なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

べんちゃん

男性 - 茨城県

ラーメンとアリス十番の「桜のどか」をこよなく愛する独身オサーン!点数はOMD(ヲタク満足度)なので、あんまアテにしないでください。RDBは普通60点としてますが、私的に普通75点くらいで付けてます。 画像等はブログにアップしてます。 http://ameblo.jp/benchan-kame/

平均点 78.365点
最終レビュー日 2019年8月16日
636 354 1 677
レビュー 店舗 スキ いいね

「(本日限定)汁なし担々そば¥1000」@麺屋 さすけの写真今月19日、エコパラーメンスタジアムの前日に訪問。
17時半くらいに到着し、外待ち2名の後方にドッキング。

芝麻醤のコクがしっかり効いたピリ辛のタレは、塩分も高めでガツガツ食べれちゃいますね。
辛さはマイルドで、山椒の香りがなんとも心地良い(^^

平打ち太麺も縮れてて、コシも強く小麦感もあり、タレをよく絡めてきます。

ミンチ以外に厚切り肉が2枚、柔らかくて味付けもジャスト!かなりうまかった。
女性にウケそうっすね。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚ラーメン¥710+モヤシ増し¥50」@フジヤマ55 和合店の写真東海遠征編15

先月27日、東海もこれでおわり~♪
あざす!
22時前に到着するも満席( ̄Д ̄;;
ちなみに、うちらは14人(^_^;)20分ほど待って3テーブルに別れて座ることができました。
55系列は金山SARUの時以来2回目なんで、今回は「濃厚ラーメン」¥710をサバサバしたオネエさんにオーダー(^O^)/
最後なんでドッカーンと逝こうと思い、有料のモヤシ増し¥50をトリプルでお願いしたんすけど、店長に確認の結果NGとなりましたorz
夜遅い時間の住宅街ですけど、お客さんはひっきりなしで満席をキープしてる様子ですヽ(゚◇゚ )ノ
卓上調味料はいっぱいありましたよо(ж>▽<)y ☆
覚えてる範囲で、ホワペ、ニンニク、一味、山椒、カレー粉、醤油、酢、ラー油。
さすがに団体でドーッと押しかけると時間かかり、最終的に提供まで30分ほどかかりました(。・ω・)ノ゙

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
ちょー久々のJKε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ
べんちゃんが二郎系なんて・・・と思うかも知れませんが、以前はインスパ系を結構食べてましたよ(*^-^)b
久々すぎて、いつもの「アブラヌキ」コールを忘れてしまい、固形背脂がゴロゴロo(_ _*)o

モヤシ増しはかなりショボン、これで50円取られてるんだって\(^_^)/
業務用のモヤシ袋なら原価5円くらいしかねーんぢゃね?
そんなモヤシはポキポキ感が少し残る感じで、食べやすいし食べ応えもあるしマズマズ。
味はないんすけど、酔っぱらってるから関係ないね(・∀・)
食べ進めると、申し訳なさそうにキャベツが3枚くらいおぱろんたぁ(^O^)

麺は太ストレート。固めでモサッとした食感で、スープとも馴染んで美味しかったですо(ж>▽<)y ☆
でも、あと4番くらい太い極太麺でゴワゴワしてた方が好みかな(^O^)/
本家のデロは苦手なんで・・・

スープは貧乳シャバの豚骨醤油。塩分が低め寄りなのは嬉しいが、兎に角、激アマなスープです!
オレは耐えられますが、人によっちゃ気分悪くなるくらい激アマ!
どんだけミリン入れたんすかぁ( ゜∋゜)
甘くなければ、極太すぎない麺との相性もいいなぁと思いましたけど残念です。

スープにも背脂がプカプカ浮いてるので、これを回避しながら食べるのが大変です(⌒¬⌒*)
豚はトロットで美味しいけど、脂身が多いので1枚残した。
ってかJK喰っておいてアブラとか言ってる場合ではないんだがな( ゜∋゜)

デフォでニンニクはありませんので、途中でぶっ込みました。あとカレー粉も(。・ω・)ノ゙
カレー粉入れたら、スゲー甘いスープだからカレーうどん思い出した( ・(ェ)・)

10分くらいで固形物を完食しスープも少しいただいたが、白い粉がぱねぇっすね(・ω・)b
FCなんで、ちばからやドンキタみたいなクオリティは求めません。
背脂も粉もありニンニクも入れ放題、十分にジャンク感はありましたが、甘すぎた( ̄▽ ̄)=3

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「中華つけ麺¥750」@中華そば まるしょうの写真浜松遠征編14

先月25日、民民で担々麺を食べた後、ドコで飲んだかは記憶は定かではないが、ラフレが「やっぱ醤油食いてぇ」と泣き出したので、仕方なくまるしょうへ( ´艸`)
タイムスタンプで時間を確認すると、26日午前1時20分となってますな( ̄Д ̄;;
一夜に2杯喰らうのもスゲーけど、この日はこの後も飲み続け寝たのは3時半、6時出勤ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ
前回ほど混んでないけど、やはり民民よりは賑やかな店内。メニューを見て、同じモノ喰っても芸がないってことで表記で大冒険☆
提供まではおおむね10分くらいだった模様。

予想通りと思いきや、なんか麺側に水が・・・( ̄▽ ̄)=3
あつもりで出汁入れるお店は結構あるけど、ひやもりで水って( ̄▽ ̄)=3

つけ汁は醤油清湯で、激しく課長の味がして酸味もちょっと。そうですね、袋麺の粉末スープをお湯で溶いたような味わいかなぁ(^o^;)
油が多めなのはラーメンといっしょですね(。・ω・)ノ゙
当然、シャバシャバです!

麺はラーメン共通でしょーけど、水〆してるので印象は全然違います。
表面がモッサリしててプチプチとした食感で、すごく不思議というか、これも袋麺(揚げ)を茹でて水〆したみたいな感じです、まぁそんなの食ったことないけど、感じですよ感じヽ(;´Д`)ノ

麺側に刻み海苔が載ってるのですが、見た目はよくなるけど、オイラはいらねーよ(^o^;)
そして、デフォでちょっと七味も謎!つけ汁側はともかく、麺側に七味って・・・(^_^;)
当然ながら、シャバスープとの絡みは弱く、水に使ってるのでさらに印象が悪いですねヽ(;´ω`)ノ
生ぬるい麺を食べてるかのようです。

味玉というか煮玉子はフツーに美味しい。
町の中華屋みたいにゆで卵になってしまってるわけでもなく、やっぱ業務用なんでしょーかね(^o^;)

食べ勧めると麺の水が少し色づいてることに気づき、ちょっと飲んでみたところ、水ではなく鰹出汁でした(^_^;)
なるほどね、この麺の感じだと冷や盛りでもベトつくから、きっとこーやって麺同士がくっつかないようにしてるんだね。
でも、ここまでしてつけ麺を出す意味があるのか少し疑問になりました。お店の人、食べてみたことあるのかなぁf^_^;

最後はラー油を大量に使って、醤油清湯辛つけめんにアレンジして終了。
記憶の中では、ダントツでワーストワンなつけめんですね( ゜∋゜)
中華そばはフツーなだけに、ちょっとビックリしました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「みそたんたん麺¥880」@夜食屋ラーメン 民民 浜松千歳町本店の写真浜松遠征編13

先月25日、この日は浜松ラストナイトってことで有楽街に飲みにいきました。みやひろかまるしょうかで迷いつつ、未訪のこちらへ4人で訪問(^-^)/
22時過ぎに到着し、店内2割りほど。
ラーメンもありますがキホン居酒屋なんで、周囲のラーメン屋とは違いガラガラですねヽ(;´ω`)ノ
メニューから表記をオーダー(°∀°)b たんたん♪¥880はかなり強気っす!

7分ほどで提供されましたけど、メニュー写真とはちょっと違って、何となく雑(^_^;)
ネギちらかってるし・・・

スープはしっかりゴマが効いた味噌味。動物は豚骨と思われます。
たんたん麺なんでソコソコ辛くて、味噌らしいコクとゴマの旨みでなかなか('-^*)/

麺は細ストレートの中華麺。表面ツルツルでプチンとした食感、汎用チックですけど、この麺の限界を引き出してる感じがしてよかったо(ж>▽<)y ☆
スープが味噌とゴマでトロッとしてるので、麺との絡みもすばらしいです。

具は、挽肉、ザーサイみじん切り、ネギ、海苔、味玉?
挽肉はちょと寂しいし味付けも弱め。これなら、海苔を廃して挽肉を多めにしていただきたいね(^_^;)
味玉は黄身がネットリしてて意外とリアル。最近は味玉も業務用なんでしょーかね?

スルスルと食べやすく、味噌らしいコクも十分で美味しかった(^-^)/
スープも半分ほどいただいてごちそうさん(^O^)
これで¥730くらいだったらいいのにな・・・
ほかの3人も文句言わずにすすってたから、やっぱ酔っぱらってると何でもうまいんすかね(・∀・)

しかし、壁に大量に貼ってある有名人のサイン色紙、すごいなぁ(^o^;)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「辛つけめん¥850」@つけめん 京蔵の写真東海遠征編12

先月25日、この日は市内でも有名らしいお店に行きました。
昼のみの営業で、翌日曜日は仕事だったんでこの日がラストチャンス!12時前に到着し中待ち6名だったかな(・∀・)
この日も水戸ナンバーで市内を練り歩き、渋滞にはまりながら30分くらいで到着ヘ(゚∀゚*)ノ
つけ麺しかないので券売機でかなり迷いました。お客さんの方を見ると卓上調味料が置いてないので表記を発券。
店内待ちに接続して待っていると、後輩ラフレが気にくわないと言っていたバイトっぽいニイさんが出てきて待ち列を整理しはじめ、うちらにいきなりタメ口ききやがったо(ж>▽<)y ☆
思わずwww友達か(^O^)
数回行ってタメ口なら「顔を覚えてくれてるんだなぁ」と思って嬉しいが、初訪ではNGっすよ!
その後、そのニイさんに食券を回収されて、あつもりかひやもりか確認されたんすけど、その時も明後日の方見ながら話してるし、座って待っているときも足にぶつかってくるし、オペ中も全く笑顔ないし、声もつまんなそうだし、そんなにイヤなら辞めればいいのにwww
一応書きますが、このお店、東京のロク出身らしいです('-^*)/

しばらくしてカウンター席に案内されたんすけど、せっかく前もって注文してるんだから、カウンターでの待ち時間は短くしていただきたいものですねー♪
提供まで12分ほど。

お手本通り。惜しいのは麺の盛りつけが雑(^o^;)折って折ってたたんで~( ´艸`)
製麺所忘れましたけど、ギュッとした小麦感がある太麺は、やっぱ美味しいですね(・∀・)

つけ汁は濃厚豚魚で、かなりドロドロしてます。特盛りはつけ汁おかわり可。
豚と魚介のバランスはいいのだが、少し甘めなのは出身元譲りのチューニングかな?ってロク食ったことないけど('-^*)/
あと、擂り胡麻入ってる?
当然、麺との絡みはいいですよ(°∀°)b

お肉は角切りで、脂身もあるのでちょっと苦手だった(^_^;)

別皿の辛を投入。卓上調味料がないので、辛は必須っすねヽ(;´ω`)ノ
濃厚つけ汁がピリッと引き締まり、美味しかったですよ~(^O^)/

スープ割りはせずにごちそうさん。
濃厚つけ汁で麺もしっかりしてて、なるほど旨いつけ麺ですけど、これで接客がよければ突出できると思いますが、いかがでしょーかね\(^_^)/
あ、退店時はキモイほど丁寧な挨拶でした(^_-)☆

対応入れたらマイナス1000テン!www

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「塩つけめん¥750+ネギ¥100」@麺屋 破天荒 風雅の写真東海遠征編11

先月23日、この日の夜はラーメンから(・∀・)天日地鶏と迷いながらも、最近できたと思われるコチラのお店へ(^O^)/
バスも目の前を走ってるのですが、この日も後輩ラフレに車を出してもらいました(^-^)/
水戸ナンバー目立つヽ(;´Д`)ノ
19時40分くらいに到着し、先客6名、後客3名くらいだったかなぁ。浜松市から少し離れた住宅街にあるので、仕事帰りの独りLOさんとかもいますね。店内もキレイで明るいし、独りでも平気な感じです(^O^)
メニューから「塩つけめん」¥750を店主に口頭オーダー。せっかくなんでネギもトッピングヘ(゚∀゚*)ノ

本店は袋井市にある破天荒。たしか数年前のつけ博にも出店してたと思いますが、この破天荒じゃないのかな?
カウンター席のほかにテーブル席も多めに配置されてて、住宅街のラーメン屋さんらしい作りですねヘ(゚∀゚*)ノ
マツコと10分ほどで、店主より提供されました(・∀・)

豚魚のお店なんで、塩つけめんと言えど白湯になるんですね。清湯よりはハズレがないので安心ですが(・∀・)
麺は全粒粉の中太。水切り甘めでツルンとしてて、単体で食べると小麦の味もよく美味しい麺ですね。
でも、オレには気持ち茹で過ぎかなと思いました(^o^;)

つけ汁は少しトロッとしてて、豚メインの動物ですね(・∀・)魚介感は鯖のような感じがしました。
酸味はほとんどなく、甘味がちょっと。塩ダレなんで、角があるしょっぱさですけどまいう~です(・∀・)
麺ともよく絡むのですが、つけ汁が強いので麺が負けてる印象ですね!(´Д`;)
この汁なら、やっぱもっとギュッとした麺の方が合ってるかと思います。

追加のネギは白髪っす!汁ありならいいけど、つけ麺に白髪は・・・ε=(。・д・。)
どーやって食べればいいのか・・・
つけ汁に入れたら、白髪につけ汁全部もってかれそうになった( ̄▽ ̄)=3

お肉。フツー( ̄▽ ̄)=3
味変にラー油を使用しましたが、どっかで見たことのあるビジュアル(。・ω・)ノ゙
スープ割りはせずにごちそうさん(*^o^*)/~

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば¥720」@中華そば まるしょうの写真東海遠征編10

先月22日、この日はというかこの日もだが有楽街で飲んで、中休みでラー(b^-゜)
時間の記憶がないんすけど、タイムスタンプみたら23日午前1時半過ぎになっとるねヽ(;´ω`)ノ
口頭注文後払い制なんで、表記と瓶¥530をオーダー。同行者は特製と、相変わらず特製好きだなと感心しながらマツコと●分(記憶がない)で提供されました(^O^)/

いいね!飲みの〆には最適なビジュアルですが、残念ながら〆ではありません、中休みですKARA♪
スープは豚と野菜が強い印象でした。あとはサポーターで課長さん(・∀・)
キリッとした醤油味を期待したのですが、表面はかなり分厚いラード層で、これは体に悪そうって体にいいラーメンはないと思いますけどね(・∀・)

麺は細くてポキッとした歯ごたえ。少し揚げ麺を高温で湯がいた印象で、表面はモサッとしてたかな。
スルスルと食べやすいんすけど、油に蓋されたスープの恩恵でゲキアツでしたよ(^-^)/
もちろん生麺です!

具材はフツーですけど、味玉がショパーで泥酔の味覚には印象よかったよо(ж>▽<)y ☆
そんなにしょっぱくもなく、かといって何かが強いわけでもなく、まぁ油は多いけどスープもうまかったо(ж>▽<)y ☆

酔っぱらいと子供は本音を言うといいますが、味覚は酔っぱらってるとダメですねヘ(゚∀゚*)ノ
昼間も営業してるみたいですが、夜にベロンベロンで行った方が美味しいとおもいますヽ(;´ω`)ノ

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「魚介豚骨らーめん¥750+ネギ¥150」@浜田山の写真東海遠征編8

先月21日、この日は仕事がなくなり1日休息をいただきました(^O^)
えーっと、肉体ではなく肝臓のね(σ・∀・)σいや、確か飲んだっけな( ゜∋゜)

浜松市でラーメンを語るのなら絶対に外せないお店、浜田山さんに行きましたよ(・∀・)/
このお店、昼のみの営業スタイルで、地元民じゃなけりゃ相当ハードルが高くなってしまいます。
到着は12時ちょい過ぎだったかな(・∀・)待ちナシラッキーと思いきや、店内待ち6名でした(^_^;)
店主は、高田馬場にある渡なべ出身みたいで、暖簾が何とも輝かしいです(^-^)/
券売機で「魚介豚骨つけめん」¥750と「ネギ」¥150を発券し待ち席に。
待ってるときに「ラーメンの方がいいですよ」と後輩からのアドバイスも入り、確かに券売機は左上がラーメンだし、10分くらい待って食券を回収されたときに「らーめんでお願いします」と変更をリクエストしてしまった(^_^;)らーめんもつけも同額なので差額は発生しません。
マツコと15分ほどでカウンター席に案内され、そこから提供までは3分ほどですかね。気づけば、周りの人全員つけめんなんすけど・・・( ̄Д ̄;;

ネギマシしただけあって、かなり迫力ありますね( ̄▽ ̄)=3
標高もソコソコ。青ネギですけど、これが水分カラカラで、かなり軽いので直ぐにこぼれてしまいますヽ(;´ω`)ノ
食べづらいのでスープに浸そうとしたのですが、これが強烈な粘度で全然ネギが沈まない(;´Д`)ノ
そんなスープをひとくちいただくと、すごくクリーミーな感じの豚骨白湯で、豚骨と鶏もかなり使ってると思われるドロドロなスープо(ж>▽<)y ☆
魚介感はそれほど強くはないのですが、後からしっかりサポートしてきて、これはかなりまいう~シャスデリ~о(ж>▽<)y ☆
塩分濃度も低めでいいですね(^O^)

麺は中太ストレート。箸で持ち上げると、スープが激しく絡みついてきますよ(°∀°)b
この麺もまたモチッとした食感で小麦がギッシリしてて、噛むとブツンとした歯ごたえ。
味わうとほんのり小麦の甘さも感じられますねо(ж>▽<)y ☆
どこの麺なんでしょーね?
スープも超濃厚だけど、麺もしっかりしてるので、相性はすごくいいと思いました。

メンマは穂先で、関東ではスタンダードなんで嬉しいですね。柔らかで、スープともよく馴染んでました。
豚は2枚ですけど、これはフツーかなぁヽ(;´Д`)ノ
バラ巻きの分厚いやつだったら最高なんすけどねぇヘ(゚∀゚*)ノ

ドロドロで高温を維持してるので、後半になると麺の食感もビミョーに変化しモチモチ~(・∀・)
このタイプの麺でモチモチ感が強くなるのは珍しいかと思いますよ( ´艸`)
ネギマシのネギは、カピカピに感想しちゃってて風味もなくビミョー( ̄Д ̄;;
ここまで濃厚だと、白ネギの方がイイネ!欲言えばタマネギだな。サッパリするし・・・

美味しいので、アッという間に完食し、スープも少しいただいてごちそうさんヾ( ´ー`)
動物系ドロドロスープは体内で固形化しそうで、やっぱ怖くて飲めませんね(^_^;)
魚介感は少し弱いかなぁと感じましたが、麺も含めてかなりハイクオリティな豚魚ラかとо(ж>▽<)y ☆
豚魚ブームも去りつつあるなかで、この味をここで提供してるのはすごく貴重だと思います。
魚介感は乏しいかもしれませんが、個人的には松戸や小山(栃木のね)の有名店と引けを取らない一杯だと感じました(^O^)
当然ながら、接客も良かったですしね。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「油そば並盛¥600」@麺屋三郎の写真東海遠征編7

先月20日、仕事終わりに訪問したお店( ´艸`)
油そば専門店。この地方ではかなり珍しいのでは?
東京発って書いてあるから、東京のお店で勉強したんでしょーかね?

この日は夕方から大雨で、出張先で足もないのに向かうのが大変でした(゚_゚i)
浜松駅バスターミナル12番から系統61(内野台線)の遠鉄バスで45分ほどかかりましたかね。
バスの本数も多くないので、自家用車じゃないと厳しいかも・・・( ̄Д ̄;;

19時頃に到着し、先客4名後客2名だったかな。辺鄙な上に悪天候と条件は悪いのですが、ソコソコ入ってるイメージです(^o^;)
入って左側の券売機で表記をポチッと、あとおビールを・・・あれ?おビールないorz

店内は蛍光灯照明ですけど、なかなかキレイに清掃されていて気持ちがいいですね(*^o^*)/~
お店の人は店主のみですけど、ニコニコしてて挨拶もしっかりしてるし、かなり好印象でしたよо(ж>▽<)y ☆
5分ほどで提供されました(^O^)

油そばっていうだけあって、まぜそばとは違いかなりシンプルヘ(゚∀゚*)ノ
水戸のめん家の油そばに似てますけど、まぁオレ自体油そばは殆ど食べませんから・・・
蘊蓄によると、最初からラー油と酢を入れろってなってますが、完全シカトしてそのまま混ぜて食べました(^o^;)
タレは多めなんで混ぜやすいデス(^O^)/
油そばなんで、当然ながら液体油も多め。旨みは豚でしょーかね。濃いめの醤油味と課長が先行してきます(^O^)
麺は中太でプリッとしたウネウネ麺。表面パツンですが、ネトッとしたタレが絡まり、ホクホクで美味しかったですよヘ(゚∀゚*)ノ
2口ほど食べたところで、ラー油を大量投入、酢はちょっと。コレだね油そばは(・∀・)
やっぱ辛さで食べさせるもんなんだと思いましたヽ(゚◇゚ )ノ
といっても液体ラー油には辛さの限界があるので、唐辛子の方も投入しましたけど、これがなかなかの辛さでヒーハーヽ(;´Д`)ノ
酢を入れてマイルドにしようとしたけど、すぱーっになってしまった(^_^;)

具は特筆するようなものはありません。こちらも至ってシンプル。
並なんで麺量は150gほどでしょーか。3分くらいで完食しちゃった(^o^;)
おやつなら並でいいですけど、しっかり食事として考えるのならダブルにした方がいいですよ(^_^;)
シンプルで醤油味で辛い、これがやっぱ油そばです。旨い!とかではないけど、こーいうジャンルも偶には食べたくなるものですね(^-^)/
店主も謙虚そうだし、界隈で油そばを出すお店はきっとないだろうし、末永く続いて干し芋のです。

帰りのバスまでバス停で15分。大雨の中、傘を差し、さつきちゃん状態でした( ̄▽+ ̄*)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「元祖浜松流つけ麺¥750」@流れ星の写真東海出張編6

先月17日、有楽街の入り口にあるお店、元祖浜松流の流れ星☆彡
24時前に到着し店内ほぼ満席で、カウンターが2つだけ空いてたかな、記憶が薄い(σ・∀・)σ
券売機で表記をポチッとし、ついでにサワー¥550もポチッ(^-^)ノ~~
オニイさんに渡し、サワーは麦焼酎水割りでお願いしました。

つけ汁はちょっと作り置きっぽい感じで、なんだか調理台の下の方から出して、そこにトッピングを入れて提供しとったなヽ(;´ω`)ノ
混んでたので、提供までは15分近く待ったような感じですけど、時計は確認してないのであくまで感覚で。
おやっ!なんか意外とうまそーなんすけどヽ(;´Д`)ノ

麺は太ストレート。
水切りは甘めで丼底は浸水してるけど、逆にツルッとした感じでいいのでは(^O^)/
ちょっとボイルオーバーなような気もするけど、水締めされてるので適度にコシが出て、ムチッとした食感は以外でした(^O^)
飲み屋街のラーメン屋なんでズバッと斬りたいところだが、まいう~♪

つけ汁は豚ベースの醤油。温度は当然ながら低めです(ノω・、)
飲んだ後の客相手のためか、塩分濃度は高げでラードと思われる油層も厚いですねぇ(・∀・)
飲んだ〆ラは昔ながらの鶏ガラ中華蕎麦がテッパンだったのだが、これも時代のながれでしょーか。
魚介感は粉なんすけど、この粉、ウナギのホネ(お菓子であるウナボーン)を粉末にしたやつが配合されてるのだとか(σ・∀・)σその辺が浜松流みたいなんすけど、よくわかんねぇからフツーの魚粉でもいいな(*´Д`)=з
粘度は低めだし麺肌ツルンなんで、麺との絡みはイマイチな印象かな(x_x;)
まぁ塩分高げなんで物足りなさはないけど、旨みが麺に負けてしまってるね( ´(ェ)`)
もったいない!

好奇心旺盛の酩酊状態だと、卓上のニンニクを入れたくなりますね(^O^)/
入れました(・∀・)
入れましたけど、入れすぎてニンニクの味しかしなくなってもーた(* ̄Oノ ̄*)

具材はフツーですね。
メンマとかもろ業務用チック(・∀・)
ネギももーちょい入ってるとポイントゲッターなんだけどなぁヽ(;´Д`)ノ
酔ってるせいか、麺量は200gないくらいに感じました。
スープ割りはせずにごちそうさん(^_^;)

どこの製麺所か知りませんが、この日までに食べた浜松のラーメンの麺ではダントツのうまさでした(^o^;)
つけ汁を改良すればもっともっと集客するとは思うのですが、飲み後の〆つけと考えれば、このくらい回りくどくないつけ汁でもいいのかもね~ヽ(;´ω`)ノ

流れ星、大好きな「ほうきぼし」と名前が似てるо(ж>▽<)y ☆

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件