なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

メタボヒドス

男性 - 埼玉県
平均点 89.157点
最終レビュー日 2019年7月21日
70 40 0 46
レビュー 店舗 スキ いいね

「小ダブル」@ラーメン二郎 品川店の写真2018.9.11初訪。
夜の部の20時前で並びは10人ほど。
ニンニクコールは翌日を考慮して自重。
乳化傾向のスープともちっとしためんのバランスが絶妙で美味い。
ブタは計8枚、小振りだけど食べ応えあり。
ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「国産ブタメン+ブタかす入りアブラ」@ラーメン富士丸 神谷本店の写真2018.8.21訪問。約1年ぶり。
開店20分くらい前に到着したところですでに行列。20人位かな。
着丼まで2時間半くらい。
ヤサイ等の有料化や、めんが細めになったかな、など変化はありますが、
美味さは変わらないです。
ここでしか味わえない。
ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「最強バッキバキラーメン」@蒙古タンメン 中本 高田馬場店の写真2018.7.19初訪。1100円。
限定メニューとのことでこれは食べておかねばと。
タイムサービスで味玉プラス。
多様な辛み成分が加えられたスープは、辛旨のバランスのしっかりとれた味に仕上がっています。
柔らかめの角切りチャーシューもスープによく合います。
デフォで1000円超えはやや高く感じたものの、久々の中本を堪能。ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「国産ブタメン+生卵」@ラーメン富士丸 神谷本店の写真2017.7.25訪問。
およそ2年ぶりくらい。ベンチ待ちに接続して着丼まで約1時間。
コールは「ヤサイにんにく」で。まさにこれ、この凶暴な盛りが食いたくて。
バランス崩すと決壊しかねないのでまずはブタからいただきます。脂身の多い1片は卵お椀に避難。
形勢が整ったところで底から麺を引っ張り出してワシワシと喰らいます。
ゴワモチの太麺とゴロゴロブタを併せて堪能。麺とブタを消化しつつ、卵お椀にてすき焼き風にいただきます。
さすがに腹いっぱい。至福の一杯でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「天然とんこつラーメン+替玉」@一蘭 浅草店の写真2017.6.24訪問。
場所柄、外国人の方々が多くテーブル席が賑わっています。
一蘭=味集中カウンターのみのイメージでしたが、こういうスタイルもありですね、
オーダーはめん「固め」、秘伝のたれ「10倍」で。その他ほぼ基本。
オーダー用紙でいろいろカスタマイズできるのがいいところ。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「北極の超+大盛+玉子」@蒙古タンメン 中本 亀戸店の写真2017.6.29蒙古タンメン中本亀戸店にて。
亀戸さんは超の元祖なので是非とも一度は食べてみたかった。木曜は普通仕事で今まで都合が合わなかったけど、今回は休みで念願の超にありつけた。
期待に違わぬ辛いし旨いしを堪能。ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「小豚+生たまご+辛味」@ラーメン二郎 千住大橋駅前店の写真2017.6.12再訪。

千住大橋はおそらく2年ぶりくらいかもしれません。
行列してますね。でも回転は早いです。コールは「やさいにんにくラー油」で。
麺は平打状の太麺で量は無難なところ。茹で加減は柔めですが、のびているというのではなく、麺の旨みを味わえる絶妙なバランスです。美味しく食べられる麺です。

たまごお椀に麺やさいを混ぜつつ、つけ麺風にいただき、途中辛味を本体に投入。
ラー油もピリッとしたアクセントになり美味しいトッピングです。
ごちそうさまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン」@ラーメン富士丸 西新井大師店の写真2017.6.6訪問

今回はノーマルのラーメンで。コールは「ヤサイニンニクアブラ」。
胃袋的にはキャパに余裕がある分量でした。
アブラはお椀を別添えして下さるので、それにお好みで麺ブタやさいを自在に移すと味の変化を楽しめます。
ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件
このレビューは移転前のものです。

「味噌卵麺(麺特盛)」@蒙古タンメン 中本 亀戸店の写真2017.5.26訪問。

前食の小岩から亀戸へ移動しこちらへ。
今回は亀戸店で是非とも食べてみたかった「味噌卵麺」をオーダー。
こちらの味噌卵麺は「北極より辛い」との噂を以前小耳に挟んだことがあり、
都度調理の腕前の試されるメニューで、どれだけの腕を振るわれているのか期待大です。

今回辛さは「5倍」でお願いしました。
スープは北極に比べると、油よりも味噌の旨みが前に出ています。
その中で旨辛のバランスは決して崩れていません。
北極とはまた次元の違う旨辛を味わえます。調理の腕前の確かさはブレませんね。見事です。
ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「小ラーメン+豚増し」@ラーメン二郎 小岩店の写真2017.5.26初訪問。

平日の昼営業のみという、ややハードルの高いこちらの二郎へ念願の初訪。
当日は小雨模様でしたが、すでに行列ができていました。

コールは「にんにく少し」で。
豚が薄切りで、全体的に固めだったのはやや残念でしたが、
麺は程よい茹で加減で、美味しくワシワシといただきました。
ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件