なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

べんちゃん

男性 - 茨城県

ラーメンとアリス十番の「桜のどか」をこよなく愛する独身オサーン!点数はOMD(ヲタク満足度)なので、あんまアテにしないでください。RDBは普通60点としてますが、私的に普通75点くらいで付けてます。 画像等はブログにアップしてます。 http://ameblo.jp/benchan-kame/

平均点 78.365点
最終レビュー日 2019年8月16日
636 354 1 677
レビュー 店舗 スキ いいね

「(限定)冷し豆乳ラーメン¥800」@手打ちラーメンひろや食堂の写真今月1日、山形プチ遠征2軒目は、ケンチャンラーメンを訪問。
しかし、第1日曜は定休でした(。>д<)
今回の遠征の本命だっただけに残念┗(-_-;)┛
ってことで、ひろやさんへ。駅西口から直近ですね。

食堂という割には、外観は茶屋みたいな小洒落た風貌っすね。

お店に入ると、女性スタフさんが迎えてくれて、カウンター席に着席。
お客さんはいなかったんで、テーブル席でおよかったかなぁ?

メニューを眺めると、なんともカワイらしい字だこと(*^^*)
もしかして、さっきの女性は店主なのかな?
もしくは奥様?

迷ったんすけど、表記をお願いしたよ。
あとおビールも\(^o^)/
すぐにビールが運ばれてきて、グビッと火照った体に染み渡るうめーっ(^^)

店内はずいぶんキレイですね。
カウンターも高くて、短足なオレは足着かずの椅子。オシャレーw
お客さんは後もゼロで、まったりしてしまう雰囲気です。

5分くらいで、さっきのオネエさんが運んできてくれました。

スープは野菜系の旨みが中心で、乾物で補佐してるようなあっさりテイスト。
サラリとしてて、油も皆無。
豆乳を使うことによって、動物感を補う仕上がりですね。
これは女性ウケしそうな冷やしラーメンだわ

麺は自家製手打ちみたい。
青竹で打ってるんでしょうかね。卓上に麺が出来るまで的な蘊蓄が置いてあったけど、打ってる人が、さっきの女性だったから、やっぱ店主なんすかねぇー。

平打ち中太で、強烈に縮れてます!
水で締められているのでコシが強く、エッジはモチッとしながら歯ごたえはブチン!
スープも当然よく絡み、こんな麺は初体験?

アッサリ豆乳スープだから小麦の風味も風味もストレートに伝わってきて、自家製麺の良さを極限まで引き出した一杯かと思います。

お肉はありませんが、トマトがすんげー甘かった(^-^)v
見た目はフツーの野菜トマトだけど、フルーツトマトよりよっぽど甘いね。

ワカメはいらないねw

途中でブラペをかけてカスタマイズしたけど、豆乳にブラペは最強かよw
美味しかった。

特徴ある麺で、スープやトッピングにも工夫があり、これ代官山あたりで出したら、マジで女性にウケそうですw

2杯目だけど、サラッと食べれたし、スープもほぼほぼ飲んじゃった。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「冷し味噌ラーメン¥820」@修ちゃんラーメン 山形駅前本店の写真今月1日、暑いから涼を求めて山形にプチ遠征!
山形と言ったら、やっぱ冷しラーメンですかんね。
久々の山形駅。つっても、去年の冬以来かなw
駅前に立つと、とんでもねぇ暑さw

駅から徒歩3分くらいのところにある、修ちゃんラーメンに行きました。

修ちゃんは、町のラーメン屋的な、いかにものの外観。
入ると「いらーっしゃーい、奥空いてるぉ」と山形マダムに迎えられ、カウンター席に座りメニューを眺めます。
眺めても決まってるので、さっさとオーダーしろよw
ってことで、お化粧バッチリのオネエさん、たぶん中華マダムと思われる店員さんに表記とビンをお願いした。

ビンはすぐに運ばれてきて、グビッと流し込むと爽快な苦味が喉を刺激して、くっそうめーっ。
だから夏はこでらんねーんだよなぁw
お通しのコオゴも、化学調味料抜群に効いててうめーっ!
ザ・コオゴ的な味。

店内はカウンター席がメインで、テレビがBGM。
奥は賑わってたので、もしかしたら座敷もあるのかな?
完全に町の中華食堂っすね。
時間があれば、ラーメンではなく、おつまみと日本酒で一杯やりたいところだけど、酔ってしまっては帰れなくなってしまいそうだし、時間もありませんから諦めましょう(。>д<)


お客さんはカウンター席に5人くらい、奥の賑やかなところは不明。
お店の人はマダムが3人くらいかなぁ。
接客も気持ちよく、すごく落ち着く雰囲気っす。

待つこと8分くらいで提供されました。

スープはもちろん冷たいんすけど、そこまで冷えているってわけでもありません。
味噌の風味がフワッと広がり、動物は鶏ガラかなぁ?
野菜からの旨味も感じつつ、味噌だけども以外とサッパリいただける仕様っすね。
冷やチューとは違うので、酸味は皆無ですよ。

頂上の豆板醤を溶かし込むと、ピリッと味が引き締まり、豆板醤特有の旨味も感じられて、美味しく変化してくれました。

麺は中太のストレート。
名前は忘れたけど、地元の住所が入った製麺所の麺箱が置かれてたから、そこの麺でしょうね。
鹹水お臭さは感じませんが、少し柔らかいかなぁと思う。

ヲタ的には、冷しはガッツンガッツンした歯応えの麺が好まれるんでしょーけど、優しいフワッとしたスープなんで、このフワッとした食感の麺でも十分美味しいですね。

老若男女、これは好きなんじゃないかなと思いました。

チャーシューは肩肉っすかね。
脂身も適度で、しっかりした噛みごたえもあり、味付けは薄いんすけど、お肉の感じがして、美味しかったです。

ゆっくり食べても伸びるリスクが少ない冷しなんで、ビールを飲みながらラーメンをつまみに楽しみました。
キュウリもサッパリしてて、美味しいですねぇ。

途中で卓上のラー油を入れてみたけど、合わなかった(´・ω・`)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「冷やしたぬきらーめん¥850」@栄屋本店の写真今月15日、11時半すぎに訪問。後客8名。

鶏中華はできないとのことなので、表記を山形美人に口頭オーダー。
外は大寒波で大雪のなか、冷やしとかコイツ頭おかしんぢゃね?って思われたどーかは知らないけど、山形駅から10分おきに出てる市内循環バスが便利です\(^o^)/

揚げ玉盛りが850円て高いような気もしますが、届けられたそれを見て納得のボリューム(* ̄ー ̄)

スープは乾物系の旨みと、ほんのり甘さを感じますね。動物はやはり鶏でしょーか?
冷たいのでサッパリしてるんですが、揚げ玉から特有の旨みが流出して、なかなか深みのあるスープに仕上がってますなぁ。
氷もゴロゴロと入ってて、盆地でクソ暑い山形の夏には、さぞかしピッタリなんだろーなぁと思った。

麺は中太ストレート。
すごーくしなやかで、冷たいんだけどモッチリしてて、これは美味しいですねぇ。
滑らかなんで、口当たりも素晴らしい。

揚げ玉の下にはモヤシ主体の野菜もトッピングされてるのですが、こちらも冷たくジャキジャキとした歯応えで美味しかったです。

ビール頼むと、漬け物も付いてるくるのがうれしいですね(この日は野沢菜でした)


まぁ味とは関係ないんだけど、外税なのが???ですね。
麺量も体感200gはあるかなぁ?って思うくらい多かったけど、結局900円越えはCP悪い(´・ω・`)


17013

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「鶏中華クラシック¥780」@新旬屋 麺 新庄若葉町店の写真今月14日、24時前に訪問、待ちなし。
新庄市の飲み屋街、お客さんは〆のラーメンを求めてる人が中心かな?

鶏主体の清湯で、油は多目でトッピングの天かすもあり、かなりコッテリとした仕上がり。
塩分は弱めで、飲んだ後は少々物足りない感じですね。

麺は中細ストレート。
ポカッとした口当たりで、かなりライト印象ですね。
スープはコテコテなんで、もうちょっと強い麺でもいいのかなぁと個人的には思う。

トッピングは色々あって、これで780円はなかなかだと思いました。
お肉は鶏のスライスで、噛みごたえがあって以外とジューシー、美味しかった。

イベントでよく見るお店の本店?
美味しかったです。

17012

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件