なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

じゃい(停滞中)

男性 - 千葉県

主に東葛エリア中心に食べに行きます。今回の大震災に対し、犠牲者の方には心よりご冥福を申し上げます。被災者の方々にもお見舞い申し上げます。しばらくの間更新ならびにコメント返信が遅くなることがありますのでご了承ください。

平均点 76.281点
最終レビュー日 2017年11月25日
2,281 1,172 6 11,344
レビュー 店舗 スキ いいね

「柔らか牛もつカレー B」@MENYA 食い味の道有楽の写真霜月の1杯をいただきに突撃ヽ(*`Д´)ノ
いつものように店主にご挨拶の後に限定ルールに従って購入前に有無の確認~。問題なしとのことで、指定の限定券を購入~。なお、限定用のご飯も一緒に購入~。席に腰おろしした後に食券を差し出して願い出るm(__)m。
リクエストとは言うものの何やら色々仕掛けている気配を感じながら待っていたところに降臨)^o^(

今月は御客様多数のリクエストよりカレーを
柔らか牛もつカレー
A スタンダード 1200円
B もつ 増量 1500円
今月の限定セット飯(300円)は炙りチーズ飯に成ります

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252093899

トッピングはネギ、ニンジン、大根、丸腸。ネギは見た通り相変わらずの豪快さ。そしてしっかり薬味として機能している。ニンジンはやわらかで甘味が出ていてよし!丸腸と大根は注文ごとにカレースープにて炊かれていて、大根はカレーの浸食はあまりなく、みずみずしさと甘さが出ていて不思議!丸腸は変わらぬ脂のうまさと食感がたまらない!!!

スープというよりカレーは今回はスパイシーさを求めないものとなっていて、西京の白味噌を加えているとのこと。そうすることでカレーのしつこさを抑え、後味良く、そして甘味も加わった仕上がりになる模様。しっかり動物系との連携もとれたものはもちろん今まで食べてきたカレーとはまた違った味わいで、摩訶不思議なカレーという印象。旨さもしっかりしているが、脂は丸腸で演出しているので、それ以外はおさえてある分すいすいいただけるもの。これはいい!!!

麺はストレートのブットイ麺。牛の時にも使われた麺であるが、今回は硬めの仕上がりとなっている。コシはしっかりしていてよし。のど越しはするりといけて良し!絡み吸い付きはしっかり乗ってきてよし!麺量はいつも通りだと250g。これでいいでしょ!風味は間違いなし。

もはやカレーには恒例となった炙りチーズ飯はそのままでいただくのもありだが、やはりカレーぶっこんで一緒に頂くのがお決まりのパターン。チーズのまろやかさがカレーと合わさることでたまらん!そしてごはんがカレーにやはり合うこと!!!やっぱこのうまさはたまらんわ~~~

丼があの時と同じなのでボリューミーに見える分不安はよぎるが、問題なくいただけてしまった~~~。丸腸とカレーの相性も良かったし、カレーと味噌が合うというのも驚きであった!!!やはり店主の引き出しは半端ない!!!今宵もおいしくいただけたことに感謝<m(__)m>

投稿 | コメント (12) | このお店へのレビュー: 196件

「[中華蕎麦とみ田]濃厚つけ麺」@中華蕎麦とみ田 冨田治PRESENTS 松戸ラーメンサミットの写真(すでにこれは終了しているので悪しからず)

あきらめかけていたが、何とかもう一度行けるチャンスに巡り合えて行ってしまった~
券売機でチケットを購入してこちらに並びに~
チケットを差し出して願い出る。
スムーズに進んでいき、受け取ったのちに場所の確保をしてから記念撮影~

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252093799
[店頭] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252093804

トッピングはもういつも通り。ゆず、ねぎは適量で実に効果的。お肉はいい弾力とうまさ。

スープはこれまたいつも通りの豚魚。濃い中でもくどくなく、ニボ粉の効果でお魚もしっかり活躍していて美味!甘味酸味のバランスが良くて心地よい!

麺はしっかりとしたブットイ麺。コシの強さはさすが。冷水でしっかり〆られているからというのもある。のど越しはスムーズ。絡み吸い付きはしっかり乗ってくる。麺量は150gくらいはあるか。器からして適量といえよう。この風味はやはりこだわっているからこその良さがある。

スープ割もしっかりと実行。追加した柚子とネギはやはりいいもの!落ち着いた味わいがまた心地よさを感じる!

ということで無事いただけることができた。イベントでも手ぬかりなくしっかりとしたものがいただけるのがやはり王者の強みだろう。
今回はどこもハイレベルだっただけにこのイベントのレベルは高かったといえよう。これは来年に期待できるかも?

投稿 | コメント (12) | このお店へのレビュー: 3件

「(11/5限定)牛タントマト煮載せ B」@MENYA 食い味の道有楽の写真11月5日(日)、シャッターズ!
anniversary8を頂くため突撃ヽ(`Д´#)ノ
皆様期待していて早くから並びが形成されていた~
しばしいろんな方々とお話しながら待っていたところではや明けになり、店主の登場で開店~
今回は限定のみなので事前確認は不要。なお、今回は事前購入となり、先に券売機に向かい、指定の限定券を購入済み~。指定の席に腰おろしした後にチケットを差し出して願い出る<m(__)m>
当店の売りの1つ『牛肉』できているので期待と量への不安を抱きながら待っていたところに神の光臨(≧◇≦)

牛タントマト煮載せ(太麺)
A 牛タン250g前後 2000円 (50杯売り切れ)
B 牛すね入り 3000円 (30杯売り切れ)
半ライスorチーズor温玉をサービスにてお付けします。
希望の方は食券表側に記入してください。

[御祝] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252093888
[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252093913

トッピングはボイルトマト、ブロッコリー、ニンジン、オニオンスライス、そして主役の牛タン、牛すね肉。オニスラは優しくていいお口直し。人参は甘味が心地よい!トマトはいい酸味と甘み。ブロッコリーだが、これが結構難儀だったそうで、現在この手のものが市場になかなか出回っていないとのこと。そのブロッコリーはいい色と大きさと味わい!シメジなどのキノコは秋をしっかり感じさせてくれるもの!牛タンはもう見てもわかる通り度肝を抜かれるもの!一等分のを舌の先から根元にかけて半分にするという切り方で部位による不公平感をなくすという、こんなこと絶対どこでもできないであろうやり方に店主の心意気がわかるというもの!そして驚きはタンが驚くほどに柔らかいこと!それは箸で簡単に縮れてしまうくらい!それでいて弾力もあって肉の質を損なっていないこと!!!250オーバーの国産のタンはもううまいに決まっている!!!そしてそれとともにあるすね肉はさらにヤバい!タンほどの大きさはないにしろ、これもやわらかでうまさが悶絶級!!!これもこんなに国産のを出せるところはまずない!!!そのうまさなどにただただ驚かされるばかりであった!!!

スープはというかほぼデミグラ的タンシチュー。タンやすねなどの煮たエキスで構成されているので牛のうまさは全開すぎ!!!そしてデミグラ的なものは旨さの響き方も超絶級!!!油を控えていてその分すんなりいただけるもので胃などに後に響きすぎなかったのが高印象!そこにサービストッピングのチーズを加えればまろやかとろけるうまさに思わず万歳!!!すごずぎます!!!

麺はストレートの太麺。コシは今回いつもよりは柔らかめに仕上げられているが、伸びてなくてかつ一度冷水で〆られてから茹で上げられているので損なうことなくいただきやすくなっているのが狙い通りか。のど越しはスムーズですんなりいけてよい!絡み吸い付きはもちろんしっかり乗ってきてよし!麺量は250gくらい。いつも通りで良し!風味も損なうことなくしっかりパフォーマンスを発揮している!

最初でてきたときは食べきれるか不安ではあったが、頂いてしまえば苦しむことなく全部平らげてしまった!!!汁も含めれば1kはあるはずなのに~。そう感じさせないのも店主のテクニックの一つといえよう。そしてこれだけのタンとすね肉をこの金額で出していただけるのも店主の懐の深さ。超真っ赤っかで泣いているはずなのに感謝で出すからと本物を皆様にという思いでやっていただいてるのがしっかり伝わってくるもの!!!この量にこのうまさはもはや言うべきことはないでしょう!!!最高のものをいただけたことに感謝!!!


[気づいた?] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252093970

投稿 | コメント (18) | このお店へのレビュー: 196件

「(ちばから)ラーメン」@中華蕎麦とみ田 冨田治PRESENTS 松戸ラーメンサミットの写真11/4、2杯目!!
続いてはまさかこちらが来るなんて!!ということでこちらへ~
チケットを渡した後に無料のネギ、有料の味玉をコールする。器を受け取って場所を確保して記念撮影~。

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252077386
[店頭] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252077401

トッピングは野菜、チャーシューとシンプル。なお、いろんな関係であれやこれや乗っているのはご愛嬌ということで~。野菜はくたらずいい食感で、量もまずまずあってよし!ねぎもしっかり効いていてよし!神豚は健在で、そのうまさはヤバイね!!

スープはちばかららしさ全開のもの!そのパンチ力は半端なし!!人によっては塩分濃度が高いと感じる方はいるかもしれないが、この濃いうまさは好きな人は嵌まるだろう!!しかし、パンチが強いので、結構重たい分苦戦するかも?

麺はこれもちばかららしさのある平たくて厚みのある麺。コシは大将がしっかりやっている分間違いなし!!のど越しはすんなりいけてよし!!絡み吸い付きはしっかり載ってきてよし!!麺量は150g以上あったのでは!?結構あった気がする。風味は間違いないもの!

確かイベントは初出店だったはずなのに手際の良さは流石!ほぼお店と同様のレベルで出せていたと思う!普段お店にいけない方はここで頂いておくべきだろう!!

本当はあと一杯頂きたかったが、こちらでほぼ撃沈しかけたので、残念ながら今回はこれにて終了。土曜日だからかものすごくお客がいるという感じではなかったが、人気の高さは実感出来た!!このイベントも明日まで!!気になる方は逃してはいけないですよ!!

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 3件

「(コラボ)牛の味噌 大地」@中華蕎麦とみ田 冨田治PRESENTS 松戸ラーメンサミットの写真11/4、シャッターズ!!
今回大々的な冠がついたこちらに突撃ヽ(*`Д´)ノ
開門は8時50分と決まっており、それまでは関係者以外は入場禁止!開場からスタッフの案内で券売機まで誘導。販売開始は9時半で、それまでしばし待機。定刻になり、杯数分購入後、最初はもちろんこちらでしょ!!ということで並びに~
提供開始は10時からなので、そこで待機。
厨房の様子を眺めながら待っていたところで時間となり、提供開始。今回は追加トッピングもお願いした!!
器を受け取って場所を確保して記念撮影~。

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252077317
[店頭] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252077335

トッピングはクレソン、ラズベリー、牛すじ、玉ねぎ、マッシュルーム。玉ねぎは適量で薬味として機能している。クレソンは彩り良し。マッシュルームは雰囲気よく、良い食感と風味。ラズベリーは酸味や甘味など効果的!色々施されたお肉達は柔らかで蕩けて美味!おそらく牛だとは思うが、しっかり旨味が出ていてよかったかなと。
追加したお肉とサラダはさっぱりとしているので、お口直しには最適!ローストビーフはいいうまさがあって納得。タレの効果も然り。

スープは牛に味噌とのことだが、一般的な味噌らしさというのは皆無。トマトに牛に味噌とおそらく他にも色々入っている感じで複雑に混ざり合って何とも摩訶不思議な洋風?アジアン風?な味わいに驚き!濃いスープだが、きつさはそんなになく、落ち着いて頂ける旨さでもあった!これは初めての味わい、感覚だったなあと。

麺は平たい太麺という感じ。ちょいと黄色がかったものはコシはしっかりしていて良し!のど越しはスムーズ。絡み吸いつきはしっかり乗ってくる!麺量は130gはあるか。いい量という感じ。風味は心の味食品のものらしさがあって良い!

こんな味噌ラーメン食べたことない!!というくらい味噌ラーメンらしくないものにただただ驚き((((゜д゜;))))。これをイベントでやってくるのだから恐れ入る!!しかし、後半にやってくる重たさはちょっときつかったかも?脂の関係だとは思うが、完成度の高さは流石であった!!
しっかり堪能した後に次のところに向かうのであった!!(続く!!)

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 3件

「秋の和え蕎麦 自家製海苔とキノコにて S+α」@MENYA 食い味の道有楽の写真ちょっとお邪魔した際にSがあるよ!ということだったので、迷わずいただくことに!
アレにあれを買い足して食券を差し出して願い出る!
なんとかありつけたものに期待を膨らませていたところに降臨(^^♪


細かいことはすでに先人の方々が書かれているのでそちらで~
トッピングは前回同様豪快!今回はそこに赤海老と松茸をプラスしてさらに豪勢に~。ネギの効果は然り。水菜も良好。自家製のメンマもこりこり感などよし!サーモンも実に効果的!飛子はプリっぷりが心地よい!鴨肉は圧巻の量とうまさ!海苔は前回同様自家製の特徴を生かしたもの!赤海老も相変わらずでかいし、味噌などの旨味がたまらんもの!マツタケは私なので勿論一本でイク!!!やはり国産ならではの香りの良さがたまらん!!!そして国産だからこその風味がしっかり堪能できて素晴らしい!!!

麺はもちろんぶっとくてたくましいもの!コシの良さは然り。のど越しもあえているがスムーズ。絡み吸い付きもしっかりしていてよし!麺量は和え蕎麦なので多いが、しっかり平らげられる!風味は間違いなし!

今回たれはおそらく醤油ベースか。でも、そこはいろんなものを加えているし、海苔を最大限生かすようにしているので派手すぎず、だけどしっかりマッチするように計算されている!前回とは違った印象で、いい落ち着きがありながらも旨味はしっかり発揮しているものでうまし!

なんとか秋の味覚を楽しむことができて一安心。そしてこちらだからこそ間違いないものを楽しめるというもので満足であった!!!いただけたことに感謝!

投稿 | コメント (10) | このお店へのレビュー: 196件

「秋の和え蕎麦 自家製海苔とキノコにて C」@MENYA 食い味の道有楽の写真神無月の1杯を頂きに突撃ヽ(*`Д´)ノ
いつものように店主にご挨拶の後に限定ルールにしたがって食券購入前に限定の有無を確認…。問題なしとのことで、券売機に向かい、指定の限定券を購入~。指定された席に腰おろしした後に食券を差し出して願い出るm(__)m
久しぶりに頂く和えそばはどんなんだあ!?と思っていたところに秋物の降臨o(^o^)o

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/251612036

トッピングは万能ねぎ、水菜、メンマ、エノキ、シメジ、サーモン、鶏チャーシュー、飛子、主役の自家製海苔に鴨ロース。どれも相変わらず豪快に振る舞っている!茸はどれも単純ではない味付けがなされており美味!サーモンの活躍はまさしく秋の到来を感じさせる!お肉は鶏はもちろん、最高レベルの鴨ロースはいつ食べてもうますぎ!!!飛子は彩もそうだが、このプチプチ食感がたまらない!海苔だが、たんまりあってこれも単純な磯の感じやらとは違い、自家製だからこその調合で複雑に絡み合う風味というべきか。これは摩訶不思議!そしてこれがうまく麺と合わさってくれるのがうれしいところ!

麺はストレート太麺。コシはバッチグー!のど越しは感度良好!絡み吸い付きはイイ乗り!麺量はたぶん250g。和え蕎麦なのでここでは当然の量。風味はいろんな具材などに負けずしっかり主張してきてよし!

タレはおそらく塩ベースだと思われるが、必要最小限に加えられている感じで、さらにいろいろくわえられている感じで複雑~。もちろんこの旨味はしっかり引き立つもので、全体の調和をしっかりはかられている!

鴨好きなので鴨は添えたが、今回もそれがなくてもしっかりウマシング!できるもので良し!旬らしさをしっかり出しているもので納得!本当はSが頂きたいところだが、今シーズンはなかなかチャンスに恵まれていないようで・・・。タイミングが合えばSにチャレンジしたい!!!

投稿 | コメント (14) | このお店へのレビュー: 196件

「牛 丸腸モツラーメン 辛味噌」@MENYA 食い味の道有楽の写真(すでに終了しているものにつき妄想中~)

エクストラステージ最後の辛味噌もいただいてしまいたいということで頂に~
いつものように店主にご挨拶の後に限定ルールに則って食券購入前に限定の有無の確認・・・。大丈夫とのことだったので券売機に向かい、指定の限定券を購入~。案内された席に向かい、食券を提示して願い出る<m(__)m>
一応事前確認で辛さは私でもぎりぎり大丈夫ということであったが、どれくらいの辛さかなと心配していたところにステージ最後のもつ降臨(。>A<。)

[餃子] https://gyouzadb.supleks.jp/review/1095382.html

トッピングは変わらず豪快!今回のネギの効果は辛味噌ということもあって抜群!野菜も染み入るもの!そして主役の丸腸は何回食べても旨すぎ!

スープは辛さは私でも頂けるレベルでそんなに辛くはない。そして味噌だが、レギュラーの辛味噌で使われる7種類の味噌がものすごいパンチ力で、もつと合わさることで滅茶苦茶旨味が爆発している(≧◇≦)。この旨さはたまらん(≧∇≦)b

麺は変わらず美味!コシ良し!のど越し良し!絡み吸いつき良好!麺量はちょうど良し!風味も良好!

塩がこの時までは一番かなと思っていたが、ものの見事に最後に弩弓のものがやって来て、個人的にはこれが一番で確定!!!関東人は味噌がもつと合わせるなら好みということもあるかもしれないが、この味噌ともつの融合は半端ないもの!最高でした!

投稿 | コメント (11) | このお店へのレビュー: 196件

「(9/30、10/1限定)鴨葱 蕎麦 B」@MENYA 食い味の道有楽の写真9/30、シャッターズ!
今シーズン初の鴨をいただきに突撃ヽ(^o^)丿
やはり限定ハンターは早いようで、ファンが続々と集結~
でも、土曜日ということもあってそこまで激しい競争にはならなかったかなと。
定刻になり開店~。順番に店内へ~。そして指定の限定券を購入して、指定の席に腰おろし~
食券を差し出して願い出る<m(__)m>
今回の鴨は果たしてどう感じるのかな?と思っていたところに店主より光臨(≧◇≦)

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/251060893

細かいことはアニバーサリーなあの方のをご覧あれ!
トッピングはやはり豪快!自家製メンマは今回が一番ひしひし伝わってくるうまさだった気がする!香りやらが別格なような?はじかみはよいお供。白ネギは効果的!長さを保って切られた分葱はしっかり彩としての効果と薬味としての効果を発揮している!ごぼうはいい煮込みをしているので軟らかでうまし!お肉は総量約270gと圧巻!!!それも臭みはなく、柔らかでしっかり鴨のうまさを出しているのがたまらない!なお、治部煮はもちろんそば粉をコーティングしてその場で煮込まれるものでらしさ全開!

スープは鴨100%ということ。この調理工程がまた店主の技が光るというもので、鴨の皮身を焼いて脂抜きして炊いた出汁を2つに分けて、一方は冷まして鴨を漬け込み、もう一方は軽く灰汁抜きした牛蒡を煮込んで当日合わせているとのこと!!!だからこそ狂暴すぎず、優しさも兼ね備えたスープに仕上がっているのだなあと。くどくないからすいすい飲めてしまう!そしてそのうまさにため息が~~~

麺は今回は全粒粉で低加水のストレートの細麺。これもまた考えてきたなあというもので、最近平打ちばっかりだったからというのもあるが、このコシがちょうど良い加減で来ているのがまたいい!のど越しもスムーズですいすいいける!絡み吸い付きもバッチし!麺量はそんなに多くないだろう。風味はやはり格別!

一通りいただいて後に今回用のセットご飯のシラス丼をいただくが、勿論そのままでもうまいのは当然だが、スープをかけて食べ手ということだったので、雑炊風にしてみれば、あの方も書かれているが、びっくり味変でこれまたウマシング!!!この鰹節とシラスの効果はたまらん!うまさのミルフィーユ状態とでもいうべきか。そのくらいのインパクトがあった!!!

今宵も馬刺しも食べてから全部いただいたので腹パン状態~。これはかなり贅沢で至福な食事をしてしまった~~~。本日はかなりハードルが高くなってしまっていると思うが、ファンの方、鴨好きな方は取りこぼしのないように~

投稿(更新) | コメント (10) | このお店へのレビュー: 196件

「牛 丸腸モツラーメン 塩」@MENYA 食い味の道有楽の写真(もうこれは終わってしまったので妄想中~)

醤油も味噌も食べたものが許されるエクストラステージをいただきに~
いつものように店主にご挨拶の後に限定ルールにしたがって食券購入前に限定の有無を確認…。問題なしとのことで、券売機に向かい、指定の限定券を購入~。指定された席に腰おろしした後に食券を差し出して願い出るm(__)m
今回はどんな表情のものになるのだろうと楽しみにしていたところに降臨o(^o^)o


トッピングは変わらず。しっかり仕込まれた軟らか野菜の甘みやらが心地よい!そして、丸腸のうまさがかみしめるたびに襲ってくる!切り開かず丸上にしているからこそ旨味やら食感が楽しめるというもの!
何回食べてもこれはたまらん!!!

スープはエクストラステージに突入したからかその旨味がさらにパワーアップした感じのうまさに思わず微笑みが~。個人的に好みの塩ということもあったが、この時まではこれが一番うまいのでは?と思うくらいうまさが違う気がした!塩加減もちょうど良いし、何よりモツと合うことあうこと!

麺は変わらずのものでいい仕事をしている!うまく拾って、吸って、いい食感にうまさ!この麺だからこそ受け止められるものなのだろう!

今回もおいしくいただけました!やはりエクストラステージはだてじゃないものだった!!!落ち着きもありそうで、うまさはがっとくるものだったかなと。
こうなるとあれも試してみたくなるということで、時を改めてチャレンジしてみるのであった!!!(続く?)

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 196件