なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

べんちゃん

男性 - 茨城県

ラーメンとアリス十番の「桜のどか」をこよなく愛する独身オサーン!点数はOMD(ヲタク満足度)なので、あんまアテにしないでください。RDBは普通60点としてますが、私的に普通75点くらいで付けてます。 画像等はブログにアップしてます。 http://ameblo.jp/benchan-kame/

平均点 78.365点
最終レビュー日 2019年8月16日
636 354 1 677
レビュー 店舗 スキ いいね

「煮干しつけ麺¥730」@中華そば 蓮の華の写真今月22日に訪問。
接客丁寧でテキパキしてるオネエさんに迎えられ、券売機で表記をポチッて新人オニイさんに券を渡し、2人がけテーブル席に案内されました。
店内は広くて小上がりもあったりと、ファミリーやカップルでも問題ないですね。

提供までは8分ほどだったかな。

初動で酸味を感じるスープは、液体油でフタされててアヂッ!
湯気は出ていないけど、ここまでゲキアツなつけ汁は久々かもw

酸味の次に程よい煮干し感。
マニア向けのエグさはないものの、濃厚な煮干しに動物は豚でしょうかね。
塩分濃度は、つけ麺にしては低めの設定です。

麺は平打ちストレート太麺。
プリパツでツルンと口当たりが良く、そうだな、言い方悪いけどヤマダイの手織りうどんみたいw

つけ汁が高温なので、最初はフーフーしないとヤケド必至
油もしっかり絡んできて、清湯寄りのつけ汁だけど太麺との相性も良かったです。

お肉は2種類
特に低温調理の方は、肉味もして柔らかくしっとり旨かった!

海苔はバラ海苔で、つけ汁に溶かすと磯の香りが何とも心地よい。

白湯のニボトンつけの方は、オーダーしなくてもスープ割りがポットで提供されるみたいだけど、こちらは無いのかな?
言えばくれるのかな?
まぁ割らなくても十分堪能できるつけ汁ですけどね(^^;

麺量は200gとのことですが、もうちょっとあるような感覚でハラパン。
美味しかったです。

路線バスが20分間隔で走る土浦学園線に面してるので、今度はバスで来てビールでも飲もうw

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚煮干そば+バラのり¥150@麺屋にぼすけ」@中華蕎麦とみ田 冨田治PRESENTS 最強ラーメン祭2019 in 小山の写真3月23日に訪問。

鰯や鯖の魚介の旨味に豚骨主体の動物が追随する濃厚系白湯スープは、エグミも感じるくらいマニア向けな仕上がり。
フェスでここまでやっていいの?w

麺は細ストレートで、やはり柔らか目。
海苔は風味がよかったんですけど、ちょいと少ないかな(^^;

北東北の煮干しですね。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 12件

「煮干し鶏つけそば¥850」@中華蕎麦 一無庵の写真10月21日、TXでお江戸に向かってたんすけど、守谷を過ぎたところで飲みの誘いが入り、急遽、美野里へ戻ることにw
でも、夜まで時間あるしってことで、流山おおたかの森で下りに乗り換えて守谷で下車し、常総線に乗り換えて新守谷に。
そこから294を歩くこと10分の「一無庵」さんに行きました。

13時半頃に着いて、店内8割ほど。その後、待ち多数と人気のようです。

入って左側の券売機で表記をポチッとし、お姉さんに案内されて食券を渡しました。

店内は明るく広々としていますが、カウンター席のみでファミリーには厳しいかなぁ。

提供までは20分くらいだったかな。
タイミングが悪かった。

麺の上のピンクチャーがなんともキレイですね(^^)

つけ汁はトロッとした粘度があり濃厚。
一口目で煮干しが鼻をぶち抜いていくタイプで、エグさもあり煮干し好きには堪らないでしょうね。塩分濃度も高めで、煮干し好きならグイグイ食えます。
そこをうまく補佐するのが、動物系の鶏っす。
煮干しと鶏の共同作業で、箸が止まりませんねぇ( ☆∀☆)

麺はザラ肌で風味がよく、食感は日本蕎麦みたいでおもしろいです。
濃厚なのに細麺を合わせるとか、相当麺がうまくねーと無理っすけど、相当うまいんでオッケー(^^)
こんな麺は、そうそう見ることがないね。

ピンクチャーは肉味のレアで、つけ汁くぐらせて食べると絶品。

濃厚だけど、細麺で柔らかめってのもあり、サクッと完食しごちそうさん。

和え玉ありきの量なんで、体感180gくらいと、つけ麺にしちゃ少なく感じたけど、ダイエッターには適量だわ(*^^*)

美味しかったんで、駐車場も広いし今度は車で行きましょう。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「(限定)伊吹いりこと羅臼昆布の冷やしそば¥800」@ほうきぼし 関内セルテ店の写真今月5日に訪問。時間は13時過ぎだったんすけど、飲食店が入る6階ですらお客さんは疎ら(汗)
ラーメン横丁4店舗同時開催してる夏季限定があったので、表記をいただくことにしました。

店内はL字カウンターのほか、窓際にはテーブル席も。
お客さんは男性のみ3割くらいの客入り。

待つこと6分ほどで「お待たせしましたー冷やしでーす」と、女性スタッフさんより提供されました。

薄い琥珀色のスープの中央に鎮座するシャーベット。三つ葉の緑も映えて、見るからに涼しげですねl。

さっそくスープからいただくと、初動でガツンと伊吹さん、強烈なうま味が口いっぱいに広がり、香りが鼻を抜けていきます。
チンタンなのに、ここまで濃厚なのはコールドブリューかも・・・程よいビター感もあり、見た目以上にかなりマニアックな仕上がりですね。

羅臼昆布は土台を形成してる感じで、あくまでもバックアップ的な存在。下支えっつーやつっすかねぇ。
塩ベースで、温度もかなり低く、歯槽膿漏だとしみるwww
シャーベットは、さらに濃厚な出汁が凝縮されたもの。不思議っす。
溶かすと濃くなるんだから・・・
冷やしだとアッサリしすぎてしまうところだけど、そこは煮干し油がしっかり補佐してました。
コクもありラーメン要素もちゃんと取り入れてありました。

麺は中細で、氷締めされててキンキン。
表面はツルツルとしながらも、ブチブチとした力強い歯応えがあり、スープに負けないインパクトを醸し出してます。

お肉は鶏むね肉。しっとり美味しい。

三つ葉はホロニガで、あまり見かけないトッピングだから新鮮ですね。
そして、自家製のゆず胡椒がまたいいのよ(^^
ピリッとした辛味に青唐辛子らしい爽やかな後味。冷たいスープにもよくあってました。


固形物を食べ終えたところで、最後に卓上のミル付き山椒をちょっと入れてみたけど、はんぱねー痺れ具合で、最初に入れなくて良かったw

冷たくてラーメン食べて汗引く一杯でした(^^

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「つけ麺¥800」@中華そば 飯村製作所の写真今月8日、14時前に訪問、さすがに外までの並びはありませんでしたが、店内に入ると待ち5番目。
店内はカップルやファミリー、女性グループで満員。特に8人のファミリーがいて、テーブルや一部のカウンターも選挙してしまってて、子供達もチョロチョロと賑やかな店内。

気泡があるつけ汁は、魚介がしっかり効いた清湯。魚は鰹、鯖、トビウオですかねぇ。酔っ払いのバカ舌では、よくわかんないですw
雑味は無く、魚介の旨みがしっかり効いてて、後から動物のコクが波のように押し寄せてくるつけ汁。
醤油の深みも感じつつ、これはうめーっすわぁ。
ちょっぴり酸味を感じたけど、これは魚介の旨みからの酸味で、酢じゃねーよ。甘みも皆無で、ストレートに旨みを感じるつけ汁っすね。

麺は、自家製の中細ストレート。これがまたねー神なんすよ。
ツルッと口当たりがよく滑らかな肌に、モチッとした食感で、噛めば噛むほど小麦の香りと甘みが口いっぱいに広がってきます。
少し柔らかいかなぁーと思うけど、食べ進めるにつれ、その印象は払拭されていきますね。
この茹で加減こそが、この麺と、このつけ汁に最強に合ってますから。

つけ麺てキホン白湯だけど、清湯でここまで濃厚かつ麺の良さを引き出してるつけ麺は、過去にも経験が無いほど・・・

チャーシューは窯焼きっすね。
香りも良く、肉の旨みもジュンジュワーで、このチャーシューで美味しい日本酒飲みたいっすねぇw
メンマは細いけど、歯ごたえがパリパリで塩抜きもしっかりされてて、クソウマつけ麺のトッピングに合ってましたよ。

ハラパンで食べ始めたのに、食べ終わるともっと食べたい寂しさに襲われる、強烈なつけ麺です。
最後は辣油でカスタムしてごちそうさん。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

「梅香るつけめん¥840」@江戸前煮干し中華そば きみはん 総本店の写真この前の土曜日、18時半前に訪問し先客は1グループ5人。
通し営業はありがたいっすね。
注文後12分ほどで提供されました。

さすが、つけ麺には圧倒的にノウハウがあるTETSUグループっすね。
つけ汁は泡立っていて濃厚そうだし、見た目は美味しそう。

そんなつけ汁は、動物は鶏が主体で、見た目ほど濃厚ではない。
魚介は鰹に煮干しは鰯と鯵かなぁ。
程よいエグミは煮干しが好きなら嬉しいけど、煮干しがキライならまぁ無理ですわぁw
甘さも感じますが、そんなにしつこくはないね。

麺は中太のツルパツシコ麺。
少しチープな印象は、細いのと無駄にウネウネしてるからでしょうね。小麦感も弱め。

麺はあらかじめ梅ダレで合えてあるんですが、これがつけ汁に溶け込んでいくと、爽やかに味変してくれてグッジョブ!
梅なんで、お酢みたいな角がない酸味もまたいい。

具はつけ汁にINされてました。
角切りのチャーシューとメンマで、特筆するようなものではなくフツー。

麺量は並、大、特すべて同額だったけど、並だったので200gくらいかと・・
美味しく完食ごちそうさん。

近くのレジャーホテル街にお泊まりの際はぜひ!w

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件