なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

328GTB

群馬県

覚書100点  完璧。      麺・具・スープ・価格など全てにおいて文句の付けどころがない。 90点〜99点 とても大好き。      食後に幸福感が得られる。率先して他の人にもオススメしたい。80点〜89点 かなり好き。      特に文句のつけどころがなく、十分な満足感が得られる。      自信をもって他の人にオススメできる。 70点〜79点 結構好き。適度に満足できる。

平均点 74.888点
最終レビュー日 2012年1月23日
555 315 2 1,034
レビュー 店舗 スキ いいね

「油そば¥600」@らーめん・つけめん 満帆 太田本店の写真08/12/17 AM11:45ころ

ご報告いたします。「はしそば(コッテリ)」メニュー落ちでございますorz
「はしそば(あっさり)」は、通常に提供されておりますのでご安心をw

その様なわけで未食の「油そば」逝ってみました。
食券を渡しましてから気付きましてあつもりでお願いしましたが、店員さんの反応からしてみて、どうもデフォであつもりのようですね。10分少々でお品が到着。

アツアツになっている丼一面には、茹でキャベツが乗ってリます。さらに長ネギとチャーシューは短冊状のものと一枚ものが。ニンニクチップがパラパラと載せられ赤い糸唐辛子が色目のアクセントとなっておりまして、非常に色栄えするステキな見た目であります。
タレは、はしそば(あっさり)と同じ程度の量でしょうか。麺を引っ張りだしますと薄いクリーム色の縮れが強くついた太目の麺。ごじ麺の麺より少し細い感じを受けますね。そう言えばメタボマンさんによれば、はしそばの麺も縮れがついているということでしたが、その麺と同じものでしょう。
よく混ぜていきますと麺にタレが絡みまして茶色く色づいていきますね~ころあいを見計らっていただきますと、麺はしっかりとした食感があり粉感のある麺で他のメニューと共通するもの。濃い目のタレの相性がよく、またほんのわずかですがトップに乗っていた糸唐辛子の辛味と香りが麺の美味さを引き立てています。タレにはミンチ油が投入されているようで、あっさりのはしそばに比べますとコッテリ感があります。個人的にはもっとコッテリでも良いんですが(爆)さらに混ぜ込みながらいただきますと、ニンニクチップの香りが否応なくジャンク度をアップさせていく次第であります。
トッピングされた野菜に付きましては、タレと和えられた程良い茹で加減のキャベツも美味しくさらには食感のアクセントとしよろしいかと思います。特に生のままのネギの香りとさらっとした辛味がマッチしていて良く、この油そばに対しては薬味以上の役割を持っているように感じられた。
他、チャーシューは、他メニューに乗ってくるものと同じ。あつもり使用なのでその熱をもらいそのままの状態で食べるよりも非常によいやわらかさ。

はしそば(あつもり)より、はっきりした味付けとジャンク感は非常に好きな感じでございます。個人的には、麺がもう少しモチモチしたほうが好みですが、それは私の勝手な言い分ですので参考外でございます。ここの汁なし系では一番の好みかなw

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 2件

「はしそばPART?(あつ盛り、アブラ多め)¥550+ニンニク¥3」@中華そば・特製もりそば 満帆 伊勢崎店の写真08/03/29 13:45ころ

先日のはしそばに心を奪われてしまい早速の再訪ですw 

春休み中でありますが、かみさんはなんだか用があり夕方まで帰ってこないそうです。
ラッキー!! 子供達を伴いこちらへ郷!! 北関東道を快調に毎時ぬふわ?で走り抜けると35分ほどで店舗前まで到着いたしました。土曜ですし混雑を懸念いたしまして時間帯をちょっと遅めにして見ましたが、なんと駐車場にもそれほど車が停まってませんね〜これは予想外の好事。早々に店舗内に入りますとそれでも混んでおりますね。ちょっと待ちかな〜と思いきや、食券購入後すぐにど〜ぞとご案内。


ヌォォォーーーーー!!!!!     ビックリ!!


テンポが広くなってますよ!! 隣のテナントの壁をぶち抜いてカウンター数席と広い座敷が設えておりますよ〜〜。ヤルー!!w
先日の訪問の時は気付きませんでした〜聞けば今日から使用開始とか。並んでいないわけですね〜回転率も大幅アップでしょうね。
これはいいですね〜私のような子連れ客(本日w)にもハードルがかなり低くなりましたね〜中華そば・もりそば 順風は、となりぶち抜けましたっけ?早くそうなるといいですね〜w

食券を渡しPART?とアブラ多めをお願い。トッピングはチーズ切れとのこと。どうしましょうね〜そうだ!大佐のレビに「マヨ」って書いてあった気がしますね。では「マヨ」でお願いします。と申告。「アブラ多目にできるか聞いてまいりますね〜」と店員さんはいっちゃいましたが、あれ〜どうしたんでしょう?アブラ多目はあの方専用メニューだったのでしょかね〜w暫ししましたらOKとのこと。心配していただいたのでしょうか?それなら大丈夫ですよ。私とて北関東アブラー隊の一員であります。もん吉4超も尾島のアブラ地獄も制覇いたしておりますから、そん所そこらのアブラなんて入っていないのと同じですからww

さて、前回の通常はしそべの時は、「冷」のこともあり到着が一番最後でしたが、今回は「あつ」ですので出てくるのが早いですね。子供のより早く出てきてしまったのでかき回すまえから早速「餌食」となっておりますが・・・やはり麺が美味いそうです。

トッピングを含め見た目はノーマルはしそばとほとんど変わりありませんね。唯一違うといえばスープがひたひたになる程度入っております。よ〜くマゼマゼしますと麺がミンチアブラをまといまして美味しいフォルムに変身。では、いただきます。

麺は、〆ておりませんのでモチモチ感がとってもありましてそれがスープとミンチアブラのこってりと絡み合い非常に美味しく感じます。スープは豚骨魚介にしましたが、割と濃い目の豚骨に魚介の風味がただよっておりそのなかにミンチアブラがごっちゃりと。う〜ん、これってあれじゃないですか〜白ふじ麺をしょっぱさかなり控えめにしたらこんな感じではないでしょうかね〜まっ、味障ですから突っ込まないでねw

このまぜそばにニンニクが合わないわけがありませんね〜にんにくを投入すればその香りと味が食を進ませますね〜 レモンを絞ってみるとその清涼感がなかなかの趣を出しておりますね。

ところで「マヨ」についてですが、どうも入れるのに躊躇するんですよ〜念のためモバイル版で大佐のレビを確認してみましょう。
あっ、「冷」」と「マヨネーズ」は危険すぎるって・・・あーだめな方をしちゃったんですねw まあ物は試しですから入れてみましょうか。

ぐにぐにっと おおむねよろしいでしょう。では、ズルッと・・・う〜ん不味くなったわけではないですが〜ソース焼きそばのような効果はないようですね〜スープがマヨネーズ色になっちゃいましたしw好みでしょうね〜マヨラーの方は是非どうぞ。

具についてはやはり特にないんですが、温玉の効果はスープが多い分前回のような感動はなかった。まあ美味しいんですけど。

これはこれで美味しい一品。コッテリ大好きな方には迷わずこちらがおすすめでしょう。麺の美味しさを感応できるのは間違いなくパート1ですね。
これ「冷」にしたら大変なことになるしw  

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 4件

「はしそば(冷)¥550+ニンンク¥30+魚粉¥30」@中華そば・特製もりそば 満帆 伊勢崎店の写真08/03/20 pm1:50ころ

本日は桐生でお仕事でしたが帰省中のチャリンコ王からの鳩を確認。最近自由人になりあっちこっち飛び回っていらっしゃる替玉王を強引に呼び寄せましてお二人と緊急オフと相成りました。チャリンコ王は「トントコトン」ご所望でしたが、定休日。私のわがままでこちらに決定。「はしそば」が気になってました。すみませんお二人さん。

店舗到着も遅めの時間になってしまいましたが、さすが県内屈指の人気店結構混んでます。食券購入後多少待ちましたがそれもヲタ友さんが同行していただいているので気になりませんね。食券を店員さんに渡しますと「冷」か「温」か聞かれました。「おすすめは?」と逆に質問しちゃいましたが「冷」がおすすめとのことでそのままお願い。当然ニンニクと魚粉の食券も渡しましたことは言うまでもありません。

松子と・・・忘れましたwお品到着。スープッ気無し。具は短冊状のチャーシュー、胡麻をまぶした茹でキャベツ、メンマ、温泉玉子。ニンニクと魚粉は、お蕎麦屋さんで出てくるような薬味の小皿に乗って登場。しかし、この魚粉30円とるだけあってかなりの量ですね〜今日のように3人で来たなら、10円ずつ出して3人で使いまわしても十分じゃないですかw

とりあえず麺だけいただいてみますとモチモチでぷるぷるコシもあり冷ですから麺の美味さがよく感じられますね〜美味い麺ですね〜
それでは早速まぜまぜしてみましょうか〜よいしょっと底からひっくり返しますとスープじゃなくて、え〜とこの場合なんて言えばいいんでしょうか?タレでいいかな。そのタレが麺に絡んでいますのでそこを一口食べてみますと濃い目のタレがかなりしょっぱく感じますが、素の麺を食べた時より好印象ですよ。これは大佐さんも指摘されていますが、正に讃岐うどんですね〜「生醤油うどん」とか「ぶっかけうどん」によく似た感触をうけましたよ〜あれも最初はビックリするんですよね〜醤油かけただけのやスープが殆んどないですから。でも、麺の美味さをストレートに味わうのには最適な方法の一つでしょうから、麺好きの方はそのうち嵌まっていくんですよね〜w

さらに、よくマゼマゼして全体に馴染んだところで逝ってみましょう。麺を無造作に掴みズルズルっと!! ウマー!!マジ美味いですよこれは。ころあいに絡んだタレの美味さが麺の美味さを引き立ててかなりの美味しさですね〜麺がとっても美味しく感じられます。
同行いただいたお二人は先にお品が届き既にガツガツ行ってまして、チャリンコ王さんは「はしそば(温)」を召し上がられていますが、油そばの本場でかなり食された経験があるそうで、その方からしてもかなりの満足感を感じ取られているようです。「魚粉を入れると全く別物になっちゃいますよ〜」と多少興奮気味に仰ってますが、そりゃあ〜楽しみですよ。私もそのアイテム持ってますから〜w

では、アイテム投入、まずはニンニクから入れてみましょう。
にんにくの強烈な香りとピリからがなかなか合っていまして味の変化が楽しめますね〜悪くないですよ。お次は魚粉を入れてマゼマゼですが、う〜ん、入れちゃうと確かに別物ですね〜確かに美味しくなるのですが、全体的に粉っぽくなりますので個人的にはあってもなくてもいいかな〜

具はですね〜特にないんですよ、玉子以外は。悪い意味で言ってるんじゃないんですよ。玉子が良すぎるんです。玉子は、なぜか最後まで崩れず存在しておりました。それですので割りまして麺と絡めていただいたのですがこれは最高に相性が良いです。半熟玉子のマッタリとしたコクと旨味と醤油が合わないわけがありません。正直言いまして他の具はあってもなくても良い。そのくらいに感じてしまいました。

デフォの量はそれほど多くないですね。時間さえあればお替り君しちゃいそうでしたが残念ながら今日はこれのみ。

あっという間に食べ終わっちゃいましたよ。クセになりそうですね〜次はパート2ですかね。あっ何でもパート3ができちゃいそうらしいですね。いずれにしても楽しみです。
お付き合いいただいた二人ともありがとうございました。またどこかでやりましょうw

投稿(更新) | コメント (15) | このお店へのレビュー: 4件

「まぜそば ¥700」@らーめん・つけめん 虎心の写真07/08/26 pm1:40ころ

桐生うどんライクなお店の次は久々の訪問となったここです。
店舗到着も座席はいっぱい、辛うじてか待ちの方はいらっしゃらないので助かりました。5分ほどでカウンター席にご案内。もちろん今回のオーダーは高評価連続の「まぜそば」いや〜これ限定でしたから食べられるとは思いもよりませんでしたが、皆さんのお陰でなんだか常設メニューになったんですね〜。前の方の多くもこれ頼んでる方が多いようですね。「まぜそば」と頼めば「ニンニクが入りますがよろしいでしょかと」店員さん「よろしいですよ〜ガンガン入れちゃってくださいな」と答えておきましたw

着席後、前の方もいらっしゃったので15分ほどで出来上がり。カウンター越しではありますが「こちらから失礼します。よろしいですか〜」と受け取る。普通の丼ですし暖かいんですね。知らんかったwそ〜っと降ろしたそれは、ありゃ〜いっぱい乗ってますね〜この段階ではスープなんて見えませんね。茹でたヤサイ荒微塵の玉葱、太めのメンマ、短冊のチャーシュー、何でかチーズ、海苔1枚。そのトップにニンニクがどっかりと静々と乗っております。
お初な私には何処から逝けばよいのかな〜ちょっとキャベツを・・・う〜んいい茹で加減ですねwまあ、まぜそばですからまぜちゃえば良いのでしょう。量もそれほどでもないですし必殺技使っちゃいましょう。そうです都会のJ-BOYのスーパーな面々から直伝の「天地返し」を!!!
せ〜のでくるっと回ってセンター入賞!よくまぜまぜして麺を取り出しますと、ありゃ〜この麺て見ただけでもすごそうですね〜極太ゴキゴキでしょう。スープの色に染まったのか、かなり茶色になっておりますね。それとスープも思ったより入ってますね〜スープ少な目のラーメンっていう方が正しいかもしれませんね。
それではスープからは無理なので、麺を逝ってみましょうね。ズルッと、いけませんね〜ワシワシになっちゃいますね〜しかし、かえしのたったこのスープにこの麺は美味いですね。ヤサイと一緒に沈めたニンニクも効いておりまし美味いですねw暫く麺をワシワシ、ヤサイをワシワシ、途中で食べるメンマも歯ごたえがあって良いじゃないですか〜短冊のチャーシューは個人的には物足りませんが、お味は上々。あ〜このしょっぱうまは私を覚醒させます。シンクロ率400%に私を誘いますwヤサイと肉が多ければ二郎系と言っても良いくらいですね。

後半戦に移るも、チーズがとろ〜りと麺に絡んできますが、これが賛否両論というかあまり受けが良くないですが、個人的にはチーズトローのコッテリジャンク感はスキですよ〜チーズマシがあっても良いかなwさらにしょっぱめで味の濃い豚骨醤油に玉葱のシャキシャキ感と清涼感は良く合いますね〜この感触は、がんばれらーめん・つけめん 麺治以来ですね〜だからいったじゃんあってるって(失礼冗談ですwww)

中毒性がかなりたかいですね〜麺とスープとヤサイの相性がとてもよいですね。
よくもまあ思考を凝らしたものだと思います。こんなオリジナルができるなんて秀虎は超えたといっていいでしょうw
ただし、超濃厚がな無くなったのは感心しませんね〜もち点数には関係ありませんが、最近濃いのが何処でもなくなっちゃう傾向にありますのでwぜひ超濃厚復活をお願いしたいものです。

投稿 | コメント (7) | このお店へのレビュー: 4件

「カレーそば(小ライス付) ¥800」@ラーメンハウス ふらの 藤阿久店の写真07/03/12 pm12:10ころ

全国一千万(推定w)のカレーラーメンファンの皆様、並びに当DBのカレーラーメン研究会の会員の皆様お待たせいたしました(まってないかな〜w)群馬のカレーですw先日会長さんが御幸され非常に恐縮しておりますなか、北関東でもヲタの皆様が、カレーを求め跳梁跋扈しております。

元ネタは、我町を誇るアブラー、佐野系のプロ、おまけに今日本物のパパになったさんからいただいたものです。これ読んだ方は絶対さんにお祝いの言葉を!彼ッたらラーメン食うの減るだろうし(泣)

本日11時半に伺ったのですが、実はオープンしてません。ごめん最初に「浜っ子ラーメン」行ってしまいました〜w今日もアツデしたよw(ワンロット3杯)普通盛を食べましてその後当店の前に行って見ると(近所なんですw)なんだ営業してるじゃないですか。そんじゃ行っちゃいましょう。

先日、私の尊敬いたします主夫友wのコンバット越前さんが入店状況をレビした通りボチボチの入りであります。早速オーダーいたしましたが先客さんのラーメンの為暫し待つことに。オールバックに口ひげの店主さんは1人で黙々と作業を続けております。  
どうやら私の番に来たようですが、ほかの方のチャーハンをチョチョイと作って麺投入。その間になんだかんだと鍋でいためていますがそのうちプ〜ンとカレーの匂いがしてまいりました。私の麺hは先にあげれれ例の鍋に。「おまちど〜」の言葉と一緒に出てきたのは、スープが殆ど無いカレーラーメンとハンライス。いや、ちょっと待てよ、ほんとだスープが無いって表示してありますよ。お〜っ!私のような田舎者にすればこれって群馬っぽくないんですけどww見た感じ丼に盛られた焼きそばです。銀色のスプーンが、いかにも「小ライスを入れて食え」!といっておりますねw
スープがないと言っても、元スープやらなんやらでラーメンといわれれば「?」となる感じ。いつものようにスープから!すいませんスープはやっぱり少ないので後にしますw

野菜の量がかなり多いですね〜キャベツともやしを中心にかなりの量ですね。野菜不足の私には延命できそうな設定wタンメンの頭と一緒なんでしょうかね〜火の通り加減もよくとりあえずバシバシ食いました。麺は中太の平打ちっぽいちじれメン。そうそう言うの忘れてましたが、ここって味噌メインですね。その味噌にあわせても美味しそうなメン。固目の湯でかげんですがもちもち美味しく、このカレー味にあっています。挽肉のごろごろしたのも入っていますがいい食感ですw
メン具ともに食べ終わりましたら、本当にスープはないんですね〜ご飯入れると丁度いい感じwそうだスープですが、カッ○ヌー○ルカレーの基本ベースに野菜の旨みが若干出たように感じます。
後入れのご飯もまさに自宅でやる(最近やってませんけど)カッ○ヌー○ルカレーにご飯を入れたもの。最後までガツガツ食べちゃいましたら、スープ無いとはいえマジ完食!やっぱりカレーってうまいのね〜ラーメンが基本とはいえカレー系でもやはりラーメンは世代を超える食べ物だとおもちゃいました。俺って日本人なんだな〜w

付けたし。ふらのは当店舗以外にも支店がありますが、カレーそばを確認したのは当店のみですのでくれぐれもお気を付けいただきたい。要確認!

投稿(更新) | コメント (9) | このお店へのレビュー: 1件