なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

べんちゃん

男性 - 茨城県

ラーメンとアリス十番の「桜のどか」をこよなく愛する独身オサーン!点数はOMD(ヲタク満足度)なので、あんまアテにしないでください。RDBは普通60点としてますが、私的に普通75点くらいで付けてます。 画像等はブログにアップしてます。 http://ameblo.jp/benchan-kame/

平均点 78.365点
最終レビュー日 2019年8月16日
636 354 1 677
レビュー 店舗 スキ いいね
80

「黒豚骨¥690」@熱い三流の写真本日15日お昼前に到着し、先客3名後客はなし。
住宅街にあるんですねぇ。駐車場がちょっと手狭ですけど、私のボロ車は小さいので問題なし。
入って左側の券売機を眺めてると、店主とおぼしき男性が「初めてですか?」と厨房から出てきて、メニューを丁寧説明してくれました。
つけ麺と迷ったのですが、表記をポチッとして券を渡し、テーブル席でもいいか確認してから着席。

店内、照明の量は問題ないのですが、蛍光灯というか昼白色なのはSNS映えしないのでは?w
まぁ今時はスマホで修正できるから、そんなの関係ねぇのかな?
私はデジカメなんで・・・(汗)

そうこうすること5分くらいで提供されました。
黒はマー油ですね、想像どおりですけど香ばしい香りが何とも美味しそう(^^

スープはドロッと乳化した豚骨白湯。クリーミーでかなり濃厚なんですが、豚臭いって感じはしません。
表面は油の層があるので湯気は出ていませんが、かなり高温なのは嬉しいですね。今日は寒いしw
塩分濃度はやや低く感じました。

麺は細ストレートで、表面多少ザラついた固めでムギュッとした噛み応えのある麺です。
細麺ですけど、しっかりした麺なので、濃厚なスープにも負けてない感じで、相性は良かったです。

お肉は分厚くて食べ応えがありました。
ネギは白湯によく合いますねぇ。
水菜は彩りもよく飾り気がありますな。

美味しく固形物を完食し、ごちそうさん。
あと引くスープも半分くらい飲んでしまった(汗)

久々に濃厚な動物系を食べたんで、ちょっと胃もたれw
爺だなw

混雑すると、キャパ的にワンマンでのオペは厳しいのでは?なんて心配をしてしまいました。
注目される前に、また訪問しよう(^^

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ニンニク豚骨(醤油)800円」@麺屋ひさご なり助の写真今月8日、職場のクソ忘年会の前に訪問w
11時半すぎに到着し、ゆっくりとした店内。
券売機で新商品の表記をポチッとして、カウンター席に座りつつ「醤油で」とお願いしました。タレは醤油と塩から選択できます。

10分くらい待って「豚骨の醤油です」とカウンター越しに提供されました。
相変わらずボリューミーなビジュアル(^^
夕方には酒飲むのだが、大丈夫だろうか・・・

スープはドロッと高粘度の巨乳化スープ。豚骨とのことだが、魚介も効かせてあって、初訪問の時に食べたデフォと遜色ないような気がしないでもないけど、美味しいですよ。
豚の匂いも気にならないし、一口目からしっかり旨みを感じるスープですね。
醤油は弱めででした。

麺は中太のストレート。
柔らかめながらモチッとした独特の食感で、口当たりもすごく滑らかでウマイ!
横浜豚骨醤油ならぬ筑西豚骨醤油とツイートしてたから、特注かけたのかね?
長さも短めで、豚骨醤油らしさが出てました。

お肉は、豚バラの煮込み。
野菜はモヤシ、キャベツがボイルで、水菜はナマ。
モヤシキャベツはシャキ感もありスープともなじむし美味しいが、水菜はナマなだけに食感が・・・(^^;

ニンニクは揚げニンニクがトッピングされてた。濃厚な動物スープとニンニクは、もう外れなしの相性です。
しかも、火が通ってるから、そこまで強くもないし、この後の予定も台無しになることはありません。

濃厚ニンニクにうまく機能してるのが紅ショウガっす。紅ショウガ=チープな感じするでしょ?
いやこれは紅ショウガよく合いますねぇ。サッパリ感がハンパねぇのw

スルスルと滑らか麺を心地よくすすりごちそうさん。
フツーに美味しかったです。
店主さんの謙虚な姿勢がひときわ輝くひさごでしたぁ(^^

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「濃厚そば¥850+葱¥100」@麺匠 伊助の写真昨日26日に訪問。
店内はキレイでBGMが落ち着く雰囲気。
口頭注文後払いで、表記をお兄さんに注文し、定休までは9分くらい。

濃厚という割にはサラリとしたスープで、ドロドロ系ではない白湯です。
鰹主体の魚介がカツンと効いてて、万人向けの白湯スープかなと思います。
年配のお客さんも多かったしね(^^

麺は中太でツルプリと食感がよかったけど、なんか今ひとつ物足りないというかチープな印象。
スーパーで売ってる生麺みたい。もちろん違うけど。
小麦感が弱いからかなぁ。

葱はかなり固くて、時間が経過してしまってたかな?
噛み切れないっす汗

フツーに美味しい魚介白湯ラーメンでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「サービスラーメン¥350」@ラーメンショップ椿 新治店の写真お久しぶり~RDB(^^

久々に茨城県西地区に新店オープンてことで、登録&初レポっすよw

本日13時頃に訪問しましたが、地元のラーメンファンがいっぱいで、30分くらい待って店内へ、10分くらいで着席。
食券方式なんすけど、スタッフさんは不慣れすぎですねぇ。要改善。

表記をアブラ少なめで。
一口目はクリーミーな豚骨主体の動物から、後半にかけてケミカルな印象。
塩分は低めで、スープがゲキアツなのは好印象。

麺はデフォで柔らかめ。
次回は固めをコールしたいですね。

隣の人のをチラミしたけど、しっかりチャッチャされてる背脂多めラーショみたいです。
混んでたのは開店祝いかなぁ・・・

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「めんじろ¥750」@めんじろの写真今月6日、夜勤前にPPで訪問。ってか10時45分に着いたw
入って左側にある券売機で「つけめんじろ」を推そうとしたけど、バッテンで推せない(涙)
まだ、つけ麺はやってないのかな?
仕方なくデフォとおぼしき表記をポチッとして、窓向きのカウンター席に案内されましたので、食券を渡すタイミングで「ニンニク抜き、アブラ少なめ」をコールし、現金50円で「生卵」をコールすると、セルフでお願いしますってことで、冷蔵庫から生卵と器を取り出して再着席w

提供までは10分ちょっと。

器は並にしてはデカイかと。
ヤサイはフツーかな?いや少ないかな?
アブラ少なめなんで、固形アブラがヤサイに飛び火してることはなく、ヤサイ自体はサッパリした見た目。

さっそくヤサイからいただくと、モヤシ臭もなくポキポキとした歯ごたえを残したゆで加減で美味しい。
キャベ率も高めで、キャベは甘いから味付けなしでも美味しいってか何となく健康的な気がしてきますw

野菜を食べ進めると顔を出すのが、豚さん!
脂身もあるけど、トロットロに煮られてて、箸でもつかめないくらい柔らかいです。
脂身ぢゃないところは美味しいけど・・・
一応、循環器の故障で病院行ってるので、脂身は残した・・・w

さらに掘り進めると見えてくるのが、平打ちの太麺。
ウネウネで食べ応えあるけど、そんなにゴワゴワとした食感もなく食べやすいかなぁ。
スープもよく持ち上げるし、これは美味しいですね(^^)
スープは目論見どおりちょっとショパーな印象なんで、生卵を溶いたところにつけて食べると、塩分の角がとれてまた味変化!

美味しいからアッという間に固形物完食
汗ダクw

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚ラーメン¥710+モヤシ増し¥50」@フジヤマ55 和合店の写真東海遠征編15

先月27日、東海もこれでおわり~♪
あざす!
22時前に到着するも満席( ̄Д ̄;;
ちなみに、うちらは14人(^_^;)20分ほど待って3テーブルに別れて座ることができました。
55系列は金山SARUの時以来2回目なんで、今回は「濃厚ラーメン」¥710をサバサバしたオネエさんにオーダー(^O^)/
最後なんでドッカーンと逝こうと思い、有料のモヤシ増し¥50をトリプルでお願いしたんすけど、店長に確認の結果NGとなりましたorz
夜遅い時間の住宅街ですけど、お客さんはひっきりなしで満席をキープしてる様子ですヽ(゚◇゚ )ノ
卓上調味料はいっぱいありましたよо(ж>▽<)y ☆
覚えてる範囲で、ホワペ、ニンニク、一味、山椒、カレー粉、醤油、酢、ラー油。
さすがに団体でドーッと押しかけると時間かかり、最終的に提供まで30分ほどかかりました(。・ω・)ノ゙

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
ちょー久々のJKε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ
べんちゃんが二郎系なんて・・・と思うかも知れませんが、以前はインスパ系を結構食べてましたよ(*^-^)b
久々すぎて、いつもの「アブラヌキ」コールを忘れてしまい、固形背脂がゴロゴロo(_ _*)o

モヤシ増しはかなりショボン、これで50円取られてるんだって\(^_^)/
業務用のモヤシ袋なら原価5円くらいしかねーんぢゃね?
そんなモヤシはポキポキ感が少し残る感じで、食べやすいし食べ応えもあるしマズマズ。
味はないんすけど、酔っぱらってるから関係ないね(・∀・)
食べ進めると、申し訳なさそうにキャベツが3枚くらいおぱろんたぁ(^O^)

麺は太ストレート。固めでモサッとした食感で、スープとも馴染んで美味しかったですо(ж>▽<)y ☆
でも、あと4番くらい太い極太麺でゴワゴワしてた方が好みかな(^O^)/
本家のデロは苦手なんで・・・

スープは貧乳シャバの豚骨醤油。塩分が低め寄りなのは嬉しいが、兎に角、激アマなスープです!
オレは耐えられますが、人によっちゃ気分悪くなるくらい激アマ!
どんだけミリン入れたんすかぁ( ゜∋゜)
甘くなければ、極太すぎない麺との相性もいいなぁと思いましたけど残念です。

スープにも背脂がプカプカ浮いてるので、これを回避しながら食べるのが大変です(⌒¬⌒*)
豚はトロットで美味しいけど、脂身が多いので1枚残した。
ってかJK喰っておいてアブラとか言ってる場合ではないんだがな( ゜∋゜)

デフォでニンニクはありませんので、途中でぶっ込みました。あとカレー粉も(。・ω・)ノ゙
カレー粉入れたら、スゲー甘いスープだからカレーうどん思い出した( ・(ェ)・)

10分くらいで固形物を完食しスープも少しいただいたが、白い粉がぱねぇっすね(・ω・)b
FCなんで、ちばからやドンキタみたいなクオリティは求めません。
背脂も粉もありニンニクも入れ放題、十分にジャンク感はありましたが、甘すぎた( ̄▽ ̄)=3

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「元祖浜松流つけ麺¥750」@流れ星の写真東海出張編6

先月17日、有楽街の入り口にあるお店、元祖浜松流の流れ星☆彡
24時前に到着し店内ほぼ満席で、カウンターが2つだけ空いてたかな、記憶が薄い(σ・∀・)σ
券売機で表記をポチッとし、ついでにサワー¥550もポチッ(^-^)ノ~~
オニイさんに渡し、サワーは麦焼酎水割りでお願いしました。

つけ汁はちょっと作り置きっぽい感じで、なんだか調理台の下の方から出して、そこにトッピングを入れて提供しとったなヽ(;´ω`)ノ
混んでたので、提供までは15分近く待ったような感じですけど、時計は確認してないのであくまで感覚で。
おやっ!なんか意外とうまそーなんすけどヽ(;´Д`)ノ

麺は太ストレート。
水切りは甘めで丼底は浸水してるけど、逆にツルッとした感じでいいのでは(^O^)/
ちょっとボイルオーバーなような気もするけど、水締めされてるので適度にコシが出て、ムチッとした食感は以外でした(^O^)
飲み屋街のラーメン屋なんでズバッと斬りたいところだが、まいう~♪

つけ汁は豚ベースの醤油。温度は当然ながら低めです(ノω・、)
飲んだ後の客相手のためか、塩分濃度は高げでラードと思われる油層も厚いですねぇ(・∀・)
飲んだ〆ラは昔ながらの鶏ガラ中華蕎麦がテッパンだったのだが、これも時代のながれでしょーか。
魚介感は粉なんすけど、この粉、ウナギのホネ(お菓子であるウナボーン)を粉末にしたやつが配合されてるのだとか(σ・∀・)σその辺が浜松流みたいなんすけど、よくわかんねぇからフツーの魚粉でもいいな(*´Д`)=з
粘度は低めだし麺肌ツルンなんで、麺との絡みはイマイチな印象かな(x_x;)
まぁ塩分高げなんで物足りなさはないけど、旨みが麺に負けてしまってるね( ´(ェ)`)
もったいない!

好奇心旺盛の酩酊状態だと、卓上のニンニクを入れたくなりますね(^O^)/
入れました(・∀・)
入れましたけど、入れすぎてニンニクの味しかしなくなってもーた(* ̄Oノ ̄*)

具材はフツーですね。
メンマとかもろ業務用チック(・∀・)
ネギももーちょい入ってるとポイントゲッターなんだけどなぁヽ(;´Д`)ノ
酔ってるせいか、麺量は200gないくらいに感じました。
スープ割りはせずにごちそうさん(^_^;)

どこの製麺所か知りませんが、この日までに食べた浜松のラーメンの麺ではダントツのうまさでした(^o^;)
つけ汁を改良すればもっともっと集客するとは思うのですが、飲み後の〆つけと考えれば、このくらい回りくどくないつけ汁でもいいのかもね~ヽ(;´ω`)ノ

流れ星、大好きな「ほうきぼし」と名前が似てるо(ж>▽<)y ☆

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「汁無し野郎ラーメン¥680(極太麺)」@野郎ラーメン 秋葉原店の写真今月9日の日曜日、16時半頃に訪問で先客7割ほど。(アイドルライヴの)時間調整も兼ねてアキバの野郎に行きました。
入ると券売機で食券を買うように促され、どれどれ・・・あら!青島アキバや102大宮にあるタイプのハイテクノロジーな券売機(・ω・)b
タッチパネルでポチポチするも、水分カラカラな手は反応しにくく、迷いながらも何とか表記を発券することに成功し、直ぐ近くで待っていた接客のかわいらしい女子に渡しプラ券と引き換えて二階席に案内されました。当然コールは引き換え時で「ニンニクは絶対にいやよ!」とコール( ̄▽ ̄)=3
野郎は、幕張、神田と3回目かな?神田の印象、特に接客はとても系列店とは思えない対応で、あまりいい印象がないんですよね(。・ω・)ノ゙二階席だし、ココは接客云々というのがほぼ無いですね。ただ、アキバらしく店員さんがかわいい女子いっぱいっす!(*^o^*)
二階席からのビューはすばらしく、8分という待ち時間もアッという間に過ぎて「21番さーん♪」とかわいく呼ばれて「わんわん♪」と返事して提供されました~
っていうのが理想でしたが、残念ながらやっぱヲタくせぇ野郎店員でした(x_x;)

いいねぇJK汁ナシらしいビジュアルо(ж>▽<)y ☆
JKなんで混ぜる前にヤサイをパクパク( ´艸`)シャキリとラードで炒められたヤサイは、課長さんも効果を発揮してかなりまいうーシャスデリー('-^*)/いやいや、違うよ。JKとして見てだからね('-^*)/ココに豚バラ加えて野菜炒め定食出したら儲かりまっせ(・_・ 三・_・)
ヤサイパクパクして少なくなったところでグリグリまぜまぜして麺もいただきます(・∀・)
うんうん、太麺変更正解(・∀・)平打ちでちょい固めのゆで加減。タレは当然豚と脂でギトギトなんすけど、麺の主張もしっかりしててなかなかうまっ('-^*)/JKだとビッていつも「アブラ少なめ」コールしてしまうんすけど、デフォだと背脂と課長の甘みがガツーンと効いて、やっぱ体に悪いモノはウマイっすねо(ж>▽<)y ☆
卓上タッパにニンニクあったけど、もしかしてニンニクはデフォで入ってないのかな?もちろん未使用ですよo(^▽^)o
トップの黄身は、当然合うわなо(ж>▽<)y ☆
豚はショパーでスジスジで好みの仕様ですね( ´艸`)脂身少なくて美味しかった。
海苔はいつ食ったかわからん、まぁ汁なしの王道的、飾り程度です(^O^)
麺量200gくらいかな?アブラだしJKだし2杯目なんで、満腹中枢かなり刺激されて完食(・ω・)b
残ったタレは、もはや殺人オイルです(・∀・)/三十路の体に良くない一杯ですわ( °д°)


写メなどはブログで
http://ameblo.jp/benchan-kame/entry-11792898952.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「つけ麺(大)¥800+生卵¥50」@麺屋 天海の写真今日は都内へ出かけようとしたら茨城県民の足、常磐線が強風やら大雨やらで動いてない!仕方ないので、仕方あってもだけどランチを食べに行くことに( ´艸`)
天気が悪いので行列店に行こうとしたら車のワイパーが動かなくなり、仕方なく近場の天海さんへ。
12時半到着で中待ち4人。前回はラーメンだったので、つけ麺をポチッと。
待つこと20分ほどでカウンター席に案内され、食券提出時に「アブラ少なめ」と現金トッピングで「生卵」をコール。
Jライクってことで、お客さんの回転はよくないですねぇ。あと、つけ麺はラーメンより後の提供になるみたいで、結構飛ばされて待つこと20分ほどで運ばれてきました。

麺量は予想通り大でも大したことはない数値どおり300gと思われる量で、ヤサイはノーコールだったんすけどなかなか(^ε^)♪
麺はラーメンと一緒ですね。水締めされてるので、ゴワゴワとした食感で風味も豊か(≧▽≦)
かといって固すぎず、芯もなくて食べやすいですよ♪

スープは貧乳のシャバタイプで、豚骨感も弱いかなぁ。単体で飲むとはじめ酸っぱ!と思うくらい酢の酸味が感じられましたけど、麺をくぐらせると酸味は殆ど感じなく、柚子も少し入ってるので爽やか(*^o^*)
麺は太くて表面ツルンツルンのパイ●ン状態なんで、デフォだとカラメがヨワメなセッティング。卓上のカラメボトルでチューニング必須ですね。
アブラ少なめだけど、フツーに固形アブラがプカプカ浮いてましたのでヌキにすれば良かったかなぁ(゚_゚i)

ヤサイはキャベ率高げのHCタイプと思いきや、上部だけ下の方はモヤシ('-^*)/
クタクタしてないし、かといってポキポキもしてなくて、これはかなりベストなゆで加減で、ヤサイだけワシワシ食べてもウマ~☆ですね( ´艸`)
ラーメンだとヤサイと麺を別々に食べるのが困難ですけど、つけ麺、しかもこーやって麺側にヤサイを盛ってくれると、ヤサイの食感や麺の旨さを個々に感じられていいですなぁ(*^o^*)
もちろん、Jはヤサイと麺を一緒に食べるのがキホンでしょうけどね・・・

楽しみだったスキヤキ(*^o^*)
生卵にカラメボトルからタレを注いで少しマゼマゼして、つけ汁に潜らせた麺をつけて食べましたが、ウマ~ってか食いづれぇ(・ω・)/
こーやって食べる設定ではないみたいで、生卵の器がチャイチーヽ(;´ω`)ノ
ってかスキヤキの食べ方がわからん(汗)
めんどくせぇからつけ汁にINしたけど、失敗した麺にかければよかった。

豚はバラロールで、テッパンのホロホロとした仕上がりはサイコーっすけど、脂身はキレイに残してみました(^o^;)
ごめんぉwww

後半になると麺の食感が少し変わりますね。柔らかくなるというか、慣れてきてそー感じるだけなのかも・・・
美味しいのでサックリいただいて、スープ割りは割愛してごちそうさん(・・;)

初のスキヤキは失敗したけど、麺が美味しいつけ麺でしたぁ♪
これで巨乳ドロつけ汁だったら相当うまいんだろーなぁ・・・


写メなどはブログで
http://ameblo.jp/benchan-kame/entry-11772830666.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「大高山¥750(並盛、ヤサイマシマシ他)」@ラーメン 大高山の写真つくばに移転して一度も行ってない、RDB全国1位のお店に行ったんですけど、13時過ぎ到着で外待ちザッと15人くらい、駐車場も満車(;´Д`)ノ
時間もそんなにないし諦めて、もう少し南下して大高山へ行ってきました。初訪です。
13時40分到着で、ちょーど駐車場空き1台(・∀・)
店内に入ると左奥に券売機と待ち席があるので、表記をポチッとして8人に接続。店内そこそこなキャパなんですが、案内がテキトーというか順番通り通してるだけなんで、結構つっかえてしまって、座ってるのは5割くらい( ´艸`)
しばらくしてカウンター席に通され、チケを提出するタイミングでコール。つくばっぽいツンデレ美人オネエさんに「ヤサイマシマシってできますか?」と聞いたら意外にも通りましたo(^▽^)o
先客のヤサイマシがかなりショボいビジュアルだったんでコールは「並盛りでヤサイマシマシ、アブラ少なめ、ショウガで」お願いしました。

しかしオペが粗末というかトロくさい!注文したら一番時間のかかる麺茹でを真っ先にやるべきなんでしょうけど、雑用とかやってからの麺投入(汗)待ちを形成するためにワザと遅く作ってるとしか思えなかったのはとても残念です。

お客さんはカップル、ラヲタ、ファミリー満遍なく入ってますね。奥のデーぶるでは、細身の女子がすり鉢と戦ってます!とても勇敢な光景に目頭が熱くなりました(汗)
卓上アイテムは餃子3アイテム、カラメボトル、一味、白黒コショウ。カラメボトルあるのに、注文時にもカラメコールできるんですね。

で、結局、入店から45分ほどで提供されました。

ヤサイマシマシなんですけど、少し寂しいビジュアル。さっそく野菜から食べるも、えーっとほぼ生ですε=(。・д・。)シャキシャキとかいうレベルじゃなく、ポキポキです。せめてもの救いがモヤシ臭がないこと。キャベツもゴリゴリと生。スープに浸ってる部分は火が通るけど、上部は食べづらいのこの上ないですね( ̄▽ ̄)=3
お肉はホロホロでうまかったけど、量的に寂しいです。

スープはシャバで、貧乳な豚骨醤油。ってか全然豚骨っぽくなく、課長由来(たぶんみりん風調味料)の甘さがガツンときます。まぁヘルシーなJKと思えば全然アリなスープですけど、この生ぬるーい甘さは水戸のお店を思い出す(^_^;)

麺は断面四角のエッジの効いた太麺で、モッチリ感はほぼ無くワシワシとした食感。当然、本家のデロリアンとは違い、オレはスキなタイプです。
菅野製麺の麺なんですが、菅野でJKって流行ってるんでしょうかね?茨城でも結構あるような・・・。
しかし、並盛り125gは5啜りくらいで無くなります。券売機ポップに最初は並盛りからみたいなこと書いてあるけど、野菜ノーマルとかなら絶対に物量不足と思われます。

ってことで、意外と盛りが緩かったので、サクッと固形物を完食。
アブラ少なめなんで、固形アブラもほぼなくヘルシーなJK。スープは3口ほど飲んで、塩分を気にしてごちそうさん。

詳しくはブログで
http://ameblo.jp/benchan-kame/entry-11721732783.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件