なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

328GTB

群馬県

覚書100点  完璧。      麺・具・スープ・価格など全てにおいて文句の付けどころがない。 90点〜99点 とても大好き。      食後に幸福感が得られる。率先して他の人にもオススメしたい。80点〜89点 かなり好き。      特に文句のつけどころがなく、十分な満足感が得られる。      自信をもって他の人にオススメできる。 70点〜79点 結構好き。適度に満足できる。

平均点 74.888点
最終レビュー日 2012年1月23日
555 315 2 1,034
レビュー 店舗 スキ いいね

「白チャーシューメン¥950」@熊本ラーメン大門の写真10/05/21 PM1:40ころ

豚骨不毛の地から豚骨不毛の地にプチ遠征でございますw
前回訪問しながらも、残念ながらアイドルタイムに投入にていただけませんでした当店にリベンジしてみました。
移動形式店舗は、以前九一麺 拾六間店に伺ったことがありますが、そちらはサーカスで使うような大きめのテントを利用しておりました。こちらは、コンテナを利用した厨房の横に運動会の本部席で使用されるテントを設えバリバリと営業中。このような簡易的なお店って通常の営業許可なとるんでしょうかね~屋台の営業許可なんでしょうか?まあどうでもいいですがw
若干遅めの訪問でしたので前客1名かと思いきや、お若い店員さんが賄いというかラーメンを召し上がっておりましたw若干疲れ気味のメニューを拝見いたしますと豚骨をベースとしたものが4種類ほどありますが、熊本ラーメンを謳う当店でしょうから、やはりマー油の入った「黒」に逝くべきなのでしょうが、ヘタレの残留思念に取りつかれてしまったようでどうにも気合い乗りが今一つであります。悩んだ挙句「白チャーシューメン」をオーダーすることにいたしました。クドクドと御託を並べましたが、ええ、実は私、マー油ってあまり好きではありません。決してヘタレさんのせいではございません。スマソw
オーダー後、メチャっぱやでお品の到着。時間は計り損ねましたが足利市内では丸源ラーメン 足利店に匹敵する速さであります。ドンブリの中を覗きこめば白濁したスープに長ねぎがどっかりとっトッピングされているのが印象的。
スープは、サラサラとしてアブラ感はほとんどなし。ライトな豚骨っぽい気もいたしますミルキータイプ。食べやすいといえばそうかもしれないが、私的にはそんなに嬉しい気はいたしませんw色々添加物があるような気がしてしょうがないのですが、味障なので全く当てになりませんので気にしないでください。
麺は、「九州より直送の極細麺」と謳われた黄色身がかった細めのほぼストレート。熊本ラーメン自体よく分かりませんのでこれが熊本ラーメンの麺だと言われればそのまま納得ですが、博多麺よりは太めで加水率は高めの麺であります。プッツンとした食感は悪くありません。しかし、スープが…替え玉は遠慮しておきますw
トッピングは、チャーシュー五枚、海苔一枚、千切りの木耳、薬味のネギ。
チャーシューは、豚肩ロースと思われなかなか軟らか仕上げで薄いながらも普通以上に美味しくいただけます。木耳海苔については特にございません。
量的にも少なめでCPもあまりよろしいとは思えませんのでこの位の点数となりますた。
豚骨不毛の地から参りました私でございますので、全く良さが分からないという結果になりました。残念ですw

投稿(更新) | コメント (5) | このお店へのレビュー: 1件