なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

よしくん

男性 - 東京都 (1980年生まれ)

仕事とポケモンGOだけじゃなく…ちゃんと復活しようかと。

平均点 76.447点
最終レビュー日 2018年2月25日
1,261 859 2 818
レビュー 店舗 スキ いいね

「レモンラーメン」@ねいろ屋の写真この日は、罪悪感がありましたが
函館塩ラーメンをスルーm(__)m
かぼすとりそばと、レモンラーメンと
汁なしレモンソバをいただきました。
その中でもやはり1番印象に残っている
レモンラーメン!!
おそらく相当な量の…凄い酸味!>_<メニュー名や、謳い文句にしてるのに全然効いてないじゃん(・・;)というラーメン店も多いですが、コレは気合い入ってます!
昔ミルクティーにレモンを絞って飲むのにハマったことがありましたが、
酸っぱくてたまらないのに、
どこかまろやかで、後引く感じが似てましたね(笑)

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製蛤そば」@中華そば 四つ葉の写真前の職場からの相棒と2人。
上司の車で連れてきてもらいました^ ^
店外の様子は…
行列!!という感じではなく、
渋滞!!という感じでした^ ^
徒歩で来る人は皆無に近いですね!
迷ったけど、直感で選んだ蛤そば。
久々に会心の一撃!(。-_-。)
厨房を見ると、液体の方が少ないのではないか?
と思うほど、丸鶏を大量に投入している寸胴。
蛤を唄うだけあるインパクト強い貝の風味!!!!!
上品な清湯なのに、パンチある脳裏に焼きつくようなインパクト。
同じ蛤を使った都内の身近な有名店とは
美味さのレベルが違いました!(>_<)
低温調理のチャーシューも、火の通り加減、味、最高レベル。
こりゃ、完成度ヤバい!(>_<)
また食べたくて仕方ない(>_<)
しかし訪問しづらい…都内では食べられないのかぁ(T_T)

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「芳醇冷やし鯛塩そば」@鯛塩そば 灯花の写真なんと!久我山時代が懐かしき^ ^
ピーコックで買った器と一緒!
やっぱ冷やしの器は透明の方が清涼感があっていいよねぇ〜!(^^)
出汁は、鯛がほぼメインの、やや多めの油。鯛油?(°_°)
スープは、ややトロミがあるんですねー!!
鶏?とか動物系の加減で出してるトロミなんでしょうか?
わかりません(笑)
そして鯛の刺身が2切れ!お刺身です!
最高!(^O^)
…冷たさはやや物足らず…
夏場は出汁氷が必須だと思います!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「塩煮干雲呑中華そば」@柴崎亭の写真つつじヶ丘に移転初日?以来の訪問…
京王線で寝過ごした日とかに
何度も訪問しようとしたんですが
度重なる休業日(>_<)(>_<)(>_<)
…実は初回訪問の時食べた醤油ラーメンは、コスパが良いので高得点でしたが、
この塩煮干!コレか!真骨頂ですね^ ^
スープは淡麗で上品な煮干出汁で
油が香りよく、コレは上手ですね!
麺は、オールマイティに合いそうな?
雲呑は、餃子のあんこのような
チャーシューはスライサーで切ってる!(°_°)
なるほど!いい仕事でこの値段?
安く感じる一杯!!m(_ _)m

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件
このレビューは移転前のものです。

「塩生姜つけ麺(大盛)」@塩生姜らー麺専門店 MANNISHの写真待望のつけ麺がやっているようなので
仕事上がりのランチタイムに
目的地変更で神田にやって参りました!
麺はラーメンと同じ、三河屋製麺でしょうけど、
啜り感が心地よい!!
っというのも、カウンターの上の高さを気にするほど
長めにカットされています!
最高に快感…満足(゚o゚;;
つけ汁は、淡麗スープを多少表面オイリーに蓋をして、
動物系は、ほんのりと感じるくらい。
そして、もちろん生姜が強く効いていて、
僕的には、つけ汁へのアクセントとしての生姜。
特に、淡麗系のつけ麺だからか、
相性がよい辛味・香りだと思いました^ ^
味噌もやる!とかやらないとか?^ ^

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「煮干塩つけ麺(特盛)」@麺風 古都里の写真なんとなく…なんとな〜く?
出すものとか…
八幡山の狢、聖蹟桜ヶ丘の桜坂…
同じ傘下なのでは?と思うコチラ。
関係ないのかなぁ…?
ことり?は、麺量は特盛までしかないんですね〜。
つけ汁は中濃度オイリーな
ホタテの身、アサリの身が入った
淡麗オイリー系のつけ麺で、
この店オレジナル要素ありでした。
…池袋に「狸穴」ってつけ麺屋さんもありますけど、あれって「狢」と関係ありそうな名前なんですよね〜。

投稿(更新) | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「塩そば」@塩そば専門店 桑ばらの写真フルフル?フルル?に、
女子会出席のため
臨時休業をくらいまして!!(◎_◎;)
まぁ…
女子のためなら仕方ありませんね!
女子大好き男子なんでm(_ _)m
仕方ないので、職場でもしばしば名が上がっていた桑原に初訪問!
麺はホクホクした細麺で良好!
スープは…
僕の舌がこういう繊細なラーメンに
向かないのか?
…味覚センサーが反応しません。
出汁もタレも…薄味の極み!
おとなしい味での人気なんでしょうね!(・・;)

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「塩生姜らー麺」@塩生姜らー麺専門店 MANNISHの写真数々のラーメン店で働いた
強者の店主が復活!待望の開店です^ ^
あまり食べた経験値が浅い
生姜を強調したラーメン。
スープは基本しっかりした鶏清湯なんですが、
それが脇役になるくらい生姜の存在感があります!
舌にサ〜ッと常に辛味が乗ってくる感じで、
辛いラーメンを食べた時のように
ポカポカして、僕は汗かきなので発汗までしてしまいました^ ^
麺は三河屋製麺の中細麺。
存在感の強さ的にスープによく合っていると思います!
これをつけ麺でどう仕上げるのか…
興味あるので食べにまた来ます!^ ^

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「つけ麺ブルガリア」@小麦と肉 桃の木の写真ブルガリアを課題として
再訪を目指して…ちょうど6年ぶりのようです(笑)
女子2人で切り盛りする厨房。
「お待ちしておりましたー!^ ^」
の挨拶が印象的です^ ^
女性の声だとまた、ホッとする感じありますね。反則です(笑)
麺は、中太の硬めで、何気に強固な食べ応え。
平打ちっていう平打ちではないです。
ヨーグルトは、麺にかけられてるんですね。
つけ汁はピリ辛油が浮いた塩ダレの
淡麗に近い系。
確かに毎回食べるたびに入り込んでくる乳製品による酸味が面白いです!◯。
何かを施した海老が印象的です(°_°)
啜り感が良く、麺が主役ぎみにまとまっている。良好なつけ麺だと思いました^ ^

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件
79

「タンメン」@はつねの写真やっぱり西荻に来ると方向音痴…
逆に向かい、おっと!と逆戻りで連食予定です(°_°)
店外2人目ですが、
回転の悪い店で間違いなさそうです…
綺麗な店内ですが、狭っっっ!
麺は見慣れた草村商店の中細麺ですね!^ ^
硬めに茹でると、弾力皆無の粉っぽさが、それらしいです^ ^
スープは綺麗な清湯!
うま味が溢れ出す清湯スープです!!!!
でも感動!まではいたりません。
シンプルに、マジメに、拘った、
良好なタンメンでした^ ^

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件