なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

麺のすゝめ

東京都

正直なところ、お店の評価は苦手です。やや甘口のコメントかも。

平均点 83.011点
最終レビュー日 2019年10月12日
365 145 3 375
レビュー 店舗 スキ いいね

「限定/海老辛油そば+中盛り+ネギめし」@ラーメン 大山家 昭島店の写真今回訪問:2019/9/13

今年はk昨年よりちょっと早く、昭島店であの限定油そばの提供が始まったので早速お伺いしてきました。

20:45入店 先客8(後客6)
限定注文してる客がいませんね・・・?だからか!

「限定/海老辛油そば」900
「中盛り」100
「ネギめし」200

もはや縁起モノ?旬のモノ?みたいなもんですからね、始まったら早めに食べとかないといけませんもの。


◆限定/海老辛油そば+中盛り

前作との見た目の違いはなさそうです。
っていうか、既に完成度がMAXなのでリピーターとしてはこのまま変わらずがいいのです。

トッピングは、刻み海苔・チャーシュー・ネギ・味玉・キャベツ・ホウレン草。ある意味スペシャルトッピングと変わらない、大山家オールスターズです。

モッチモチの太麺に予めタレをガッチリ絡めてあるので、各々のトッピングと合わせながらそのまま啜るのが宜しいかと!

焼き海老のような風味と、ねっとりした口当たりで、相変わらずドストライクな美味しさです!
どんどん口の中がペタペタになって、食間の海老の余韻がなんとも心地よい。


◆ネギめし

お決まりの「ネギめし」は、これまたお決まりの大盛りで。
柔過ぎず硬過ぎず、相変わらずご飯が美味い!濃い油そばにピッタリですから。

さらにご飯を少な目でおかわりして、「海老辛油そば」の残ったタレにボンッ、からのスープをバッ。
濃厚な海老辛油ダレが豚骨スープで伸ばされ、なんとも贅沢な味の雑炊に。何気にサラッといけちゃいます。おかわりを大盛りにしときゃ良かったと後悔しましたよ。


なんとかこれで、海老辛欲はひとまず解消されました。
ランチタイムの新しい飯物が始まっていましたので、何とか時間を作って昼間にも行きたいものです。


★詳細は、blog「麺のすゝめ」にてご確認下さい!
http://www.mennosusume.net/archives/38435304.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 24件

「肉の日限定/五ノ神的カリオストロ麺+味玉入り+他」@五ノ神精肉店の写真今回訪問:2019/6/29

月末恒例になった、肉の日の限定をいただきに。
11:30着 想定外の外待ち17番目に接続。待つこと約20分くらいで自分が先頭になったとき、後ろをチラッと振り返ると更なる長蛇の列が・・・

今回の限定は『ルパン三世 カリオストロの城』の1シーンにちなんだものなんだそうですが、ぶっちゃけこの作品に思い入れがなくメニューを見てもグッとくるものがないわけで・・・

「限定/五ノ神的カリオストロ麺」950
「味玉入り」100
「限定/〆のタコライス」250

大盛り・肉増しは不可ですと・・・


◆肉の日限定/五ノ神的カリオストロ麺+味玉

今回パスタ的な感じでくるのかと思いましたが、見た目はもろまぜそばです。

トッピングには、ミートボール・ボロネーゼソース・レタス・三角メンマ・味玉(追加分)・ディルみたいな草。
ひき肉のソースがたっぷり!トマトの感じは然程もなく、肉の旨味がしっかり引き出されたボロネーゼスタイルです。ミートソースじゃなく、ボロネーゼソースってのが洒落てます。
これにチーズやタバスコやオリーブオイルなんかをONすれば、それこそイタリアンだと言い切れるかもしれない。

ボロネーゼソースと丼底に敷かれたタレを合わせると、醤油とか味醂的な雰囲気が加わり安心感が格別上がり旨くなる!
麺は低加水っぽい感じで、コシがあり、ムチッとして、パツンとした力強い食感で好きなタイプ。
この麺が生パスタ(いや、パスタフレスカ)かと聞かれたらそうでもないような感じもするけど、ソース次第でどちらにでも化けられる気がします。
それと麺量が300㌘くらいで、ミートボールと合わせると総量600㌘超。デフォにしてはなかなかのボリューム感でした。

メインディッシュであるミートボールは、大玉7個で300㌘オーバーとこれまたボリューミー。ギュッとしているので、粗挽きハンバーグにでもかぶりついているようなそんな食感。 なにやら香辛料がたっぷり使われた感じもするんだけど、ザックリ言っちゃうとウスターソースの味がします。

全体的な味のバランスにメリハリがでて、何気にこれメッチャ旨~い!


◆限定飯/〆のタコライス

ミンチは入っていないから、残った(残した)ボロネーゼソースとミートボールを入れて完成させます。
普通チックなサルサソースがかけられており、フレッシュトマトとキュウリのカリカリが爽やかで確かに〆にピッタリ!


★詳細は、blog「麺のすゝめ」にてご確認下さい!
http://www.mennosusume.net/archives/37780653.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 23件

「限定/旨辛台湾油そば+中盛り+ネギめし」@ラーメン 大山家 昭島店の写真今回訪問:2019/3/21

先日HPの限定情報が更新されたので、今夜はそれをいただきに・・・
19:05入店 先客7(後客いっぱい)
祝日だからですかね、思っていた以上に混んでる感じがします。しかもちょっと騒がしい。

「限定/旨辛台湾油そば」800
「中盛り」100
「ネギめし」200

通常だと追い飯が付きますが、必ず飯物を注文する自分には特に何も聞かれずスープが出てきます。
つまり追い飯が不要の人はスープに変更出来るかもしれませんね。お店で聞いてください。


◆限定/旨辛台湾油そば+中盛り

最新モデルは刻みニンニクが乗っています。それ以外は旧モデルと見た感じ変わっていないので、POP見ていない人には何が変更されたかすらわからないかもしれません。

トッピングは、刻みニンニク・肉味噌・卵黄・海苔・ニラ・タマネギ・魚粉。予め醤油ダレが麺と和えてありますが、上物とちゃんとしっかり混ぜてからいただきましょう。

先ず感じるのは、卵黄のまったりした口当り。モグッと豚ミンチを噛み込む度に、山椒系の刺激が舌を走るけど、ダイレクトに食べた痺れよりやんわりしてるかな。
旧モデルのときは感じなかった、魚介感も強くなった気がしてこれは美味しい!

最初から入った刻みニンニクは、ひと口目からそれなりのパンチをくれているものの直ぐに口が慣れてしまいます。
結局追いニンニク!マジ、これ必須です!


◆ネギめし

長ネギ・小ネギ・胡椒・タレのシンプルな丼ですが、なぜだかコレが一番美味いんだな。どの麺メニューにもマッチします。


◆濃厚豚骨スープ

膜が張っちゃうくらいの超濃厚豚骨スープで、メチャメチャ好きなやつ!たぶん醤油ダレと豚骨ベーススープしか入っていないと思うんだけど、ラーメンのスープともちょっと違いネットリして美味いんだな。

つけ麺のように麺を浸して啜ってもイイんだけど、今年はライスをドン!スープをジャバでいってみようかと・・・
たぶんこれが、正しい食べ方なんだと思う。


★詳細は、blog「麺のすゝめ」にてご確認下さい!
http://www.mennosusume.net/archives/36805887.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 24件

「限定/あらびあ~た+大盛り+肉カスアブラ+ローストビーフ丼」@火の豚 立川ラーメンスクエア店の写真今回訪問:2019/1/19

昨秋の新店ラッシュ以来となる2度目の訪問です。
19:30 現着 先客9(後客5くらい)。火の豚ってディープファンが多いから、ぶっちゃけもっと客入りしているかと思ってたけどそうでもないようで・・・でも、空いてて助かります。

現在実施されている限定が、今月末頃に終了してしまうとのことで、

「限定/あらびあ~た」900
「大盛り」100
「肉カスアブラ」100
「ローストビーフ丼」350

当該メニューはニンニクのみが調整可とのことだから、そこはもちろん増しでオーダーします。


◆限定/あらびあ~た +大盛り+肉」カスアブラ

アラビアータソースのインパクト絶大!やっぱ、赤い食べ物は食指をグンッと昂らせてくれます
トッピングは、アラビアータソース・フライドオニオン・チャーシューが表面に見えていますが、その下には野菜(モヤシ+キャベツ)・チーズがたっぷり。

醤油ダレ自体はけっこう甘ったるいものなんだけど、そこへトマト+ニンニク+ブラックペッパーが混ざることで、コッテリしていてるのにアッサリ食べられるなんともアメージングな味に。
イタリアンテイストって言やそうだけど、そこはやっぱ火の豚らしい強いパンチがあってメチャメチャ美味く仕上がっています!

眞久中コラボの「肉カスアブラ」は、脂マシマシが出来ないメニューの救済アイテム。
かるめの塩気が付いていて、つけ麺風に浸けて良し!油そば風にかけて良し!折角のイタリアンな雰囲気は無くなっちゃうけど、ジャンキー感がぶっ飛んでアップし箸が止まらなくなります。中毒的でこいつぁメチャ美味いじゃんか!


◆ローストビーフ丼

ソースがガーリックバター醤油と海苔醤油から選べるとのことですので、迷うことなくガーリックバターを選択します。
柔らかくフワッとした、シルキー食感のローストビーフがたっぷりと乗せられていて、バターで濃厚な味ながらもサッパリしたなかなかの逸品です!
ふと、このローストビーフを肉カスアブラを絡めたら・・・、と誘惑にかられます。
ほら、美味し!


身体が潤って、もうお肌ツゥルッツゥルです!


★詳細は、blog「麺のすゝめ」にてご確認下さい!
http://www.mennosusume.net/archives/35795871.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 6件

「限定/背脂煮干し油そば+大盛り+味玉+煮干しご飯」@初代青樹の写真今回訪問:2018/12/22

17:55入店 先客0(後客1) まだ夕食には微妙な時間帯ですから、たま館そのものが人少なめです。

現在の券売機を見た限りではレギュラーメニューは特に変わっていませんが、「生卵」「チャーシューご飯」「おつまみコロコロチャーシュー」と限定として背脂系が2種追加されていました。

「限定/背脂煮干し油そば」780
「大盛り」100
「味玉」無料 (スタンプカード使用)
「煮干しご飯」100

調整:ニンニクあり・背脂増し


食券回収時にニンニクの有無は確認されましたが背脂増しは聞かれる前に伝えてしまったので、もしかしたら申告制なのかもしれません。伺い待ちしてるとスルーしちゃうかもしれませんので注意が必要です。


◆限定/背脂煮干し油そば+大盛り+味玉

野菜の盛りが控えめなのでインパクトに欠けちゃいますけど、たっぷり乗せられた背脂が食指を昂らせてくれますね。

トッピングは、チャーシュー・茹で野菜・メンマ・ネギ・ニンニク・味玉(追加分)・背脂。
タレのかかっていないところの背脂を食べてみると、煮干しの風味が付いていたような、ないような・・・
この後すぐに混ぜちゃったから、もう確認のしようがないけど。

チャーシューはとろっと柔らかいバラと、しっかり肉感のあるロース系が1枚ずつ。どちらも美味しいけど、2口で無くなっちゃうのは寂しいかぎり・・・
おつまみコロチャを追加してみるのも面白いかも。

提供時はタレと混ざっていませんので、丼底のタレとしっかり混ぜてからいたたぎます。
シャープな醤油ダレに煮干しの風味がガツンっと乗っていて、たっぷりの背脂と油がまったりとコーティングしてくれています。
どちらかと言えばミドルタイプの油そばで、塩気・風味・油感・食べ易さのバランスが極めて良く、モッチモチの麺に絡んで本気で美味しい!!!
ニンニクは今回全部最初に混ぜちゃいましたが、一旦避難させといてスポット的に絡めたりした方がいいかも。

ちなみに、デフォの麺量は300gらしい。大盛りで1.5倍の450gってところでしょうか。
美味しいから腹ペコの人じゃなくても、余裕でズズっとイケちゃいますよ。


◆煮干しご飯

しっかり煮干しの風味が出ていて色味ほど醤油っぽくなく、これもまた塩梅で美味しい!
もちろんそのまま食べてもいいけれど・・・

残った油そばのタレへドボン!

背脂とニンニクが煮干しご飯に行き渡り、ジャンクな煮干しご飯の完成です。
超オイリーな和風チャーハンでも食べているかのようで、メッチャイケてます。

生卵必須だったな・・・


★詳細は、blog「麺のすゝめ」にてご確認下さい!
http://www.mennosusume.net/archives/35464871.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 7件

「限定/海老辛油そば+中盛り+キャベツ+ネギめし」@ラーメン 大山家 昭島店の写真今回訪問:2018/12/1

本日12/1より、「濃厚肉味噌和えそば」と入れ替わってあの人気油そばが限定リリースされているとのこと。

18:00入店 先客2(後客3)
店長含むスリーメンズオペレーション。しかも、店長が作らないという激レアスタイル

「限定/海老辛油そば」900
「中盛り」100
「キャベツ」無料 ※パスポート使用
「ネギめし」200

油そばへの追加トッピングっていったい何がベストなんだろうか・・・


◆限定/海老辛油そば+中盛り+キャベツ

今回からきざみ海苔がセンターに盛られて、以前のものとはビジュアルが大分変更されていましたぇ。予め真っ赤なタレと絡められていますので、このまま混ぜずに麺を引っ張り出していただきます。

相変わらずねっとり濃厚なしょっぱめの味付けで辛味は然程なもんだけど、前作より甘みを抑えたぶん味がクッキリとし甲殻的な風味が増してかなりの美味!

トッピングは、チャーシュー・味玉・ネギ・海苔・ほうれん草・キャベツ。
要は全部乗せだけど、油ダレの味がけっこう強いので、食感の弱いものは存在感が薄れちゃっています。
ただそんな中でもキャベツは別格で、ザクザクの食感がアクセントに良し!箸休めに良し!で、追加トッピングはこれ一択でしょうね。


とにかくこのタレが美味いんだ!


◆ネギめし

何も告げていないのに、ちゃんと大で配膳されました。ありがとうございます。
このネギにちょっとだけニンニクや豆板醤を入れると、パンチが出て凄く美味くなります。やり過ぎは元の味が消し飛ぶので要注意。
1杯目はそれでかっ込みます。
2杯目の大ライスに、海老辛ダレをたっぷり纏わせたキャベツと、付け合わせの濃厚スープをレンゲでひとかけすると、塩気と動物的風味がグンッと足され瞬殺。


やっぱ、このタレが美味いんだ!


★詳細は、blog「麺のすゝめ」にてご確認下さい!
http://www.mennosusume.net/archives/35121021.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 24件

「限定/濃厚肉味噌和えそば+中盛り+チャーシュー+ネギめし」@ラーメン 大山家 昭島店の写真今回訪問:2018/11/13

先日のフードグランプリで食べたイベントメニューの店舗版を、今月末まで限定として提供しているというので食べ比べをしに行ってみました。

20:05入店 先客9(後客10以上か)なかなか混んでます・・・

「限定/濃厚肉味噌和えそば」800
「中盛り」100
「ネギめし」200
「チャーシュー」スタンプカード

コレけっこう甘じょっぱいから、絶対飯に合うと思うんですよね。グランプリ会場では飯が入手出来ないので非常に楽しみです。


◆限定/濃厚肉味噌和えそば+チャーシュー+中盛り

トッピングは、粗挽き豚ミンチ・味玉・小口ネギ・チャーシュー(追加分)。
チャーシューは別として、店舗版にはホウレン草が入っていない代わりに小口ネギが入っていました。緑系のものが入れ替わっただけなので、見た目的にはそれほど変わらないかな・・・???
レギュラーのまぜそばと違って予めタレと麺が混ざっていませんので、麺の下に敷かれた茶褐色の味噌ダレとミンチをガッチリ麺に絡めてからいただきます。

イベント版より店舗版の方が油感が強めで、塩気が幾分和らいで感じます。少し波あるモッチモチの極太麺に、甘じょっぱい豚ミンチと濃厚な味噌ダレがねっとり纏って極めて美味なるものに!

味噌ベースのタレには、ニンニクが合います。濃厚なところにガツンとパンチが加わって、ひとくちでジャンクな世界へ。


◆ネギめし

もちろん大盛りでオーダー。絶妙な塩梅のタレがかかっているから、コレだけでもバクバクいけちゃいます。
でもせっかくチャーシューが1枚あるので、ちょっとだけネギに豆板醤を乗せ、チャーシューでガバッと巻いてからのパクリ。まず1杯目はこれで一気に全部かっ込んじゃいます。

お替りも、もちろん大盛りで。そこへ残った豚ミンチとタレを全部ぶっかけちゃいます。
投入したニンニクがかなり効いてっから、美味いのなんのって。


青空の下でイベンティーな一杯を楽しむのもイイけど、店舗のフルスペックな一杯も捨て難い!


★詳細は、blog「麺のすゝめ」にてご確認下さい!
http://www.mennosusume.net/archives/34670039.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 24件

「汁なしラーメン+大盛り+餃子+他」@日高屋 昭島南口店の写真今回訪問:2018/9/5

前回もらったサービス券があったんだけど、、、
なんと期限切れいっじゃい  チーン _| ̄|○


21:00入店で先客5割弱ってところでしょうか。

「汁なしらーめん」570
「大盛り」70
「ライス大盛り」230
「餃子」230
「生ビール」330

これ全部で1500円以下(1430円)ですもんね。大助かりですわ!


◆汁なしラーメン+大盛り

チャーシュー・メンマ・青ネギ・すり胡麻・温泉卵(別皿)がトッピング。
基本過ぎて華やかさがないと言うか、もはや殺風景で地味な油そばの絵面です。

麺はデフォで1.5玉とのことですが、見た感じ大盛りにしたところで300㌘は無さそうって感じでしょうか。


とりあえず、麺の下にタレが溜まっていますのでガッツリ絡めてから温泉卵をパコンと・・・
シャバ系の醤油ダレで、油はあまりない感じ。煮干とか海老みたいな魚介の雰囲気と強い甘みがあり、万人受けしそうなライトな味だけど濃口だからそれほど悪くもありません。
そこへ温玉を絡めれば、まったりさが加わってう~ん美味しい!


そこへ、ラー油+おろしニンニク。からのマヨネーズ。
ヤ、ヤバイ、パンチとジャンクさが大幅にアップして、デフォの数倍美味くなってしまった。
コレがココの汁なしラーメンの最終形でしょうね。

それと以前同じことを思いましたが、ココの餃子は美味い!超普通で美味い!
ちょっと水分多いやわやわな餡だけど、パリッ・モチッ・ジュワッの3要素がちゃんと出来ています。
もちろんコレにも ♪♪♪

当然ニンニクつけ~の、マヨネーズつけ~の。
つまみに良し!おかずに良し!@36円にこれっぽちも文句が出ません。


なるほど、日高屋は何を喰うかではなくどうやって喰うかで、楽しみ方が変わるんですね!
ごちそうさまでした


★詳細は、blog「麺のすゝめ」にてご確認下さい!
http://www.mennosusume.net/archives/31917151.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「限定/スタミナまぜそば+白飯+生ビール」@新和歌山らーめん 極ジョーの写真今回訪問:2018/8/12

現在【夏スタ解禁】と称し、夏季限定第2弾のスタミナ麺がテーマのフェアをラースク各店で実施中。
そんな中から今回は[極ジョー]に。
基本的には和歌山ラーメン店なので豚骨醤油が軸だけど、いろんな味が楽しめるバラエティー豊かなお店です。

17:55入店 先客11(後客8)

「限定/スタミナまぜそば」850
「白飯」100
「生ビール」500

このメニューは大盛り・特盛りが同額なので、特盛りでオーダーします。
ラーメンが配膳されるまでの間に、薬味コーナーから辛モヤシ・辛子高菜・おろしニンニクをゲッツ。


◆限定/スタミナまぜそば(特盛り)
初見の印象は普通。その重さからガッツリ系のまぜそばであることに間違いなさそうですが・・・

トッピングは、モヤシ・かまぼこ・メンマ・味玉・チャーシュー・ネギ。
普通っちゃ普通かな。

予め麺全体に色黒いタレが混ぜられていますので、あえて混ぜる必要もなさそうですね。
味は色味ほどしょっぱくなく、まったりした油感でなかなか美味しい!!!
ただ、夏のスタミナをテーマにしている割にはニンニク感・ジャンク感が淡いので、スタンバイさせているおろしニンニクとラー油・酢をドバっと投入してパンチアップが必須。

このくらいして、やっとスタミナ系に!


限定って言っちゃうような特別感はありませんが、美味しく頂けました!


★詳細は、blog「麺のすゝめ」にてご確認下さい!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「限定/旨辛台湾油そば+ヘタメシ」@ラーメン 大山家 昭島店の写真今回訪問:2018/3/12

HPの限定告知が更新されたので、それをいただきに行ってきました。

19:50入店 先客0後客3
なかなか後客が入ってこないから、妙に緊張するわ!

「限定/旨辛台湾油そば」780
「中盛り」100
「ヘタメシ」350


8分程度で、配膳完了です。

豚ミンチ・ニラ・刻みタマネギ・フライドガーリック・海苔、当然てっぺんには卵黄がトッピングされた王道的なビジュアルです。

ガッツリ混ぜてからいただきましょ。


王道的といっても、やっぱそこは大山家!
モチっとした麺にまったりした醤油ダレに辛ミンチが合わさって、どっしり&ねっとりとした旨味が広がります。

唐辛子の効いた辛豚ミンチが、ジュワジュワネットリして旨い
アクセントに山椒ってのがイイですね。

ニンニクを足し過ぎると、山椒がぶっ飛んじゃうから注意です。

おいひぃ~


★詳細は、blog「麺のすゝめ」にてご確認下さい!
http://www.mennosusume.net/archives/30293322.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 24件