従って購入前に有無の確認~。問題なしとのことで、指定の限定券を購入~。なお、限定用のご飯も一緒に購入~。席に腰おろしした後に食券を差し出して願い出るm(__)m。
リクエストとは言うものの何やら色々仕掛けている気配を感じながら待っていたところに降臨)^o^(

今月は御客様多数のリクエストよりカレーを
柔らか牛もつカレー
A スタンダード 1200円
B もつ 増量 1500円
今月の限定セット飯(300円)は炙りチーズ飯に成ります

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252093899

トッピングはネギ、ニンジン、大根、丸腸。ネギは見た通り相変わらずの豪快さ。そしてしっかり薬味として機能している。ニンジンはやわらかで甘味が出ていてよし!丸腸と大根は注文ごとにカレースープにて炊かれていて、大根はカレーの浸食はあまりなく、みずみずしさと甘さが出ていて不思議!丸腸は変わらぬ脂のうまさと食感がたまらない!!!

スープというよりカレーは今回はスパイシーさを求めないものとなっていて、西京の白味噌を加えているとのこと。そうすることでカレーのしつこさを抑え、後味良く、そして甘味も加わった仕上がりになる模様。しっかり動物系との連携もとれたものはもちろん今まで食べてきたカレーとはまた違った味わいで、摩訶不思議なカレーという印象。旨さもしっかりしているが、脂は丸腸で演出しているので、それ以外はおさえてある分すいすいいただけるもの。これはいい!!!

麺はストレートのブットイ麺。牛の時にも使われた麺であるが、今回は硬めの仕上がりとなっている。コシはしっかりしていてよし。のど越しはするりといけて良し!絡み吸い付きはしっかり乗ってきてよし!麺量はいつも通りだと250g。これでいいでしょ!風味は間違いなし。

もはやカレーには恒例となった炙りチーズ飯はそのままでいただくのもありだが、やはりカレーぶっこんで一緒に頂くのがお決まりのパターン。チーズのまろやかさがカレーと合わさることでたまらん!そしてごはんがカレーにやはり合うこと!!!やっぱこのうまさはたまらんわ~~~

丼があの時と同じなのでボリューミーに見える分不安はよぎるが、問題なくいただけてしまった~~~。丸腸とカレーの相性も良かったし、カレーと味噌が合うというのも驚きであった!!!やはり店主の引き出しは半端ない!!!今宵もおいしくいただけたことに感謝<m(__)m>

投稿 | コメント (12) | このお店へのレビュー: 196件

「淡麗さんまそば」@つけ麺 一燈の写真(すでに淡麗は終了しているのでご麺なさい)

11/8、夜訪問。

2、11月度月替わり火、水限定
11月はさんまそばです。
ご飯もの付き 900円
麺量:並盛(130g)中盛(180g)+50円
食数:限定数はありませんが材料切れ次第終了
期間:7日(火)、8日(水)淡麗さんまそば

疲労した体と心にムチを打って突撃ヽ(*`Д´)ノ
数量限定ではないので、なんとかセーフ~。並びがあって人気は健在。食券の事前購入を求められ店内へ。皆様にご挨拶の後に券売機に向かい、指定の券を購入~。そのまま外で待機。並んでいる途中で食券回収。
しばし待った後に店内昇格。案内された席に腰おろし~
淡麗派としてはどんなものが出てくるのかなと期待していたところに店長様よりお届け( ´∀`)

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252205598
[別皿] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252205589
[ご飯] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252205593

トッピングは別皿。えのきは旬を感じさせる演出。玉ねぎ、紫蘇は薬味やお飾りとして良し。豚さんはええ色していていつも通りの良い食感とうまさ。秋刀魚の塩焼きはしっかりらしさがあってうまし!これは酒のあてにもしたくなる~

スープはしっかり秋刀魚の香りを感じられるもの。油もそこそこあって好きな方にはいいもの。今回カエシはやや多めにしている模様。その分味は見た目よりは濃くなっている感じ。うまくバランスは図られていて、別皿にしただけのことはある味わいの変化は楽しめた。なかなかいい響きのするうまさだったかなと。

麺は確か心の味食品のものだったか。ストレートの中細麺はコシはしっかりしていてよし。のど越しはスムーズ。絡み吸い付きは良好。麺量は適切。風味はよし。今回はスープに癖のあるものが使われている分
麺の方はあまり気にならなかったかなと。

ご飯は味の炊き込みご飯となっている。これも味濃いめにされており、魚の嫌な臭さなどを抑えるために紫蘇やショウガなどが使われている。その分いいアクセントとなり、心地よさのある旨味になっていたかなと。またしっかり人参を入れて彩を図り、秋刀魚の身もいれていることで存在感をちゃんと出しているのがいい!

しっかり料理としての枠組みでとらえられている感じのものでよかった。意外にも店長様は鮮魚系は実質はじめてやっているようなものなんだとか。その割にはしっかりポイントはおさえられているので、センスの良さを感じられる。
本日と明日は濃厚が提供されるということで、杯数限定はないとのことだが、ファンの方は押し寄せると思うので、気になる方は取りこぼしのないように!(私は無理なのが悲しい(T_T))

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 43件

「[中華蕎麦とみ田]濃厚つけ麺」@中華蕎麦とみ田 冨田治PRESENTS 松戸ラーメンサミットの写真(すでにこれは終了しているので悪しからず)

あきらめかけていたが、何とかもう一度行けるチャンスに巡り合えて行ってしまった~
券売機でチケットを購入してこちらに並びに~
チケットを差し出して願い出る。
スムーズに進んでいき、受け取ったのちに場所の確保をしてから記念撮影~

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252093799
[店頭] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252093804

トッピングはもういつも通り。ゆず、ねぎは適量で実に効果的。お肉はいい弾力とうまさ。

スープはこれまたいつも通りの豚魚。濃い中でもくどくなく、ニボ粉の効果でお魚もしっかり活躍していて美味!甘味酸味のバランスが良くて心地よい!

麺はしっかりとしたブットイ麺。コシの強さはさすが。冷水でしっかり〆られているからというのもある。のど越しはスムーズ。絡み吸い付きはしっかり乗ってくる。麺量は150gくらいはあるか。器からして適量といえよう。この風味はやはりこだわっているからこその良さがある。

スープ割もしっかりと実行。追加した柚子とネギはやはりいいもの!落ち着いた味わいがまた心地よさを感じる!

ということで無事いただけることができた。イベントでも手ぬかりなくしっかりとしたものがいただけるのがやはり王者の強みだろう。
今回はどこもハイレベルだっただけにこのイベントのレベルは高かったといえよう。これは来年に期待できるかも?

投稿 | コメント (12) | このお店へのレビュー: 3件

「(11/5限定)牛タントマト煮載せ B」@MENYA 食い味の道有楽の写真11月5日(日)、シャッターズ!
anniversary8を頂くため突撃ヽ(`Д´#)ノ
皆様期待していて早くから並びが形成されていた~
しばしいろんな方々とお話しながら待っていたところではや明けになり、店主の登場で開店~
今回は限定のみなので事前確認は不要。なお、今回は事前購入となり、先に券売機に向かい、指定の限定券を購入済み~。指定の席に腰おろしした後にチケットを差し出して願い出る<m(__)m>
当店の売りの1つ『牛肉』できているので期待と量への不安を抱きながら待っていたところに神の光臨(≧◇≦)

牛タントマト煮載せ(太麺)
A 牛タン250g前後 2000円 (50杯売り切れ)
B 牛すね入り 3000円 (30杯売り切れ)
半ライスorチーズor温玉をサービスにてお付けします。
希望の方は食券表側に記入してください。

[御祝] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252093888
[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252093913

トッピングはボイルトマト、ブロッコリー、ニンジン、オニオンスライス、そして主役の牛タン、牛すね肉。オニスラは優しくていいお口直し。人参は甘味が心地よい!トマトはいい酸味と甘み。ブロッコリーだが、これが結構難儀だったそうで、現在この手のものが市場になかなか出回っていないとのこと。そのブロッコリーはいい色と大きさと味わい!シメジなどのキノコは秋をしっかり感じさせてくれるもの!牛タンはもう見てもわかる通り度肝を抜かれるもの!一等分のを舌の先から根元にかけて半分にするという切り方で部位による不公平感をなくすという、こんなこと絶対どこでもできないであろうやり方に店主の心意気がわかるというもの!そして驚きはタンが驚くほどに柔らかいこと!それは箸で簡単に縮れてしまうくらい!それでいて弾力もあって肉の質を損なっていないこと!!!250オーバーの国産のタンはもううまいに決まっている!!!そしてそれとともにあるすね肉はさらにヤバい!タンほどの大きさはないにしろ、これもやわらかでうまさが悶絶級!!!これもこんなに国産のを出せるところはまずない!!!そのうまさなどにただただ驚かされるばかりであった!!!

スープはというかほぼデミグラ的タンシチュー。タンやすねなどの煮たエキスで構成されているので牛のうまさは全開すぎ!!!そしてデミグラ的なものは旨さの響き方も超絶級!!!油を控えていてその分すんなりいただけるもので胃などに後に響きすぎなかったのが高印象!そこにサービストッピングのチーズを加えればまろやかとろけるうまさに思わず万歳!!!すごずぎます!!!

麺はストレートの太麺。コシは今回いつもよりは柔らかめに仕上げられているが、伸びてなくてかつ一度冷水で〆られてから茹で上げられているので損なうことなくいただきやすくなっているのが狙い通りか。のど越しはスムーズですんなりいけてよい!絡み吸い付きはもちろんしっかり乗ってきてよし!麺量は250gくらい。いつも通りで良し!風味も損なうことなくしっかりパフォーマンスを発揮している!

最初でてきたときは食べきれるか不安ではあったが、頂いてしまえば苦しむことなく全部平らげてしまった!!!汁も含めれば1kはあるはずなのに~。そう感じさせないのも店主のテクニックの一つといえよう。そしてこれだけのタンとすね肉をこの金額で出していただけるのも店主の懐の深さ。超真っ赤っかで泣いているはずなのに感謝で出すからと本物を皆様にという思いでやっていただいてるのがしっかり伝わってくるもの!!!この量にこのうまさはもはや言うべきことはないでしょう!!!最高のものをいただけたことに感謝!!!


[気づいた?] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252093970

投稿 | コメント (18) | このお店へのレビュー: 196件

「(ちばから)ラーメン」@中華蕎麦とみ田 冨田治PRESENTS 松戸ラーメンサミットの写真11/4、2杯目!!
続いてはまさかこちらが来るなんて!!ということでこちらへ~
チケットを渡した後に無料のネギ、有料の味玉をコールする。器を受け取って場所を確保して記念撮影~。

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252077386
[店頭] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252077401

トッピングは野菜、チャーシューとシンプル。なお、いろんな関係であれやこれや乗っているのはご愛嬌ということで~。野菜はくたらずいい食感で、量もまずまずあってよし!ねぎもしっかり効いていてよし!神豚は健在で、そのうまさはヤバイね!!

スープはちばかららしさ全開のもの!そのパンチ力は半端なし!!人によっては塩分濃度が高いと感じる方はいるかもしれないが、この濃いうまさは好きな人は嵌まるだろう!!しかし、パンチが強いので、結構重たい分苦戦するかも?

麺はこれもちばかららしさのある平たくて厚みのある麺。コシは大将がしっかりやっている分間違いなし!!のど越しはすんなりいけてよし!!絡み吸い付きはしっかり載ってきてよし!!麺量は150g以上あったのでは!?結構あった気がする。風味は間違いないもの!

確かイベントは初出店だったはずなのに手際の良さは流石!ほぼお店と同様のレベルで出せていたと思う!普段お店にいけない方はここで頂いておくべきだろう!!

本当はあと一杯頂きたかったが、こちらでほぼ撃沈しかけたので、残念ながら今回はこれにて終了。土曜日だからかものすごくお客がいるという感じではなかったが、人気の高さは実感出来た!!このイベントも明日まで!!気になる方は逃してはいけないですよ!!

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 3件

「(コラボ)牛の味噌 大地」@中華蕎麦とみ田 冨田治PRESENTS 松戸ラーメンサミットの写真11/4、シャッターズ!!
今回大々的な冠がついたこちらに突撃ヽ(*`Д´)ノ
開門は8時50分と決まっており、それまでは関係者以外は入場禁止!開場からスタッフの案内で券売機まで誘導。販売開始は9時半で、それまでしばし待機。定刻になり、杯数分購入後、最初はもちろんこちらでしょ!!ということで並びに~
提供開始は10時からなので、そこで待機。
厨房の様子を眺めながら待っていたところで時間となり、提供開始。今回は追加トッピングもお願いした!!
器を受け取って場所を確保して記念撮影~。

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252077317
[店頭] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252077335

トッピングはクレソン、ラズベリー、牛すじ、玉ねぎ、マッシュルーム。玉ねぎは適量で薬味として機能している。クレソンは彩り良し。マッシュルームは雰囲気よく、良い食感と風味。ラズベリーは酸味や甘味など効果的!色々施されたお肉達は柔らかで蕩けて美味!おそらく牛だとは思うが、しっかり旨味が出ていてよかったかなと。
追加したお肉とサラダはさっぱりとしているので、お口直しには最適!ローストビーフはいいうまさがあって納得。タレの効果も然り。

スープは牛に味噌とのことだが、一般的な味噌らしさというのは皆無。トマトに牛に味噌とおそらく他にも色々入っている感じで複雑に混ざり合って何とも摩訶不思議な洋風?アジアン風?な味わいに驚き!濃いスープだが、きつさはそんなになく、落ち着いて頂ける旨さでもあった!これは初めての味わい、感覚だったなあと。

麺は平たい太麺という感じ。ちょいと黄色がかったものはコシはしっかりしていて良し!のど越しはスムーズ。絡み吸いつきはしっかり乗ってくる!麺量は130gはあるか。いい量という感じ。風味は心の味食品のものらしさがあって良い!

こんな味噌ラーメン食べたことない!!というくらい味噌ラーメンらしくないものにただただ驚き((((゜д゜;))))。これをイベントでやってくるのだから恐れ入る!!しかし、後半にやってくる重たさはちょっときつかったかも?脂の関係だとは思うが、完成度の高さは流石であった!!
しっかり堪能した後に次のところに向かうのであった!!(続く!!)

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 3件