なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

麺のすゝめ

東京都

正直なところ、お店の評価は苦手です。やや甘口のコメントかも。

平均点 82.886点
最終レビュー日 2019年8月22日
351 143 3 362
レビュー 店舗 スキ いいね

「GW限定/黒ごま坦々つけ麺ゴールド+焼きチャーシュー飯黄身の」@ラーメン 大山家 昭島店の写真今回訪問:2019/5/2

令和の最初は大山家から!ちなみに今年の最初もここでした。
18:55入店 先客1後客いっぱい。5/6までGW期間限定メニューが提供されています。さらに豚めしも1杯サービスってもんだから、改元早々景気の良い話です。

「GW限定/黒ごま坦々つけ麺ゴールド」980
「大盛り」200
「SPトッピング」無料 ※スタンプカード使用
「限定/焼きチャーシュー飯黄身のせ」350

サービスの豚めしはおかわり不可だし限定飯も食べたいしってなると、何度も食べたことのある豚めしは諦めて期間限定を最優先するっきゃないでしょうね。


◆GW限定/黒ごま坦々つけ麺ゴールド+大盛り+SPトッピング

この限定は9年ぶりなんだそうです。限定でもSP追加は可能か確認したらOKとのことで、豪華な盛り付けにしてもらいました。

トッピングは、キャベツ・ミンチ・ほうれん草・味玉・海苔・チャーシュー。SPはチャーシュー・海苔・味玉・キャベツ少々なので、デフォはそうゆうことかと・・・

気になるのアイテムはここ最近よく御目見えするミンチ。しかしいつものジューシーな粗挽き豚ミンチじゃないようですよ。少々パサってモソッとした感じはするけど、ギュッと噛むとコク深い旨味があるような・・・牛なのか?

つけ汁は、濃厚な豚骨スープはそのままで、甘味噌っぽいタレと擦った黒ごまで纏められています。ただ夫々が主張し過ぎて、良いところ打消し合ってる感が否めないような・・・

麺は、レギュラーと同じもののようです。相変わらずモギュモギュして、濃厚なつけ汁とのマッチングはかなり良いですね。


坦々という先入観をもって食べると物足りなさもあるけど、つけ麺としては十分に美味しく仕上がっています。
強いて言えば、痺れか辛味が欲しかったかも。


◆限定/焼きチャーシュー飯黄身のせ

これも5/6で終わる限定飯!黄身乗せした飯物を大山家で見たことが無いのでレア飯です。
プルンっとしたチャーシューにねっとり黄身が絡みついて・・・
言わずもがな、旨いに決まってます!


限定&限定、なかなか満足出来ました。次はまた9年後なのか???


★詳細は、blog「麺のすゝめ」にてご確認下さい!
http://www.mennosusume.net/archives/37192102.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 22件

「立川タンタン+大盛り+味玉+海苔」@横浜家系ラーメン いとし家の写真今回訪問:2019/3/4

たま館にはチョイチョイ来ているのでそんなに久しぶり感は無いんだけど、実際は2年ぶりのご無沙汰でした。
19:50現着、もちろん並びはなく先客1名のみ。ライスが終日無料になったらしくとても有難い。

「立川タンタン」900
「大盛り」200
「味玉」100
「海苔」無料 ※クーポン使用

麻辣レベルが6段階から選択出来るとのことで、食券を渡した際にスタッフの方から丁寧な説明を受けます。 説明書きに少々ツッコミどころもありますが、★3くらいなら余裕っしょってことで、白虎(麻3辣3)をチョイスしてみることに。


◆立川タンタン+大盛り+味玉+海苔

トッピングは、海苔(追加分含む)・ネギ・ニラ・肉味噌・味玉(追加分)。
家系の象徴でもある海苔は、デフォで3枚+クーポンで7枚の計10枚。たとえ姿が担々麺になろうとも、そのスタイルは崩しません。

スープを一口啜ると想像を超える痺れが舌を襲い、ちょいと(いや、かなり)びっくりすることに
穴あきレンゲが意味なさないくらいドロッとしたスープが口のなかに纏わりつき、強烈な刺激で味が全く判りません。

そこでこの肉味噌の出番。甘めに味付けられているので、麺に絡めると刺激が和らぎ食べやすい。カレーのチャツネ的な役割だろうか、風味がグッと良くなって豚骨担々の旨味が伝わってきます。実に面白い濃厚麻辣スープです。

麺は他のメニューと同じものでしょうか、家系っぽい中太ストレートのムチっとしたもの。
啜りやすいんだげど、ピシャピシャとスゲー跳ねやがります

海苔が10枚もあるので、スープに浸して無料のライスを巻き巻き。
このスープとライスの相性がイイから、いくらでもイケそうです。


癖になりそうです。


★詳細は、blog「麺のすゝめ」にてご確認下さい!
http://www.mennosusume.net/archives/36635732.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「麻辣担担麺+大盛り+餃子セット+温泉玉子」@ラーメン サカモトの写真今回訪問:2019/1/23

13:20入店 先客6(後客2)
昼時はもう過ぎちゃったのかな?平日だとこんなもんなんでしょうか
前回の「にぼとん」があまりにもドストライクな一杯だったので、他のメニューも期待しちゃいます。


「麻辣担担麺」850
「大盛り」100
「餃子セット」250(ランチ価格)
「温泉玉子」100

注文時にこれと言って確認されなかったので、このメニューの調整は無さそうです。


◆麻辣担担麺+大盛り

ほっほ~、スープはスパイスたっぷり練り込みました的な辛痺四川系。
花椒のビリビリした刺激が広がり、後からじんわり辛味に侵されていくって感じ。濃厚な豚骨の旨味とどことなくカレーのチャツネみたいなフルーティーさもあって、今まで経験したどの担々麺とも違う美味さがあります。

麺は、低加水の中細ストレートで、ザクッとしてブンっとした張りのある食感がイイ!

トッピングは、豚ミンチ・ほうれん草・ネギ・ナッツ?
スープを吸った豚ミンチが美味い。ライスにかけて食べると、尚美味い!

おかわりしたライス+温玉+刻みニンニクを、残った(残した)スープにポチャっと雑炊風に。
おぉぉぉ、フルーティーなカレーになりました・・・・・・・か???
鉄板です!!!


◆餃子

所謂外はパリッと中はジュワッと、うん普通に美味い焼餃子です。卓上の刻みニンニクを乗せて食べると、なんとも魅惑なお味に。

ライスの進みっぷりは、唐揚げよりも上かもしれない。


★詳細は、blog「麺のすゝめ」にてご確認下さい!
http://www.mennosusume.net/archives/35795815.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「黒トリュフ担々麺+ジャスミンライス大+替え玉+温玉」@豪虎担々麺の写真今回訪問:2018/11/2

昭島駅から程近い立地にある、担々麺の専門店。
この線路沿いの道って、夜は今ひとつ人の流れが無いような・・・

19:55入店 先客3ほぼ同時(後客2)
麺メニューは、「豪虎担々麺」「パクチー担々麺」「黒トリュフ担々麺」と限定っぽい「汁なし担々麺」の4択と、各種トッピング・ビール・替え玉・ジャスミンライス・辛さ増しなどなど。

今なら(いつまでか不明)、お店イチオシの「黒トリュフ担々麺」940円が850円で食べられるお得なサービスを実施中です!

「黒トリュフ担々麺」940➞850(※サービス価格)
「ジャスミンライス大」80
「替え玉」100
「温玉」100

注文時に辛さ(1~4)を聞かれますので、今回は辛口でオーダーしてみました。
1ロット2杯ずつしか作れず?(作らず?)、配膳完了は少々長めの20分超え・・・


◆黒トリュフ担々麺

多量の唐辛子とラー油が、赤白のコントラストをつくり見栄え上々です。

スープは、麻辣系で胡麻感の強いもの。芝麻醤たっぷり超濃厚って感じではなく、香辛料が先行する辛味の強い大人味。
辛味はカイエンペッパーっぽい強めの刺激をもっていたけど、個人的には辛口のこのレベルではややもの足りていないので卓上の花椒と唐辛子で調整しときます。

麺は、細打ちのプリっとしたストレート。

トッピングは、ひき肉・ネギ・水菜・干し海老・高菜・黒トリュフペースト。
黒トリュフのペーストはじっくりソテーしてから熟成させたものらしいけど、正直コレが旨いのか否かよくわかりませんでした。


辛さも濃さも程良いから食べやすく、さすが専門店かなり美味しい!!!


◆ジャスミンライス大

2018/8/25から強制セットだったジャスミンライスが、単品販売になって麺類が50円ほど値下がっています。
もちろんこのライスは残ったスープに全投入し、卓上のザーサイと「温玉」を追加注文して合体。

ほら、美味い!

辛味の中にザーサイの酸味が加わって、プチプチッとした米の食感がなんとも好い。


でも、ラストがいけません。
花椒の殻か、干しエビか、なにか口の中でジャリジャリするものがある。
食感の悪さは全体のイメージを台無しにしちゃいますから・・・・ちょい残念。


★詳細は、blog「麺のすゝめ」にてご確認下さい!
http://www.mennosusume.net/archives/32126616.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「担々麺+中盛り+ネギ+他」@ラーメンショップ(マルキ) 拝島店の写真今回訪問:2018/6/3

日曜日の夜に、どーしてもラーメンが食べたくなるとココヘ。
21:52入店 先客1後客0。
この時間はさすがに空いてます。と言うか、駅外に人がほとんど居ません。

「タンタンメン」700
「中盛り」100
「ネギ」100
「ライス」200
「瓶ビール」550


さて、配膳された一杯は・・・
一般的な担々麺とはちょっと違う面もちだけど、そんなにビジュアルは悪くないんじゃないかな。

でも啜ると、
胡麻感薄い、辛味無い、オイリー・・・っていうか味が浅い。
確かに味噌や地獄とは差別化されてるものの、過去イチのチープ感でした。

トッピングは、豚ミンチ・モヤシ・キャベツ・ニンジン・ネギ・追加ネギ。
ガッツリで賑やかなのはいいけれど、モヤシの水っぽさがスープを薄めちゃってるような気がして少々もったいない気も。

卓上調味料で味変を試みたけど、なんぼのもんでした・・・

一応担々麺かもしれないけど、これは如何なものかと。


詳細は、blog「麺のすゝめ」にてご確認下さい!
http://www.mennosusume.net/archives/31988504.html

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 8件

「限定/麻婆担々麺+大盛り+ミニライス+生ビール」@東京担々麺RAINBOW 立川店の写真今回訪問:2017/11/25

20:00入店 先客4(後客0)。
現在ラースクでは、冬の限定第1弾が実施中です。ちなみにテーマは、味噌ね。

「限定/麻婆担々麺(3辛)」980
「大盛り」100
「ミニライス」60
「生ビール」500
今回控えめに辛さは3でおさえました。

5分チョイくらいで配膳完了。
でてきたそれは、POPの写真と随分様子が違うもの・・・

スープは、白芝麻醤とあっさり系の味噌スープが合わさった、前回食べた「レッド担々麺」と同じ組合せかも。
3辛だと、辛味より胡麻の風味を強く感じられます。

麺は、レギュラー麺と同じやや低加水気味のゆるチヂレ。

トッピングの麻婆豆腐は、甜麺醤的な味付けで四川山椒かけたちゃんとしたもの。
そんなに味が濃いわけでもないので、スープに全部混ざっちゃう前に色々絡めたり乗せたりして頂きましょ。


全体的に美味いよ、美味いけど面白くないですね。
せっかくの限定だから、もっと特別感が欲しいところなんですけど・・・


★詳細は、blog「麵のすゝめ」にてご確認下さい!
http://www.mennosusume.net/archives/27345303.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「特製焼きネギ担々麵+バター+Cセット」@北のらーめん 美空の写真今回訪問:2017/11/07

11:15入店 先客5(後客10くらい)。
久しぶりに来てみたら、新たに「うま塩ラーメン柚子風味」がリリースされていました。
相変わらず限定なんだかレギュラーの新メニュー何だかわかりませんが、700円といった微妙な価格設定が気になります。

でも今日は気になる未食からコレを。

「特製焼きネギ担々麺」880
「大盛り」100
「バター」無料(※クーポン使用)
  調整:味濃いめ・油多め
「Cセット」260

気持ち長めの15分強で配膳完了です。
出てきたラーメンは、さすが最高額メニューってところでしょうか豪華なビジュアル。

スープは、芝麻醤系でも痺辛系でもなく胡麻薫る濃厚味噌ラーメンって感じですかね。
油多めにしたから、細かい背油も浮いていてドッシリ感は十分です。

麺は、熟成系のちぢれ麺。
プリッとしてパツッとして美味しい麺だけど、スープとの相性は微妙かな。

トッピングは、焼きネギ・白髪ネギ・チャーシュー・味玉・モヤシ・コーン・キャベツ・メンマ・挽き肉・胡麻+追加バター。
じっくり焼かれたネギが、しっとり甘くて好い感じ。
バターは溶けると更なる風味がまして俺グッチョイ‼️

久々頼んだCセットは、パサパサ豚で大失敗。

この担々麺いや味噌ラーメンって口コミ少ないけど、一番人気の特味噌より美味いんじゃないでしょうか。

★詳細は、blog「麵のすゝめ」にてご確認下さい!
http://www.mennosusume.net/archives/26796723.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 9件

「レッド担々麺+大盛り+ミニライス+生ビール」@東京担々麺RAINBOW 立川店の写真今回訪問:2017/10/7

今夜のごはんは、ラースクの新店[東京担々麺 RAINBOW]へ。
レインボーとは、の7色(7種)の担々麺のこと。
担々麺以外にも、「麻婆豆腐麺」「海老ワンタン麺」など麺物6種、「ミニタコライス」などの飯物7種、鉄板餃子7種、デザートや酒類など、こりゃ仕込み大変そうな品揃えです。

19:45入店 先客3(後客6)。
フリードリンクバーなんてものがありますが、そのせいで薬味コーナーがありません!
ビール客に、痛恨の一撃っす。

「レッド担々麺」890
「大盛り」100
「ミニライス 」60
「生ビール」500
調整:5辛

お好みでと出された追い胡麻を、ゴリゴリ擦って待ちましょう。

10分かからず、配膳完了。
出てきたものは、所謂麻辣系の担々麺。
ジョロキアやハバネロに似た痛みのある辛味と、それに負けない山椒系のビリビリ感があり、思っていた以上に強烈な刺激で美味い!

麺は、やや低加水気味のゆるチヂレ(ほぼストレート)。大盛りで250g弱ってところか。

トッピングは、肉味噌・ザーサイ・ネギ・チンゲン菜・ナッツ。
この激辛スープにもってかれちゃって存在感無し。でも、メンマじゃなくてザーサイってのがイ~感じ。

追い擦り胡麻も良いけど、卓上のマンゴー酢が味変におすすめ!
まさに神調味料でした。


刺激的なイ~担々麺だと思います。
ただ個人的には、大盛りライスと薬味バーが無いことで、ラースク的に致命的。


★詳細は、blog「麵のすゝめ」にてご確認下さい!
http://www.mennosusume.net/archives/25930010.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「限定/冷し担々麵+大盛り+餃子+他」@中国ラーメン 揚州商人 昭島モリタウン店の写真今回訪問:2017/10/3

13:30入店 先客8割(後客ほぼ満席状態)。
昼のピークを避けたはずだったのに、何故かずっと混んでいましたね。

今年の4月に『沸騰ワード10』という番組で放送していたのを偶然見ちゃってから、何気にずっと気になっていたやつが未だ夏季限定として提供されていました。(10/9までとのこと。)

「限定/冷し担々麺」910
「大盛り」無料
「大盛りライスセット」150
「餃子」360→100(クーポン使用)

細麺なので出てくんのも早く、5分くらいで配膳完了。

おぉ、美味い!
タレの味はややしょっぱ目で、味噌・フルール・胡麻がバランスよくブレンドされていそうな感じ。
ドレッシングのような強めの味が後を引かせます。

トッピングは、青梗菜・肉味噌・唐辛子。
好みの問題でしょうけど、肉味噌が歯に付いてこの食感はNG。個人的にはフワッとしたボイル系の方が好き。
このメニューでトッピングが霞むのは致し方無い。

花椒や五香粉のような如何にも大陸的な味じゃなく馴染みのある感じがとても食べやすく、リピーター続出ってのもわかる気がします。

来年まで、おあずけです。


★詳細は、blog「麵のすゝめ」にてご確認下さい!
http://www.mennosusume.net/archives/25862309.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件
このレビューは移転前のものです。

「冷し担々麵+大盛り+ネギチャーシュー小丼+生ビール」@YOSHIBA 芳葉 駅前店の写真今回訪問:2017/8/26

ここの冷し系の記憶が全く無いと思ったら、夏場は一度も来たことが無かったみたいです。
やっぱ店のイメージはあの濃厚担々麺だから、暑いときはちょっとね~って感じだったのでしょうか。

20:00入店 先客16(後客10)。

目的の冷製は、「冷やし中華」「冷やし担々麺」が地味~にリリース中。
メニューには載っていなく、壁に貼られた告知のみです。

「冷やし担々麺」800
「大盛り」100
「ネギチャーシュー小丼セット」350
「生ビール」500

混んでいるせいもあって、余裕の20分超で配膳完了。
ちなみにビールは、とっくに無くなっちゃってます。

冷し担々麺は、いつもの芝麻醤をたっぷり使ったと思われるお上品な胡麻ダレ。
想像していたほど濃厚って感じでもなかったけど、それでも胡麻感はたっぷりでなかなかの美味。
ただ、ちと塩気がないので少々メリハリに欠ける感じもしたが、ニンニクと花椒をガッツリ投入しワイルド仕立てに味変。

これが、美味いのなんのって。


トッピングは、刻んだチャーシュー・モヤシ・糸唐辛子・チンゲン菜。
モヤシもビッシッと冷やしてありますが、クタクタだったのは残念。

麺は、キュッと冷やされているからいつもと同じ麺でも様子違っていていいかも。


ネギチャーシュー小丼、何度食べても最高です。
ちぎったチャーシューとネギがいい感じのタレで炒められていて、刻み海苔と一緒にご飯にドン!


こりや、夏だけのお楽しみです。


★詳細は、blog「麵のすゝめ」にてご確認下さい!
http://www.mennosusume.net/archives/24759772.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 6件