なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

なまえ

平均点 78.617点
最終レビュー日 2019年10月14日
3,319 3,084 0 7,213
レビュー 店舗 スキ いいね

「NEW担々麺(780円)」@ファミリーレストラン123の写真8/2(木)18:30 3割の入り 

先月で40周年を迎えた老舗だが、広々した店内はきれい。担々麺が創業時からあるメニューで、醤油ベースのもの。その後豚骨白湯ベースで作ったのが、この担々麺ということで、メニュー名にNEWとあるそう。人気No.1とあるので、それを注文。

スープはゴマダレとさらりとしつつもコクのある豚骨スープ、それとツボを押さえた辛さがバランスよく調和し、ついついレンゲが進む。突き抜けたものはないのだが、まとまりの良さが俊逸。

中太の軽い縮れは、つるりとした麺肌とプリッとした張りが心地よい。

具は、太いメンマが3本。刻み葱。面白いのはなぜか少し固めのスクランブルエッグ状のものが載っていて、意外に悪くはない(辛さを緩和する目的か)。ほか粒の大きい挽肉。量は多くないが肉の旨味が坦々スープにコクをプラスしている。

白湯ベースの担々麺としてはベーシックなタイプながら、よくブラシュアップされ、更にスクランブルエッグがワンポイントな個性を示した一杯だった。

投稿(更新) | コメント (7) | このお店へのレビュー: 1件

「シナそば(具なし)(600円)」@自家製麺 伊藤の写真11/4(土)11:10 前5後多数 

配膳されたものはスープが少ない伊藤らしいルックス。醤油色が強く出たスープはその色通り、醤油が立ち気味で、ベースの動物系も強めに出ていて、力強い。煮干しはエグミはなく旨みがしっかり広がる。無化調なので、素材の味わいがよりダイレクトに感じられる。油は使っていないようで後口すっきり。塩分濃度は高いため、スープは初め少なく感じたが、飲み干すには丁度良い分量かも。

細ストレート麺は、固めの茹で具合でザクザクした歯ごたえ。

具は、大きめに切られた玉ねぎと、輪切りのネギが少量。王子の伊藤の具なしは、玉ねぎはなかったように思う。

王子の伊藤と同じようなスープをイメージしていたので、ずっと醤油が強めだったのは意外だった。これはこれで力強い煮干し醤油を楽しめた。ちなみにここ本家にはスープ増しのメニューはなかった。(※現在、王子の伊藤でもつゆ増しはやっていないとのこと。以前はあった。)また、目立たない外観で、暖簾はなく、「伊藤」の札は下におかれているので、気を付けないと通り過ぎてしまいそうだ。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば(並)(700円)」@末廣ラーメン本舗 秋田山王本店の写真11/3(金)18:20 9割の入り 

寸胴に肉の塊をゴロゴロ入れていたので、ガラ系のみからではなく、肉からも旨みがよく出ていて、醤油自体の旨みと相俟って、厚みのあるものになっている。表面の薄い油効果か、醤油は尖りがなくマイルド。塩分濃度はやや高い。ついついレンゲが進むおいしいスープ。

ストレートな細麺は、加水率低めな食感で、スープとの馴染みよく食べやすい。

具は、バラ肉の切片がどっさり載っていて嬉しい。ネギはカウンター上にあるボウルから取り放題だが、少量のみトッピングした。デフォがバラ肉のみ、というシンプルな構成が素晴らしい。

動物系ベースと醤油の旨みをしっかり楽しめる一杯。醤油の代わりに塩を使ったらどうなるのか、次回は塩を試してみたい。

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件