なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

じゃい(停滞中)

男性 - 千葉県

主に東葛エリア中心に食べに行きます。今回の大震災に対し、犠牲者の方には心よりご冥福を申し上げます。被災者の方々にもお見舞い申し上げます。しばらくの間更新ならびにコメント返信が遅くなることがありますのでご了承ください。

平均点 76.405点
最終レビュー日 2018年2月19日
2,316 1,184 6 11,536
レビュー 店舗 スキ いいね

「(期間限定)濃厚のどくろ白湯ラーメン(330円+税)」@スシロー 北葛西店の写真2017年12/22、お昼訪問。
妹家族と共にこちらへ。
寿司も食べていくなかでやはり表題が目にとまったので、タッチパネルにて注文~
子供たちの世話などをしながら待っていたところに回転レーンにて到着。取り上げた後に記念撮影~

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/253129497
[パネル] http://photozou.jp/photo/show/1771915/253129504

トッピングはシンプルにネギにのどくろの身。ネギは適量で、ピリッとしていて薬味として効果的。のどくろは特有の香りを放っていて、好きな方には良い旨さかな?

スープは鶏がベース。そこにのどくろが加わっている感じ。鶏は無難どころという印象。そこにのどくろが加わっているから旨味が増しているかなと。頂きやすさはあって悪くはなかったかなと。

麺はストレートの細麺。ちょっと黄色がかった麺はコシは適度。のど越しは悪くはない。絡み吸いつきは程よい。麺量は100gもないような?まあお椀に盛っている程度なのでそんなに入れられないが~。風味はぼちぼち。

ラーメン専門店ではないので多くは望めないが、ポイントはおさえてはいたかなと。頂けただけありがたいものなので感謝せねば~

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「(裏メニュー)ぶたらぁめん 醤油バージョン」@つけ麺 一燈の写真(この日だけの裏メニューにつきもうないのでねだらないでください!)

2/5、2杯目!!
ある意味懐かしのものを頂いた後にこちらに寄ってみた!
最初最近変わったというサバカレーにしようかなと思っていたが、表題があると提案され、この間頂けなかったものとしては願ったり叶ったりだったのでそちらに浮気(*⌒▽⌒*)
指定の券を購入して案内された席に腰おろしして食券を差し出して願い出るm(__)m。
さくちゃんに会うのが久しぶりでウキウキしていたところに待望のものの降臨o(^o^)o

今回は簡単に~
トッピングはネギは2種とも適量かつ効果的。メンマはいつも通りで柔らかで風味良し!ほうれん草は彩など良し!チャーシューはでかくて趣向がいつもとは違って美味!

スープは豚足を加えたことで重厚感が増した感じ。油は嫌なものではなく、甘味も出ていていい!かえしもどぎつくなく、心地よさを与えてくれるもので良し!旨味の層が厚い感じで旨し。

麺はレギュラー仕様のストレートの細麺。コシはしっかりしていて良し!のど越しはスムーズにいき良好。絡み吸いつきはちょっと違和感があったか。そこはあの時の麺ではないので仕方ないところ。麺量は適切。風味はあそこのものなので間違いはないか。

今回はスープだけ用意があってあとはレギュラーのものを使用したとのことでその分ちょっと違うかなと思うところはあったが、雰囲気はしっかり感じることはできたのでよかった!しかも醤油バージョンが頂けたのがあの時と違いを感じる意味でも良かった。本当に逃したものにとってはありがたかった!頂けたことに感謝!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 45件

「中華そば(730円)」@豚骨一燈の写真2/5、3杯目!!
新しくレギュラーになったものを頂きにこちらへ~
皆様にご挨拶の後に表題に月替わりご飯も購入~。案内された席に腰おろしした後に食券を渡して願い出るm(__)m。
新体制はどんな感じかなと観ていたところにお届け~。

[案内①] http://photozou.jp/photo/show/1771915/253889940
[案内②] http://photozou.jp/photo/show/1771915/253889958
[御飯] http://photozou.jp/photo/show/1771915/253889982

なお、レギュラーとは謳っているが、仕様は毎月変えていくとのことだったのでご注意を!ちなみに今月は長岡ラーメンぽくしているとのこと。
トッピングは定番。海苔はドンと鎮座している。メンマはいい歯ごたえと風味。葱は適量でしっかりお役目を務めている。ホウレン草はいいお口直し。チャーシューはデンと鎮座していて、いい厚みとお肉などの旨さが心地良さを与えてくれる。

スープは生姜と煮干しを効かせた醤油。過度にならないようにバランスを図られたものは個人的には好きなタイプ。生姜がつんときたところに煮干しが襲ってくる感じで、甘味のある醤油が心地良さを与えてくれる。油の加減も良く、万人に好まれそうなもの。

麺は今回はその場で手揉みされた、縮れた太麺というべきか。コシはしっかりしていてよし!のど越しはするりといけてよし!絡み吸い付きはしっかり乗ってきて良い!麺量はちょうどよし!風味は納得。

以前の昔ながらのとは趣向を変えてきて面白味を持たせたものは個人的にはありかなと。今月は寒いからこれにしたとこの日麺場を任されていたかの方が仰っていた。寒いときにほっこりしたい時にはいいかも?

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 34件

「淡麗細つけ麺」@麺屋 一燈の写真2/5、シャッターズ!!

2月の月曜日限定のお知らせです。
淡麗細つけ麺
昼・夜各15食限定
価格:850円(中盛は+50円)
麺量:200g(中盛は300g)
どうぞ宜しくお願い致します。

ということで突撃ヽ(*`Д´)ノ
皆様にご挨拶の後に整理券を頂き、しばしぶっ倒れ~
集合時間に再びお店に舞い戻り~。強者の方々とほっこりしていたところで事前購入となり券売機へ~。指定の券を購入して、ホールの番人にお渡しして列に舞い戻り~
定刻に店長様登場で、暖簾をかけて開店~。junjunに店内へ~
どこぞとは違ったものになっているのかな!?と期待して待っていたところにお届けo(^o^)o

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/253889839

トッピングは別皿で。白髪ネギはいい盛り方かつ適量で、薬味として機能している。エリンギはいい炙りで芳ばしく、また柔らかで旨し!お肉はいいレア感に程よい旨さ。

スープは淡麗ながらも七味を効かせた醤油。そのせいでちょっと辛味がついてしまっている分私にはかえしの感じが掴みにくかった。文字通り淡い感じできつくないのもので、うまく調和していくタイプのものかなと。油は多すぎず、こくだしなどにかっている印象。

麺は文字通り細麺。全粒粉のきれいに整えられた麺はコシはしっかり〆られていてよし!のど越しはスムーズにいき良好。絡み吸いつきはうまく乗ってきて良し!麺量はつけ麺としては適切。風味は良い香りが心地良く感じる!なお、この麺をどこぞと同じように備えてあった藻塩につけてそのまま頂けばガツンとくる旨さ!塩を付けたところを汁について頂けばいい味変!

スープ割りは専用のものがあるとのことでブーメラン方式で。浅利で割られたものはいい浅利のだしが効いていてうまー。ただ、個人的には冷えてしまうが後で昆布水で割った方が好みだったかも?

個人的に辛味が入ってしまっているのはちょっと残念ではあったが、ここではこういう感じにするよ!という意思がしっかり出たものではあったかなと。今寒いので、こういうときに食べるのには良いかも?ごちそうさまでした<m(__)m>

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 82件

「鶏としそのつけ麺(950円)」@中華そば 依々恋々の写真1/27、12:20頃訪問。
池袋での舞台挨拶を拝見した後にやはりラーメンが食べたくなってしまい検索~。そうしたら期間限定出店のこちらがあったのでいってみた~
つけ博で1度頂いてはいたが、あのグループだからおおはずしはないか。沢山のお客で賑わっていた~。
入って右手のあるハイテクな券売機に向かい、メニューを閲覧~。何かこれかなと思い、表題にサキベジサラダ(100円)と期間限定スイーツのいちごの杏仁豆腐(400円)を購入~。やってきたスタッフに案内されたカウンター席に腰おろしした後に食券を差し出して願い出るm(__)m。
いつものように挙動不審のごとく色々見回していたところにお届け~。

[券売機] http://photozou.jp/photo/show/1771915/253744516
[卓上] http://photozou.jp/photo/show/1771915/253744524
[サキベジ] http://photozou.jp/photo/show/1771915/253744556
[デザート] http://photozou.jp/photo/show/1771915/253744582

細かいことは先人の方々が書かれているのでそちらで~。
トッピングは汁の中のねぎ、玉ねぎはいい量と薬味としての効果を発揮している。麺の方の三つ葉はいい飾り~。紫蘇はちょびっとしかなくて存在感うす~。ゆずは適度なアクセントというべきか。お肉は鶏、豚ともいい柔らかさとうまさという感じか。

スープは甘味と酸味が表に立っている感じか。そこにピリ辛感がちょっとのぞかせている印象。カエシはきつくなく、いい引き立て役になっているか。淡麗と言うと語弊があるが、そこに近い感じではあるかなと。

麺は角が立ったストレートの太麺。コシは〆られている分良好。のど越しはするりといけてまずまず。絡み吸い付きはイイ乗り~。麺量は適切。風味はよい香り?

なお、スープ割りはあるかわからなかったので、麺の方にあったものを投入した。まあ冷えているし、そういうものなので…

ショバ代などに縛られた感じでちょっと満足度はおちてしまったが、納得はできたかなと。ただ、つけ博で食べた時と考えると色々考えてしまうところはあるもので~。このお店もあと2ヵ月ぐらいで終わってしまう模様。気になる方は終わってしまう前に行かれては?

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「野菜たっぷりつけめん 730円」@久臨の写真2017/8/16、11:30過ぎ接続。
帰省中だった妹家族を送る前に途中ダイバシティーによることに。そして各自昼食は自由にということで、比較的回転の良かったこちらを頂くことにした~
日本人ではなく、異国の方々が多く対応しているのに違和感を持ちつつも並んでレジまで。受付にて表題を注文。お代を支払い、流れに沿ってお盆などを取ってsusumu~
麺と汁が配膳されたところで席に戻り記念撮影~

[店頭] http://photozou.jp/photo/show/1771915/250193143
[メニュー] http://photozou.jp/photo/show/1771915/250193144

細かいことはもう書かれているはずなので簡単に~
トッピングはもやし、キャベツなどといった野菜炒めは適量にあり、摂取不足のものにはよいもの。海苔はまあおまけ程度。

汁は無難どころの濃度や旨味の豚魚といった印象。万人向けで量産しなければいけないところと考えればまあある程度は合点がいくところはある。可も不可もなくといったもので間違いはないかなと。程よくいただけるものではある。

麺は角が立った太麺といった印象。水切りはちょっと甘めか。整えられた麺はコシは〆られている分悪くはない。のど越しはするりといけて悪くは無し。絡み吸い付きは程よく乗ってくる。麺量はつけめんにしてはちょっと少ないか。でも、価格や場所を考えると妥協はできる。風味はまあ~

なお、スープ割りは面倒だったのでせず。味が濃いめ以外はすいすいいけたし~

まあいろいろ思うところはあったが、間違いではないものではあったのでそこは目をつむらないと~。ただ、野菜たっぷりというのはちょっと語弊があるような?

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製煮干中華蕎麦(950円)」@亀戸煮干中華蕎麦 つきひの写真1/30、開店直後訪問。
ボス様と一緒に気になった新店のこちらへ~
あの跡地ということで迷わず行けたはいいが…。まわりの他のお店は閉まっているなかこちらでは行列が(;´д`)。話題のお店なだけはあるようで~。最後尾に接続してひたすら待つ~
しばらくして店内昇格~。事前に注文は決めていたので、券売機に向かい表題を購入~。席に腰おろしした後に食券を差し出して願い出るm(__)m。
けっこうお知り合いの方々が来られていたようで、話が盛り上がっていたところにお届け~。

[御祝①] http://photozou.jp/photo/show/1771915/253775798
[御祝②] http://photozou.jp/photo/show/1771915/253775807
[券売機] http://photozou.jp/photo/show/1771915/253775813
[卓上] http://photozou.jp/photo/show/1771915/253775837

細かいことはすでに先人の方々が書かれているのでそちらで~。
トッピングは海苔は淡い色で薄く海苔巻~。玉ねぎは二種ともいい刻み具合で、適量で薬味としてのお役目は果たしている。味玉は黄身がとろりとして良し。お肉は鶏、豚ともレアで柔らかで程よいうまさ。

スープは一応淡麗といわれた。塩分濃度はやはり高めなものは甘味もあって煮干しフレーバーも手伝ってよい感じ。油はそんなに多くはないか。お魚の種類はそこそこありそう。無難どころを突いた感じのものでよいかなと。

麺は箱からして菅野製麺所のものを使用しているか。ストレートのぱっつんタイプのものはコシはよし。のど越しはスムーズ。絡み吸い付きは良好。麺量は適切。風味はいい小麦感があってよいかなと。

はずれではないものではなるが、今となっては煮干しを出すお店はたくさんあるので、そういった面では先ほども述べたように冒険しすぎずに無難なところをついているかなと。ただ、個人的にはそこが何か不足を感じる要因にはなったかなと。場所などのこともあるので仕方ないところもあるとは思うが、これからもチャレンジし続けていってもらえればなあと思う。

投稿 | コメント (10) | このお店へのレビュー: 1件

「冬季限定『味噌らーめん』」@豚骨一燈の写真12/16、2杯目。
煮干し中華そば 一燈での最後の一杯をかみ締めた後にこの日から始まった冬季限定を頂にこちらへ~

『味噌らーめん』の提供スタートになります!!
今回の味噌らーめんの味噌ですが
京都の白味噌がベースになってます。
甘くて、とても美味しいですよ〜
とても美味しいので、この白味噌単体でも食べていきたいですね
何か良いトッピングにできないかな〜


私と同じ考えの方は多くおられたようで~
皆様にご挨拶の後に表題と月替わり丼を購入~。元気一杯のO氏に渡した後に案内された席に腰おろし~
厨房の二人は寡黙に調理をしている中元気印一杯のO氏は明るく笑顔を振る巻いていたところでお届け~


[案内①] http://photozou.jp/photo/show/1771915/253021698
[案内②] http://photozou.jp/photo/show/1771915/253021695
[御飯] http://photozou.jp/photo/show/1771915/253021708
[別皿] http://photozou.jp/photo/show/1771915/253021717

トッピングは糸唐辛子、ほうれん草、青梗菜、豚バラ炒め、豚レアチャーシュー。糸唐辛子は味噌との相性もよく、いいアクセント。青菜は二つとも彩りよく、よいお口直し。豚バラは一口大に切られていて、脂などよいうまみ。レアチャーシューはらしさのあるものでよし。

スープは数種類の味噌をブレンドし、ほんの少しピリ辛に仕上げてあるとのこと。白味噌ベースのようだが、このときのは麦の感じもあったような?個人的に思う味噌ラーメンという感じではなく、甘みが目立つもので、ちょっと個人的には好みではないもの。旨みもこのときのは個人的には響かなかった。魚介豚骨+鶏ガラスープということだったが、その辺の感じが乏しい感じもあったか。

麺はその場で手もみした太麺か。コシはよいもの。のど越しはスムーズ。絡み吸い付きは手もみしているはずなのに個人的にはこのときのはしっくり来なかった。麺量は適切。風味はあそこのものなので間違いはないか。

この日は初日とあってある意味手探りなところもあっただろう。あとは好みの問題もあるか。関西圏の方は甘みが好みのようなので。個人的には旨みの乏しさと飽きやすさがあってスープをお残ししてしまうほど。ちょっとこのときのは残念だったな~
でも、今はいろいろ構成なども変えてきているようなのでこのときよりはいい物を出しているはず。機会があればまた確認してみたいと思う。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 34件

「濃厚煮干しラーメン」@煮干し中華そば 一燈の写真12/12、シャッターズ!!

『濃厚煮干しラーメン』
麺量:並盛のみ130g
価格:730円
食数:昼夜各15食
期間:12月6日(水)~12月30日(土)まで

ということで突撃ヽ(*`Д´)ノ
寒さもあったので難なくゲット。
定刻になり開店。皆様にご挨拶の後に券売機に向かい、指定の券を購入~。店長様にお渡しした後に案内された席に腰おろし~
差別化されたものは如何なものに仕上がっているのかなと思っていたところにI様よりお届け( ´∀`)

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/253021622

トッピングは青ネギはいい量で薬味として機能している。玉ねぎも同様。海苔も多すぎず、良い風味を醸し出している!お肉はいいレア感に旨さで良し!

スープはこの日は烏賊煮干しで炊きました!とのこと。かなりマニアックで強烈なスープ出来ました(^O^)というものはドロンジョではないが、烏賊臭さはなかなか。そこそこ突っ込んでいるだけあっていい旨味はあって良い!これは納得。

麺はぽっきんタイプのストレートの細麺か。コシは良好。のど越しはスムーズ。絡み吸いつきは程よいもの。麺量は適量。風味はあちらのものなので納得。

〆はごはんで雑炊にして頂く事をオススメします( ^ω^ )是非ニボラーの方食べて頂きたい( ^ω^ )ということで半ライス(50円)を残り汁は投入して雑炊風に。間違いはないもので、烏賊などと合うもので良し!何か昨年の1周年記念の時のイカスミリゾットを思い出してしまった~

概ね満足出来るものでよかった!食べやすさと旨さをうまく兼ね備えたものになっていたかなと。これが頂けるのもあとわずか。そしてここの営業もあとわずか・・・。ファンの方だけではなく、気になる方は終わる前に頂いておいて欲しい!

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 39件

「特製濃厚煮干しそば(期間限定の塩)(980円)」@煮干しつけ麺 宮元の写真11/27、お昼訪問。
塩バージョンが期間限定でやっているということで、久しぶりにこちらへ~
多くはないが、並びは形成されていた。最後尾に接続してまもなくスタッフ登場。念のため限定の有無を確認すると…。なんとラス1ゲット!しかもこの日はこれで濃厚煮干しそばは終了という人気ぶり!!事前購入を求められ店内へ~。皆様お忙しいようで、私はすぐに券売機にいき、指定の券を購入~。お渡しした後に列に舞い戻り~
しばし寒さに震えながら待っていたところで、先客退散で店内昇格。案内された席に腰おろし~
するとさほど待たずして店主よりおまちかねのもののお届けo(^o^)o

[お知らせ] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252597990

今回も簡単に~
トッピングはいつも通り?海苔は海苔巻~。万ネギ、赤玉、玉ねぎは適量で薬味としてしっかり活躍。メンマはブットイが柔らかで、風味もよし!味玉はしっかり染み込んでいて、黄身もトロリでうまし!お肉は2種ともいい厚さで肉のうまみをしっかり出していて美味!

スープは動物系などの濃さは相変わらずだが、普段の荒々しさというか凶暴性はちょっと鳴りを潜めていたかなと。普段の濃厚よりは頂き易さがあってスムーズに運べる印象。煮干しの旨さとカエシのバランスの良さでマイルドさがある味わいかなと。途中で割りスープを入れれば鰹の心地よさも相まって落ち着く。

麺は久しぶりに頂いたが、開店当初とは違うものながらもコシはしっかりしていてよし!のど越しも良好!絡み吸い付きはしっかりまとわりつく。麺量は適量。風味はスープに負けない良さはあるかなと。

やはり醤油とは違うもので、塩の方がかえって落ち着くものになっていたのはちょっと意外な感じだったかなと。でも、煮干しなどの根幹は揺らぐことなく発揮していたかなと。いつまで塩をやるかは不明だが、ファンの方は終わってしまう前に一度はいただいておいた方が良いかも?

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件