なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

なまえ

平均点 78.616点
最終レビュー日 2019年10月16日
3,321 3,086 0 7,216
レビュー 店舗 スキ いいね

「ピリ辛ラーメン(850円)」@○イラーメン 中之島本店の写真3/6(金)19:15 前5後3 

男性2名女性1名で切盛り。L字形カウンターとテーブル。こじんまりしているが清潔感がある。券売機はない。続けての和歌山ラーメンは避けて、少し毛色の異なるものを求めて訪問。レビューのないキムチラーメンと迷ったが、辛みがより強いとのことでこちらに決めた。注文時ニンニクの有無を訊かれたので、有でお願いした。

豆板醤ベースの辛みが程好く、ピリ辛よりも一段上の辛さ。シンプルな醤油ベースではないようで、軽くとろみがあり、動物系のコクが気持ち強めに感じられる。和歌山ラーメンのスープを少し加えているのだろうか。そのため、辛み一辺倒ではなく、適度に厚みもあり、奥行きが感じられなかなかおいしい。ニンニクはすり下ろしたものが小さじ一杯分ぐらいトッピングされていて、これがまたいい感じに軽めのパンチを加えている。後半は豆板醤風味に押され目立たなくなるが。

中細のストレート麺は、つるつるした表面で、細さの割に歯ごたえもあり、食べ進めてもダレない良品。

具は、シンプルに斜めに切られたネギが多めに乗っている。シャキシャキした歯ごたえとネギ特有の多少の辛みが、いいアクセントになっている。小ぶりで中厚のチャーシューが2切れ。脂身が付いたもので、軟らかくまずまずおいしかった。

プラスアルファを感じるピリ辛スープが印象的な一杯だった。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば(700円)」@井出商店の写真3/6(金)17:10 前2後5 

こちらラ博で食べ損ねていて、念願の初体験。店内は意外にこじんまりしている。券売機はなく標記を注文。カウンターにはゆで玉子や和歌山ラーメンの名物である鯖の早寿司が置かれていて、食べた分だけ自己申告するという。今回はサイドメニューはパスし、中華そばのみ。

レンゲはないので、丼から直接啜る。微かな豚骨臭があり、豚骨のコクを残しつつ、醤油の旨みが前面にでている和歌山ラーメンならではの個性的なバランスがきっちり成立しているスープ。豚骨スープ特有のこってりさがきれいに払しょくされ、とっつきやすさがありつつも決してあっさりではない。塩分濃度も丁度よく、最後まですっきりと飲める。

極細ストレートは、柔めのゆで具合で、足が早いので急いで食べる。個人的にはもう少し腰がほしい。デフォで100gと小腹が空いたときにサクッと食べられるのは良い。

具は、細切りメンマ。柔らかくコリコリ感は弱い。トレードマークの花びら形のなると。薄く練り物としての旨みはもう一つ。薄い小ぶりのチャーシューが3切れ。脂身が付いたスライスバラと思われる。軟らかくておいしかった。

和歌山ラーメンブームの火付け役になっただけのことはある、満足のいく一杯だった。
一杯700円はちょっと微妙だが。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件