なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

よしくん

男性 - 東京都 (1980年生まれ)

仕事とポケモンGOだけじゃなく…ちゃんと復活しようかと。

平均点 76.447点
最終レビュー日 2018年2月25日
1,261 859 2 817
レビュー 店舗 スキ いいね
90

「味玉そば」@麺や食堂の写真イチゴ狩りしてからの帰り道
厚木の名店に訪問してみした!
半世紀続いた定食屋を
三代目がラーメン中心のお店にした
…って、なんか羨ましいというか…
でも、一気にファンになりそうなお店^ ^
スープは豚骨清湯?
魚介は鰹がややメインで感じ、
煮干も効いています。鯖節も使ってる味かな〜…
バランスの良い魚の風味と
カエシの濃さ。ズンっと存在感ある!
ヒゲタの本膳。ヒゲタのカエシって口に合うな〜。と改めて思いました。
麺は細麺ストレート。
しっとりとスープと一体感があって落ち着きます(^.^)
見た目がまず綺麗で!(>_<)着丼した瞬間にもう美味い!^ ^
「たんたん亭系」のお店のようにストレートの麺が川の流れのよう…
チャーシューは鶏ムネ肉のしっとりとしたヤツと
豚肩ロース?の2枚!
味玉も、鼻からぬける香り、染み、美味!
いやー…完成系です。文句ないっス!m(_ _)m
…今回は特に、気分にハマる味でした^ ^
そして何よりレトロな雰囲気…
駄菓子販売や、綿あめサービス、
子供にはラムネにオモチャ。
付加価値がありますもんね!たまらないっス!m(_ _)m

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「小ラーメン豚入り(ニンニク、ヤサイマシ、アブラ)」@豚星。の写真筋肉痛の脚をひきずり、
弟とともに1時間ばかり電車を乗り継ぎ来ました。
店前の横断歩道で待機していると、あきらかなライバル4人組が!
見切り赤スタート&早歩きでバチッと接続も…
先に食券を買うのがルールのようでT_T逆転負け、後ろに回ります(泣)
20人目に接続(泣)人気だなぁ〜(・・;)
約40分ほどして入店。店内は暑い!&5分後着丼。
あまり大きいドンブリではありません。
スープはラードが浮き浮きの微乳化。
二郎とは違った、そばつゆのようなカエシで甘味がありますねー。
それでもニンニクが溶け込むとまさしく!!ピリッとしたニンニクの味でちょうどイイ二郎系のスープに^ ^
麺はナチュラルウェーブの太麺。ワシワシの舌触り、ホクホクの歯ごたえで、おそらく300gほどあるのかと。
豚は分厚いバラ肉で、中の中まで甘ダレが染みていてGOOD。
野菜は普通。キャベツの割合は比較的多いと思います。
店員さんが着ていた、「ホルモンKITANOのTシャツ」…?なんだ?
「くり山」への連食を伺いますが、あきらかにムリ。満腹で断念…

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「はまぐりラーメン」@貝作の写真250円安いハマグリラーメンですが
ハマグリだけの方がやっぱり蟹よりしっくりきてますね。
身も大きめで塩スープに浸して食べると美味しいです。
ただ、やっぱり学生の頃から今までいろんなラーメンを食べてきたせいか?
舌が肥えたというより、大人になっていろいろ知ってしまったんだなぁ…と。
思い出は美化したままの方がイイんだなぁとなんとなく思いました。いろいろと(笑)

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「特製渡りかにラーメン」@貝作の写真日曜日は家族で江ノ島へ。
いろんな思い出が甦り、懐かしくなりますね〜(笑)
いつ誰と来たときかわからないですが、
美味しかった記憶があるラーメンを食べてから海で遊びたいと思います。
食べたことあるのはハマグリの方ですが、1250円のゴージャスな蟹ラーメンの方から。
印象は、意外にスープ自体は魚介の出汁贅沢!!って感じでもなく、
塩梅は強めで、逆に少し「簡単な」感じも正直…
トッピングされた蟹が溶け込むと少し海の雰囲気は出ますが。
麺ももう少し低加水のストレートとかがイイと思いました。
最近はこういうご当地ラーメンみたいなのより
もっと雰囲気あるラーメンが都心にありますからね〜。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「ラーメン+のり」@島木家の写真よみうりランドに遊びに行く途中に寄り道。
登戸に面白そうなお店ないかな~
と探しましたが・・・
期待したほどラーメン屋さんないんですね(><)
簡単に見つけられたこちらに訪問。
家系ラーメンで比較的スープが薄い感じがしましたが・・・
普通に「家系」でした!(すみません連続テキトーなレビューで)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
70

「辛つけ」@くり山の写真ラー博から電車移動で胃袋を休めつつ、肝臓は働かせつつ(笑)
せっかくなのでもう一軒有名店の☆印をマップに戴きに参りました。
しかし日曜日で家族連れが多いせいもあるのか
20人くらいの列がなかなか前に進みません。
ラー博の回転の良さを見たばかりなのもあり
昼過ぎの眠たさにはこたえます(~~)
一斉に客を入れ換えるあのスタイルはあっちと同じようですね。
注文は、辛味は別皿で提供とあったので辛つけにしました。
つけ麺の味はおよそ期待した通りの味と舌触りでしたが
特に序盤、ちょっとわざとらしい味が気になったかも?
イキイキとした感じの太麺は、食感モチモチでウマーいです!
ただつけ汁との相性を重視しているというより、
絡みは気にせずガンガン啜れ!って感じのワイルドにあてがった感じかな~。
別皿の辛味ふりかけは、ちょっと入れてみて味がブッ壊れそうな気配がプンプンだったのでやめちゃいました。

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「昔ラーメン(コッテリ)」@大砲ラーメン 新横浜ラーメン博物館店の写真2軒目は比較的列が少ない久留米豚骨ラーメン。
好き嫌い別れるからなんですかね。
店内はラー博らしからぬ?素敵すぎる香りが漂います。
着席から着丼が異様に早い!その一杯は少々油っこいですが
うーん!飲むほどに夢中になるイイ匂いのスープです。
具は、硬いメンマだなぁ(?_?)と思いきやタケノコでした!!
麺は正直、チョイとかったるい食感・・・
硬めオーダーできればもっとマシなんだろうか?
スープの上に浮いたクルトンのような物体を噛み砕くと異様に旨い。
「背脂を揚げたもの」らしいです。コレ、ぼく好きですね。
麺以外はなかなかのレベルの豚骨ラーメンでした!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「つけ麺」@頑者 新横浜ラーメン博物館店の写真妻が友人の結婚式で横浜方面へ。
よしくん2号の準備のため、つわりがヒドいので
着いていってあげることに(^^)
あくまでも「着いていったあげる」ので
決して1人になった後のラーメンが目的では・・・
いやいや日曜日のラー博は混雑してますね~(笑)
どこも20分以上待つようです。
一軒目は頑者。一度本店へ行ってみたいお店です!
流行りのあの味系かと思ったら、魚粉は効いてますが
意外とサラサラしてて、甘さは控えめですが大勝軒に似た印象のつけ汁でした。
麺は適度な太麺。普通にこむぎーって感じのナチュラルな風味でした。
どこも過度な感じはなく、上手にまとまった感じしますね~!やっぱり本店に行ってみたい。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン(硬め)」@九州大分らぁめん たまがった 西口店の写真歩き慣れない横浜の街を酔っ払った状態で歩いていると
ピカピカ光る看板と、並ぶ客の列を見つけました。
「あそこ行こうよ!」と、おもちゃでも見つけた子供状態・・・
友人2人に無理に付き合ってもらいました(笑)
ただ、大分ラーメン?九州出身の僕でもイマイチピンときませんが
佐賀がナマイキ言うなと怒られそうです(笑)
スープは、食欲が増すあの匂いはほとんどなく
アブラもほとんど浮いてませんが、濃厚な味で合格。
麺は博多系とほとんど変わりはない細麺。
大分も九州北部と同じの味なのかな?食べなれた味に近いラーメンでした。
・・・替玉もしましたが「硬め・普通・やわめがあります」という店員さんは嘘つき!
完食間際に後ろを見ると粉落し(3秒)まで表記があったじゃないですか!(><)
酔っ払いだからナメられたかな・・・いや、酔っ払いだったのでコメントもこの位にしておきます。。。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン」@家系総本山 吉村家の写真ここは一度は食べておかなきゃ(>_<)ということで
友人の結婚式の前に急ぎ足で総本山にやって参りました。
11:20分到着。すぐに後ろ20人待ち(汗)
表記の「かため」に線が引いてあったけど全て普通で注文。
麺はやっぱり20cm程の短足ですね。う~む・・物足りないけど
まぁ、ネクタイを汚したくない日にはイイですかね(笑)
スープはカエシが強めな感じですが、まろやかな舌触りで
とてもおいしいです。豚骨臭はほとんどしないんですね・・・。
チャーシューは燻製のような香ばしさでした。これも好きでした。
なるほど、これが本家の味だったんですね!意外と荒々しくなく丁寧な味。麺以外はほぼ納得。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件