なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

part2gourmet

男性 - 東京都 (1968年生まれ)

パート2グルメは『脱原発』を支持します 仕事の合間に、釣りの合間に、いつでもラーメン☆http://blog.goo.ne.jp/part2gourmet

平均点 83.974点
最終レビュー日 2019年5月24日
703 511 2 343
レビュー 店舗 スキ いいね

「味噌バターコーンラーメン (1,080円)」@札幌ラーメン 雪あかりの写真帰りの飛行機まで少し時間があったので
千歳空港3階の「北海道ラーメン道場」へ寄ってきました

お目当てのお店を数店リストアップしてましたが
リストアップしたお店は何処も行列が出来ていて搭乗時間を考えると
もしも・・難しいかなと思い

空席があって直ぐに食べられそうなお店の中から
こちらのお店に決定しました。。

オーダーは「味噌バターコーンラーメン (1,080円)」

約7分で着ら~しました。。

お味は
麺は西山製麺の縮れ麺を使用
茹で上がりはチョイカタメでした

スープは
表面に液体アブラ多目の熱々な味噌スープ
味噌バターなのでコッテリかな~と期待してましたが
意外とあっさりと言うか「コクパンチ出汁感などが弱い」

具材はチャーシューメンマ薬味と大量なコーン
穴あきのレンゲが良かったです

一言総評
1,000円越えのラーメンってあまり食べないので
金額からして期待感が大でしたが
いわゆる「フードコートラーメン」
ラーメン好きを満足させるには少し約不足かな~と思いました

ごちそうさまでした

■管理人の食べブログ【パート2グルメ】
http://blog.goo.ne.jp/part2gourmet

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「合わせ味噌 (800円)」@らーめん北熊の写真札幌で朝らーめんを食べようと
検索すると数件ヒットしましたが
ほとんどが始発までの営業が多く
24H店は山岡家ぐらいで
東京から来て山岡家では面白くないので
さらに検索するとありました☆
「らーめん北熊」
ホテルから徒歩10分位なので歩いて行きました。。
しかし札幌の朝は氷点下です・・寒いですね~

8:00過ぎの到着で先客1名で後客は3名でした
メニューを拝見
せっかくの札幌なので
普段はあまり食べない味噌らーめんを食べたいな~
ってことで「合わせ味噌」に決定

オーダーを告げると約7分で着ら~しました

お味は?
麺はウェ~ブ系の中細麺を使用
加水率は高めの感じで食感はツルプリ系です。。

スープ・・レンゲで一口啜ると
濃厚なピリ辛味ですが味噌のまろやかさが上手く調和して
これは美味しいです。。

具材はチャーシュー、メンマ、キクラゲ、モヤシ、薬味

味噌ラーメンは年に数杯しか食べないので
総評等は差し控えたいと思っていましたが
一言「入って良かった」そんなお店でした

ごちそうさまでした

■管理人の食べブログ【パート2グルメ】
http://blog.goo.ne.jp/part2gourmet

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「小 (豚2枚) 「ニンニクアブラ」(700円)」@ラーメン二郎 札幌店の写真ラーメン二郎の全店制覇を目指して!
今年は未訪問のお店を精力的に廻りたいと思い

今回は遠路遥々札幌まで来ました☆

オープン2分前
タクシーの中から二郎が見えた瞬間に
行列が店内へ吸い込まれて行く様子が見られました

入店して食券を購入
今回は今宵のこともあるので
「小(豚2枚)」に決定

先客を数えると約12名なので
ギリギリセカンドロットかな~
と思いながらカウンターへ着席しました

店内の様子や厨房内の様子
また、ファーストロットの方々の盛付けを眺めながら
約18分でコールタイムです。。

「ニンニクアブラ」
念願の札幌二郎が着丼です。。

お味は?
麺は二郎直系の中では太目の極太麺を使用
茹で加減はデロ系ながらプリツル感があっていい感じです

スープは液体脂多目の微乳化系で
温度がかなり高めの熱々です。。
味付け的には二郎バランス型で
卓上の醤油ダレを追加すると好みな感じになりました

豚はバラロールと腕ロースの2枚
醤油ダレがたっぷり染み込んでいい感じの味付けです

ヤサイはキャベツ多目のハイコストタイプ
茹で加減はシャキ系で
天地返しでスープに浸すと丁度いい感じになります。。

札幌店は独自メニューがいろいろあるみたいなので
近ければ全メニューを制覇したいな~と思いました

一言
「やっぱり二郎は二郎じゃなきゃダメ」ですよね~
ごちそうさまでした☆

■管理人の食べブログ【パート2グルメ】
http://blog.goo.ne.jp/part2gourmet

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件