なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ザ・0・MEN

男性 - 千葉県 (1985年生まれ)

ほどよくラーメンライフ゜゜゜-y( ̄Д ̄)。oO○

平均点 71.334点
最終レビュー日 2019年8月23日
1,174 948 0 222
レビュー 店舗 スキ いいね

「黒・煮干しラーメン」@煮干し中華そば つけ麺 海猫の写真前回は限定っぽいのを食べたので今回はスタンダードな方を。
煮干で色々種類があり黒は背脂と豚骨のコッテリなものの様です。

スープは豚骨と背脂で甘みがあり
クリーミィな感じでしっかり煮干が効いているもの。
玉ねぎと柚子がアクセントになってます。

麺は煮干しそばとは違い中太麺でやや柔らかめ。
個人的にはあっちの細麺の方が好き。

全体的に悪くはないですが豚骨によりやや無難というかチープに感じてしまった。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件
72

「煮干し」@Dining Kの写真ちょっと前まで味噌ラーメンのお店だったようですが、
業態変更があったのか店も変わり居酒屋のランチのような感じでした。

ランチはラーメン2種類とオムライスやカレー。

あっさりで細麺らしい煮干しを注文。

スープはかなり煮干しが効いてザラザラした口当たり。
ただ居酒屋のランチとは思えないしっかりした煮干しスープ。
あっさりということでしたが
結構動物的な濃度があったように感じ個人的には好きな味でした。

麺はなるほど居酒屋メニューライクな細麺。
最初の口当たりはそうでしたが後半意外としっかりしてました。

思ったより野菜が多くかなりレアっぽいしゃきしゃきな食感。
もやしはいい感じだったがネギはちょっと辛味が出てたかも。

チャーシュー?だけはかなり残念。
ペラペラすぎて市販のバラ肉を入れたみたい。

チャーシューだけは居酒屋メニュー感が残ったが
値段を考えると悪くないと思う。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「淡麗煮干ラーメン(醤油)」@ラーメン専門店ゆうひ屋の写真ここらでは結構評判がいいお店だがなんとなくタイミングが合わず初訪。
ウンチクも多く店の推しっぽい人気No1だという淡麗煮干を醤油で。

オーダー後スープを鍋からケトルに移し温めてます。

スープは昔ながらの醤油スープといった感じ。
ウンチクでは煮干100%とか本当の煮干ラーメンとありましたがそこまで強烈には感じません。
むしろ思ったより鶏の味を強く感じます。
煮干を求めていくと肩透かしを喰らう気もしますがバランスのいいあっさりスープです。

麺はあっさりに相性の良い柔らか細麺。
もう少しパツパツの方が好みだがこれはこれであり。

チャーシューはこちらも昔ながらの肉って感じの噛み応えのあるもの。
久々にこういうのも悪くない。

立地もあると思いますが、
飲みの〆に丁度いい安心して食える昔ながらの中華そばって感じでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「こってりラーメン」@すごい煮干ラーメン凪 五反田西口店の写真前回貧乏人根性で直前でつけ麺に変更してしまったので
今回は狙い通りラーメンで。

前回微妙だった接客も見違えるよう。
好みは店のお勧めで良いか?とのことだったのでそれでお願いしました。

やっぱりこちらでしたね。

想像よりはいくらかマイルドではあるがその名の通りの煮干の強さ。
煮干だけではなく動物系もかなり濃厚に出ているので甘みもあり適度なトロミがいい感じ。
やはりこの濃厚さと煮干のバランスが好き。

麺はこちらも意外にもウエーブがかった太麺。
プリプリで濃厚なスープに負けない旨い麺です。

あともうここの特徴でもあるひもかわみたいな平たいのが数枚あり食感を楽しめます。
もう一つの特徴の事件現場の様な煮干しも健在。

チャーシューは苦手なレア系ですがここのは旨かったです。

少し値段は高めな印象でしたがそれだけの満足感はありました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「煮干しつけ麺」@麺屋 ひな多の写真外観等からもっと強烈な煮干しを想像していたが
いい意味でマイルドでバランスのとれたスープでした。
もちろん煮干は効いているのだが、
それ以上に濃厚な鶏の主張が感じられ甘みがあり旨い。

麺はスープに負けない極太麺でツルツル、プリプリで弾力があって大好きなヤツ。
量は同額の中盛りで結構なボリュームがありました。
麺とスープの相性もいいです。

チャーシューはレアと定番の2種類がスープの中に入っていて違いが楽しめて嬉しい。
旨いがやや味付けが濃い印象。

卓上には2種類の魚粉があり後半はそちらで変化を楽しめます。

最後にスープ割をしたがこちらも思ったほど煮干感はない。
全体的に押すほど煮干ではなかったが逆に万人受けしそうなバランスのいい一杯と言う印象。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「あっさり煮干そば」@煮干し中華そば つけ麺 海猫の写真レギュラーメニューとは別に煮干の苦手な方はご遠慮下さい。
というチラシがあったのでそちらをチョイス。
今日はあっさりのみの様です。
煮干増しもできたのでダブルで。

麺はパツパツの細麺で旨い。
量はやや少なめで和え玉ありきなのかも。

スープは注意書き程の煮干のインパクトはないですが、
そこそこエグみもあり煮干好きにはハマると思います。
あっさりにした分逆にシンプルに煮干を楽しめた。

大判のチャーシューも満足感あり。

あっさり煮干に合せるように柚子や玉ねぎの爽やかさもあり。

味だけなら悪くないと思う。
ただ他の方のレビューにもありますが店が回ってない上、オペレーションも怪しい。
なのでトータルでは満足できないかな。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「煮干しラーメン」@ラーメン大皇の写真談合坂SA下りのフードコート内のお店。
醤油・塩・味噌・豚骨なんでもあるタイプ。

煮干を謳うメニューがあったので醤油とシェアして比較してみました。
メニュー名にするほどの煮干は感じられず、
もちろん今流行のクセの強い煮干の様なパンチもなく風味程度。

ただオリジナルの醤油と同料金であれば
やはり煮干の効いているこちらの方がいいと思う。

麺は細麺で最初はいいがやや伸びやすい。

個人的にはもう少しパツパツな方が好み。

意外にもチャーシューが柔らかく旨い。
比較論になるが醤油よりはこちらの方がお勧め。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「煮干し中華そば」@机上の空論の写真昔ながらの商店街の中にポツンとあるお店。
立地もあって高齢者のお客さん多数。

そしてそこの需要をしっかり捉えて
昔ながらな感じなんだけど個性を織り込んだ一杯でした。

煮干をチョイスしたので
なにやら煮干エキスみたいな袋を入れてました。
そのエキスが十分染み渡る、
それでいて飲みやすいスッキリしたスープ。

店内のうんちくたっぷりの醤油のおかげなのかな?
あっさりしすぎず動物もしっかり感じられバランスがいいです。

麺はパツパツな中細麺。
スープとの相性抜群。
狙いか結構柔らかくなるのが早いので後半食感が変わる。

個人的には最初の感じが好き。

その他具もどちらかと言うと懐かしい感じの仕様。

トータルで完成度が高いと思う。
普段このてのジャンルが得意じゃない俺でも満足できる一杯でした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「煮干しラーメン」@麺 ひばりの写真濃口狙いで訪問したのだが
券売機を見たら煮干しラーメンがある。

写真等もなくイメージしづらいが、値段も安かったのでこちらに変更。

今風の煮干し押しのトロッとしたものではなく、
あっさりな煮干しラーメンでした。
とはいえしっかりと煮干しを感じられすっきりとした飲みやすい上品なスープです。

麺はこのすっきりスープと相性の良いパツっとした細麺。

チャーシューは鶏と豚の2種類。
食感の違いを楽しめ、特に豚はかなり旨い。

穂先メンマも上品なスープとあっている。
半熟の玉子もいい。

値段を考えると十分満足できる
ややノスタルジックで味わい深いラーメンでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「煮干しラーメン(煮干強め+辛み)」@I am ラーメン漢の写真メインの煮干ラーメンですが大盛無料で
さらに煮干強めと辛み増しが出来るようになってました。

とりあえず全部やってもらったら、なんとこれがめちゃくちゃ旨い。
以前はあっさり煮干スープだったが
強めたせいもがあるがグレーがかっていてかなり濃厚トロトロ。
程よくエグミなども出ていて、このスープかなり旨い。
煮干好きを納得させる濃厚さがあると思う。

そして辛味玉も濃厚なスープなので混ぜないと溶けていかず好きな時に変化を楽しめる。

太麺との相性もよく大盛りなので量も満足感がある。

後半辛味玉を溶かしていくとスープが真っ赤になるほど十分な辛さ。
辛さと煮干メインの魚介のパンチが効いたスープ。

このラーメン大好きです。

そしてこれが650円というのはかなり優秀だと思います。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 7件