なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ハロ

男性 - 東京都 (1988年生まれ)

美味しいものを食べたい

平均点 48.500点
最終レビュー日 2019年1月9日
2 2 0 0
レビュー 店舗 スキ いいね

本当に優しい味で美味しい。

魚系のラーメンが得意な店だが、
魚介の強さを出しつつも臭みを消す事ができるのが灯花グループ最大の強み。

その代表であるのがこの鯛塩そば。

歯ごたえがあり、スープを邪魔しないチャーシュー。
甘味ととろみ含め最高レベルの味玉。
余所では味わえないメンマ。

本当にこだわりがよく見える。

店内もきれいで落ち着きがあり過ごしやすい。

ビールを注文するとグラスがキンキンに凍っていてまるで小料理屋のよう。


すべてにおいてクオリティが高い。
手を抜くことなくラーメンに向き合っていることがわかります。


ただ一つ。

仕方が無いとはいえ鯛ベースのスープ。
そして繊細なあっさり味。

日による味のムラは顕著に出やすい。

時折「ん?」と思う事もあるが、全体として素晴らしいの一言です。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
30点未満

うーん。初の立ち食いラーメンの感想です。
いわゆる家系ラーメンなのですが、そもそも味が物足りない。
一言で言えばコクが無いのである。

オープン当初店構えも大々的で期待していたが、
「普通の家系ラーメンより少し残念なやつ」
という感想にならざるを得ない。

仮に味が家系ラーメンとして水準だったとしても、
大きく他店を上回るような味では到底ない。

普通・またはそれ以下のラーメンを「何故立って食べなければならないのか…」
という疑問にがどうしても浮かんでしまう。
新店・駅前という事でまだ並んでいる(とはいえ、早くもひと段落してきましたね)。

並んで・立って・普通以下のものが食べたい人はいるでしょうか…。

立ち食いというロケーションの悪さを考えたら、
平均をはるかに上回る味・または値段の安さがないと成り立たないと思うが、
値段に関しても吉村家総本山が680円、近場の四谷商店が680円、
ここが600円と家系の中でも驚くほどの安さはない。


そして何より大通り沿いでの立ち食いがあり得ない。
まだ暑い時期に最初の訪問でしたが、あんな車がビュンビュン通る真横で
窓を開けっぱなしというのは衛生面でもどうかと…
置きっぱなしの漬物にハエたかってるし…
そりゃ虫くらい飛んでくるロケーションだよなあ。
店員さんもフランクの意味をはき違えたようなフレンドリーすぎる対応かつ、
ラフすぎる容姿で衛生的な面がさらに気になってしまう。

「大通りで立って」という最悪なロケーションで、
「心配な接客」を受けながら
「普通以下のラーメン」を食べたい人は多分いない。

新店と立地でできていた行列も既に尻すぼみ。
あんなところ土地代高いだろうに…。

よっぽど精進しないと長持ちはしないと思います。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件