なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

NO.39

男性

春日部を中心にグルメ活動

平均点 84.059点
最終レビュー日 2019年7月15日
17 16 0 5
レビュー 店舗 スキ いいね

「極濃煮干し豚骨ラーメン」@極煮干し本舗 久喜店の写真今日は買い物の途中で見かけたこの店に寄ってみた。
結構混んでいたが店員に券を渡してすぐにラーメンが出てきたのでかなり回転は早い、極濃煮干しということで見た目はほば煮干し色のスープを飲んでみるとキツめの煮干しではなく豚骨と50パーくらいに感じる、麺は普通の中太の中華麺で大盛りだと300グラムほどありそうな量だが煮干しとは若干合わない気がする、チャーシューは標準で一枚で柔らかく味も染みている、他には玉ねぎとネギが載っている、全体的に平均以上の出来なので煮干し系が初めてな人にもおススメ出来そうだ。
極濃でもニボラーには普通な感じだが次に来店した時は普通の煮干しを味わってみたい。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ザムザムセット」@蘭州料理 ザムザムの泉の写真本日の連食二店目は蘭舟牛肉麺で有名なザムザムの泉に来てみた。
店内はカウンターのみで席数は7席ほど、店の入り口は解放されているので今日のような雨の日は外側の席は厳しいだろう、注文すると目の前で麺打ちが始まるのが特徴だなにしろ麺の種類だけだ7種類ある、麺ができるとすぐにラーメンが出てくる、見た目は沖縄のソーキそばにそっくりだ。
出てきてスープをすすると牛骨らしい甘みが感じられるがかなりさっぱりしているので不明だ、香辛料を多用する中国料理らしくないな、麺は手打ち手切りでモチモチ感が佐野ラーメンのようだ。
具は牛肉の角切りと大根とネギと味玉がが入っている、ザムザムセットは別皿に牛肉の薄切りが付いてくるがこちらは保存食のようにしっかりと煮込まれていて大和煮のような味付けがしてある。
本場の中国式ラーメンは醤油に慣れすぎた日本人には薄味に感じるようだ。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「四川マーラータン 肉食系セット」@四川麻辣湯 西川口店の写真本日は埼玉のチャイナタウンこと西川口の本格的中国式ラーメンを味わうべくこの店をセレクト。
表題のメニューはマーラータンのセットの3つある中の2番目でトッピングが牛肉と豚肉とセンマイとミートボールが乗っている。
麺は普通のラーメンタイプの中太麺をセレクトしたがサツマイモ麺かトウモロコシ麺のほうが面白いかもしれない。
最大の特徴はスープだろう、店に入る前から強烈な5香粉の匂いがするほどでスープには薬膳そのものの味がするぶっちゃけカレーに似ているのだが、麺量は大盛りでも大したことはないが結構なトッピングがスープにも潜んでいるのでスープの匂いが気にならないなら手軽に本物の中国料理を味わえる、店員も日本語の習熟度が高く言葉の壁はまず無いだろう。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「高カロリーまぜそば」@蒙麺 火の豚の写真15日の限定は高カロリーまぜそば。
自家製面の平打ち麺は二郎系にふさわしいゴワゴワした食感の歯ごたえ重視の物。トッピングはニンニク マヨ 脂 薄切りチャーシュー 紅ショウガ ネギ等がデフォに玉ねぎを追加で注文して全マシにした、各素材の主張が強いので混ぜ合わせずに楽しみたい。
名前の通りハイカロリーなので体重が気になる方は注意。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「高カロリーまぜそば」@蒙麺 火の豚の写真15日の限定は高カロリーまぜそば。
自家製面の平打ち麺は二郎系にふさわしいゴワゴワした食感の歯ごたえ重視の物。トッピングはニンニク マヨ 脂 薄切りチャーシュー 紅ショウガ ネギ等がデフォに玉ねぎを追加で注文して全マシにした、各素材の主張が強いので混ぜ合わせずに楽しみたい。
名前の通りハイカロリーなので体重が気になる方は注意。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「かつおくん大ローストビーフ合い盛り」@ぐるまん野州男の写真今日の訪問は5年ぶりで2回目、前と変わっているのは隣に駐車場が出来ていた事くらい。
雨が降っていたが11時半の開店まで待ち注文する、親父さん一人のオペレーションのため一度に二人分を作るのが限界なため着丼まで時間が掛かるので待つ。
前回は牛そばを食したので今回はかつおくんで、スープは牛脂の甘さとかつおがほんのりと香るがしっかりと牛骨の出汁が出ている、麺は細麺ストレートで牛すじとよく絡んで味わう、ローストビーフは4枚ほどが大きめに切られていて一枚2.30グラムはありそうだニンニクソースと合わさって牛タタキのようだ、あっという間に完食してしまう出来は最高のバランスを持っている。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
85

「中華そば」@一ノ割大勝軒の写真一ノ割に用があり店の前を通りがかったら煮干しの匂いがたまらなく良かったのです寄ってみた。
中華そばを頼んだ、他に客がいなかったので数分で着丼しスープをすすると昔から変わらないほどよいかつおダシとかすかな柚子の香りがする。麺は通常でも400グラム近くはあるので大盛りは体調が良くないと挑めない、永福町大勝軒の系列店でも一ノ割は値段が安いので地元に数十年愛されている味はまったく変わらないようでブレの少なさが店主の腕だろう。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「チャーシューメン」@ぎょうざの満洲 霞ヶ関駅店の写真昨日飲んだ後のシメに寄った。満州ラーメンのチャーシューが数枚増えただけだがチャーシュー自体が薄いのであまり食べ応えが無い、味も可もなく不可もないチェーン店の標準的なラーメンなのでこの点数かな。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ネギチャーシューメン大盛り」@ラーメンショップ 境店の写真10時30分到着、朝ラーが出来る貴重なラーショ。券売機でネギチャーシューメン大盛りを買ってカウンターで待っていると10分ほどで出てきた、ひさびさの大盛りは直径30センチほどの丼に盛られていて少し後悔した。
麺はラーショの中太麺が二玉で二郎の並ほどのボリュームがある、スープは肉体労働者にはたまらない塩分を感じるいつものスープ、増量されたチャーシューはスープで煮込まれた柔らかくて白飯によく合うジューシーさ、そして辛ネギがたまらない平均点以上のラーメンを楽しんできた。
スープ以外は完食して終了したが、大盛りはやはり多かったかもしれない、スープがほとんど残った丼を後にして帰った。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「阿波谷ラーメン Bセット」@支那そば・横浜タンメン 阿波家の写真本日11時20分到着。20年ほど前からたびたび通っていた店が移転していたという情報を頼りに来てみた、メニューを見てみると確かに昔見た懐かしいメニューだった、当時はタンメンは無かったが。
前頼んだのと同じ基本の醤油ラーメンと鳥のタタキ丼を注文するとすぐに出てきた、ラーメンは細麺のせいか茹で時間が短い、スープは地鶏研究会の地鶏な味わいを感じられる中高年にはたまらない、チャーシューもホロホロと崩れてよく煮込まれている、タタキ丼はあっさりしすぎたかな。
ひさびさの味に充分満足した。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件