なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

よしくん

男性 - 東京都 (1980年生まれ)

仕事とポケモンGOだけじゃなく…ちゃんと復活しようかと。

平均点 76.447点
最終レビュー日 2018年2月25日
1,261 859 2 818
レビュー 店舗 スキ いいね

「海老のカプチーノビスク」@新宿 モモンガの写真飲んだあとに、久々に通ったら
なんかオシャレな限定みたいなメニューやってました!!^ ^
ちょっと表面の海老油っぽいのが
多すぎたんですけど
やっぱりモモンガの海老スープは良好だと!
だいたい新宿駅エリアのラーメン店制覇も見えてきましたが
通う店も5、6軒くらいにしぼれてきたかな〜。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「カルボナーラ風つけめん(特盛)」@イタリアンつけ麺専門店 PASTALIANの写真客入りがフードコート内でも
比較的少ないお店なので迷いましたが、
こちらのつけ麺も試してみました^ ^
ピピ〜!っとなって取りに行ったお洒落なつけ麺
…強制あつもり。
その麺はスパゲッティ風。ではなく!
乾麺のソレ。そのもののようですね(笑)
つけ汁は濃厚クラムチャウダーといった感じ。
クリーミーでやさしい味わいです。
カルボナーラって言われれば、多少寄せた味かもしれませんが。
不味くないけど、確実に何かワンパンチ足りない感じ…
チーズとかクリームとか卵では補えない、根本的なところの味が(やや!)薄く?
旨味がもどかしく足りないので、食べ進めても癖にならないんですね〜(笑)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「らーめん(+ローストビーフ)」@RAMEN DINING JinGuの写真券売機で見つけた…
スーパープレミアムつけ麺!(¥3480)
が激しく気になりつつ…((((;゚Д゚)))))))
妥協した、らーめんにローストビーフのトッピングは、
「ローストビーフはらーめんに載せちゃってイイですか?」
…の問いに、この組み合わせは、あまり頼まれないのかな?
と選択に自信をなくし…待ちます。
カウンター席がなく、入口付近に2人掛けのテーブル席
店の奥に4人掛け以上のテーブル席がいくつか見えます。
特殊な作りですね〜。
もともとなんのお店だった場所なんでしょうか
スープは、やっぱり食べ慣れた豚や鶏とはまるで違う、牛!の香り、甘み。
牛骨ラーメンは何回かは食べたことがありますが…
焼肉や、ステーキでは、安い肉も高い肉も食べ慣れた牛肉。
ただ、ラーメンの中では、逆に、
慣れない獣臭が目立つよう。
&エロ〜い甘みがあり、濃厚な旨味で、
完成された濃厚な感じはわかり、
美味しいんですが、なぜかクド〜く、
お腹が満たされるに連れ、匂いも重た〜くなってきますねー。
麺は低加水の硬めに茹でられた中細麺。
トッピングしたローストビーフは美味ですが、
やや想像より肉質は硬く、一般的。
ラーメン燈郎の「ステーキ」ほどの、頼んで良かった〜!っという感動はないですかね〜。
僕的には、ラーメンに牛骨の濃厚な出汁はナシ!
なのかなぁ…

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「冷たいトウモロコシつけ麺(大盛)」@麺や 庄のの写真顔PP氏に影響され…^ ^
初のトウモロコシ冷やし!(笑)
麺は中太の全粒粉入り?的な
黒ずんだナチュラルウェーブの麺。
つけ汁はグラスに入った冷たいトウモロコシの風味満載!
あま〜い!美味い!(°_°)
冷やしコーンポタージュみたいな感じですかねー。
そのまま飲み干してしまいそうな塩梅ですが、
麺の絡みが良い濃厚さのせいか、つけ汁としても立派に成立してますm(_ _)m
鶏もも肉らしきチャーシューはしっとりととても美味!
トマトピューレ?バジルが効いたペースト。
なんていうんでしたっけ…
これトウモロコシの甘いつけ汁にとてもよく合います^ ^
盛り付けもオシャレで…文句無し。
最近通うようになって感じますが
楽しいですね〜この店!^ ^

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 5件

「ビーガンベシソバ」@ソラノイロ japanese soup noodle free styleの写真定期券でタダで来れるので(笑)
市ヶ谷から徒歩でやってきました。
麹町。妻が「めんちょ〜」と読んでいた町ですね〜(笑)(笑)
最近は東京ラーメンストリートにも出店しているソラノイロへ初訪問!
まずはその女性向きの♡
「ビーガンベシソバ」から!野郎がいただきますV(^_^)V
トマト麺?赤い色をした平打ちの太麺。
食感はデロ!に近いほどのヤワめです。
スープは、トマト…コンソメ?
コンソメなわけないか!(笑)
塩気控えめの、温度ややぬるめの。
あぁ、…ヒットしない感じが加速してきます…
具はトマトや、ぶなしめじ、ポテト、水菜、玉ねぎ他多彩ですが
なんだか全てが、気合が入らないヤワい食感&ヤワい味。
一杯を通して長所が見つけられずに、ちょい残しで終了。
久々に不向きな一杯だったのか…
コレではパスタ食べた方が満足感あります。
…替玉があるようですが、中太麺なので、なかなか時間がかかる様子を目撃しました。
あ、普通の中華そばを注文すれば美味しかったのかもしれませんね!^ ^
うーむ。以上。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「洋風つけ麺」@とろぽたやの写真〜味の変化が楽しめるトマトチーズ添え〜
というサブタイトルつきの一杯が目につき連食。
このお店は、ラーメンもつけ麺も「和」魚介系と「洋」自家製えび油いり
の2×2パターンらしいです!^ ^
貸切です。(笑)
半ライス一杯無料は見慣れてますが、
バケット1セット無料!なんてサービスもあります。
全てが「和」or「洋」でハマッてるようで、スッキリわかりやすくてイイですね^ ^
つけ汁はジャガイモや玉ねぎ…と豚骨鶏を合わせたベジポタ。
表面には生クリーム?と。
案外サラッとしてるなぁ。とは思いました。
つけ麺の麺は2種類!
中太の硬め茹で加減の縮れ麺と
ほうとうレベルの平打ちビラビラの一反木綿
きっと茹で時間が同じでイイように選ばれた2種類ですね!^ ^技ありでイイチョイスです!
トマトチーズを混ぜるとイタリアンな装いで、具もなかなか多彩!満足なつけ麺でした^ ^

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「太陽のチーズラーメン」@太陽のトマト麺 Next 新宿ミロードの写真未体験だったので、サクッと食して帰ろうと思ったら、店外待ち9人目!!(・・;)13時すぎの訪問。
ほんの1時間前に下見した時はスルーで入れる状態だったのに…
歌舞伎町に入って出る間に混んでる!
(入れたり出したりではありません!)
イタリア産のトマト3個使用したスープ。
ミニトマトだったらたいした量じゃないな(笑)と思ってましたが
しっかり大玉3個分かな?と感じるほどトマトの存在感があります!
濃厚だけど、後味があっという間にスッキリなる感じですねー!
バジルが若干効いていて、好みの味です^ ^
酸味一辺倒になりそうなところに、チーズは素晴らしいマッチング!
欠かさず麺に絡めて食べるべきアイテムですねー!
その麺は豆乳入りらしい、そしてまさかの細麺!
多加水めのやつです。
太いと印象がパスタに寄りすぎるでしょうから
ラーメンらしさを残す意味でも○っしょ。
お肉は、存在感が隠れた、鶏モモの塊?
コレの食感や味付けは、おうちレベル。いや俺の方が上!(笑)
お冷がジャスミン緑茶なのが嬉しいですね!
歌舞伎町で食べたラーメン店もそうでしたが
ココも女性客をかなり重視した味と雰囲気でした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ブラウンマッシュルームつけ麺(今月の創作)」@麺や 庄のの写真〜生食&炙り茸と生姜味噌を魚介クリームスープにつけて〜…って
サブタイトルみたいな文句もあります!(笑)
休日前の夜!超久々に庄のさんに訪問して帰宅します!
着丼。とりあえずオシャレですね〜^ ^
麺は硬めの茹で加減のツブツブが見える多加水ぎみの太麺。
つけ汁?いや、おスープ?は
簡単に例えるとクラムチャウダーのようなm(_ _)m
洋風のスープに、マー油らしき焦がしニンニクの風味があります。ハハ〜ン!わかんないけど、美味いわコレ。
スープの中には穂先メンマ。ラーメンらしいアイテムで和洋折衷ですねー。
合うと思ったものを入れる!創作ですね〜創作^ ^
麺の上にはマッシュルームが前へならえされており
生のマッシュルームの列はキノコ風味ガッツシでスーパーマリオになりそうですがo(^_^)o
僕は炙ってある列の方が味は断然好みだったな〜!
レモンは焼くと酸味が優しくなるのか、甘味すら感じます。なるほど〜!
生姜味噌はオリジナルの味噌?と
生姜の千切りが一重になったもので、
コレは、プレモルのつまみにしました(笑)
ポーチドエッグは言わずもがな。
麺に絡めて食べるとさらにまろやか〜になります。
単体で食べると…つまみになります(笑)
黄身の冷たさだけは、やや違和感かな?
あと、もう少し麺を多めに食べたかったなぁ〜…なんて
でも、ラーメンは一枚の絵画だ!とでも言わんばかりの
料理の引き出しの多さを、どうだ!と見せられた感じの(^^)
見た目も味も色彩豊かで、また食べたくなる限定つけでした^ ^

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「台湾まぜそば(ニンニク有)」@麺屋はなび 新宿店の写真炎天下の中、リフレッシュ?になるかと(笑)
のんびりと汗だくで散歩です。サウナか?
目的地でも多量の発汗が予想されますが、自爆ですね〜。
初体験の台湾まぜそばはまず名古屋から上京の本家?へと考え、
新宿三丁目からテクテク明治通りウォーキン。
明治通りの歩道、照り返しが強い!熱い!眩しい!そして遠い…(°_°)
…新宿店と言えない新宿店ですよねココ(笑)
…あぁコレが!の着丼^o^
とにかく躊躇わずまぜまぜ…………
具から列挙します。
生のニラ、ネギ、鰹魚粉、のり、味付けの挽ミート、そして卵黄。
麺は中太のやや縮れ。絡む絡む!
見た目とはウラハラ、やはりビリビリ辛さがきます。山椒のビリリが強いですかねー。
卵黄でまろやかにしてコレなら(僕は卵白も欲しい)
結構辛味…キテますね。隣の客もむせてました(笑)
汗だくになりフィニッシュですが、
やや、挽肉等の具を残してしまいましたm(__)m
「日本全国へ台湾まぜそば」のカウンターの文字。そのポリシー!イイですね〜^ ^
が、僕には、「やや」許容範囲オーバーな辛さでした(´・_・`)蒙古たんめん的な扱いの辛いお店&メニューのイメージがつきました。
ヒットしたら、大岡山の人気店へと連食と考えてましたが…
少〜し後回しにしますm(__)m

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「トマトラーメン」@麺家 一本道 八幡山店の写真トローリチーズとトマトの酸味がウリ文句の限定メニュー。
さっぱりとしたトマトスープでヘルシーなのを想像してましたが
意外にドッロドロ!濃厚なスープというかソースに浸ったような一品。
トマトの時点ですでにそうですが、さらにパスタを連想させます。
でもこの「トマトソース」と麺の相性がよく
ほぼ二杯目みたいなもんでしたが、間食できる一杯でした。
ガラス張りの製麺室が入口脇にありますが
麺遊記6㎏・グルテンEC42g・かんざんT2が78g・・・
ミキシング時間も複合回数も切り出しの麺圧まで・・・
前部張り紙して見せてあります!オープンですね(笑)自慢なんでしょう(^^)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件