なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

じゃい(停滞中)

男性 - 千葉県

主に東葛エリア中心に食べに行きます。今回の大震災に対し、犠牲者の方には心よりご冥福を申し上げます。被災者の方々にもお見舞い申し上げます。しばらくの間更新ならびにコメント返信が遅くなることがありますのでご了承ください。

平均点 76.281点
最終レビュー日 2017年11月25日
2,281 1,172 6 11,344
レビュー 店舗 スキ いいね

「海老と蛤のらぁめん(750円)」@つけ麺 一燈の写真11/25、シャッターズ!!

今月25日と26日の土日で限定商品をリリースいたします!!

そんな告知がいきなりあり、運よく行けるとあっては行くしかないでしょ!!ということで突撃ヽ(*`Д´)ノ
今回は一応数量限定はないが、所用があったため早めにゲットしたく思っていたところ、運よく整理券が配付されたので、頂いてしばしぶっ倒れ~
集合時間にお店に舞い戻り~。食券の事前購入となり、指定の券を購入~。お渡しした後に列に舞い戻り~
定刻となり、もうすぐいなくなってしまう方によって開店~。junjunに店内へ~
かの方の久方のは如何なものに仕上がっているのかな!?と思っていたところに製作者よりお届け( ´∀`)

[案内]
[ご飯]

トッピングはメンマ、白髪ネギ、万能ネギ、蛤、鶏チャーシュー、豚チャーシュー。ネギ二種は適量でしっかり薬味として効果的!メンマはいつも通りのもので柔らかでうまし!お肉二種も普段通りという感じで柔らかでうまし!蛤は程よい大きさのが1つ。いいお飾りで、ちゃんと蛤のアピールをしていてよし!

スープは伊勢海老と蛤の出汁で作る淡麗スープの らぁめんとのこと。初動はやはり海老が強いのでガツンとくるが、しっかり蛤もあとからしっかり感じられるもので、海老とのおつきあいがうまく出来ているものでうまし!塩分はぜんぜんきつくなく、だしを感じさせやすい感じにしている感じで良い加減!油も最小限に留めている感じでよい!!これは好きなタイプ!

麺は切り刃八番の夢ちからを使用した平打ち麺とのこと。投入前には手もみしてからゆで上げている。淡麗で細麺はありきたりだから太い麺でいこうと思ったというものはしっかりしていてよし!のど越しはスムーズでよし!!絡み吸い付きは良好!!麺量は並盛のみで130g。適量である。風味はもはやお馴染みで納得。

今回別売ではあるが、一緒にお願いした牛すじ煮込み丼(250円)は店長様の作成。白髪ネギ、万能ネギ、人参、玉葱、白滝も一緒に入っていて、感覚としては肉じゃがみたいな印象。甘味がありながらも肉などの旨味にタレが相まってほっこりする旨さがいい!!牛すじもふんだんで、つゆもそこそこ入れてあるのが嬉しい!!もちろんこれもウマシング!!

派手さはないが、しっかりポイントをおさえたもので、当然ではあるが普段の伊勢えび塩とは違った味わいが楽しめて満足!しっかり淡麗という点も個人的にはいい!!
これは明日まで一応数量限定なしでやっているが、場合によってなくなってしまう可能性がある。今月で店長様がいなくなってしまうこともあるので、ファンの方や気になる方は取りこぼしのないように~

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 44件

「こく醤油(800円)」@鶏こく中華 すず喜の写真11/21、2杯目!!
こく塩とご飯をたべ終わろうとしているところにタイミングよく作られて続いて表題のお届けo(^o^)o

[御祝④] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252467229
[御祝⑤] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252467230
[御祝⑥] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252467235

これも簡単に~
トッピングは先ほどとほぼ同様。薬味は適量で効果的。味玉は美味。お肉はどれも柔らかでうまし!

スープは醤油である分ちょっとお魚のいろんな部分が作用してくるかなという印象。かえしの塩梅はちょうどよいか。こちらも鶏などのコクがよく出ているものでうまし!

麺は先ほどと同様。ライ麦のストレートの麺はコシよし!のど越しヨシ!絡み吸い付きヨシ!麺量は適切。風味はしっかり香ってヨシ!

醤油もなかなか美味!ただ、こちらはちょっとクセみたいのがある分好みが分かれそうな気はする。さじ加減ひとつで印象も変わってきそうな感じがあるので、この辺もこれから調整していくものと思われる。
ということで早くもすべて食べつくしてしまった~。ある意味ほかに浮気しないでこちらで完結できてよかったかなと思う。店主の素朴そうでほかとは違うものにらしさがあってよかったかなと思う。また落ち着いたら頂に参りたいと思う!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

「こく塩(800円)+特製(150円)」@鶏こく中華 すず喜の写真11/21、シャッターズ!!
すーさんの新店が出来たので、私も後れ馳せながら突撃ヽ(*`Д´)ノ
この日は二人の凄いお手伝いさんがいらっしゃって、和気あいあいと準備をしていた。また、この日は基本色々セルフでやらなければいけないところをやって頂いていたようで~
並んでいたら、やはり注目の高さから初日ほどではないが列は形成されていた!!なお、並ぶ際は他の店舗もあるので、お店の指示に従って並ぶ必要あり!
そんなこんなしていたところで定刻になり、優秀なお手伝いさんが準備中を裏返して開店~。案内があってから入るシステムなので、その案内で指示されたところに腰おろし~。なお、前会計のため先に注文。店主の言葉を真に受けた私は連食してしまった(;´д`)
店主のパワフルさが全開だなあなんて思っていたところに店主より表題が、またお手伝いさんより本日のご飯(150円)のお届け( ´∀`)

[御祝①] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252467216
[御祝②] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252467214
[御祝③] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252467227
[卓上] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252467228
[ご飯] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252467246

もうたくさんの方々が書かれているので簡単に~
なお、この日の特製は釜焼きチャーシューと半味玉。トッピングはねぎ、玉ねぎ、水菜といった薬味は適量で効果的。お肉は2種とも柔らかで素材の良さを生かしたもので美味!量も納得!卵一個分となった味玉も色はあれだが、しっかりつけているのでよいうまさではあったと思う。

スープは店名にあるようにまさしくコクのあるスープという印象。それはメインの鶏だけでなく、お魚さんもしっかり存在感を出していて、いただいたことがあるようでないような味わいというもの。塩が押しというのもわかるもので、塩分濃度も過激すぎず、油は多めだがしつこすぎず、絶妙なバランスでうまさを奏でているものですーさんらしさのあるものでウマシング!

麺はこだわったもので、まだ店主の理想とは違うようだが、しっかり香るもので、こしはしっかりしていてよし!のど越しもスムーズでよし!絡み吸い付きもしっかりしていてよし!麺量は適切。ライ麦で攻めてくるところに発想の面白さが伺えてよい!

ご飯はこの日はチャーシューの豆腐のこしょうめし。スパイシーさの中にもお肉と豆腐のうまみを効かせているもので、これもすーさんらしさのあるうまさで納得!ボリュームもなかなかで、いろいろ配慮されたものはうまし!

まだいろいろ試行錯誤でやられているようで、安定していないようだが、それでも店主の織り成すものはオリジナリティーもあるものでさすがというもの!おいしくいただけました!
そしてタイミングよく次なるものが提供されるのであった!(続く?)

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 2件

「『週替わりの純煮干しそば』(じゃこ、白背2種ver)」@煮干し中華そば 一燈の写真(このver.はすでに終了しているのでご麺なさい)

11/11、3杯目。

煮干し中華そば一燈限定のお知らせ
『週替わりの純煮干しそば』
麺量:並盛のみ130g
価格:750円
食数:昼夜各15食
期間:11月1日(水)~11月26日(日)
※毎週煮干しの種類を変えて提供致します。
煮干しの種類はブログ、ツイッターで告知させて頂きます。

ということで立て続けにこちらも頂くヽ(*`Д´)ノ
どんな感じかなと思っていたところに製作者よりお届け( ´∀`)


トッピングは海苔、玉ねぎ、青梗菜、鶏チャーシュー。海苔はいい存在感。刻まれた玉ねぎは適量で甘味、酸味と薬味として機能している。青梗菜はいいお口直し。個人的にはこれできたものはポイント高し!鶏チャーシューはいい柔らかさに味わいで良し!

スープはしっかり煮干しの存在感を表しているもの。この時は表題の煮干しを使用していて、単に旨味だけではなく、苦味なども演出しているところに煮干しの醍醐味を感じさせようとしているのがわかる。かえしとの相性もよく、なかなかいい響き!

麺は普段の煮干し用の麺を使用しているか。コシはしっかりしていて良し!のど越しはスムーズ。絡み吸いつきは良好。麺量は適量。風味は心の味食品のものなので間違いない感じ。

さすが3杯目だったのでスープはお残ししてしまった(-ω-;)。個人的には牡蠣よりもわかりやすく、鋭さがあった分好印象であった!今週はカマス、来週はたしかにエソだったか?煮干しによって表情も変わってくるだけに良ければまた堪能してみたいものだ!

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 37件

「『濃厚牡蠣白湯そば』」@煮干し中華そば 一燈の写真(すでに終了しているのでご麺なさい)

11/11,2杯目。

『濃厚牡蠣白湯そば』
麺量:並盛のみ130g
価格:850円
食数:昼夜15食
期間 11月3日(金)~11月12日(日)

ということでこちらへ~
週末ということに加えて近くでイベントがあった影響か店内は満席。
それでも到着してまもなく先客退散となったので店内へ。皆様にご挨拶の後に券売機へ向かい、指定の券を購入~。食券を渡して案内された席に腰おろし~
色々見渡しながら待っていたところに製作者よりお届け(^.^)

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252242382

トッピングは白髪ネギ、メンマ、オリーブ、トマト入り鶏チャーシュー。ネギは適量で効果的。メンマは穂先を切った感じで、程よい食感と風味。トマトは甘味と酸味の心地よさがある。鶏はいいレア度と柔らかさに味わいという印象。

スープは鶏などの動物系に牡蠣がしっかり香る濃いもの。味わいも牡蠣がしっかり主張するようにしてある。これはスープを直前で合わせているからだそうで、その分鶏が良い下支えになって、またしつこすぎない感じになっている。うまく合わせられたものはなかなかの旨さ。

麺は煮干しのと同じ麺を使用しているか。ストレート細麺はコシはしっかりしていて良し!のど越しはスムーズ。絡み吸いつきは良い乗り。麺量は適量。風味は心の味食品のものなので間違いない!

牡蠣はしっかり感じられ、味わいも悪くはなかった。惜しむらくは魅せ方。牡蠣の身は使っていれどその存在感に乏しさがあるかなと。また、盛りつけも何かパッとしない感じがある。牡蠣の身が1つでも表にあれば感じ方も変わってくるだろう!!更なる精進を願いたい!!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 37件

「中華そば」@麺屋 一燈の写真11/13、シャッターズ!!

11月の月曜日限定のお知らせです。
中華そば
昼・夜各15食限定
価格:800円
麺量:150g
どうぞ宜しくお願い致します。

ということで突撃ヽ(*`Д´)ノ
店長様にご挨拶の後に整理券を頂きしばしぶっ倒れ~
集合時間にお店に戻り待機。ちょっとして整理券の回収と共に食券の事前購入を求められ店内へ~。皆様にご挨拶の後に券売機に向かい、指定の券を購入~。食券を渡して列に舞い戻り~。
定刻よりちょっと早く店長様おでましで、暖簾をかけて開店~。ジュンジュンに店内へ~
ネーミングとはちょっと違う感じという噂を聞いていたので、どんなものか気にしていたところにお届け( ´∀`)

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252286577

トッピングはネギ、青菜、エシャロット、チャーシュー。ネギ、青菜は適量で効果的。エシャロットは良い風味づけ。お肉は普段とは違う仕様で、ちょっと肉厚で脂も豊富で旨し!

スープはあるところを除けばあっさりというもの。そのあるところとは鰹の油が入ったところで、そこから頂いてくださいということだったので、頂けば鰹の心地よさが染み入るもので、その後の味わいを引っ張って行く存在かなと。かえしやだしも程よいもので納得。

麺はいつもとは違うが、心の味食品のものとのこと。このしなやかさはあのところと一緒か?コシは絶妙な加減。絡み吸いつきは良いもの。麺量は適切。風味は間違いない!

シンプルながらもオーソドックスとはちょっと違っているものはらしさがあるもので納得。なお、一度食べた方は次は・・・なことも出来るとか?タイミングが合えば試してみたい!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 80件

「『ウシーン0号』」@つけ麺 一燈の写真(すでに終了しているのでご麺なさい)

11/11、シャッターズ!

牛の限定ラーメンのリバイバルverとして『ウシーン0号』を行います。
今回は塩と醤油から選んで頂いて平打ちの手揉み麺をしようします。
今回も粉は夢ちからをしようしました。

ということで突撃<`ヘ´>
今回も早くからファンは集まり、店長様の到着とともに整理券を配られる人気ぶり。整理券をいただいた後にしばしぶっ倒れ~
集合時間に再びお店に舞い戻り~。今回は定刻まで待ったのちに店長様の登場で簡単にご挨拶。そしてどこかからの圧力かあのフレーズとともにオープン!junjunに店内へ~
まずは券売機に向かい、指定の券を購入~。食券を渡す際に塩か醤油を選ぶことになり、今回は未食の醤油をいただくことに。そして指定の席に腰おろし~
待っている間にも牛の強烈さがひしひしと伝わってきているところに店長様より降臨\(^o^)/

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252283767
[挨拶] https://youtu.be/8gzQfl9gOD8
[別皿] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252283879
[御飯] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252283794

トッピングは別皿。カイワレではなく蕎麦の芽できたのはポイント高し!ネギは適量で薬味として機能している。お肉はレアの牛肩ロース、ステーキ状のハラミ、さらに別皿の牛すじともに絶妙な食感、味わいで旨し!

スープは今回もわざわざトッピングを別皿にしてきたことで味わいをしっかり感じさせようとしてきただけのことはあるなあというもの!牛フレーバー全開で、かえしとの相性もよく旨し!脂の力強さもなかなか。しっかり牛で攻めているのがよくわかるもので納得。

麺は今回は平打ちの縮れ麺できている。コシはしっかりしていて良し!のど越しはするりつるりといけて良好!絡み吸いつきはうまく乗ってきて良し!麺量は適切。風味は粉の力をしっかり発揮しているもので良し!

ご飯は牛そぼろ丼できているが、今回はやわめにしてかつつゆだくできているのが個人的にはポイント高し!肉の旨味につゆの旨さで単体で思いっきりがっついてしまった!

もはやリバイバルなんてものでない、進化させてきたものは牛づくしといった感じで、王者の風格をしっかり示したもので満足!頂けたことに感謝!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 44件

「淡麗さんまそば」@つけ麺 一燈の写真(すでに淡麗は終了しているのでご麺なさい)

11/8、夜訪問。

2、11月度月替わり火、水限定
11月はさんまそばです。
ご飯もの付き 900円
麺量:並盛(130g)中盛(180g)+50円
食数:限定数はありませんが材料切れ次第終了
期間:7日(火)、8日(水)淡麗さんまそば

疲労した体と心にムチを打って突撃ヽ(*`Д´)ノ
数量限定ではないので、なんとかセーフ~。並びがあって人気は健在。食券の事前購入を求められ店内へ。皆様にご挨拶の後に券売機に向かい、指定の券を購入~。そのまま外で待機。並んでいる途中で食券回収。
しばし待った後に店内昇格。案内された席に腰おろし~
淡麗派としてはどんなものが出てくるのかなと期待していたところに店長様よりお届け( ´∀`)

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252205598
[別皿] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252205589
[ご飯] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252205593

トッピングは別皿。えのきは旬を感じさせる演出。玉ねぎ、紫蘇は薬味やお飾りとして良し。豚さんはええ色していていつも通りの良い食感とうまさ。秋刀魚の塩焼きはしっかりらしさがあってうまし!これは酒のあてにもしたくなる~

スープはしっかり秋刀魚の香りを感じられるもの。油もそこそこあって好きな方にはいいもの。今回カエシはやや多めにしている模様。その分味は見た目よりは濃くなっている感じ。うまくバランスは図られていて、別皿にしただけのことはある味わいの変化は楽しめた。なかなかいい響きのするうまさだったかなと。

麺は確か心の味食品のものだったか。ストレートの中細麺はコシはしっかりしていてよし。のど越しはスムーズ。絡み吸い付きは良好。麺量は適切。風味はよし。今回はスープに癖のあるものが使われている分
麺の方はあまり気にならなかったかなと。

ご飯は味の炊き込みご飯となっている。これも味濃いめにされており、魚の嫌な臭さなどを抑えるために紫蘇やショウガなどが使われている。その分いいアクセントとなり、心地よさのある旨味になっていたかなと。またしっかり人参を入れて彩を図り、秋刀魚の身もいれていることで存在感をちゃんと出しているのがいい!

しっかり料理としての枠組みでとらえられている感じのものでよかった。意外にも店長様は鮮魚系は実質はじめてやっているようなものなんだとか。その割にはしっかりポイントはおさえられているので、センスの良さを感じられる。
本日と明日は濃厚が提供されるということで、杯数限定はないとのことだが、ファンの方は押し寄せると思うので、気になる方は取りこぼしのないように!(私は無理なのが悲しい(T_T))

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 44件

「つけ麺道 癒庵 (山形)「山形・辛味噌つけ麺」」@大つけ麺博 大感謝祭の写真10/27、6杯目!
今回ラストにここも普段はいけないところということでこちらへ~
チケットを差し出して追加はなしよ!と告げ少々待って提供。
受け取ったのちに空いている席を確保の後に記念撮影~

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/251900440
[店頭] http://photozou.jp/photo/show/1771915/251900459

トッピングはチャーシュー、海苔、メンマ、キャベツ、もやし、辛味噌。海苔はあれ?なくなった?メンマは太くてよい風味。キャベツ、もやしはそんなには入ってなくてあくまでおまけか。

スープは豚骨魚介。濃度7とのこと。豚骨魚介スープに丹念に仕込んだ味噌を合わせたスープに自家製の辛味噌を添えたものは豚魚の濃さやうまさはほどよく出せている。どろどろすぎずバランスよく合わせている感じ。途中で辛味噌を溶かせばピリ辛感は楽しめて、味噌の奥行きは広がってよいかなと。

麺はつるっともちっとした自家製の太平打ちストレート麺。ちょっと生ぬるさがあったのは残念。コシは程よいもの。のど越しはスムーズ。絡み吸い付きは程よいもの。麺量はよいもの。風味は悪くはなかったかなと。

今回もスープ割を実行!程よく落ち着いてうまさは程よく出ていたかなと。ただ、もうちょっと響き方が良い方が納得かも?

旨さはいいものだが、もうちょっと辛味噌を付けたからこその響き方がほしかったかなと。
ということで今年のつけ麺博はこれにて終了。競わなかった分今回はひきが個人的には弱かったので、いけないところ中心に行くという、楽しみ方でその辺は楽しめられてよかった。来年はどういう形で、またそのお店がやってくるのかきになるところ。本日で終了したわけだが、今回は各方面の努力はかなり大変であったろう。でも、また次回これができるとうれしい!皆様お疲れ様でした!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 16件

「麺屋つくし (富山)「濃厚旨味噌ラーメン」」@大つけ麺博 大感謝祭の写真10/27、5杯目!
休憩した後に舞い戻り、今回も普段いけないところということでこちらへ~
チケットを差し出して追加はなしよ!と告げ少々待って提供。
受け取ったのちに空いている席を確保の後に記念撮影~

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/251900399
[店頭] http://photozou.jp/photo/show/1771915/251900414

トッピングはチャーシュー、メンマ、ねぎ、しょうが。ネギは適量で程よい効果。メンマは程よい食感と風味。生姜は味噌との相性はもちろんよし。もうちょっと量があっても良いかなと。お肉は薄めながらも良いうまさはあって悪くはなかった。

スープは和風豚骨。濃度7とのこと。和風豚骨スープに野菜の旨味とにんにくの香ばしさを加えた、まろやかで濃厚なとろみのある味噌ラーメンと謳われているものは出身元の影響が結構ある感じで、ある意味札幌の味噌といっても遜色はなさそう。生姜効果で味噌と合わさればぽかぽかしてくる!塩分濃度はちょいと高めだが、これでこそ味噌ラーメンというものでい旨さはあったかなと。

麺は札幌・森住製麺の中太の玉子縮れ麺。コシは多加水らしさのある力強さ。のど越しはするりつるりとして良好。絡み吸い付きもよいのり。麺量は適切。風味は玉子麺の特徴が良く出ているものでよい。

ちょいと現地向けにされてきているものは味噌らしさをしっかり感じられるものでよかったかなと。寒いときにはもってこうというもので納得だった。
じっくりいただいたのちに最後のものを求めていくのであった!(続く!)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 16件