なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

miles

男性 - 東京都

音楽や映画などと同じく、作者が「作品」を通じてどんなメッセージを送っているか、それに自分は「共感」できるか、そんなことを考えながら、5年間食べ歩きました。「共感」の程度には様々ありましたが……これからは「非常に共感できた」場合のみ、ごく簡単にご紹介します。今後詳細につきましては、下記をご覧ください。(2011/8/6)http://milessmiles.blog.fc2.com/

平均点 75.101点
最終レビュー日 2013年11月18日
1,096 790 0 943
レビュー 店舗 スキ いいね

「油そば(しょうゆ)」@油そば 力の写真麺はモチモチ感をシッカリ残したソフトなゆで上がり、噛みしめると上品な甘みがフワリと舌に広がって、「女性的」な印象。一方、タレは動物性のコク・コッテリ感が強く、コイツを麺にまとわせますと……麺本来の清楚な魅力に、グラマラスな色気が加わって、「ボンテージ」系のワイルド&シャープネスが加わったような、男性目線からは極めて魅力的な一杯。塩スープで舌をリセットしつつ、その魅力を何度も楽しめて……本当にイッてしまいそうな一杯。

【詳しくはこちらを】
http://milessmiles.blog.fc2.com/blog-entry-390.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油ラーメン」@麺屋 けくぅの写真煮干しの香りが、フワッと立ち上ってくるこのスープ、硬質なコクに、煮干しの旨味・風味がスマートに乗って、カエシの優しい甘みをカッチリ伝えてきます。麺は自家製の中細ストレート、独特のシッカリした甘みは、使用している米粉のせいか。そして、驚きは具材のソーキで、煮凝りをシッカリまとった本格的な仕上がり。ソーキから溶け出た甘みとコクが、麺・スープの甘みと美しく響きあう「三重奏」、機会がありましたら是非。

【詳しくはこちらを】
http://milessmiles.blog.fc2.com/blog-entry-377.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「1号ラーメン改」@ラーメン 雷鳥の写真17時から提供の新メニュー。「1号」は「奥久慈しゃも」から風味をタップリ引き出し、野菜でノド越しスッキリに仕上げたものでしたが、「改」では鶏のコクと旨味がドカンとブーストアップ、さらにカエシも強めでキレもシャープ。麺も自家製の手揉み縮れに変え、喜多方のようなカッチリしたコシとピロピロ感で、文句なし。白河・喜多方・佐野あたりのラーメンから、イイトコどりしてビビッドに仕上げたような、驚くべき完成度。

【詳しくはこちらを】
http://milessmiles.blog.fc2.com/blog-entry-367.html

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「冷たい煮干そば」@俺の空 新宿店の写真醤油色の清湯表面をクリーム色の液体が覆うスープ構成。カッチリとした煮干風味を、白スープの柔らかさが包み込み、ほの甘さと旨味がふくらんで、マイルドでふくよかな味に昇華。麺は他メニュー同様の細麺ストレート、カタめにゆで上げ冷水でキッチリとシメテあり、噛み込むうちにフンワリ甘みが広がります。低温調理のチャーシューも、実にシットリと柔らかな食感で……これまでのところ、今年食べた冷やしの中ではベストに近い仕上がり。

【詳しくはこちらを】
http://milessmiles.blog.fc2.com/blog-entry-347.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「蔵出ししょうゆラーメン」@喜多方食堂 麺や玄の写真「ムンッ」と力強く広がる鶏の風味、そして適度な煮干しの旨味、さらには実にまろやかな醤油の味わい……これらが見事に一つに融合し、クセのなさが「スッキリ」感すら与えますが、ノド奥に消えると口内が妙に寂しい、そんな豊かな美味さ。麺も多少柔らかめのゆで加減で、噛むほどに広がる力強い甘み、具材のメリハリ感も文句なく……その「円やか」な味わいが「珠(球体)」を強くイメージさせる、そんな熟成され完成された味でした。

【詳しくはこちらを】
http://milessmiles.blog.fc2.com/blog-entry-339.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
85

「味玉そば」@麺処 晴の写真スープを口に含むと、口腔から鼻腔に充満する、鯵煮干し独特のワイルドな香り。麺は細麺ストレートで、パツッとした口あたりにポクポクとした歯切れ。コイツを鯵干しスープに叩きつけ、ガンガン自己主張させるやり方です。具材ももちろん、量・クォリティとも圧巻の仕上がり……カチッと仕上がったスープを舞台に、麺・具材が存分に個性を発揮する、整然としながらも躍動感あふれる、この一杯のドラマ。

【詳しくはこちらを】
http://milessmiles.blog.fc2.com/blog-entry-315.html

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件
80
このレビューは移転前のものです。

「からし麺」@からしやの写真辣油の伸びやかな辛味に、揚一味による「食べる辣油」的な香ばしさが加わった醤油ダレ、コク・キレ・旨味のバランスがとれた「シャープ」な味わいです。麺は柔らかめにゆで上げて、豊かな甘み。さらに卓上の辣油を少々足せば、麺・具材の味わいがさらに一層引き立って……どのラーメン屋でも扱うフツーの素材から、全く新しい味を編み出した、まさに「コロンブスの卵」的な斬新な一品。

【詳しくはこちらを】
http://milessmiles.blog.fc2.com/blog-entry-294.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
81

「特製ラーメン」@栄秀の写真降って湧いた公共事業で一部業界はバブリーに、そのせいかバブリーな「冠雪」系が復活。背脂とスープを混ぜ合わせると「フルフルッ」としてきて、まるでハウス「フルーチェ」のような質感に。お陰で、麺が沈まず浮いてきます(写真)。ガッツリ醤油スープを吸った麺が、ビッチリ背脂でコートされ、コクと甘味が見事にバランス……まさに「ネオ・バブル」の先駆けを象徴する一杯。どうせまた、あの底知れぬ「暗闇」に入る前に、刹那この一杯を楽しみましょう。

【詳しくはこちらを】
http://milessmiles.blog.fc2.com/blog-entry-279.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
80

「正油玉子」@新橋 柳麺の写真フワ~ンと立ち上る煮干しの香り、半濁の醤油スープ、そして表面を覆うアツアツのラード層に、中太縮れの麺……永福町大勝軒、あるいはそれをさらにシンプルにした船橋の名店「赤坂味一」インスパイヤ的な雰囲気が濃厚な一杯ですが、甘さ控えめの醤油ダレとかなり強めの煮干し風味で、ビターな仕上がり。麺量も標準的ながら替玉OK、まさに「量産型・赤坂味一」とも思える一品で、都心の「量産型」サラリーマンにはウケそうな一杯。

【詳しくはこちらを】
http://milessmiles.blog.fc2.com/blog-entry-277.html

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「濃い煮干しのつけ麺」@○心厨房の写真麺、つけ汁、食材、全ての味が昂ぶりながら、アラぶりながら、ウネりながら、壮大な響きの中でひとつの「世界観」に収斂していく……まるでベートーベン第九第四楽章「歓喜の歌」をコンサートホールで聴くような、「圧巻」の味わい。期間限定、平日夜5杯のみの提供ですが、機会がありましたら是非。

【詳しくはこちらを】
http://milessmiles.blog.fc2.com/blog-entry-254.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 10件