なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

べんちゃん

男性 - 茨城県

ラーメンとアリス十番の「桜のどか」をこよなく愛する独身オサーン!点数はOMD(ヲタク満足度)なので、あんまアテにしないでください。RDBは普通60点としてますが、私的に普通75点くらいで付けてます。 画像等はブログにアップしてます。 http://ameblo.jp/benchan-kame/

平均点 78.365点
最終レビュー日 2019年8月16日
636 354 1 677
レビュー 店舗 スキ いいね

「鶏白湯塩らーめん¥890」@らーめん酒房 GOCHIの写真今月2日、近くで無線従事者の国家試験があり、ランチで訪問。
東京ビッグサイトのオフィスビル、TFT内にあるラーメン居酒屋さん。
平日の昼時はどこも混んでますね。

予想以上に鶏のカホリが強いスープは、シャバ系白湯だけど旨みはしっかりしてました。

麺は中太縮れで、表面がモソボサとした肌で、ちょっと柔らかめ。
スープとは合ってないかなぁ、量は多く感じました。

お肉も鶏、しっとり美味しかったです。

ちょっと割高なのは所場代でしょうか。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「三種葱増醤油らぁ麺¥930」@牛骨らぁ麺 マタドール 本店の写真先月7日、小雨の中、昼の部終了間際に訪問。
ちょーど私で満席。

牛骨スープのパイオニア的な存在ですね。駄菓子菓子スープ温いっ(^^;
魚介が先行し、すぐに牛骨というか牛の香り?旨み?が感じられました。
塩分濃度は高めで、お肉が甘いので、清湯ながら濃厚な味わいですね。

麺は全粒粉入り細ストで、しなやかで啜り心地も良好です。

甘辛スープに葱はよく合います。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「黒胡麻担担麺¥850」@四川担担麺 阿吽 キッテグランシェ店の写真5月4日に訪問。
本店で汁なし食べたので、今回は汁ありで。
辛さ痺れは2でお願いしました。

初動で感じる醤油感と黒胡麻のコクが美味しいんだけど、とにかくぬるいっす(^^;

シビレがソコソコで、好みなチューニングでした。

麺は細ストレートで固めポキパツな食感。
醤油感が強めなスープには、細麺がよく合いますね。

量は少なめヘルシーw

常時混んでるので、オペの問題かもしれないけど、ラーメンでぬるいのはNGですわぁ。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「塩つけ麺¥820」@麺屋 炙りの写真3月31日に訪問。

サバ中心の魚介感と動物のつけ汁は、サラッとしててバランスのとれたマタオマ感w

麺は中太の丸麺で、ツルシコパツンな感じ。
つけ汁との絡みは悪く、麺がずいぶん主張してきました。

つけ汁単体だとキリッとした塩気が感じられるが、麺との相性はイマイチですね(^^;

店内暗く写真ブレブレでブロガー泣かせw

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚つけめん881円」@中華蕎麦 とみ田 新春味の逸品会の写真1月12日に訪問。すでに閉幕している催事です。

味の逸品会です。
甘辛酸の濃厚なつけ汁に、噛むと反発する極太麺、さすがに旨いですね。
柚子が爽やか。
ほとんど待たずに、とみ田クオリティが食べれるのも有り難い。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
75

「担々麺¥880」@福徳の写真10月28日は、御徒町で桜のどか(アイドルの推し)を見たんすけど、帰りまで少し時間があったので近くでラーメンを食べました。

界隈にはラーメン屋さんが多いけれど、御徒町はお庭なんでほぼ全店舗制覇してしまって、未訪のコチラへw

通し営業で中華料理のケータリングをやってるとのリサーチ結果。
店舗ってイートイン的なのかなぁ、と不安になったけど、フツーの街中華なお店でホッ(^^;)
15時過ぎに到着し、先客3名、後客2名だったかな。
お店に入ると、特に案内もなかったので、テキトーにテーブル席に座った。
カウンターもあったけど、アイドルタイムだし・・・

白い上着に白い帽子の如何にも中華な様相の巨漢スタッフさんがお冷やを持ってきてくれたので「ウーロンハイくださーい」とお願いしたら、通ったw
メニューは見てなかったけど、あってよかったウーロンハイ。

メニューをペラペラ見ると、中華料理がズラリ。
麺類から定食から一品料理まで、基本中華を網羅されてます(^^)

マッタリとした時間が流れますね。
店内を観察すると、小綺麗な中華食堂みたいな感じ。店員さんは5名で、みんな男性でした。

お客さんは、サラリーマンや若いカップル、若者1人、それに常連ぽいおばちゃんは「あれちょーだい」と、あんかけ焼きそばをオーダーしてました。

あぁーまったりと時間が流れていきます。町中華っす(*^^*)
で「すんませーん、ウーロンハイと担々麺ください」と表記をオーダー。
ウーロンハイはすぐに、担々麺は15分くらいで提供されました。

肉味噌がプリタツで美味しそうな担々麺だけど、スープは以外と白く、辣油の赤が鮮やかでニンマリしてしまう( ☆∀☆)
そんな鮮やかな色彩を放つスープは、豚骨味噌ベースですかね。
動物は柔らかめだけど、味噌のコクとゴマの旨みがグイグイ引っ張っていくタイプ。
肉味噌を溶かすと甘さも加わりうまい!
味噌なんで、大豆の香りも感じます。
辛さはピリ辛で、山椒系のシビレは皆無かなぁ(´・ω・`)
ここでシビレも適度にあれば、ドストライク確定っすw

麺は町中華的な中太柔らか。
小麦感はありませんが、鹹水臭さもなくスルスルと食べやすいですよ。

野菜は、モヤシ、タマネギ、青梗菜。
チンゲン菜がクタ気味ながら、すんげー甘くてうまかったっす( ☆∀☆)

ウーロンハイ飲みながら、ケータイ見ながらゆっくり食べてごちそうさん・・・
困ったときの通し営業、コスパは悪いが助かりますね(^^;)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油¥850」@ラーメン 巌哲の写真先月23日、昼の部終了間際に訪問。
入って左側にある券売機で表記をポチっとな、細長いカウンター席の奥の方に案内された。あら?RDB表示の価格より値上がりしてますなw
休日と言うこともあり、お客さんはカップルメインだったかな。
提供までは10分くらい。

スープはキレイな琥珀色の清湯で、鶏主体の動物と乾物や野菜の旨味がマッタリしてる、濃厚ながら円やかーなスープですね。
醤油の香りが爽快に鼻を抜けていき、実に美味しい醤油ラーメンです。

麺は平打ちの中ストレート。
表面は滑らかで喉ごしがよく、適度なコシもあり、すごく伸び伸びとした麺です。
すすり心地もよく、スープ表面の鶏油もほどよくベールとなって、食べ応えもありうめーっ。

お肉は肩肉ですかね。
肉ーっとした食感で、脂身も少なく好みのタイプでした。

美味しく固形物を完食し、お冷やの麦茶をゴクッと飲んでごちそうさん。
創作系の限定も頻繁に出してる巌哲さん。
限定狙いでまた来たいけど、早稲田なんて行こうと決心しないといけない場所だから、再訪は厳しいかなぁw

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「梅香るつけめん¥840」@江戸前煮干し中華そば きみはん 総本店の写真この前の土曜日、18時半前に訪問し先客は1グループ5人。
通し営業はありがたいっすね。
注文後12分ほどで提供されました。

さすが、つけ麺には圧倒的にノウハウがあるTETSUグループっすね。
つけ汁は泡立っていて濃厚そうだし、見た目は美味しそう。

そんなつけ汁は、動物は鶏が主体で、見た目ほど濃厚ではない。
魚介は鰹に煮干しは鰯と鯵かなぁ。
程よいエグミは煮干しが好きなら嬉しいけど、煮干しがキライならまぁ無理ですわぁw
甘さも感じますが、そんなにしつこくはないね。

麺は中太のツルパツシコ麺。
少しチープな印象は、細いのと無駄にウネウネしてるからでしょうね。小麦感も弱め。

麺はあらかじめ梅ダレで合えてあるんですが、これがつけ汁に溶け込んでいくと、爽やかに味変してくれてグッジョブ!
梅なんで、お酢みたいな角がない酸味もまたいい。

具はつけ汁にINされてました。
角切りのチャーシューとメンマで、特筆するようなものではなくフツー。

麺量は並、大、特すべて同額だったけど、並だったので200gくらいかと・・
美味しく完食ごちそうさん。

近くのレジャーホテル街にお泊まりの際はぜひ!w

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「(限)冷製汁なし 初恋のフリカッセ 甘酸っぱい思い出¥950」@海老丸らーめんの写真先週の土曜日、文京あじさいまつりからの訪問。
初訪ながら、限定が気になってしまったので、表記に追加トッピングの「misoマリネの鶏肉ましまし」¥250をつけて、あと緑茶ハイをオーダー。

緑茶ハイをチビチビしながら待つこと8分ほどで提供されました。
1200円の汁なしラーメンは、さすがに豪華っすね

食べたことありますか?って聞かれて「初体験ドキドキです」と答えると、丁寧に食べ方を説明してくれました。

味変アイテムで、ピングレとカシスマスタードも付属します。

タレは、オマール海老の出汁が効いたクリームソースで、もうラーメンではないw
濃厚ながらもトマトの酸味がほどよくサッパリさせてくれて、口の中は複雑な旨みが暴れ回り贅沢な味わい。

酔っ払ってなかったら、もっといろんなモノも感じられたんでしょーけど(^_^;)

麺は中太の丸麺。ツルパツンの食感。
自家製麺かなぁ?
濃厚なソースが絡み、カルボナーラみたいな雰囲気もありますなぁ。

トッピングの野菜はフレッシュなもの。
マッシュルームのフレッシュとか、田舎者にはもはや苦情レベルのトッピングだけど、ナマでも食えるんすねぇw

途中で卓上のブラペをミルして味変。
マターリのソースがピリリと香りよく引き締まり、すげーうめーっ!

カシスマスタードは甘さが強くビミョーな感じになってしまった。
ピングレは、申し訳ない、飲んでる薬に相性がよくないので使えませんでした( ̄▽ ̄;)

そしてね、最強すぎたのが、鶏の味噌マリネだよ!
柔らかで味噌の深い味わいがサッパリした鶏胸肉を刺激させ、程よい酸味がまぁ何ともオシャレな味わいを醸し出してました。
ラーメンに添えてたけど、ベビーリーフを飾り付けに皿に盛れば、もはや高級フレンチですな!

美味しい創作系ラーメンでした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「担々つけ麺¥850」@ほうきぼし+の写真先週の土曜日に、ちょー久々の訪問。
甘辛い濃厚なつけ汁と、全粒粉入りのモチッとした太麺。いや旨いわ!
いただいた味玉も黄身がトロットロ。
何十回食べても、飽きませんなぁw

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 65件