なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

すいん

男性 - 埼玉県

埼玉県川口市在住。活動範囲は狭く埼玉県南部、東京都北部と職場近辺。元々は二郎系にハマった事から食べ歩きが始まり、現在は、担々麺、辛いラーメン、ラーショあたりに目がないです。

平均点 75.104点
最終レビュー日 2016年11月19日
509 397 0 807
レビュー 店舗 スキ いいね

「台湾ラーメン 630円」@喜元門の写真3連休の中日。

ドライブという名の餌で嫁さんを釣り、気軽に行けないお店に遠征することに。しかしドライブルートには全く詳しくないワタクシ。
the_sphereさんのレビュー(http://ramendb.supleks.jp/score/309844)を参考に「喜元門」→「那珂湊おさかな市場」というコースをパクらせて頂きました。^^;;

日曜12:25頃到着。お店の前には、15名程度の行列が!!さすが人気店です。寒空の中待つこと40分程で店内へ。入口付近の券売機にて「台湾ラーメン」の食券を購入。

わざわざ茨城まで、しかも「喜元門」まで来て「台湾ラーメン」??と思われるだろうが、嫁さんにはこのお店の看板メニューであろう「真空そば」をチョイスさせておいたので、私は心置きなく冒険出来るのだw

着席後、5分弱で「台湾ラーメン」登場!さっそくいただきます!

まずはスープから。。。

おおお!甘辛ウマイ~~~!!

ベースになるスープは、ガラ主体のスッキリ系。そこにたっぷりの挽肉を甘辛く和えたものが乗っかる。名古屋発祥の台湾ラーメンと言えばピリ辛がウリだが、こちらの一杯は、かなり甘みが強い。しかし甘さの中にしっかりとした旨みが感じられるため、イヤミな感じはしない。

辛みは豆板醤系でしょうか?ちょっと酸味のある辛さで、それが台湾ラーメンらしいといえばらしい。
辛さレベルは10段階で2辛くらい。

麺は、白い麺肌の中細ストレート麺。自家製麺らしく小麦感とモッチリ感が強くてウマイ。

具材は、挽肉と細かく刻まれたネギのみ。挽肉の量はかなり多く、麺と絡めて食べるのに十二分。

麺量200gくらいか。この手の一杯としては、ボリュームがある方だろう。底に沈んだたっぷりの挽肉をレンゲでサルベージしてフィニッシュ。

強い甘みが個性的な台湾ラーメン。不思議な事にかなり強い甘みにも関わらず、後を引くスープになっているあたり、このお店のレベルの高さを感じる。

私たちの前に並んでいたご家族の会話によると、元々こちらのお店では、この台湾ラーメンが評判で人気を博したそうな。なるほど、魚介豚骨主体のお店には異質な台湾ラーメンが、グランドメニューに鎮座しているのも頷ける。そんな「噂話レベル」の会話も納得してしまうほど、インパクトのある一杯だった。

大変満足しました!ごちそうさまでした~。

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件